ワイリフ
リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト攻略まとめ
ワード・レンズの解説や使い方

LoLワイルドリフト ワード・レンズの解説や使い方

最終更新 : ワイリフ攻略班
ワード・レンズの解説や使い方

リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフトのワードとレンズ(トリンケット)についてまとめています。ワードの置き方や壁越しに設置する方法、レンズの効果的な使い方を解説しています。初心者の方は是非参考にして下さい。

目次

ワードの解説と置き方

設置すると周囲の視界を得られる

設置すると周囲の視界を得られる
拡大する

ワードとはトリンケット:ワードトーテムのこと。花のようなアイコンをタップすると設置できる。ワードを設置すると、周囲の視界を90秒得ることができる。また、使用後しばらくすると、相手からは見えなくなる。

各プレイヤーが最大2つまで置ける

各プレイヤーは最大2つまでワードを同時に設置できる。チームで協力して、マップの視界を確保しよう。

茂みやジャングルに置くのが効果的

ワードは視界が得られない茂みに置くのがおすすめだ。また、川などの敵プレイヤーが通ることの多い通路や、ドレイク・バロンなどの大型モンスター付近に設置するのも有効である。

壁越しに置くことも可能

壁越しに置くことも可能
拡大する

ワードは壁越しに置くこともできる。スワイプしてワードを置く位置を調整すると狙った位置に置きやすい。

レンズの解説と使い方

隠れているものを見つけ出す

隠れているものを見つけ出す
拡大する

レンズとはトリンケット:スイープレンズのこと。赤いライトのようなアイコンをタップすると使用できる。レンズを使用すると、10秒間周囲に隠れている敵・ワード・罠などを見つけられる

奇襲前や探索時に使う

奇襲前や探索時に使う
拡大する

レンズを使用してワードを見つけると、一時的に無効化できる。そのため、レンズは奇襲に向かう際や敵ジャングルに入る際に使用するのがおすすめだ。

主にジャングルとサポートが使う

奇襲前に使うことが多いので、ジャングルは主にレンズを使う。また、サポートは盾役として先陣を切ることが多いので、中盤以降はワードからレンズ切り替えて使うことが多い。

ワイリフの関連リンク

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[提供]Riot Games, Inc
[記事編集]GameWith
▶リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト公式サイト

攻略記事ランキング
  1. Tier・最強チャンピオン(キャラ)ランキング
    Tier・最強チャンピオン(キャラ)ランキング
    1
  2. チャンピオン(キャラ)一覧
    チャンピオン(キャラ)一覧
    2
  3. 初心者おすすめチャンピオン
    初心者おすすめチャンピオン
    3
  4. エズリアルの評価とおすすめビルド
    エズリアルの評価とおすすめビルド
    4
  5. セラフィーンの評価とおすすめビルド
    セラフィーンの評価とおすすめビルド
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×