スマホ版イルルカ
イルルカSP攻略|ドラクエモンスターズ2
特性一覧

イルルカSP 特性一覧

最終更新 : スマホ版イルルカ攻略班
特性一覧

イルルカSP(ドラクエモンスターズ2)における特性の一覧です。特性の効果を一覧で掲載しています。

目次

特性一覧

特殊効果系の特性

特性効果
アイテム%アップ【特性効果】
戦闘後のアイテム入手確率がアップ
【SP特性効果】
戦闘後のアイテム入手確率がかなりアップ
複数の味方が持っているとさらにアップする
アンチチェイン【特性効果】
連携攻撃で受けるダメージが4分の3になる
【SP特性効果】
連携攻撃で受けるダメージが2分の1になる
アンチみかわしアップ【特性効果】
敵のみかわしを無効にする
【SP特性効果】
敵のみかわしや、みかわしアップの能力を無効にする
ただし特技「みかわしきゃく」は無効にできない
アンラッキー【特性効果】
HPが多いと、低確率でアンラッキー状態になる
【SP特性効果】
HPが多いときに運が悪くなることがあるが、
運が悪くなった次のラウンドは、逆に運がよくなる
いあつ【特性効果】
戦闘開始時に一定の確率で敵全体をいあつして、1ラウンド行動不能にする
【SP特性効果】
戦闘開始時に一定の確率で敵全体をいあつして、1ラウンド行動不能にする
動けなくなった敵のテンションを、2段階下げる
イオ系のコツ【特性効果】
イオ系の特技、呪文のダメージを15%アップ
【SP特性効果】
イオ系の特技、呪文のダメージが更にアップ
消費MPは半分になる
いきなり赤い霧【特性効果】
戦闘開始時、一定確率で赤い霧を使う
いきなりインテ【特性効果】
戦闘開始時、一定確率でインテを使う
いきなり黒い霧【特性効果】
戦闘開始時、一定確率で黒い霧を使う
いきなりシャッフル【特性効果】
戦闘開始時、一定確率でシャッフルを使う
いきなり白い霧【特性効果】
戦闘開始時、一定確率で白い霧を使う
いきなりスカラ【特性効果】
戦闘開始時、一定確率でスカラを使う
いきなりテンション【特性効果】
戦闘開始時、一定確率でテンションが1段階上がる
いきなりバイキルト【特性効果】
戦闘開始時、一定確率でバイキルトを使う
いきなりピオラ【特性効果】
戦闘開始時、一定確率でピオラを使う
いきなりマホトーン【特性効果】
戦闘が始まったとき、マホトーンを使うことがある
【SP特性効果】
戦闘が始まったとき、マホトーンを使うことがある
上記効果がかかりやすくなる
いきなり冥界の霧【特性効果】
戦闘開始時、一定確率で冥界の霧を使う
いきなりリバース【特性効果】
戦闘開始時に一定確率でリバースを使う。
一族のほこり【特性効果】
この特性の持ち主と同じ系統の味方は、テンションバーンの確率が2倍になる
【SP特性効果】
この特性の持ち主と同じ系統の味方は、テンションバーンの確率が3倍になる
一発逆転【特性効果】
ラウンド開始時HPが12.5%未満のとき、テンションが2段階上がる。
【SP特性効果】
ラウンド開始時にHPが減っていると、一定確率でテンションが1段階上がる
またHPが12.5%未満のとき、テンションが2段階上がる。
いてつくはどう【特性効果】
ラウンド開始時に、一定確率でいてつくはどうを使う
【SP特性効果】
ラウンド開始時に、一定確率でいてつくはどうを使う
上記効果がより発動しやすくなる
受け流し【特性効果】
自分が攻撃をうけたとき、一定確率で敵にはね返す
【SP特性効果】
自分が攻撃をうけたとき、一定確率で敵にはね返す
効果がより発動しやすくなる
AI 1〜2回行動【特性効果】
1〜2回連続して行動する
AI 1〜3回行動【特性効果】
1〜3回連続して行動する
AI 2回行動【特性効果】
2回連続して行動する
AI 2〜3回行動【特性効果】
2〜3回連続して行動する
AI 3回行動【特性効果】
3回連続して行動する
AI 3〜4回行動【特性効果】
3〜4回連続して行動する
AI 4回行動【特性効果】
4回連続して行動する
おいろけ【特性効果】
戦闘が始まったときに、敵を魅了して動けなくすることがある
【SP特性効果】
戦闘が始まったときに、敵を魅了して動けなくすることがある
上記効果が発動しやすくなる
おうえん【特性効果】
戦闘開始時、一定確率で味方全員のテンションが1段階上がる
【SP特性効果】
戦闘開始時、一定確率で味方全員のテンションが1段階上がる
上記効果が発動した場合、味方全体の攻撃力が上がる
オロオロ【特性効果】
たまにオロオロしてしまって、行動してくれないことがある
【SP特性効果】
たまにオロオロしてしまって、行動してくれないことがあるが、
行動しなかったとき、自分の最大HPと最大MPがすこし増える
会心かんぜんガード【特性効果】
敵の会心のいちげきや、呪文会心を無効にする
会心出やすい【特性効果】
会心のいちげきの発生率が2倍になる
【SP特性効果】
会心のいちげきの発生率が3倍になる
回復のコツ【特性効果】
回復系の特技、呪文の回復量を25%アップ
【SP特性効果】
回復系の特技、呪文の回復量が更にアップ
消費MPは半分になる
カウンター【特性効果】
直接攻撃を受けた時、一定確率で反撃する
【SP特性効果】
