PS4 プレイステーション4の総合情報サイト
『ボイスオブカード ドラゴンの島』の評価とレビュー【プレイした感想】
PS4 Switch PC
2021年10月28日 発売中
レビュー
総合点
カジュアル
ゲーマー

ゲーム概要 最終更新 :

Voice of Cards ドラゴンの島のキービジュアル

スクエニ新作の"カードを使ったRPG"が登場!

スクウェア・エニックスから発売のハード未定のゲームソフト『Voice of Cards ドラゴンの島』は、剣や魔法、想像力を使ったRPG

本作は、自称勇者がドラゴンを討伐するというストーリー。登場人物やバトル、フィールドなど、ゲームの全てがカードで構成される新感覚のジャンルとなっている。

プレイヤーはコマを使い冒険を繰り広げるため、RPGというジャンルながらもボードゲームで遊んでいる気持ちになれる作品だ。

目次 1,764文字

  • 発売日はいつ?価格は?
  • 予約/特典情報
  • 無料体験版が配信!
  • ボイスオブカード』とは?
  • 公式サイトや基本情報

Voice of Cards ドラゴンの島の画像

▲本作の登場人物はカードで描かれている。

▲本作の登場人物はカードで描かれている。

▲バトルももちろんカード。攻撃力はダイスの出目によって決まっていくぞ。

▲バトルももちろんカード。攻撃力はダイスの出目によって決まっていくぞ。

▲プレイヤーは中心にあるコマを動かすことにより、物語が進行していく。今までのRPGを覆すような体験ができるだろう。

▲プレイヤーは中心にあるコマを動かすことにより、物語が進行していく。今までのRPGを覆すような体験ができるだろう。

紹介動画

GameWith編集部レビュー

ゲーマー向け評価

  • コンテンツ量 2点

  • 自由度 3点

  • ソーシャリティ 2点

  • BGM 4点

  • グラフィック 2点

  • 感情移入 4点

  • ゲーム性 3点

カジュアル向け評価

「テーブルトークRPG(TRPG)」をご存知でしょうか。紙とペン、ダイスなどを用意してアナログで楽しむ、昔ながらのロールプレイングゲームです。
本作は、そのTRPGをイメージした演出で描かれるコンピュータRPG。とはいえ中身は特殊なものではなく、仲間を集めてレベルを上げストーリーを進めていく王道のRPGに近いもの。バトルはターン制のコマンドバトルで、見た目に反して(?)非常にベーシックなプレイ感になっています。

特殊な点は、画面はほぼすべてカード(あとはダイスやコマ)で描かれ、ストーリーはすべて司会進行役・ゲームマスターの語りによって進んでいくところ。情景描写もキャラクターのセリフも全て、ゲームマスターが第三者の視点からプレイヤーに伝えてくれます。
なので遊んでいると、まるでゲームマスターとプレイヤーが一対一で向かい合い、お茶を片手に談笑しながらアナログRPGを遊んでいるような、不思議な感覚に包まれます。バトルでクリティカルが出ると「やりますね」と口を挟んでくるところなんか、まるで友達みたいですよね。
ちなみに、ゲームマスターのボイスは声優の安元洋貴さんが担当。凄まじく良い声なので、プレイしていて非常に心地よいです。

コンセプト上、派手なバトルやムービーはなく、画面こそ静かではありますが、巧みな文章展開と個性的なキャラ造形によって、情緒豊かなファンタジー世界が“頭の中”に広がります。グラフィック・音楽も美しく、RPG好きには刺さる一品と言えるでしょう。
ちなみに、無料体験版が製品版に直接つながる前日譚になっているので、まずはそちらからぜひ。

  • コンテンツ量 2点

  • 自由度 3点

  • ソーシャリティ 2点

  • BGM 4点

  • グラフィック 2点

  • 感情移入 4点

  • 敷居の低さ 4点

ユーザーレビュー

Voice of Cards ドラゴンの島をプレイしたユーザーのレビュー。

ゲームをプレイして、レビューを書こう!

コミュニティ

Voice of Cards ドラゴンの島をプレイしている人達のコミュニティです。
ゲーム仲間を見つけたり、攻略の相談をしたりできます。

掲示板

Voice of Cards ドラゴンの島に関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
名無しのゲーマー 4

ボリューム少ないってのは同意(20時間で完全クリア)だけど、コスパ悪いかっていうと俺はそうは思わなかったわ 雰囲気作りはバッチリだったし密度は濃かった。
もったいなく感じる人はいっそフリーのRPGやった方がいいと思う

名無しのゲーマー 3

1980円ならまぁよかった

名無しのゲーマー 2

3000円は払えないようなクオリティって感じ

名無しのゲーマー 1

Steam産のインディーゲームで良いというか、むしろそっちの方がクオリティを高く感じてしまった。
開発がスマホでも良かったみたいな発言してたけど、ディスガイアはそれで大コケしたしブランドありきであんま盲信したくないから保留しようと思う。

Voice of Cards ドラゴンの島の情報

会社 SQUARE ENIX
ジャンル RPG
ゲーム
システム
RPG
タグ
  • なし
発売日
PS4 : 2021年10月28日
Switch : 2021年10月28日
PC : 2021年10月28日
定価
PS4 : 3,200円(税抜)
Switch : 3,200円(税抜)
PC : 3,200円(税抜)
流通価格
アンケートのお願い

注目のゲームソフト

同じパブリッシャーのゲーム

似ているシステムのゲーム