PS5 プレイステーション5の総合情報サイト
このサイトは一部広告を含みます
『FF16』主人公の名前や声優は?登場キャラ一覧

『FF16』主人公の名前や声優は?登場キャラ一覧

最終更新 :

2022/10/25 登場キャラ一覧を更新!

FF16 主人公は「クライヴ・ロズフィールド」のビジュアル

『ファイナルファンタジー16(FF16)』の主人公や登場キャラクターについて紹介。主人公の名前や年齢、担当声優をはじめ、FF16の登場キャラクターの情報を掲載しています。

目次

ファイナルファンタジー XVI

ファイナルファンタジー XVI

Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

FF16の主人公は?

主人公は「クライヴ・ロズフィールド」

FF16の主人公「クライヴ ・ロズフィールド」
名前CLIVE ROSFIELD
(クライヴ・ロズフィールド)
性別
年齢15歳
CV???

ロザリア公国の第一王子にして本作の主人公。15歳。
ロズフィールド大公家の嫡男として生まれるも、フェニックスのドミナントとして覚醒せず、その役目は弟のジョシュアが担うことになった。

クライヴは剣の鍛錬を積み、御前試合にて実力でナイトの称号を得る。クライヴは正式にジョシュアの盾となり、"フェニックスの祝福"を与えられ、その能力の一部を使用可能となった。

やがて彼は大きな悲劇に巻き込まれ、惨劇を引き起こした謎の召喚獣"黒きイフリート"を追う復讐者となる。

引用:CHARACTER | FINAL FANTASY XVI

■ トレーラーで確認できるセリフ(ボイス)

※クリックで該当のシーンを確認できます。

トレーラーはこちら

▲FINAL FANTASY XVI “AWAKENING”

■ トレーラーのスクリーンショット

FF16の主人公クライヴ ・ロズフィールドが焚き火を見つめている画像

▲トレーラー冒頭のワンシーン。焚火の“炎”をみつめるその表情には何か思うところがありそうだ。

FF16の主人公クライヴ ・ロズフィールドが頬の烙印を気にしている画像

▲顔に印された“烙印”を持つ者に命令の拒否権はないという。ある種の“呪い”のようなものなのだろうか。

FF16の主人公クライヴ ・ロズフィールドが弟のジョシュアと妹のような存在のジルと会話している画像

▲トレーラー中盤では、冒頭のシーンとは打って変わり若い頃のクライヴの姿が映し出された。弟のジョシュアと妹のようなジルの3人で、仲睦まじい様子が確認できる。

FF16の主人公クライヴ ・ロズフィールドの画像

▲「ナイト」として王子を護る立場だが、トレーラーを見る限りでは兄として弟を護りたいといった意識の方が強いようだ。

FF16 クライヴの戦闘シーン

▲剣を携え高く飛び上がり、敵に一撃を加えるシーン。実力でナイトの称号を得ているだけあって、剣の腕前はかなりのものだと思われる。

FF16 クライヴ・ロズフィールドのスクリーンショット
FF16 クライヴ・ロズフィールドのスクリーンショット

▲トレーラーのラストでは、表情が若い頃の姿から大人へと変化するシーンも。ゲーム序盤に子供の頃が描かれ、進行につれて成長した姿で物語が進んでいくといった構成になるのだろうか。

主人公の能力は?

FF16の主人公クライヴ ・ロズフィールドがフェニックスの祝福を使って戦っている画像

トレーラーでは召喚獣“フェニックス”の力を宿すジョシュアの盾として、「フェニックスの祝福」を与えられたクライヴが、その力を刺客の竜騎士に使うシーンが確認できる。

FF16の主人公クライヴ ・ロズフィールドが特殊な能力で戦っている画像

▲3本爪の鳥足ような物を具現化して戦う場面。「ガルーダ」「ケツァルコアトル」など、候補の予想は尽きない。

本作の世界で召喚獣の祝福にどのような制限があり、複数の祝福を行使できるのかは正確には明らかではない。それでも、シリーズお馴染みの“魔法”とは違った、特殊な力を具現化して戦う場面がトレーラーの随所で見られている。

トレーラーでタイタンがシヴァと戦っている画像
FF16の主人公クライヴ ・ロズフィールドがタイタン腕らしいもので戦っている画像

▲“岩石”イメージさせるような右腕は「タイタン」の腕にしか見えないが...。

「フェニックスの祝福」や、能力を使用している際には、共通して青いパーティクルのようなエフェクトが出ていることからも、恐らく召喚獣の力を借りて戦う可能性は高いだろう。

主人公と「黒きイフリート」の関係は?