直接攻撃を受けた時、一定確率で反撃する
攻撃が当たっていなくても反撃できるようになる
かばう【特性効果】
一定確率で、味方の身代わりとなってほぼすべての攻撃を受ける
【SP特性効果】
一定確率で、味方の身代わりとなってほぼすべての攻撃を受ける
上記効果が、より発動しやすくなる
がんばりや【特性効果】
テンションがアップしたとき、自分のHPがすこし回復することがある
【SP特性効果】
テンションがアップしたとき
自分のHPがすこし回復することがある
このときテンションが3段階以上になっていると、
自分のHPがかなり回復する
ギガキラー【特性効果】
Mサイズ以上のモンスターに大ダメージを与えられる
【SP特性効果】
Mサイズ以上のモンスターにかなり大ダメージを与えられる
ギガボディ【特性効果】
攻撃が全体攻撃になり、特技によって与えるダメージが上がる
ギャンブルカウンター【特性効果】
直接攻撃を受けた時、一定確率で2倍のダメージで反撃する
【SP特性効果】
直接攻撃を受けた時、一定確率でさらに強力なダメージで反撃する
ギャンブルボディ【特性効果】
受けるダメージが50%増えるが、2分の1の確率でダメージを0にする
【SP特性効果】
ギャンブルボディの効果でダメージが0になった場合
ラッキーなことが起きることがある
強者のよゆう【特性効果】
たまに言うことをきかなくて、行動してくれないことがある
【SP特性効果】
たまに言うことをきかなくて行動してくれないことがあるが、
行動しなかったとき、自分にバイキルトとスカラを使う
きょうせんし【特性効果】
こんらん状態のとき、敵を「魔神斬り」で攻撃する
【SP特性効果】
こんらん状態のとき、ラウンド開始時にテンションが2段階上がり、
敵を魔神斬りで攻撃するようになる
ギラ系のコツ【特性効果】
ギラ系の特技、呪文のダメージを15%アップ
【SP特性効果】
ギラ系の特技、呪文のダメージが更にアップ
消費MPは半分になる
きりがくれ【特性効果】
霧系のスキルが発動したとき、その効果を1ターン追加する
【SP特性効果】
霧系のスキルが発動したとき、その効果を2ターン追加する
切り込み隊長【特性効果】
ラウンド開始時、自分が最初に行動する場合、自分の攻撃力がアップする
【SP特性効果】
ラウンド開始時、自分が最初に行動する場合
味方全体の攻撃力がアップする
ギロギロ【特性効果】
偶数ラウンド開始時、一定確率で敵を1ラウンド行動不能にする
【SP特性効果】
偶数ラウンド開始時、一定確率で敵を1ラウンド行動不能にする
動けなくなった場合、敵全体のテンションを1段階下げる
くじけぬ心【特性効果】
残りHPを超えるダメージを受けたとき、低確率でHP1で持ちこたえる
【SP特性効果】
残りHPを超えるダメージを受けたとき、低確率でダメージを受ける前のHPの半分残る
クスリのちしき【特性効果】
戦闘中に、一定確率で味方のどくとマヒを解除する
【SP特性効果】
戦闘中に、一定確率で味方のどくとマヒを解除する
上記効果が発動したとき、仲間全員のテンションが1段階上がる
経験値増【特性効果】
戦闘での獲得経験値が10%アップ
【SP特性効果】
戦闘での獲得経験値が20%アップ
複数の味方が持っているとさらにアップする
こうどうおそい【特性効果】
一番最後に行動する
こうどうはやい【特性効果】
一番最初に行動する
ゴールド増【特性効果】
戦闘での獲得ゴールドが20%アップ
【SP特性効果】
戦闘での獲得ゴールドが40%アップ
複数の味方が持っているとさらにアップする
こんらん攻撃【特性効果】
通常攻撃でダメージを与えたとき、一定確率で敵をこんらん状態にする
【SP特性効果】
通常攻撃でダメージを与えたとき、一定確率で敵をこんらん状態にする
こんらん状態の敵を攻撃するとき、ダメージがすこし上がる
最後のあがき【特性効果】
残りHPを超えるダメージを受けたとき、敵全体に反撃する
【SP特性効果】
残りHPを超えるダメージを受けたとき、敵全体にさらに大きなダメージで反撃する
最後の息吹【特性効果】
戦闘不能時に味方全員の攻撃力、守備力、すばやさ、かしこさを1段階上げる
【SP特性効果】
戦闘不能時に味方全員の攻撃力、守備力、すばやさ、かしこさを3〜6段階上げる
さいごのきぼう【特性効果】
この特性も持っているのが自分だけだと、守備力がすこし上がる
【SP特性効果】
この特性も持っているのが自分だけだと、守備力がすこし上がる
仲間が死んでいると、その数によってたくさんのラッキーなことが起こる
ザキ攻撃【特性効果】
通常攻撃でダメージを与えたとき、一定確率で敵を戦闘不能にする
【SP特性効果】
通常攻撃でダメージを与えたとき、一定確率で敵を戦闘不能にする
この効果で敵を倒した場合、テンションが1段階上がる
しっぺがえし【特性効果】
状態異常になったときに、敵を同じ状態異常にする
【SP特性効果】
状態異常になったときに、敵を同じ状態異常にする
そのとき自分の状態異常が回復することがある
自動HP回復【特性効果】
行動後、最大HPの約10%を回復
【SP特性効果】
行動後のHPの回復量がアップ
自動MP回復【特性効果】
行動後、最大MPの約10%を回復
【SP特性効果】
