全プレイヤーにサンキューを!「メギド39キャンペーン」開催中

全プレイヤーにサンキューを!「メギド39キャンペーン」開催中

最終更新 : GameWith編集部
関連記事
徹夜で遊びたくなる作品『メギド72』を全力でオススメする
祝・2周年!スマホゲーム界屈指の愛されタイトル『メギド72』
「日本ゲーム大賞 優秀賞」の『メギド72』ってなんだ!?

史上初!?『EV指名召喚チケット』をプレイヤー全員にプレゼント中!これから始める方にもイチオシ、3月の『メギド72』[PR]

メギド72

DeNAが贈る人気スマホゲーム『メギド72』

個性豊かで魅力あふれるメギド(キャラクター)たちに、読み応えたっぷりの本格ストーリー、そして本作でしか味わえない独自のバトルが特徴的なRPGタイトルだ。

メギド72の画像

昨年9月の「日本ゲーム大賞2019」ではアプリゲームで唯一”年間作品部門”の「優秀賞」を受賞し、その後も勢い冷めやらぬ愛されタイトルである本作。

そんな『メギド72』で3/9より開催されている、「メギド39(サンキュー)キャンペーン」の存在をご存知だろうか?

メギド72の画像

「メギド39(サンキュー)キャンペーン」は、メインクエストをはじめとした各種クエストの消費STが39%OFFになったり、特定のクエストにいつもよりたくさんチャレンジできたりなど、おトクにゲームをプレイできるキャンペーン。

さらに、この記事が掲載される直前の3/19からは追加キャンペーンとして、『メギド72』史上初めて「EV指名召喚チケット」がプレイヤー全員にプレゼントされているぞ。

メギド72の画像

今回の記事では、初心者から上級者までみんなに嬉しい「メギド39(サンキュー)キャンペーン」を大特集。

これからゲームを始めるにもオススメのタイミングなので、まだ『メギド72』を知らない・興味はあったけど遊んでいないという方も、ぜひ目を通してみてほしい。

↓↓今すぐ遊ぶ↓↓

【おさらい】『メギド72』ってどんなゲーム?

メギド72の画像

スマホゲーマー(特にGameWithユーザー)の間ではかなり知名度が高くなった『メギド72』ではあるが、もしかしたらこの記事をきっかけに初めて名前を知る方がいるかもしれない。

また、名前は知っていても実際どんなゲームなのかは把握できていない方もいるだろう。そんな方のために、まずは『メギド72』の魅力について改めておさらいしておこう。

「もう知ってるよ!」という方はこちら
(キャンペーン紹介へ)

個性豊かな悪魔と旅する、「絶望を希望に変えるRPG」

メギド72の画像

『メギド72』は、「悪魔」や「天使」が存在するファンタジー世界を舞台にしたスマホRPG。

悪魔を使役する力を持つソロモンの指輪に選ばれた主人公は、自身の元に集う「メギド(悪魔)」を従え、世界の終末「ハルマゲドン」を防ぐために戦っていく。

メギド72の画像

これだけだとソロモン王伝説をモチーフにした普通のRPGに見えてしまうかもしれないが、「日本ゲーム大賞2019 年間作品部門 優秀賞」に限ってそんなことはありえない。

まずはそこらのRPGと一線を画すダークなストーリーに注目してみよう。

これから遊ぶ方の楽しみを減らしてしまうため詳しい記述はあえて避けるが、『メギド72』では、伝説の「ソロモンの指輪」の力を発現させた若者とメギド(悪魔)たちが、時には残酷に、また時には悲惨な目にあいながら世界を救うための戦いに巻き込まれて行く物語を、ドラマティックに描いている。

「世界の危機」を生々しく訴えるようなエグい展開は、多くのプレイヤーの心をがっしりと掴む。

メギド72の画像

それでいて、仲間のメギドたちの個性豊かな性格や、日常パートで見せるコントのような掛け合いもあり、明暗のコントラストがくっきり出ているのも特徴的。

メギド72の画像

暗い展開があるからメギドの日常にほっこりするし、明るい展開があるからダークなストーリーにいっそう引き込まれる。

ただストーリーをなぞっているだけでもゲームにどっぷりハマれる体験は、コンシューマーゲームの体験にも近い。

メギドの個性が「愛され」の秘訣!

