Switch Nintendo Switchの総合情報サイト
リマスター版『零 ~濡鴉ノ巫女~』の評価とレビュー!
Switch PS4 PS5 XOne PC
2021年10月28日 発売中
レビュー
総合点
カジュアル
ゲーマー

ゲーム概要 最終更新 :

零 ~濡鴉ノ巫女~のアイキャッチ画像

PS5,PS4,Switch,Xbox One,Xbox Series X|S,PC対応ゲームソフト『零 ~濡鴉ノ巫女~(ぬれがらすのみこ)』は、2014年に発売したWii U向けホラーゲーム『零 ~濡鴉ノ巫女~』のリマスター版

本作は和風な世界観で人気のホラーゲーム『零』シリーズの作品で、幽霊を映して撃退できる「射影機」と呼ばれるカメラを使うアクション要素が特徴だ。

また、本作は「水」をテーマにした独特の恐怖も見どころで、リマスターにより一層リアリティが増した水のグラフィックに注目したい。

目次 3,298文字

  • 『零 ~濡鴉ノ巫女~』の発売日はいつ?価格は?
  • 『零 ~濡鴉ノ巫女~』とは?
  • リマスター版の新要素
  • 『零 ~濡鴉ノ巫女~』の基本情報

零 ~濡鴉ノ巫女~の画像

▲雨が降りしきるジメジメとした空気感、濡れた肌を照らす光の表現が、美しいグラフィックで蘇る。

▲雨が降りしきるジメジメとした空気感、濡れた肌を照らす光の表現が、美しいグラフィックで蘇る。

▲射影機を使ったアクション(バトル)シーン。幽霊に近づかれないよう撃退していく緊張感が魅力のアクションだ。

▲射影機を使ったアクション(バトル)シーン。幽霊に近づかれないよう撃退していく緊張感が魅力のアクションだ。

ストア

紹介動画

GameWith編集部レビュー

ゲーマー向け評価

今作のコンセプトである『濡れる恐怖』と聞いて、『音や影などの恐怖はわかるが濡れる恐怖?』という印象を最初は受けました。
ゲームをプレイすると『濡れる』ということがストーリーの重要な点になっているのはもちろんのこと、「キャラクターが濡れると攻撃力は増すが怨霊に襲われやすくなる」などシステム面でもしっかりと活きています。
さらに水のグラフィックが美麗でリアルに表現されているのが、よりプレイヤーに恐怖心を与えています。(キャラクターの艷やかな感じが増すのは嬉しい誤算です。)

怨霊とのバトルでは、前シリーズだとカメラアングルは横型に固定でしたが、今回は縦型にもできるようになっており、本当にカメラを扱っているような操作が可能になったことでゲームへの没入感が増していました。
しかし以前のシリーズではなかった章の始めにフィルムを買えるようになったことで、プレイしやすくなりその分緊張感は下がってしまったように感じました。
シリーズを初めてプレイした方は救済的なシステムですが、プレイをしてきた方にとっては物足りなくなる要因となっているので、この部分は賛否が分かれるところでしょう。

前作よりもグラフィックが美麗な故に『あの曲がり角の先には…』と想像力を掻き立てられ、恐怖心を煽ってくる雰囲気は『和風ホラー』ゲームとして文句のない傑作でシリーズの集大成になっている作品でした。

  • コンテンツ量 3点

  • 自由度 3点

  • ソーシャリティ 2点

  • BGM 4点

  • グラフィック 4点

  • 感情移入 4点

  • ゲーム性 4点

カジュアル向け評価

  • コンテンツ量 3点

  • 自由度 3点

  • ソーシャリティ 2点

  • BGM 4点

  • グラフィック 4点

  • 感情移入 4点

  • 敷居の低さ 3点

ユーザーレビュー

零 ~濡鴉ノ巫女~をプレイしたユーザーのレビュー。

ゲームをプレイして、レビューを書こう!

コミュニティ

零 ~濡鴉ノ巫女~をプレイしている人達のコミュニティです。
ゲーム仲間を見つけたり、攻略の相談をしたりできます。

掲示板

零 ~濡鴉ノ巫女~に関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
名無しのゲーマー 14

初見としとけば納得も行くだろうけどシリーズ経験者を語って歴代キャラ名スルーする奴は、そりゃ俄以外の何者でもないわなw
特に深紅や黒澤の名前を見て無反応な奴は笑い話にもならんよ。
密花のメモで前にカメラを持ってた者が死亡したみたいな話になれば[え?]ってなるのが普通の反応だし、深紅がまだ兄貴に未練タラタラなのに子供作ってるってのも突っ込み所ではある。
まぁ無印から20年も経つタイトルだから知らん奴が多くて当たり前。
つか、無印や赤自体、サイレンやバイオに喰われて影が薄いタイトルだったし、フェイタル逆輸入版は当時は一般ユーザーからは低評価されてた箱○だったからな。
任天堂に移ってからの経験者なんぞたかが知れてる。

名無しのゲーマー 13

>>11
そこに噛み付くお前もブーメラン返すガキだろ?

名無しのゲーマー 12

一部変更とか聞こえは良いけど結局は【規制絡みの変更】だろうな。
明らかにswitch版の方が露出が高いから体裁立てて発表されてるだけ。
特にPlayStation絡みは配信があるからswitch以上に人目に付くしソニーとしても面白くない。

名無しのゲーマー 11

>>9
>いわゆる零の俄かプレイヤーが多いんだなぁと、すぐ分かるんだよなぁw
うわぁ…ガキみてぇ

零 ~濡鴉ノ巫女~の情報

会社 KOEI TECMO GAMES
ジャンル アドベンチャー ホラーアドベンチャー
ゲーム
システム
ホラーアドベンチャー
タグ
  • なし
発売日
Switch : 2021年10月28日
PS4 : 2021年10月28日
PS5 : 2021年10月28日
Xbox One : 2021年10月28日
PC : 2021年10月28日
定価
Switch : 4,800円(税抜)
PS4 : 4,800円(税抜)
PS5 : 4,800円(税抜)
Xbox One : 4,800円(税抜)
PC : 4,800円(税抜)
流通価格
アンケートのお願い

注目のゲームソフト

同じパブリッシャーのゲーム

似ているシステムのゲーム

現在のページ
零 ~濡鴉ノ巫女~

Switchメニュー

ピックアップコンテンツ
各種トップ
ゲームを探す
アプリ
Switch
PS4
PS5