行動後のMPの回復量がアップ
自動MPダウン【特性効果】
戦闘中MPがすこしずつ減っていく
【SP特性効果】
戦闘中MPがすこしずつ減っていく
MPが0になると、その戦闘中すべての特技と呪文の消費MPが1になる
ジバリア系のコツ【特性効果】
ジバリア系の特技、呪文のダメージを15%アップ
【SP特性効果】
ジバリア系の特技、呪文のダメージが更にアップ
消費MPは半分になる
呪文会心出やすい【特性効果】
呪文会心の発生確率が2倍になる
【SP特性効果】
呪文会心の発生確率が3倍になる
しょうひMP×2【特性効果】
消費MPが2倍になる
【SP特性効果】
消費MPが2倍になるが、使った分のMPが回復することがある
しょうひMPせつやく【特性効果】
特技の消費MPが4分の3になる
しょうひMP半分【特性効果】
特技の消費MPが半分になる
ショック攻撃【特性効果】
通常攻撃でダメージを与えたとき、一定確率で敵を1ラウンド行動不能にする
【SP特性効果】
通常攻撃でダメージを与えたとき、一定確率で敵を1ラウンド行動不能にする
休み状態の敵を攻撃するとき、ダメージがすこし上がる
しれいとう【特性効果】
仲間の与えるダメージがアップするが、自分の与えるダメージはダウンする
【SP特性効果】
仲間の与えるダメージがすごくアップするが、自分の与えるダメージはすごくダウンする
パーティが自分だけだと発動しない
スイーツカーニバル【特性効果】
戦闘開始時にいろいろなことが起こる
スカウト%アップ【特性効果】
スカウトアタック時、スカウト成功率が上がることがある
【SP特性効果】
この特性の持ち主と同じ系統の味方は、テンションバーンの確率が3倍になる
スカウト%アップ+【特性効果】
スカウトアタック時、スカウト成功率がすこし上がることがある
【SP特性効果】
この特性の持ち主と同じ系統の味方は、テンションバーンの確率が3倍になる
スカウト%アップS【特性効果】
スカウトアタック時、スカウト成功率が大きく上がることがある
【SP特性効果】
この特性の持ち主と同じ系統の味方は、テンションバーンの確率が3倍になる
スタンダードキラー【特性効果】
Sサイズのモンスターに大ダメージを与えられる
【SP特性効果】
Sサイズのモンスターにかなり大ダメージを与えられる
スタンダードボディ【特性効果】
この特性によって、ダメージや行動が変化することはない
すべての武器装備【特性効果】
すべての武器が装備可能になる
スモールボディ【特性効果】
敵の攻撃をかわしやすくなり、すばやく行動することができる
せんせいりつアップ【特性効果】
モンスターに後ろからぶつかると、先制攻撃が必ず成功する
【SP特性効果】
モンスターに後ろからぶつかると、先制攻撃が必ず成功する
また後ろ以外からぶつかっても、先制攻撃が成功することがある
先手ハンター【特性効果】
既に行動した敵に攻撃すると、ダメージがすこし増える
【SP特性効果】
既に行動した敵に攻撃すると、ダメージが増える
たいでんたいしつ【特性効果】
マヒ状態のときに攻撃されると、一定確率で攻撃してきた敵をマヒさせる
【SP特性効果】
マヒ状態のときに攻撃されると、一定確率で攻撃してきた敵をマヒさせる
このとき受けるダメージを0にして、受けるはずだったダメージの半分を跳ね返す
その後、自分のマヒ状態を回復する
だましうち【特性効果】
攻撃を避けた場合、次のラウンド開始時、自分の攻撃力がかなり上がる
【SP特性効果】
攻撃を避けた場合、次のラウンド開始時
自分の攻撃力とすばやさがかなり上がる
ダメージ増ボディ【特性効果】
受けるダメージが増える
【SP特性効果】
受けるダメージが増えるが、死に至るほどの
ダメージを受けてもHPが1だけ残ることがある
タメキテボディ【特性効果】
直接攻撃を受けると、一定確率で敵のテンションを奪う
【SP特性効果】
直接攻撃を受けると、一定確率で敵のテンションを奪う
効果がより発動しやすくなる
タメトラ攻撃【特性効果】
通常攻撃でダメージを与えたとき、一定確率で敵のテンションを奪う
【SP特性効果】
通常攻撃でダメージを与えたとき、一定確率で敵のテンションを奪う
自分のテンションが1段階以上の場合、ダメージが大きくなる
ダンスのコツ【特性効果】
踊り系の特技のダメージを15%アップ
【SP特性効果】
踊り系の特技のダメージが更にアップ
消費MPは半分になる
超ギガボディ【特性効果】
攻撃が全体攻撃になり、あらゆる攻撃で与えるダメージが上がる
超こうどうはやい【特性効果】
「こうどうはやい」よりもさらに早く行動できる
超ハードメタルボディ【特性効果】
すべてのダメージを5分の1にするが、消費MPが3倍になる
ちょうはつ【特性効果】
戦闘が始まったときに、敵全体のテンションを自動で上げてしまうことがある
【SP特性効果】
戦闘が始まったときに、敵と味方全体のテンションを自動で上げてしまうことがある
ツッコミ【特性効果】
戦闘開始時、一定確率で味方のねむりとこんらんを解除する
【SP特性効果】
戦闘開始時、一定確率で味方のねむりとこんらんを解除する
上記効果が発動したとき、仲間全員のテンションが1段階上がる
つねにアタックカンタ【特性効果】