上記とも少しリンクするが、「個性的すぎる仲間メギド」も本作の大きな魅力の1つだ。

メギド72の画像

主人公に力を貸すソロモンの悪魔は、異世界である「メギドラル」に生まれながらも、様々な理由で「ヴァイガルド(人間界)」に追放されたメギドたち。

言ってしまえば、住んでいたところからはじき出されてしまうようなはみ出しものの集まりなわけで、しかもそれが「悪魔」なのだから一筋縄でいくはずもない。

メギド72の画像

▲ネジが飛んでる組の1人、フルカス。

敵を打ち負かすことに快感を覚える戦闘狂、悪行を積みすぎてメギドラルから追放されたクズ、メギドラルに返り咲くためにソロモン王さえ利用しようとする腹黒など、ネジが1〜2本飛んでいそうな個性派ばかりが、主人公の元に集まってくる。

※もちろんまともな感性の持ち主も多数いるが、そういうメギドに限って何か抜けていたりも…。

メギド72の画像

▲奥義発動時に取る謎のポーズ。本人は至って真面目だ。

それでも、彼らは(多少なりとも)「ハルマゲドンを阻止してヴァイガルドを救う」という目的に賛同して戦っているわけで、どんな異端児でもどこか憎めないのも事実。

この絶妙なバランスで成り立つキャラクター造形も、『メギド72』が多くのユーザーに愛されている大きな理由の1つだろう。

メギド72の画像

▲ビフォー。

また、メギドたちが戦闘中に垣間見せる真の姿(メギド体)も注目ポイント。
ヴィータ体(人間の姿)とは似ても似つかない異形の姿は、メギドたちの大きな特徴だ。

ぜひいろんなメギドを仲間に加えて、衝撃のビフォーアフターを楽しんでみてほしい。

メギド72の画像

▲アフター。

特許取得済のバトルシステム

メギド72の画像

『メギド72』を語る上では、本作オリジナルの戦略が楽しめる特許取得済のバトルシステム「ドラフトフォトンシステム」も欠かせない。

メギド72の画像

ドラフトフォトンシステムは、画面中央に並ぶ「フォトン」を、敵味方で交互に取り合っていくバトルシステムだ。

フォトンはアタックフォトン、スキルフォトン、チャージフォトンの3種類が存在。
それぞれ通常攻撃、スキル発動、覚醒ゲージのチャージという異なる役割を持っており、取得したフォトンに応じて各キャラクターが行動していく。

メギド72の画像

注目したいのは「敵味方で取り合っていく」というところ。
これはつまり、味方が取得したフォトンを相手は取れないということになる。

例えば、アタックフォトンを取れば敵の攻撃機会を1つ減らすことになるし、チャージフォトンを取れば敵の大技をあらかじめ抑制することができる。
何を取るかだけでなく何を取らせないかという、奪い合いの駆け引きが生まれているわけだ。

メギド72の画像

配られるフォトンは完全ランダムで、次の一手は予測が難しい。
だからこそ、味方パーティの強みを活かした作戦や、現れたフォトンに柔軟に対応する適応力がカギを握る。

純粋に「ゲームとして面白い」本作独自のプレイ感は、多くのプレイヤーを魅了しているぞ。

メギド72の画像

また嬉しいことに、本作に登場するメギド(味方キャラ)は誰もが固有の長所を持っており、バトルバランスが緻密に調整されている。

ゆえに『メギド72』ではいわゆる「キャラ頼み」ではなく、パーティ編成やプレイング…すなわちプレイヤーの腕が問われることになる。

メギド72の画像

▲ストーリーで仲間になるメギドも十分に強い。

メギドどうしの相性やシナジーを重視してもいいし、とことんお気に入りメギドを活躍させるのも◎。
プレイヤー次第で戦い方が七色に変化する奥深さも、本作の大きな魅力の1つなのだ。

メギド72の画像

▲対人戦も実装されているぞ。

正直、バトルについてはいくら書いても書き足りないくらいなので、詳しく知りたい方はぜひGameWithの『メギド72』攻略を活用してみてほしい。

↓↓今すぐ遊ぶ↓↓

好みのイベントメギドを選んで仲間に!「EV指名召喚チケット」プレゼント中!