FF16 イフリート

▲正体不明の「黒きイフリート」。

本作では、主人公・クライヴが謎の召喚獣である「黒きイフリート」を追う復讐者になるとのこと。この黒きイフリートが物語に大きく関わってくることが予想される。

トレーラーでは弟・ジョシュアが暴走(?)しフェニックスを召喚、対峙する形でイフリートが登場し、その後にクライヴがイフリートに向かって「やめてくれ……」「弟なんだーー!」悲痛な叫びを上げているようなシーンがある。

あくまでトレーラーからの推測だが、本作では弟・ジョシュアが黒きイフリートに殺されてしまい、その復讐のためクライヴが戦っていく姿が描かれるのではないだろうか。

FF16 イフリート

▲トレーラーでは黒きイフリートがフェニックス(弟・ジョシュア)を襲っているようなシーンがあり、画面には血しぶきのようなものも見える。

FF16 炎に包まれた謎の人物。

▲トレーラーに登場する炎に包まれた謎の人物。前後のシーンを見るにイフリートを召喚(?)した人物のようにも見て取れるが、その正体は一体……?

過去作のFFシリーズ主人公との比較/一覧

クライヴ ・ロズフィールド
(CV:???)
登場作品:FF16
ロザリア公国の第一王子で、とある惨劇を引き起こした"黒きイフリート"を追う復讐者となる。
ノクティス・ルシス・チェラム
(CV:鈴木達央)
登場作品:FF15
ルシス王国の王位後継者。王族の力である武器召喚"ファントムソード"を用いて戦う。
ライトニング
(CV:坂本真綾)
登場作品:FF13、FF13-2、LRFF13
臨海都市"ボーダム"にて聖府の警備軍に所属していた。人類の敵"ルシ"になったことを機に、途方もない月日を神の眷属として戦い抜いている。
ヴァン
(CV:武田航平 / 小野賢章)
登場作品:FF12、FF12RW、FFTA2
「空賊」に憧れるダルマスカ王国出身の孤児。王女アーシェ、空賊バルフレアたちとの出会いにより、人間的に大きな成長を見せていく。
ティーダ
(CV:森田成一)
登場作品:FF10、FF10-2
ブリッツボールのチーム「ザナルカンド・エイブス」のエース。異世界"スピラ"に迷い込み、ロクに事情も飲み込めないまま召喚士ユウナの旅に同行する。
クラウド・ストライフ
(CV:櫻井孝宏)
登場作品:FF7、FF7AC、FF7BC、FF7DC、FF7CC
元ソルジャークラス1stでありながら魔晄都市ミッドガルにて「なんでも屋」を営んでいた。ある組織の仕事を引き受けたことで、やがて星を巡る戦いに身を投じることになる。
ファイナルファンタジー XVI

ファイナルファンタジー XVI

Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

主人公の声優は誰?

FF16 クライヴ・ロズフィールドのスクリーンショット

トレーラーにて主人公クライヴの声を聞くことは可能だが、現状では未だ明らかになっていない続報を待とう

他キャラクターたちの声優は?

主人公たちと一緒にいた犬の画像

他の登場キャラクターについても、主人公・クライヴ同様トレーラーにてボイスシーンがあるものの、担当声優についてはまだ明らかになっていない

ファイナルファンタジー XVI

ファイナルファンタジー XVI

Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

【10/25追記】
『FF16』その他の登場キャラクター

ジョシュア・ロズフィールド

ジョシュア・ロズフィールド

ロザリア公国の第二王子にして、クライヴの実弟。10歳。その身に召喚獣フェニックスを宿すドミナント(※)である。兄のクライヴを尊敬し、貴族の生まれながら、分け隔てなく人に接する気さくさを併せ持つ。武よりも書を好む性格で、病弱な自分よりも、兄クライヴがフェニックスを宿すべきだったと考えている。ニンジンが苦手。ジョシュアもまた、クライヴ同様に、大きな悲劇へと巻き込まれてゆく。

■ トレーラーのスクリーンショット

FF16 ジョシュア・ロズフィールドのスクリーンショット
ナイトとしての主人公、和平の証としてのジルがロザリア公国の王女らしい女性に頭を下げている画像
FF16 ジョシュア・ロズフィールドのスクリーンショット
敵国に攻められているのか、見方が無惨に殺害されるシーンの画像
フェニックスのドミナントとしての力を発動しているジョシュアの画像

ジル・ワーリック

ジル・ワーリック

ロズフィールド家に身を寄せる北部出身の少女。12歳。北部部族より和平の証としてロザリアに預けられ、クライヴやジョシュアと共に育ち、兄妹のような間柄になる。礼儀をわきまえ、クライヴやジョシュアを気遣う心優しい彼女は、二人の良き理解者である。