戦闘中に「アタックカンタ」が常にかかった状態になる
【SP特性効果】
戦闘中に「アタックカンタ」が常にかかった状態になる
「いてつくはどう」で解除できない
HPの最大値がすこし増える
つねにマホカンタ【特性効果】
戦闘中に「マホカンタ」が常にかかった状態になる
【SP特性効果】
戦闘中に「マホカンタ」が常にかかった状態になる
「いてつくはどう」で解除できない
HPの最大値がすこし増える
デイン系のコツ【特性効果】
デイン系の特技、呪文のダメージを15%アップ
【SP特性効果】
デイン系の特技、呪文のダメージが更にアップ
消費MPは半分になる
てんしのきまぐれ【特性効果】
死んでしまっても、わずかな確率で復活することがある
【SP特性効果】
死んでしまっても、わずかな確率で復活することがある
復活したときにバイキルトとスカラが自分にかかる
ときどき赤い霧【特性効果】
ラウンド開始時、一定確率で赤い霧を使う
【SP特性効果】
ラウンド開始時、一定確率で赤い霧を使う
上記効果が、より発動しやすくなる
ときどきインテ【特性効果】
ラウンド開始時、一定確率でインテを使う
【SP特性効果】
ラウンド開始時、一定確率でインテを使う
上記効果が、より発動しやすくなる
ときどき黒い霧【特性効果】
ラウンド開始時、一定確率で黒い霧を使う
【SP特性効果】
ラウンド開始時、一定確率で黒い霧を使う
上記効果が、より発動しやすくなる
ときどきシャッフル【特性効果】
ラウンド開始時、一定確率でシャッフルを使う
【SP特性効果】
ラウンド開始時、一定確率でシャッフルを使う
上記効果が、より発動しやすくなる
ときどき白い霧【特性効果】
ラウンド開始時、一定確率で白い霧を使う
【SP特性効果】
ラウンド開始時、一定確率で白い霧を使う
上記効果が、より発動しやすくなる
ときどきスカラ【特性効果】
ラウンド開始時、一定確率でスカラを使う
【SP特性効果】
ラウンド開始時、一定確率でスカラを使う
上記効果が、より発動しやすくなる
ときどきテンション【特性効果】
ラウンド開始時、一定確率でテンションを使う
【SP特性効果】
ラウンド開始時、一定確率でテンションを使う
上記効果が、より発動しやすくなる
ときどきバイキルト【特性効果】
ラウンド開始時、一定確率でバイキルトを使う
【SP特性効果】
ラウンド開始時、一定確率でバイキルトを使う
上記効果が、より発動しやすくなる
ときどきピオラ【特性効果】
ラウンド開始時、一定確率でピオラを使う
【SP特性効果】
ラウンド開始時、一定確率でピオラを使う
上記効果が、より発動しやすくなる
ときどき冥界の霧【特性効果】
ラウンド開始時、一定確率で冥界の霧を使う
【SP特性効果】
ラウンド開始時、一定確率で冥界の霧を使う
上記効果が、より発動しやすくなる
ときどきリバース【特性効果】
ラウンド開始時、一定確率でリバースを使う
【SP特性効果】
ラウンド開始時、一定確率でリバースを使う
上記効果が、より発動しやすくなる
どく攻撃【特性効果】
通常攻撃でダメージを与えたとき、一定確率で敵をどく状態にする
【SP特性効果】
通常攻撃でダメージを与えたとき、一定確率で敵をどく状態にする
どく状態の敵に攻撃をするとき、ダメージがすこし上がる
どくどくボディ【特性効果】
直接攻撃を受けると、一定確率で敵をどく状態にする
【SP特性効果】
直接攻撃を受けると、一定確率で敵をどく状態にする
効果がより発動しやすくなる
ドルマ系のコツ【特性効果】
ドルマ系の特技、呪文のダメージを15%アップ
【SP特性効果】
ドルマ系の特技、呪文のダメージが更にアップ
消費MPは半分になる
ながばなし【特性効果】
戦闘中、敵全体のテンションを2段階下げることがある
【SP特性効果】
戦闘中、敵全体のテンションを2段階下げることがある
敵のテンションが3段階以上なら、上がっていたテンションを
0にしてからさらにテンションを1段階下げる
にくをきらせて【特性効果】
斬撃系で受けるダメージが大きくなるが、斬撃系で与えるダメージも大きくなる
【SP特性効果】
斬撃系で受けるダメージがすごく大きくなるが
斬撃系で与えるダメージもすごく大きくなる
にげあし【特性効果】
「にげる」が必ず成功する
ねがえり【特性効果】
ねむり状態で自身の行動順がきたとき、敵全体にダメージを与える
【SP特性効果】
ねむり状態で自身の行動順がきたとき、敵全体にダメージを与える
上記効果で与えるダメージが大きくなる
根に持つタイプ【特性効果】
戦闘不能時、敵を呪い状態にする
【SP特性効果】
戦闘不能時、敵を呪い状態にする
さらに、ほかの1体を状態異常にすることがある
ねむり攻撃【特性効果】
通常攻撃でダメージを与えたとき、一定確率で敵をねむり状態にする。
【SP特性効果】
通常攻撃でダメージを与えたとき、一定確率で敵をねむり状態にする。
ねむり状態の敵を攻撃するとき、ダメージがすこし上がる
ノリノリ【特性効果】
奇数ラウンドの開始時にHPが満タンの場合、自分にバイキルトとインテを使う
【SP特性効果】
奇数ラウンドの開始時にHPが満タンの場合、
テンションを1段階上げてから自分にバイキルトとインテを使う
