PS4 ポータル - GameWith(ゲームウィズ)
【PS4】おすすめFPSゲームまとめ【プレステ4】

【PS4】おすすめFPSゲームまとめ【プレステ4】

最終更新 :

この記事ではPlayStation4(プレイステーション4)で発売中のおすすめなFPSゲームソフトをピックアップしています。
白熱した銃撃戦が楽しめるPS4(プレステ4)対応のFPSソフトを厳選。購入する際の参考にしてみてください。

目次

定番のFPSシリーズ最新作

数あるFPSゲームのなかでも、ファンから長くから愛され続けているFPSシリーズの最新作をセレクト。

コール オブ デューティWW2

アクティヴィジョンから2017年11月3日発売のゲームソフト「コール オブ デューティ WW2」。本作はFPSの代名詞と言える、「コール オブ デューティ(CoD)」シリーズの最新作。

第二次世界大戦をテーマに、“キャンペーンモード”と“マルチプレイヤー”、“協力プレイモード”の3つのモードが搭載されている。

圧倒的リアリティで第二次世界大戦を描くFPSの超大作。

キャンペーンではプレイヤーが一般兵とその仲間たちと共に、本物さながらのグラフィックで描かれた戦場を体験することができる。

>>さらに詳しい情報はこちらから

発売日2017年11月3日
会社アクティビジョン
価格パッケージ版 ¥8,400(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

バトルフィールド1

エレクトロニックアーツから2016年10月21日に発売されたのPS4対応ゲームソフト「バトルフィールド1」

BFシリーズ最新作となる本作は約100年前の戦争を忠実に再現したゲーム。クラシックな戦車飛行船複葉機などが主な兵器だ。

複葉機や銃弾が飛び交う戦場。本物の戦争を忠実に再現した戦いを体験できる。

バトルでは、第一次世界大戦に登場した近代火器搭乗兵器を駆使して、敵国の兵士と戦っていく。
歴代シリーズ同様、最大64人対戦が可能なので、本物の戦争を体験しているようなプレイ感で楽しめるぞ。

>>さらに詳しい情報はこちらから

発売日2016年10月21日
会社エレクトロニック・アーツ
価格パッケージ版 ¥7,800(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

それ以外のおすすめFPSゲーム

次々と発売されるFPSゲームの中から、おすすめのソフトを厳選して紹介。

レインボーシックス シージ

ユービーアイソフトから2015年12月10日発売のゲームソフト「レインボーシックス シージ」。

本作はステージ内の壁や床などを破壊することで新たな侵入ルートや射撃位置を作り出すことができる、戦術の自由度が高いFPS

FBI SWAT(アメリカ)などの実在の特殊部隊が多数登場。

バトルはマルチプレイの対人戦、ソロでのミッションなどに関わらず屋内での近接戦闘がメインとなっている。

発売日2015年12月10日
会社ユービーアイソフト
価格パッケージ版 ¥8,400(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

FARCRY5

本作はアメリカ、モンタナ州を舞台に物語が展開するオープンワールドのFPSファークライ」シリーズ最新作。シリーズ史上最高売り上げでスタートしており、人気が集まっている作品だ。

豊かな自然の中、銃や車のカスタマイズや、全編通して2人での協力プレイ(Co-op)も楽しむ事ができる。

カルト教団に支配された街を解放しよう。

大きなストーリーラインはあるが、進め方はプレイヤーの自由。豊かな自然の中で釣りや狩りを楽しんだり、車や銃をカスタマイズするなど様々なプレイが可能となっている。

>>さらに詳しい情報はこちらから

発売日2018年3月29日
会社ユービーアイソフト
価格パッケージ版 ¥8,400(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

スター・ウォーズ バトルフロント2

エレクトロニック・アーツから2017年11月17日発売のゲームソフト「スター・ウォーズ バトルフロント2」

本作は「スター・ウォーズ」をテーマとした人気のアクションシューティングスター・ウォーズ バトルフロント」の続編。

様々な点で前作からスケールアップしたアクションシューティングとなる。

エピソード6とエピソード7の間が描かれるキャンペーンや、最大40人が参戦可能なマルチプレイが搭載。

シリーズの醍醐味であるTIEファイターやXウィングといった様々な戦闘機での宇宙戦も楽しめる。

>>さらに詳しい情報はこちらから

発売日2017年11月17日
会社エレクトロニック・アーツ
価格パッケージ版 ¥7,800(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

DOOM

ベセスダソフトワークスから2016年5月19日発売のゲームソフト「DOOM」。1993年の第1作はFPSというゲームジャンルを確立したといってもいいレジェンドタイトル

ゲームはUAC火星研究施設最後の生き残りとなって、押し寄せるデーモンたちを様々な武器で倒していくFPS

様々な武器で敵をなぎ倒して進もう。

ノックダウンさせた相手は、踏みつけたり、押し潰したり、バラバラに吹き飛ばしたり等バイオレンスなアクションを加えることが可能だ。

>>さらに詳しい情報はこちらから

発売日2016年5月19日
会社ベセスダソフトワークス
価格パッケージ版 ¥7,990(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

オーバーウォッチ オリジンズ

スクウェア・エニックスから2016年5月24日発売予定のPS4対応ゲームソフト「オーバーウォッチ」

ゲームはチーム対戦の要素が強いFPSオフェンス、ディフェンス、タンク、サポート4種類に分かれるキャラクターの特性を活かして戦況を支配しよう。

キャラクターの特徴を活かしてバトルを進めよう。

ペイロードモードでは、攻撃チームと防御チームに分かれ対戦。攻撃チームがペイロードを目的地まで運べれば勝利だ。

>>さらに詳しい情報はこちらから

発売日2016年5月24日
会社スクウェア・エニックス
価格パッケージ版 ¥7,800(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

タイタンフォール2

エレクトロニックアーツから2016年10月28日発売のゲームソフト「タイタンフォール2」

ゲームは"タイタン"と呼ばれる約7m程度の殺戮ロボットに搭乗して戦うのが特徴のFPSパイロットの視点で進行し、味方と協力して敵パイロットや敵タイタンを撃破していこう。

タイタンでの戦闘シーン。ダイナミックなアクションが楽しめる。

ゲーム内には、素早く敵を発見する「ソナーバルス」やパイロットのホログラムを映し出す「ホロパイロット」など、近未来の兵器も数多く用意されている。

>>さらに詳しい情報はこちらから

発売日2016年10月28日
会社エレクトロニックアーツ
価格パッケージ版 ¥7,800(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

Destiny2

Activision Blizzardから2017年9月6日発売のゲームソフト「Destiny2(デスティニー2)」

ゲームは前作「Destiny」からの正式な続編。基本的には初代を踏襲した太陽系の様々な星で戦うFPS

地球最後の都市を守り、人類の敵を倒そう。

本作はひとりでも、チームで参加しても楽しめる、自由度の高いMMOの要素が含まれている。時には他のプレイヤーと協力することで一体感のあるプレイを楽しむことができる。

>>さらに詳しい情報はこちらから

発売日2017年9月6日
会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
価格パッケージ版 ¥7,900(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

ニュース