■ トレーラーのスクリーンショット

FF16 ジル・ワーリックのスクリーンショット

フーゴ・クプカ

FF16 フーゴ・クプカ

共和制であるダルメキア共和国の評議会顧問を務めるのがフーゴ・クプカである。ダルメキアの一兵卒に過ぎなかった彼だが、召喚獣タイタンのドミナントとして覚醒したことでその地位と富を得た。フーゴの発言権はダルメキア軍のみに留まらず、今や評議会に意見し、国の行く末すら左右するまでとなっている。何もかもを手に入れたはずのフーゴだったが、ベネディクタと出会ったことで、その人生を大きく狂わせてゆく——。

ベネディクタ・ハーマン

FF16 ベネディクタ・ハーマン

卓越した剣技と任務遂行能力により、ウォールード王国の密偵部隊長を務めているベネディクタは、風と嵐を従える召喚獣ガルーダのドミナントでもある。幼少期からの過酷な人生は、彼女の冷酷で残忍な性格を作り上げた。黒きイフリートを追うクライヴと、謎の火のドミナントを巡って邂逅を果たす。それにより彼女は自身の過去と向き合うことになるのだが……。

NEW! ディオン・ルサージュ

ディオン・ルサージュ

宗教国家ザンブレクの皇子にして、至高の竜騎士と誉高いディオン・ルサージュ。民衆からも部下からも信頼が厚く、召喚獣バハムートのドミナントとして、数多の戦場で幾つもの武勲をあげてきた。戦場を駆けるその姿は、人々の語り種や吟遊詩人に謡われるほどである。だが、自国に漂う不穏な影が、彼の輝ける翼に昏い陰を落とそうとしていた……。

NEW! バルナバス・ザルム

バルナバス・ザルム

灰の大陸を統べるウォールードの国王バルナバス・ザルムは、流れ者の身でありながらその地位まで上り詰めた男である。蛮族が闊歩し、戦乱に明け暮れていた灰の大陸は、たったひとりの男の登場により統一された。召喚獣オーディンのドミナントでもあるバルナバスは、強国ウォールードを導き、自ら戦場にて剣を振るう。そして、混沌とするヴァリスゼアを見つめるその瞳には、ゾッとするほどの不気味さが宿っている。

(引用:CHARACTER | FINAL FANTASY XVI)

名前が未判明の登場キャラクター

■ “AWAKENING”トレーラーに登場

※以下トレーラーのスクリーンショットを掲載。

トレーラーで写っている隊長らしき男性の画像
ロザリア公国の王女らしい女性の画像
作戦会議室で怒って机をドンと叩いている偉そうな白髪の男性の画像

■ “DOMINANCE”トレーラーに登場

FF16 赤い服を着た壮年の男性
FF16 玉座に座る壮年の男

公開されているトレーラーでは、まだ詳細の明かされていないキャラクターの姿も多数見られる。続報が入り次第お伝えしていく。

ファイナルファンタジー XVI

ファイナルファンタジー XVI

Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

『FF16』に登場する召喚獣

フェニックス

召喚獣フェニックスの画像

主人公の弟・ジョシュアがドミナントとして力を行使できる火の召喚獣。初登場はスーパーファミコンのFF5

FFシリーズでは「ポーション」「エリクサー」に並ぶアイテム「フェニックスの尾」としても、その存在は知られている。

イフリート

召喚獣イフリートの画像

本作の物語でも“大きなカギを握る”と思われる火の召喚獣。トレーラーを観る限りでは、炎に包まれた謎の人物が、イフリートの姿を受肉していると思われるシーンがみられた。

"DOMINANCE"トレーラーでは、敵としてフェニックスを攻撃するシーンや、逆に味方として戦っているらしきシーンの両方が存在し、一層謎が深まる内容となっている。

FF8では序盤に訪れる「炎の洞窟」の最深部でプレイヤーを待ち受けている。イフリートとのバトル中にシヴァを召喚すると、特殊な台詞を聞けることでも有名だ。

タイタン

召喚獣タイタンの画像

FF16ではダルメキア共和国と密接な関わりを持つ土の召喚獣。

絶賛好評稼働中となっているオンラインRPGのFF14では、サービス開始直後に「タイタン討滅戦」という落下死のあるコンテンツで、数多の光の戦士たちを奈落の底へと導いた