呪い攻撃【特性効果】
通常攻撃でダメージを与えたとき、一定確率で敵を呪い状態にする
【SP特性効果】
通常攻撃でダメージを与えたとき、一定確率で敵を呪い状態にする
呪い状態の敵を攻撃するとき、ダメージがすこし上がる
ハードメタルボディ【特性効果】
すべてのダメージを4分の1にするが、消費MPが2.5倍になる
バーニングハート【特性効果】
上がったテンションが下がった場合、元のテンションまで回復する
【SP特性効果】
上がったテンションが下がった場合、元のテンションまで回復する
1回の戦闘で一度のみ発動する
この効果が発動するまで、テンションダウンの効果を受けなくなる
バギ系のコツ【特性効果】
バギ系の特技、呪文のダメージを15%アップ
【SP特性効果】
バギ系の特技、呪文のダメージが更にアップ
消費MPは半分になる
ヒートアップ【特性効果】
会心のいちげきを受けると、テンションが2段階上がる
【SP特性効果】
会心のいちげきを受けると、テンションが2段階上がる
会心攻撃や魔力の暴走で死に至るダメージを受けても
HPが1だけ残ることがある
1回の戦闘で一度のみ発動する
光のはどう【特性効果】
ラウンド開始時に、一定確率で光のはどうを使う
【SP特性効果】
ラウンド開始時に、一定確率で光のはどうを使う
上記効果が、より発動しやすくなる
秘めたるチカラ【特性効果】
攻撃力、守備力、すばやさ、かしこさが6〜9ラウンド目の間上がり、10ラウンド目以降はさらに上がる
【SP特性効果】
攻撃力、守備力、すばやさ、かしこさの上昇値がさらにアップする
ヒャド系のコツ【特性効果】
ヒャド系の特技、呪文のダメージを15%アップ
【SP特性効果】
ヒャド系の特技、呪文のダメージが更にアップ
消費MPは半分になる
ビリビリボディ【特性効果】
直接攻撃を受けると、一定確率で敵をマヒ状態にする
【SP特性効果】
直接攻撃を受けると、一定確率で敵をマヒ状態にする
効果がより発動しやすくなる
ひん死で会心【特性効果】
ひん死状態のとき、会心のいちげきの発生率が上がる
【SP特性効果】
ひん死状態のとき、会心のいちげきの発生率がすごく上がる
ひん死で呪文会心【特性効果】
ひん死状態のとき、呪文会心の発生率が上がる
【SP特性効果】
ひん死状態のとき、呪文会心の発生率がすごく上がる
ふくつのとうし【特性効果】
1ラウンド休み状態のとき、自分のテンションを上げる
【SP特性効果】
1ラウンド休み状態のとき、自分のテンションを上げて、
敵パーティ全員のテンションを下げる
吹雪呼び【特性効果】
戦闘中に吹雪を呼んで、マヌーサ状態にすることがある
【SP特性効果】
戦闘中に吹雪を呼んで、マヌーサ状態にすることがある
上記効果が発動しやすくなる
ブレスのコツ【特性効果】
息系の特技のダメージを15%アップ
【SP特性効果】
息系の特技のダメージが更にアップ
消費MPは半分になる
プレッシャー【特性効果】
ラウンド開始時、一定確率で敵全体を行動不能にする
【SP特性効果】
ラウンド開始時、一定確率で敵全体を行動不能にする
動けなくした敵のテンションを1段階下げる
ベタン系のコツ【特性効果】
ベタン系の特技、呪文のダメージを15%アップ
【SP特性効果】
ベタン系の特技、呪文のダメージが更にアップ
消費MPは半分になる
ヘロヘロ【特性効果】
たまにヘロヘロしてしまって、行動してくれないことがある
【SP特性効果】
たまにヘロヘロしてしまって行動してくれないことがあるが、
行動しなかったとき、敵全体のテンションが1段階下がる
暴走機関【特性効果】
ラウンド開始時に残りHPが半分以上のとき、HPが10%減りテンションが1段階上昇する
【SP特性効果】
ラウンド開始時に残りHPが半分以上のとき、HPが10%減りテンションが1段階上昇する
上記効果が発動したとき、自分の攻撃力がすこし上がる
星のいかり【特性効果】
ラウンド開始時に残りHPが6分の1以下のとき、一定確率で味方全体のテンションが4段階上昇する
【SP特性効果】
ラウンド開始時に残りHPが6分の1以下のとき、一定確率で味方全体のテンションが4段階上昇する
上記効果が、より発動しやすくなる
星のおくりもの【特性効果】
ラウンド開始時に一定確率で自分の攻撃力、守備力、すばやさ、かしこさのどれかが上昇する
【SP特性効果】
ラウンド開始時に一定確率で自分の攻撃力、守備力、すばやさ、かしこさのどれかが上昇する
戦闘開始時に自分にリザオラルを使う
星のまもり【特性効果】
HPが少なくなると低確率でスーパーラッキー状態になる
【SP特性効果】
スーパーラッキー状態になれる確率が上がる
ぼやき【特性効果】
ラウンド開始時、一定確率で敵全体のテンションを下げる
【SP特性効果】
ラウンド開始時、一定確率で敵全体のテンションを下げる
上記効果でテンションが下がると、敵全体のすばやさも下がる
負けずぎらい【特性効果】
自分よりレベルが高い敵に攻撃すると、ダメージがすこし増える
【SP特性効果】
自分よりレベルが高い敵に攻撃すると、ダメージが増える
魔神攻撃【特性効果】
通常攻撃でミスが多くなるが、会心のいちげきが出やすくなる
【SP特性効果】
通常攻撃でミスが多くなるが、会心のいちげきがより出やすくなる