それではここから、「メギド39(サンキュー)キャンペーン」のご紹介に入っていこう。
まずは、キャンペーンの一環としてプレイヤー全員に配布されている「EV指名召喚チケット」を見てみたい。

メギド72の画像

「EV指名召喚チケット」は、その名の通り、あらかじめ決められたメギド・オーブの中から好きなものを指名して獲得できるチケットだ。

「EV」は「イベント」を指しており、つまりはこれまでにイベントで登場したメギドやオーブを選べるチケットということになる。

メギド72の画像

「EV指名召喚チケット」は、これまで「期間限定 魔宝石セット」を購入した際の無料おまけとしては入手可能だったものの、全員にプレゼントされるのは初めてだ。

『メギド72』では仲間メギドが1体増えるだけでも戦略が大きく広がるので、確実にメギドを手に入れられる今回のキャンペーンは非常にありがたく、かつ貴重と言える。

メギド72の画像

特にこれまでのイベントを追い切れていない初心者〜中級者にとっては、手に入れていないイベント限定メギドを無料で手に入れられるチャンスなので、この機会を逃す手はないだろう。

チケット受取
可能期間
3/19(木) 20:30 ~ 4/2(木) 23:59
チケット交換
可能期間
3/19(木) 20:30 ~ 4/12(日) 14:59

……とはいえ、実際どんなメギドがいるのか見てみないと、チケットの価値もわかりづらいかもしれない。
ということで、ここからはGameWithの『メギド72』攻略班に力を借りて、指名対象メギドの一部をご紹介していくぞ。

前回の「EV指名召喚チケット」使用期間から新しく追加された新規イベントメギドをピックアップしているので、ビビッとくるメギドがいた方はぜひ指名を検討してみてほしい。

ニバス(バースト)

メギド72の画像

◆プロフィール

人々の笑顔を見るために芸をしていたニバスであったが、いつしか己でも気づかぬうちに技のみを追い求めていた。しかし、無気力な幻獣トーポと笑いを知らぬ少女そして巨大なオルゴールとの出会いにより彼女は気づく。笑いとは、緊張の緩和。ただ技を極めるだけでは笑いなど起こらない、と。

とくと見よ!音楽の力も加わった、芸人ニバスの新境地!

メギド72の画像

攻略班の声!
旅芸人の明るい少女。芸の腕を磨き続ける努力家だが、何やらスランプの様子。
そんなニバスちゃんが、とある物との出会いで芸が磨かれ、心機一転した姿。

性能は"協奏サポート"。奥義やスキルにより"音符"をたくさん出せるのが特徴的。少しのランダム要素もあり、使っていてドキドキ・ワクワクさせてくれる面白性能です。

オリアス(カウンター)

メギド72の画像

◆プロフィール

予言という形で未来についての助言を伝えるメギド。占い師のように振る舞っているが、その言葉は予言であり、彼女の綿密な計算の結果であるらしい。警告を与えるのが役割であると割り切っており、それ以上の介入は好まない。

追放されて久しく、ヴァイガルドにおいて、ハルマゲドンを初めて予言した人物として、古い伝承にも登場している。

メギド72の画像

攻略班の声!
ミステリアスな雰囲気の預言者…と見せかけて、実は家事全般ダメなぐうたら魔女。それもなにやら理由があるらしいが…?

性能は"予言と妨害"。次に出るフォトンを確認できる特性や、敵の攻撃力を下げたり状態異常を付与する技を持つ便利な性能です。

アガレス(カウンター)

メギド72の画像

◆プロフィール

非常に珍しい運命論者のメギド。唯一無二ともいえる存在。すべてのものに使命があると信じて疑わず、自らの使命に従いヴァイガルドへ旅立ち、ヴィータとして辺境に住む少数民族のシャーマンに育てられた。

勇猛果敢だが無益な殺生は行なわず、敵にエールを送ることもしばしば。運命は切り開くものとも考えており、日々努力と精進を怠らない。

メギド72の画像

攻略班の声!
とある部族の一員で、全ての物事は運命によって決まるという"運命論者"。"運命"としきりに語る姿は少し怪しいが、意外にも理性的で上手いこと話が進むのが不思議なところ。

性能は"バレットアーツ"。特定の技を強化できる"バレット"を作れるほか、自身でも強力な列攻撃をできるのが特徴です。

ベリト(バースト)

メギド72の画像

◆プロフィール

筋肉質な男の姿をしたメギド。傲慢かつ自己中心的で、他者を己の所有物のように扱う。協調性というものがまるでないため、他のメギドたちに疎まれてヴァイガルドに追放された。

だが悪運の強い彼は、使い切れないほどの財産を持つ大金持ちの御曹司となった。誰もが言いなりになる恵まれた環境で、彼は今でも元の性格のまま好き勝手に生きている。

メギド72の画像

攻略班の声!
俺様な大富豪の男性でお宝を集めるのが趣味。長い時を生きる"長命者"の彼なりの苦悩を乗り越えて今の姿に。ただ、性格はとっても自己中心的…。

性能は"チェイン"で、高火力アタッカーへのフォトン供給もできる高性能な"繋ぎ役"。チェインパーティでは高い割合で編成される優秀なキャラです。

イポス(カウンター)