シヴァ

召喚獣シヴァの画像

氷を司る女性の姿を持つ召喚獣。過去作FF15ではその世界観の中でも重要な立ち位置におり、ノクティスたちを陰で支えていた。

また、FF13では「スティリア」と「ニクス」という名を持つ姉妹で登場し、スノウ・ヴィリアースの召喚獣としてバイクに変形した。

ガルーダ

FF16 ガルーダ

風を司る召喚獣で、FF16ではベネディクタに深く関わる形で登場する。

FF14では「クソ虫が!!」という台詞があるなど、非常に荒々しい口調が記憶に残っている方も多いのではないだろうか。

ラムウ

FF16 ラムウ

雷を操る老人の姿をした召喚獣。代表技「裁きの雷」と共に、シリーズでもお馴染みの存在だ。

FF15では世界を統べる神々「六神」の一角として登場し、主人公のノクトに力を貸した。

バハムート

FF16 バハムート

初代FF以来登場するドラゴンの姿をした召喚獣。代表技「メガフレア」はどのシリーズでも屈指の威力を持つ必殺技として君臨し続けている。

FF7や、FF零式には「バハムート零式」と呼ばれる亜種も存在し、いずれも作中で最強の存在として登場している。

オーディン

FF16 オーディン

スレイプニルという巨大な馬に跨った、騎兵の姿をした召喚獣。代名詞ともいえる技「斬鉄剣」は即死攻撃というインパクトと、印象的なエフェクトも相まって人気が高い。

FF5では、何故か多忙を理由に1分の制限時間付きで戦闘するというシュールなシチュエーションも存在した。

正体不明の召喚獣

FF16 正体不明の召喚獣

トレーラー内でイフリートと戦闘を繰り広げていた、謎の召喚獣

非常に巨大な体躯を誇るようだが、詳細などは一切不明。続報を待ちたい。

ファイナルファンタジー XVI

ファイナルファンタジー XVI

Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

FF16とは?

FF16 キービジュアル

PS5対応ゲームソフト『ファイナルファンタジー16』は、世界的人気のRPG『ファイナルファンタジー(通称:FF)』シリーズのナンバリング最新作。

過去作で登場した「クリスタル」や「召喚獣」といった存在がテーマになっており、ファイナルファンタジーらしい物語が期待できそうだ。

関連記事
FF16 キービジュアル
『FF16』発売日など最新情報まとめ

発売日など基本情報

発売日

PS5: 2023年6月22日

PC: 未定

会社

SQUARE ENIX

ジャンル アクションRPG
対応ハード PS5 / PC
タグ
価格
PS5 : 9,000円(税抜)
PC : 未定
最大プレイ人数
1人
公式HP
公式Twitter
ファイナルファンタジー XVI

ファイナルファンタジー XVI

Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

GameWith編集者情報

わにのプロフィール
わに
気になったゲームはとことんやりこんでしまう性格で、好きなジャンルはやりこみ要素豊富なオープンワールド系のアクションやRPGなどなど。
やりこみ好きが高じて、過去にはゲーム攻略ライターをやっていたこともありました。

今後発売の注目作をピックアップ!

関連記事

掲示板

ファイナルファンタジー XVIに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
名無しのゲーマー 126

なかなかに面白かった
DLCも出るようでまたクライブたちと旅できるのが楽しみです

曽根 125

ジルとトルガルが無敵。コレは絶対にやってはイケない事。おあと役に立たないアビリティが多すぎます。この召喚獣は力+50とかドラクエ10みたいなパッシブスキル的な要素がなかったモノか。ソコはパクれよ!戦闘は単に□ボタン連打してるだけじゃん。致命的なのは魔法が全くない。体力を回復するには何だポーションて(笑)全世界で300万本しか売れてない要因はココだ!それにこのFF16の売りである召喚獣バトルは通常バトルでいつでも使えるワケではなく限られたバトルにだけにしか使えない仕様。前作もエネミーホイッスル使ってシガイをシフトブレイクでなぎ倒しAP稼ぎしてるだけのゲームだけだったような気がするが中身はスッカスカなオープンワールドであった!

名無しのゲーマー 124

FF史上最高に面白かった。
ありがとう

名無しのゲーマー 123

なんでずっと一位に居座ってんのこのゲーム。もう誰もやってないと思うけど

このゲームが好きなあなたに

同じパブリッシャーのゲーム

評価から探す

ドラゴンズドグマ 2
ドラゴンズドグマ 2
ゲーマー
9
カジュアル
8
V Rising (ブイ ライジング)
V Rising (ブイ ライジング)
ゲーマー
9
カジュアル
9
Core Keeper
Core Keeper
ゲーマー
8
カジュアル
9
もっと見る

注目の記事

AmazonFliptoon

最新ニュース

PS5 右カラムの画像

新作・セール情報まとめ

おすすめ記事一覧

PS5を快適に!必見記事一覧