マヒ攻撃【特性効果】
通常攻撃でダメージを与えたとき、一定確率で敵をマヒ状態にする
【SP特性効果】
通常攻撃でダメージを与えたとき、一定確率で敵をマヒ状態にする
マヒ状態の敵を攻撃するとき、ダメージがすこし上がる
マホキテボディ【特性効果】
直接攻撃を受けると、MPを奪って自分のMPにすることがある
【SP特性効果】
直接攻撃を受けると、MPを高確率で奪って自分のMPにすることがある
マホトラ攻撃【特性効果】
通常攻撃でダメージを与えたとき、一定確率で敵のMPを奪う
【SP特性効果】
通常攻撃でダメージを与えたとき、一定確率で敵のMPを奪う
現在のMPが最大MPの半分以下だと、ダメージが大きくなる
まりょくのさざめき【特性効果】
現在のMPが最大MPの80%以上だと、呪文の効果が1.3倍になる
【SP特性効果】
現在のMPが最大MPの80%以上だと、呪文の効果が1.3倍になる
現在のMPが最大MPと同じだと、呪文の効果が1.5倍になる
まれにハイテンション【特性効果】
ラウンド開始時、一定確率でテンションが2段階上昇
【SP特性効果】
ラウンド開始時、一定確率でテンションが2段階上昇
上記効果が、より発動しやすくなる
まれにマジックバリア【特性効果】
ラウンド開始時、一定確率でマジックバリアを使う
【SP特性効果】
ラウンド開始時、一定確率でマジックバリアを使う
上記効果が、より発動しやすくなる
まれにまもりの霧【特性効果】
ラウンド開始時、一定の確率で自分にまもりの霧をかける
【SP特性効果】
ラウンド開始時、一定の確率で自分にまもりの霧をかける
上記効果が、より発動しやすくなる
みかわしアップ【特性効果】
敵の攻撃をかわしやすくなる
【SP特性効果】
敵の攻撃をすごくかわしやすくなる
いままでかわせなかった攻撃もかわすことができるようになる
メガボディ【特性効果】
HPが減るにつれ、攻撃や特技などによって与えるダメージが増える
めざめのいやし【特性効果】
自分が復活したとき、HPとMPをすこしだけ回復する
【SP特性効果】
自分が復活したとき
HPとMPをある程度回復する
メタルキラー【特性効果】
メタル系の特性を持つ敵の特性を1段階下げて攻撃する
メタルハンター【特性効果】
メタル系のモンスターへのダメージ+1
【SP特性効果】
メタル系のモンスターへのダメージ+5
メタルボディ【特性効果】
すべてのダメージを3分の1にするが、消費MPが2倍になる
メラ系のコツ【特性効果】
メラ系の特技、呪文のダメージを15%アップ
【SP特性効果】
メラ系の特技、呪文のダメージが更にアップ
消費MPは半分になる
亡者の執念【特性効果】
死に至るほどのダメージを受けても、ラウンド終了まで行動可能になる
【SP特性効果】
死に至るほどのダメージを受けても、ラウンド終了まで行動可能になる
連携発動時の攻撃で力尽きた場合は効果が発動しない
この効果が発動したとき、テンションが2段階上がる
やいばのボディ【特性効果】
直接攻撃を受けると、受けたダメージの25%を敵に与える
【SP特性効果】
直接攻撃を受けると、受けたダメージの3分の1を敵に与える
やみのはどう【特性効果】
ラウンド開始時、一定確率でやみのはどうを使う
【SP特性効果】
ラウンド開始時、一定確率でやみのはどうを使う
上記効果が、より発動しやすくなる
ゆうかん【特性効果】
テンションがアップしたとき、自分にバイキルトを使うことがある
【SP特性効果】
テンションがアップしたとき、自分にバイキルトを使うことがある
このときテンションが3段階以上になっていると、スカラも使う
ライダー【特性効果】
敵の攻撃をかわしやすくなり、会心のいちげきも出やすくなる
【SP特性効果】
敵の攻撃をかわしやすくなり
会心のいちげきも出やすくなる
戦闘開始時に、自分にリザオラルを使う
ライトメタルボディ【特性効果】
すべてのダメージを半分にするが、消費MPが1.5倍になる
ラッキー【特性効果】
HPが少ないとき、低確率でラッキー状態になる
【SP特性効果】
ラッキーの効果がより発動しやすくなる
ラブリー【特性効果】
奇数ラウンド開始時、一定確率で敵を1ラウンド行動不能にする
【SP特性効果】
奇数ラウンド開始時、一定確率で敵を1ラウンド行動不能にする
メロメロになった場合、さらに混乱状態にさせることがある
れいせい【特性効果】
ラウンド開始時、自分が最後に行動する場合、かしこさがアップする
【SP特性効果】
ラウンド開始時、自分が最後に行動する場合、かしこさがすごくアップする
れんぞく【特性効果】
直接攻撃系の行動が連続攻撃になる
ロケットスタート【特性効果】
3ラウンドまで与えるダメージがアップするが、それ以降は下がる
【SP特性効果】
1〜3ラウンドのみ与えるダメージがかなりアップするが、それ以降は与えるダメージがかなりダウンする
わるぐち【特性効果】
ラウンド開始時に敵のテンションが上がっていると、一定の確率で敵全員のテンションを下げる
【SP特性効果】
ラウンド開始時に敵のテンションが上がっていると、一定の確率で敵全員のテンションを下げる
上記効果が発動した場合、敵全体の防御力が下がる

