PS4 ポータル - GameWith(ゲームウィズ)
【PS4】おすすめシミュレーションゲームまとめ【プレステ4】

【PS4】おすすめシミュレーションゲームまとめ【プレステ4】

最終更新 :

この記事ではPlayStation4(プレイステーション4)で発売中のおすすめなシミュレーションゲームソフトをピックアップしています。
戦略性の高いバトルが楽しめるPS4(プレステ4)対応のシミュレーションソフトを厳選。購入する際の参考にしてみてください。

【PS4】おすすめのシミュレーションゲーム

数あるシミュレーションゲームの中から厳選したおすすめソフトを紹介。

スーパーロボット大戦X

様々なロボットファン、アニメファンに支えられている人気シリーズ。

バンダイナムコエンターテインメントより2018年3月29日発売のゲームソフト「スーパーロボット大戦X 」。

本作はガンダムやマジンガーZ、グレンラガンなど新旧様々なアニメ作品のロボットで戦うシミュレーションRPG。マップ上にユニットを配置して敵を倒していこう。

アムロ・レイを始めパイロットキャラクターも多数登場。

ユニットが条件を満たせば、エクストラアクション(通常ユニット)エクストラオーダー(戦艦ユニット)などで追加ダメージを狙うこともできるぞ。

>>さらに詳しい情報はこちらから

発売日2018年3月29日
会社バンダイナムコエンターテインメント
価格PS4パッケージ版 ¥8,600(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス

バンダイナムコから2016年11月22日発売「SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス」

ジージェネレーションシリーズは、歴代の「ガンダム」作品が集う原作追体験型シミュレーション

細部まで描かれたカットイン。

本作では、他のジージェネレーションシリーズ同様に開発、設計、交換などを行うことにより様々なモビルスーツを獲得し、オリジナルの部隊を編成していく。

機体のCGのクオリティがアップし、機体全体をダイナミックに動かすよりリアルな駆動が楽しめるようになったぞ。

>>さらに詳しい情報はこちらから

発売日2016年11月22日
会社バンダイナムコエンターテインメント
価格パッケージ版 ¥8,200(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

マインクラフト

ソニー・インタラクティブエンタテインメントから2015年12月3日発売のゲームソフト「マインクラフト」。

ゲームはピクセル調の3Dブロックでできた世界を自由に冒険できるサンドボックス型のものづくりゲーム。世界的な人気を獲得している作品だ。

最大8人のオンライン協力プレイができる。

無限の遊び場を謳っている通り、冒険に建築、採掘など自由度の高さが特徴となっている。マルチサーバーで他プレイヤーと協力して遊べるのも人気のポイントだ。

発売日2015年12月3日
会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
価格パッケージ版 ¥2,400(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

信長の野望・大志

コーエーテクモゲームスから2017年11月30日発売のPS4,ニンテンドースイッチ対応ゲームソフト「信長の野望・大志」。

『信長の野望』とは、1983年にシリーズ第1作目が発売された日本の戦国時代をテーマにした歴史シミュレーションゲームの金字塔と呼ばれるレジェンドタイトル。

全ての武将が“志”をもちゲーム内の様々な要素に影響を与える。

本作は武将を操り合戦などで領地や影響力を拡大し天下統一を目指すシミュレーション。今作では“志”システムという新要素によって武将に人間性が加わり新しいプレイ体験ができる。

>>さらに詳しい情報はこちらから

発売日2017年11月30日
会社コーエーテクモゲームス
価格パッケージ版 ¥8,800(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

三國志13 with パワーアップキット

コーエーテクモゲームスから2017年2月16日発売のゲームソフト「三國志13 with パワーアップキット」

配下のいち武将から君主まで、シリーズ最多700名から好きな武将を選んで遊べる“全武将プレイ”が楽しめるるシミュレーション

歴史シミュレーション「三國志13」に新要素が加わり、パワーアップ。

ステージクリア型のキャンペーンモード「英傑伝モード」では、各ステージを攻略していくことで英傑たちの物語を追体験することできる。

>>さらに詳しい情報はこちらから

発売日2017年2月16日
会社コーエーテクモゲームス
価格パッケージ版 ¥9,800(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

戦場のヴァルキュリア4

セガゲームスから2018年3月21日発売のゲームソフト「戦場のヴァルキュリア4」。本作はセガゲームスが誇る人気シリーズの最新作。

ストーリーや登場人物を一新、新たな視点で戦場での人間ドラマが描かれるアクション性の高いシミュレーションRPG

シリーズおなじみのバトルシステムが大きく進化。

マップやユニット数がシリーズ最大規模となるほか、新兵種も登場し様々な面で進化している。

また、砲撃による迎撃が可能になり、これまでよりも臨場感のあるバトルを味わうことができる。

>>さらに詳しい情報はこちらから

発売日2018年3月21日
会社セガゲームス
価格パッケージ版 ¥7,990(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

A列車で行こうExp.

アートディンクから2017年12月21日発売のゲームソフト「A列車で行こうExp.(エクスプレス)」

ゲームは広大なマップに都市を作り、鉄道網や道路を巡らせて発展させていくという都市開発シミュレーション

30年間ファンに愛され続ける鉄道ゲームの定番。

鉄道経営だけでなく、運転モードやジオラマモード(PSVR対応)など様々な楽しみ方ができる作品だ。PSVRにも対応しておりVRならではの臨場感を楽しめる。

>>さらに詳しい情報はこちらから

発売日2017年12月21日
会社アートディンク
価格パッケージ版 ¥7,800(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

ニュース