メギド72の画像

◆プロフィール

海獣のような姿をしたメギド。集団戦を得意とする勇敢なメギドで、ヴァイガルドに追放された後は傭兵として生きてきた。
ヴィータとなった彼なりの方法でヴァイガルドを守るため、野盗に襲われる村や暴動の起こった街を救ってきたのだった。

しかしそれが対症療法でしかないことも理解しており、最終的にはハルマゲドンを止めようとしている。

メギド72の画像

攻略班の声!
とある傭兵団の隊長で、しっかり者のイケメンおじさん。死線を潜ってきた数も多いため、情に絆されがちなソロモンにブレーキを掛けられる大人組の一人。

性能は"怒闘とバーサーク"。攻撃力を伸ばして戦う"バーサーク"を強固にサポートする、パーティのリーダー的存在です。

グシオン(バースト)

メギド72の画像

◆プロフィール

雷獣の姿をしたメギドで、思慮深い反面、大変な負けず嫌いという性格をしている。追放されてヴィータとなってからもその性格は変わらず、特にメギドラルに対しては追放されたことを「敗北」と捉えているため、負けず嫌いにも拍車がかかる。

普段は良家の子女としてヴァイガルドの文化的なものに関心を持ち、音楽や詩文の勉強に励んでいる。

メギド72の画像

攻略班の声!
とても負けず嫌いな女の子。勝ち気で生意気な性格でしたが、とあるライバルとの出会いを経て心境に変化があったようです。自らの父親とはとても仲良し。

性能は"協奏"。味方回復やバリア、強化に攻撃と一通りの役割をこなせる万能メギドですね。協奏PTの一員として活躍の機会は多いでしょう。

…で、結局誰を指名したらいいの?

メギド72の画像

いかがだっただろうか。もちろんここに紹介したメギドは指名対象のうちごくごく一部なので、他のメギドが気になる方はぜひ、攻略の「EV指名召喚チケット」特集ページをチェックしてみよう。

指名おすすめのメギドも紹介されているので、誰にチケットを使うか迷っている方にも役に立つはずだ。

▶︎EV指名チケットは誰と交換する?おすすめを紹介!

それでも悩んでしまうアナタには、攻略班に「これで行け!」というフローチャートを用意してもらっているので、こちらも参考にしてみてほしい。

①好きな/欲しいメギドがいる
【Yes】そのメギド
【No】②へ

②メギド「フォラス」を持っていない
【Yes】リリム(ラッシュ)
【No】③へ

③メギド「ジズ」を持っていない
【Yes】ジズ
【No】④へ

④持ってないメギドがいる
【Yes】そのメギド
【No】もう自分で判断できるはず!

メギド72の画像

また、EV指名召喚チケット配布と同日の3/19からは、復刻イベント「その交渉は平和のために」を開催中。
イベントでは、メギドの「ヒュトギン」やオーブの「リュストゥング」を獲得できるぞ。

「EV指名召喚チケット」と合わせて、仲間のメギドをどんどん増やしていこう。

↓↓今すぐ遊ぶ↓↓

すべてのプレイヤーに39(サンキュー)を!「39キャンペーン」大好評開催中!

メギド72の画像

最後に、開催中の「メギド39(サンキュー)キャンペーン」その他の内容についてご紹介していくぞ。
「EV指名召喚チケット」のプレゼント以外にもゲームが遊びやすくなるキャンペーンが盛りだくさんなので、『メギド72』が気になっている方はぜひ今ゲームを始めてみよう。

各種クエストのST消費が39%OFFに!

期間中、特定のクエストの消費ST(スタミナ)が39%削減されるキャンペーン。該当するクエストは以下の3つだ。

  • ・メインクエスト1~6章
  • ・メギドクエスト
  • ・星間の禁域(討伐クエスト)
メギド72の画像

これまで消費ST30%OFFだったり、メインクエスト1〜2章のみ大幅OFFだったりといったキャンペーンはあったものの、これだけ多数のクエストが一気に39%も低減するのは珍しい。
このチャンスに、『メギド72』の世界にどっぷりハマってみてはどうだろう?