パラメータ系の特性

特性効果
かしこさ+【特性効果】
かしこさを上昇値分上げる
かしこさギャンブル【特性効果】
戦闘開始時にかしこさが-50〜+50%の間で変化する
【SP特性効果】
戦闘開始時にかしこさがさらに増えたり減ったりする
攻撃力+【特性効果】
攻撃力を上昇値分上げる
攻撃力ギャンブル【特性効果】
戦闘開始時に攻撃力が-50〜+50%の間で変化する
【SP特性効果】
戦闘開始時に攻撃力がさらに増えたり減ったりする
最大HP+【特性効果】
最大HPを上昇値分上げる
最大MP+【特性効果】
最大MPを上昇値分上げる
守備力+【特性効果】
守備力を上昇値分上げる
守備力ギャンブル【特性効果】
戦闘開始時に守備力が-50〜+50%の間で変化する
【SP特性効果】
戦闘開始時に守備力がさらに増えたり減ったりする
すばやさ+【特性効果】
すばやさを上昇値分上げる
すばやさギャンブル【特性効果】
戦闘開始時にすばやさが-50〜+50%の間で変化する
【SP特性効果】
戦闘開始時にすばやさがさらに増えたり減ったりする
HPギャンブル【特性効果】
戦闘開始時に最大HPが-50〜+50%の間で変化する
【SP特性効果】
戦闘開始時に最大HPがさらに増えたり減ったりする
HPバブル【特性効果】
戦闘開始時に最大HPが1.5倍になり、攻撃力とすばやさが半分になる
【SP特性効果】
戦闘開始時に最大HPが2倍になり、攻撃力とすばやさが3分の1になる
MPギャンブル【特性効果】
戦闘開始時に最大MPが-50〜+50%の間で変化する
【SP特性効果】
戦闘開始時に最大MPがさらに増えたり減ったりする
MPバブル【特性効果】
戦闘開始時に最大MPが2倍になり、守備力とかしこさが半分になる
【SP特性効果】
戦闘開始時に最大MPが4倍になり、守備力とかしこさが3分の1になる。

