PS4 プレイステーション4の総合情報サイト
キングダム ハーツ メロディ オブ メモリー 情報まとめ

キングダム ハーツ メロディ オブ メモリーの紹介記事

最終更新 : GameWith編集部
キングダム ハーツ メロディ オブ メモリーのアイキャッチ画像

目次

『キングダム ハーツ メロディ オブ メモリー』とは?

▲「Nintendo Direct mini 2020.8」で公開された最新映像。

作品の紹介・世界観

PS4,ニンテンドースイッチ対応ゲームソフト『キングダム ハーツ メロディ オブ メモリー』は、『キングダム ハーツ』シリーズ初のリズムアクションゲーム

ゲームにはディズニーの楽曲宇多田ヒカルさんのテーマソングを含め、シリーズから選りすぐりの楽曲を計140曲以上収録。

記憶に残る名曲や名シーンの数々を、『キングダム ハーツ』らしさあふれるリズムアクションで楽しめる作品だ。

▲『キングダム ハーツ』がシリーズ初のリズムアクションゲームになって登場。

▲シリーズおなじみの楽曲やストーリームービーを多数収録。『キンハー』シリーズの名曲・名シーンを振り返ることができるぞ。

▲大きな注目ポイントの1つが、新たに語られる本作オリジナルストーリー。映像を見る限りカイリに焦点を当てた内容になりそうだが、詳細はまだ明かされていないので続報を待とう。

ゲームシステム

ゲームは画面に流れてくるハートレスやノーツに合わせて、リズムよく攻撃やアビリティを繰り出していくリズムアクション

『キングダムハーツ』シリーズ「ディズニー」のワールドがテーマになったステージをめぐり、「リズム」を集めながら冒険の記憶を振り返っていこう。

▲リズムに乗ったシンプルな操作で、爽快なリズムアクションが楽しめる。

▲プレイアブルキャラには、20以上のキャラクターが登場。ステージによっては、ゲストメンバーとしてディズニーキャラクターが登場して力を貸してくれる。

▲オンライン対戦など、多彩なプレイモードを収録。ローカル対戦は最大8人で楽しめるぞ。

無料体験版が配信開始!

11月11日の発売に先がけて、本作の無料体験版が配信開始された。

ひとりプレイ用の4曲と、ふたりプレイ用の2曲が遊べるぞ。

■ 体験版のダウンロードはこちら

大塚角満の「ココ」が凄かった!

当サイトでコラムを連載中の作家:大塚角満の感想はこちら!

音ゲーもアクションも堪能したい欲張りさんにこそ、このゲームをプレイしてもらいたい! どちらのファンも、満足させる作りになっているのでは!

KH度
★★★★★(5)
『キングダム ハーツ』シリーズでは初めてのリズムアクションとのことだが、世界観とゲームシステムがめちゃくちゃマッチしていて感動を覚える。
アクション度
★★★★★(5)
リズムに合わせて攻撃をする正統派のリズムアクションだが、その雰囲気のせいかアクション度が非常に高い感じがします。
音ゲー度
★★★★(4)
間違いなくリズムアクションなんだけど、上で書いた通りアクションの匂いのほうを強く感じる。いや、ちゃんと音ゲーだけどねw

『キングダム ハーツ メロディ オブ メモリー』プレイした感想!

おすすめポイント

  • 収録楽曲140曲以上の大ボリューム!
  • 疾走感溢れるステージを、音楽と共に駆け抜ける!
  • 家族や友達と一緒に盛り上がる対戦&協力モードが熱い!

収録楽曲は140曲以上の大ボリューム

大人気シリーズである『キングダム ハーツ』ディズニー楽曲を使用したリズムアクションゲームである本作。

収録されている楽曲は、何と140曲以上!各ステージでは歴代の主人公はもちろん、ディズニーのキャラクターたちが登場し、ゲームを賑やかに盛り上げてくれる。

ひとつのボタンで楽しめる「ワンボタンスタイル」から複雑な操作に挑戦する「パフォーマースタイル」が用意されているなど、音楽ゲーム初心者から上級者までしっかり楽しめる作りになっているぞ。

▲エネミーに表示される「タイミングガイド」に合わせてボタンを入力することで攻撃できる。

▲楽曲によってはピーターパンやビーストなどのディズニーキャラクターが参戦してくれることも。

疾走感溢れるステージを、音楽と共に駆け抜ける!

本作のステージは「フィールドバトル」「メモリーダイブ」「ボスバトル」3種類に分かれている。フィールドバトルは、5線譜のレーンを駆け抜けながら、次々と現れるエネミーを倒していく疾走感溢れるステージ。

メモリーダイブはシリーズの中でも印象的なシーンを味わいつつ、プレイを楽しめるような作りとなっている。リズムに合わせてボタンを押せば、映像への没入感が高まること請負だ。

中でもより正確なボタン入力が求められるのが、ボスバトルのステージ。ボスからの攻撃をタイミング良くかわしつつ、攻撃を行う必要があるため、非常に緊張感のあるステージとなっている。

▲メモリーダイブではシリーズの名シーンを楽しむことができる。美麗な映像に目を奪われ、ボタンを押し忘れてしまうこともしばしば……!

▲ボスバトルでは少しのミスが大ダメージを受ける原因となってしまう。歯ごたえのあるステージだが、クリアした時の達成感は格別だ。

まとめ

プレイ中はシリーズのキーアートが収録されたコレクションカードストーリームービーがゲットできるなど、本作には様々なコンテンツが用意されている。

他にも、インターネットを通じて対戦相手とスコアを競う「バーサスモード」や家族や友人と一緒に楽しめる「ダブルプレイモード」など、パーティーゲーム的なお楽しみ要素も多いぞ。

『キングダム ハーツ』シリーズファンはもちろん、シリーズ初心者にもしっかりと楽しめるような作りとなっているので、ぜひプレイしてみてほしい。

『キングダム ハーツ メロディ オブ メモリー』発売日など基本情報

発売日2020年11月11日(水)
会社スクウェア・エニックス
ジャンルリズムアクション
価格6,800円(税抜)
対応ハードPS4 / Switch
商品情報パッケージ版 / ダウンロード版

© Disney. © Disney/Pixar. Developed by SQUARE ENIX

掲示板

キングダム ハーツ メロディ オブ メモリーに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
名無しのゲーマー 1

何故にメロディにしてしまったのかマジで謎。
普通にキンハーだったら、買ったのに。

このゲームについて書き込もう
ニュース