開催期間
~2020/3/31(火) 14:59

メギドの塔の帰還時間が39%短縮

メギド72の画像

消費ST39%OFFキャンペーンに合わせて、メギドの塔の探索時間が39%短縮されるキャンペーンも開催中。

メギドの塔は、メギドの育成に必要な贈り物やゴルドなどを時間経過で稼げるコンテンツ。

探索時間の短縮により攻略がドンドン進むほか、単純に素材が集めやすくなるので、メインクエストやメギドクエストを進めるための戦力も整いやすくなる。

メギド72の画像

また、メギドの塔は仲間メギドの数が多いほど攻略しやすくなるので、「EV指名召喚チケット」配布キャンペーンとの相性も◎。
どんどん探索に出して、いろんなメギドを育ててみよう。

★「メギドの塔」攻略情報はこちら

▶︎メギドの塔のおすすめ攻略方法|高階層を突破する秘訣
開催期間
~2020/3/31(火) 14:59

メギドクエストの呼び鈴が1回→2回に増加

メギド72の画像

プレイヤーにはおなじみ、呼び鈴の回数増加キャンペーンも開催中だ。

「呼び鈴」は、普段は決まった曜日にしか開催されないメギドクエストを「魔宝石」を消費することなく1時間開放できるもの。
開放中にはクリア報酬にボーナスがつき、メギドの個別ストーリーを見るために使う「記憶の欠片」や、各メギドへの贈り物をより効率よく集められる。

メギド72の画像

メギドクエストはST消費低減も適用されており、メギドを育成したり、より深く知ったりするにはぴったりの今。
推しメギドがいる方や『メギド72』を始めたてでキャラがわからない!という方は、この機会をお見逃しなく。

★メギドクエストの詳細・攻略情報はこちら

▶︎メギドクエスト徹底解説|曜日別メギドクエスト一覧
開催期間
~2020/3/31(火) 23:59

メギドクエスト歴王戦のST消費が50から17に低減

最高難易度のやり込みバトル「メギドクエスト歴王戦」のST消費も50から17まで低減しているぞ。
歴王戦は初心者には少しハードルが高いが、「以前はやり込んでたけど最近は遊んでないなぁ」とか「いっちょ、ガチでメギドやりますか!」といった方には朗報だろう。

ちなみに「なぜ17なの?」といえば答えはシンプルで、先述のST消費39%OFFキャンペーンとあわせて、ST消費が11(マイナス39)になるからだ。うーん、とことん「39キャンペーン」!

★歴王戦の詳細・攻略情報はこちら

▶︎「歴王戦」とは?|敵情報一覧と知っておくべきことまとめ
開催期間
~2020/3/30(月) 14:59

↓↓今すぐ遊ぶ↓↓

まとめ

メギド72の画像

今回は、『メギド72』で開催中の「メギド39(サンキュー)キャンペーン」についてお伝えしてきた。

注目したいのはやはり、「EV指名召喚チケット」のプレゼントだろう。これまで魔宝石セットのおまけだったものが無料配布されると聞くとなかなかのインパクトだし、(筆者を含め)イベントを追えていないプレイヤーにとっては「39」としか言えない内容だ。

もちろん、1体のメギドが戦略を左右する初心者にとっても嬉しいプレゼントであることは間違いないし、これまで『メギド72』を遊んだことがない方にはぜひ今始めてほしいと声を大にして言える。

「日本ゲーム大賞2019 年間作品部門 優秀賞」も受賞し、誰もが認めるスマホRPGの名作となった『メギド72』。
この機会に一度プレイしてみてはいかがだろうか。

↓↓今すぐ遊ぶ↓↓

メギド72をプレイしたユーザーのレビュー。

  • オノマトペ

    始めたばかりはバトルもや難しく感じるかもしれません。慣れてくるとすごく奥深く楽しいです。
    チュートリアルだけで判断せずに、ストーリー進めてみてください。
    ストーリーもすごくいいですよ。

  • フライア

    戦闘が面白くて、シナリオも面白くて、音楽も素晴らしい。
    合う合わないは正直あると思うけど、やってみる価値はある。

  • えんさん

    やる前はなんやこのゲーム…ってなりますが、ストーリーを進めていくにつれ、話も戦闘も面白くなります(断言)
    レビュー欄見ててもあんまりわからないと思うので、取り敢えず入れてみてやってください。既存ゲームとは大きく違う点が多いので、合う合わないがあると思いますが、合う人はとことん合います

メギド72に関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

会社 DeNA
ジャンル ベーシックRPG
ゲーム
システム
コマンドバトルRPG
タグ
リリース
iPhone:2017年12月07日
Android:2017年12月07日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
現在のページ
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
タグから探す