耐性系の特性

特性効果
イオガード+【特性効果】
イオ耐性が2段階上がる
イオブレイク【特性効果】
敵のイオ耐性を2段階下げて攻撃する
【SP特性効果】
敵のイオ耐性をさらに下げて攻撃する
ただしイオが無効の敵には効果がない
息封じガード+【特性効果】
息封じ耐性が2段階上がる
踊り封じガード+【特性効果】
踊り封じ耐性が2段階上がる
格闘王【特性効果】
体技を使用するとき、敵の全ての耐性を1段階下げて攻撃する
【SP特性効果】
体技を使用するとき、敵の全ての耐性をさらに下げて攻撃する
神の息吹【特性効果】
ブレスを使用するとき、敵の全ての耐性を1段階下げて攻撃する
【SP特性効果】
ブレスを使用するとき、敵の全ての耐性をさらに下げて攻撃する
神の踊り手【特性効果】
踊りを使用するとき敵の全ての耐性を1段階下げて攻撃する。
【SP特性効果】
踊りを使用するとき、敵の全ての耐性を1段階下げて攻撃する
強ガードブレイク【特性効果】
敵の全ての耐性を2段階下げて攻撃するが、消費MPが2倍になる
【SP特性効果】
敵の全ての耐性を2段階よりもさらに下げて攻撃する
消費MPは2倍のまま
ギラガード+【特性効果】
ギラ耐性が2段階上がる
ギラブレイク【特性効果】
敵のギラ耐性を2段階下げて攻撃する
【SP特性効果】
敵のギラ耐性をさらに下げて攻撃する
ただしギラが無効の敵には効果がない
こんらんガード+【特性効果】
こんらん耐性が2段階上がる
こんらんブレイク【特性効果】
敵のこんらん耐性を2段階下げて攻撃する
【SP特性効果】
敵のこんらん耐性をさらに下げて攻撃する
ただしこんらんが無効の敵には効果がない
ザキガード+【特性効果】
ザキ耐性が2段階上がる
ザキブレイク【特性効果】
敵のザキ耐性を2段階下げて攻撃する
【SP特性効果】
敵のザキ耐性をさらに下げて攻撃する
ただしザキが無効の敵には効果がない
斬撃封じガード+【特性効果】
斬撃封じ耐性が2段階上がる
ジバリアガード+【特性効果】
ジバリア耐性が2段階上がる
ジバリアブレイク【特性効果】
敵のジバリア耐性を2段階下げて攻撃する
【SP特性効果】
敵のジバリア耐性をさらに下げて攻撃する
ただしジバリアが無効の敵には効果がない
ジャミングブレイク【特性効果】
敵のマヌーサ、マホトラ、ハック耐性を2段階下げて攻撃する
【SP特性効果】
敵のマヌーサ、マホトラ、ハック耐性をさらに下げて攻撃する
ただしそれぞれが無効の敵には効果がない
全ガード+【特性効果】
すべての耐性が1段階上がる
全ガードブレイク【特性効果】
敵の全ての耐性を1段階下げて攻撃するが、消費MPが1.5倍になる
【SP特性効果】
敵の全ての耐性を1段階よりもさらに下げて攻撃する
消費MPは1.5倍のまま
体技封じガード+【特性効果】
体技封じ耐性が2段階上がる
大剣豪【特性効果】
斬撃を使用するとき、敵の全ての耐性を1段階下げて攻撃する
【SP特性効果】
斬撃を使用するとき、敵の全ての耐性をさらに下げて攻撃する
大賢者【特性効果】
呪文を使用するとき、敵の全ての耐性を1段階下げて攻撃する
【SP特性効果】
呪文を使用するとき、敵の全ての耐性をさらに下げて攻撃する
ダウンガード+【特性効果】
ダウン耐性が2段階上がる
超ガードブレイク【特性効果】
敵の全ての耐性を3段階下げて攻撃するが、消費MPが2.5倍になる
【SP特性効果】
敵の全ての耐性を3段階よりもさらに下げて攻撃する
消費MPは2.5倍のまま
デインガード+【特性効果】
デイン耐性が2段階上がる
デインブレイク【特性効果】
敵のデイン耐性を2段階下げて攻撃する
【SP特性効果】
敵のデイン耐性をさらに下げて攻撃する
ただしデインが無効の敵には効果がない
どくガード+【特性効果】
どく耐性が2段階上がる
どくブレイク【特性効果】
敵のどく耐性を2段階下げて攻撃する
【SP特性効果】
敵のどく耐性をさらに下げて攻撃する
ただしどくが無効の敵には効果がない
ドルマガード+【特性効果】
ドルマ耐性が2段階上がる
ドルマブレイク【特性効果】
敵のドルマ耐性を2段階下げて攻撃する
【SP特性効果】
敵のドルマ耐性をさらに下げて攻撃する
ただしドルマが無効の敵には効果がない
ねむりガード+【特性効果】
ねむり耐性が2段階上がる
ねむりブレイク【特性効果】
敵のねむり耐性を2段階下げて攻撃する
【SP特性効果】
敵のねむり耐性をさらに下げて攻撃する
ただしねむりが無効の敵には効果がない
呪いガード+【特性効果】
呪い耐性が2段階上がる
呪いブレイク【特性効果】
敵の呪い耐性を2段階下げて攻撃する
【SP特性効果】
敵の呪い耐性をさらに下げて攻撃する
ただし呪いが無効の敵には効果がない
バギガード+【特性効果】
バギ耐性が2段階上がる
バギブレイク【特性効果】
敵のバギ耐性を2段階下げて攻撃する
【SP特性効果】
敵のバギ耐性をさらに下げて攻撃する
ただしバギが無効の敵には効果がない
ハックガード+【特性効果】
ハック耐性が2段階上がる
パラメータブレイク【特性効果】
敵のダウン、ルカニ、ボミエ、フール耐性を2段階下げて攻撃する
【SP特性効果】
敵のダウン、ルカニ、ボミエ、フール耐性をさらに下げて攻撃する
ただしそれぞれが無効の敵には効果がない
ヒャドガード+【特性効果】
ヒャド耐性が2段階上がる
ヒャドブレイク【特性効果】
敵のヒャド耐性を2段階下げて攻撃する
【SP特性効果】
敵のヒャド耐性をさらに下げて攻撃する
ただしヒャドが無効の敵には効果がない
封じブレイク【特性効果】
敵の呪文封じ、斬撃封じ、体技封じ、息封じ、踊り封じの耐性を2段階下げて攻撃する
【SP特性効果】
敵の呪文封じ、斬撃封じ、体技封じ、息封じ、踊り封じの耐性をさらに下げて攻撃する
ただしそれぞれが無効の敵には効果がない
フールガード+【特性効果】
フール耐性が2段階上がる
吹雪ブレスガード+【特性効果】
吹雪ブレス耐性が2段階上がる
吹雪ブレスブレイク【特性効果】
敵の吹雪ブレス耐性を2段階下げて攻撃する
【SP特性効果】
敵の吹雪ブレス耐性をさらに下げて攻撃する
ただし吹雪ブレスが無効の敵には効果がない
ベタンガード+【特性効果】
ベタン耐性が2段階上がる
ベタンブレイク【特性効果】
敵のベタン耐性を2段階下げて攻撃する
【SP特性効果】
敵のベタン耐性をさらに下げて攻撃する
ただしベタンが無効の敵には効果がない
炎ブレスガード+【特性効果】
炎ブレス耐性が2段階上がる
炎ブレスブレイク【特性効果】
敵の炎ブレス耐性を2段階下げて攻撃する
【SP特性効果】
敵の炎ブレス耐性をさらに下げて攻撃する
ただし炎ブレスが無効の敵には効果がない
ボミエガード+【特性効果】
ボミエ耐性が2段階上がる
マインドガード+【特性効果】
マインド耐性が2段階上がる
マインドブレイク【特性効果】
敵のマインド耐性を2段階下げて攻撃する
【SP特性効果】
敵のマインド耐性をさらに下げて攻撃する
ただしマインドが無効の敵には効果がない
マヌーサガード+【特性効果】
マヌーサ耐性が2段階上がる
マヒガード+【特性効果】
マヒ耐性が2段階上がる
マヒブレイク【特性効果】
敵のマヒ耐性を2段階下げて攻撃する
【SP特性効果】
敵のマヒ耐性をさらに下げて攻撃する
ただしマヒが無効の敵には効果がない
マホトーンガード+【特性効果】
呪文封じ耐性が2段階上がる
マホトラガード+【特性効果】
呪文封じ耐性が2段階上がる
メラガード+【特性効果】
メラ耐性が2段階上がる
メラブレイク【特性効果】
敵のメラ耐性を2段階下げて攻撃する
【SP特性効果】
敵のメラ耐性をさらに下げて攻撃する
ただしメラが無効の敵には効果がない
ルカニガード+【特性効果】
ルカニ耐性が2段階上がる

関連リンク

攻略データベース

▶トップページへ戻る

モンスターの配合・入手方法

▶おすすめモンスターまとめ

© 2001,2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
© SUGIYAMA KOBO
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. 悪魔の書(黙示録)の作り方
    悪魔の書(黙示録)の作り方
    1
  2. メタルゴッデスの配合表と入手方法
    メタルゴッデスの配合表と入手方法
    2
  3. Bランクモンスターの配合表
    Bランクモンスターの配合表
    3
  4. ダブルイーターの配合表と入手方法
    ダブルイーターの配合表と入手方法
    4
  5. 会心かんぜんガードの効果と覚えるモンスター
    会心かんぜんガードの効果と覚えるモンスター
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×