Switch Nintendo Switchの総合情報サイト
このサイトは一部広告を含みます
『零 ~月蝕の仮面~ リマスター』のゲーム紹介|評価とレビュー
Switch PS5 PS4 PC XOne
2023年3月9日 発売中
レビュー
総合点
カジュアル
ゲーマー

ゲーム概要 最終更新 :

14年以上の時を経て『零 ~月蝕の仮面~』リマスター版が登場!

コーエーテクモゲームスから発売のPS5,PS4,Switch,Xbox One,Xbox Series X/S,PC対応ゲームソフト『零 ~月蝕の仮面~』は、2008年にWiiで発売された同名タイトルのリマスター作となるホラーゲーム

霊を映しだすことができる「射影機」を使い、迫りくる霊をフィルムに封じ込めていくことが特徴の本作。戦慄の記憶が、より美麗なグラフィックでリマスターされる。

また、本作の新機能として新コスチュームや、フォトモードが追加されている。

目次 2,583文字

  • 発売日はいつ?価格は?
  • ゲームシステム
  • リマスター版の新要素
  • 登場キャラクター・担当声優
  • 世界観/ストーリー
  • 基本情報
詳細をもっとみる

零 ~月蝕の仮面~ リマスターの画像

公式動画

ユーザーレビュー

零 ~月蝕の仮面~ リマスターをプレイしたユーザーのレビュー。

ゲームをプレイして、レビューを書こう!

掲示板

零 ~月蝕の仮面~ リマスターに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
名無しのゲーマー 1

無印と赤い蝶までは面白かったんだよなぁ。
任天堂に移ってからのタイトルは[霊の出現ポイントが固定]されているから、不意や意表を突かれるのは最初だけで面白味がまったくない。
仮に初見でも、大体は出現ポイントの予測が付き易く、任天堂に移ってからのタイトルには怖さは薄らいだ気がする。
ランク制上、無闇に霊を出せないから、結局は決められた場所にしか霊が出て来ないから、分かって仕舞うとただの作業になり易くなる。
出現する怨霊にも、昔は個性豊かな恐怖感を漂わせる物が多かった。
今の零は、やたらと狭い場所でプレイヤーの立ち回りにデメリットを与える目的だけで出現場所を選んで作為性すら感じられて、マジでやり込み部分もダルいだけの物に感じる。
なんだかんだと言っても、所詮は低年齢層ユーザーが多いスイッチ版の移植だから仕方ないと割り切るしかないのが非常に残念。

このゲームについて書き込もう

コミュニティ

零 ~月蝕の仮面~ リマスターをプレイしている人達のコミュニティです。
ゲーム仲間を見つけたり、攻略の相談をしたりできます。

零 ~月蝕の仮面~ リマスターの情報

会社 KOEI TECMO GAMES
ジャンル アクション アドベンチャー
ゲーム
システム
ホラーゲーム
タグ
発売日
Switch : 2023年3月9日
PS5 : 2023年3月9日
PS4 : 2023年3月9日
PC : 2023年3月9日
XOne : 2023年3月9日
価格
Switch : 5,800円(税抜)
PS5 : 5,800円(税抜)
PS4 : 5,800円(税抜)
PC : 5,800円(税抜)
XOne : 5,800円(税抜)
最大プレイ人数
1人
公式サイト
公式Twitter

関連記事

このゲームが好きなあなたに

同じパブリッシャーのゲーム

評価から探す

ワンピース オデッセイ
ワンピース オデッセイ
ゲーマー
8
カジュアル
8
Library Of Ruina
Library Of Ruina
ゲーマー
9
カジュアル
8
ユニコーンオーバーロード
ユニコーンオーバーロード
ゲーマー
8
カジュアル
8
もっと見る

注目の記事

AmazonFliptoon

最新ニュース

Switch 右カラムの画像

新作・セール情報まとめ

おすすめ記事一覧