PS5 プレイステーション5の総合情報サイト
デモンズソウル

デモンズソウルの評価と情報

レビュー総合点

ゲーマー
カジュアル

『デモンズソウル』とは?

デモンズソウルのアイキャッチ画像

2009年にPS3向けソフトとして発売された『デモンズソウル』が、PS5対応ゲームソフトとして登場。

本作は、ダークファンタジーな世界観が特徴の3Dアクションゲームで、「ソウル」シリーズの原点にあたる作品だ。

大塚角満の「ココ」が凄かった!!

プレイステーション5でリメイクされることで、ここまで快適に遊ぶことができるようになるんだ……! 素直に驚かされた、リメイクゲーのお手本のようなタイトル。未プレイの人も、PS3をやり込んだ人もぜひ!

映像度
★★★★★(5)
まず驚かされるのが、驚異的なまでに美しく描かれたボーレタリア王城の姿。まさに“大パノラマ”と言っていいスケールで描かれており、その視野角の広さと描きこみに驚かされるはず。
死に度
★★★★★(5)
美しかろうが快適だろうが、死にゲーは死にゲー(苦笑)。敵の配置はイヤらしいし、攻撃は容赦ないしで、ゲーム中のどんな場所でも余裕で(?)死ぬことができます。でも……それでよし!!
快適度
★★★★★(5)
死にゲーゆえに、幾度となくゲームオーバーと復活をくり返すことになるシステムなんだけど、ロード時間がほぼゼロなことによりストレスを感じる場面が皆無!! これはスゴいです。

紹介動画

GameWith編集部レビュー

ゲーマー向け評価

リメイクと言ってもただグラフィックやパフォーマンスが向上しただけではなく、細かい点が変更・進化していて遊びやすくなった『デモンズソウル』。特にロード時間が驚異的に早くなり、死んでもすぐに復活するおかげで辞めどきを見失ってしまいます。新たに追加された「ヒント機能」により、死にゲー初心者の方が遊びやすくなったのも高評価です。

侵入3人+仲間3人の最大6人で戦えるマルチプレイでは、リメイク前に比べてカオスな戦いを楽しめるようになりました。フレンドと任意でマッチングできるようになったのも嬉しいところですね。PS3版からプレイしている筆者が一番嬉しかったのは、アイテムドロップ率の緩和です。1個手に入れるのにありえないほどマラソンをした「純粋な刃石」も気が付けば3つ持っていました(笑)。

少し残念なのは、「ハプティックフィードバック」の凄さを感じられるアクションが少なかったことです。それでもグラフィックの進化が凄まじいので、PS5の凄さを体感するには充分だと感じました。

  • 総合点 9点

  • コンテンツ量 4点

  • 自由度 3点

  • ソーシャリティ 2点

  • BGM 3点

  • グラフィック 5点

  • 感情移入 2点

  • ゲーム性 4点

すべて表示する

カジュアル向け評価

  • 総合点 7点

  • コンテンツ量 4点

  • 自由度 3点

  • ソーシャリティ 2点

  • BGM 3点

  • グラフィック 5点

  • 感情移入 2点

  • 敷居の低さ 2点

すべて表示する

ユーザーレビュー

デモンズソウルをプレイしたユーザーのレビュー。

ゲームをプレイして、レビューを書こう!

コミュニティ

デモンズソウルをプレイしている人達のコミュニティです。
ゲーム仲間を見つけたり、攻略の相談をしたりできます。

掲示板

デモンズソウルに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
このゲームについて書き込もう

このゲームの情報

会社 Sony Interactive Entertainment
ジャンル 3Dアクション
ゲーム
システム
3Dアクション
タグ
  • なし
発売日
PS5 : 11月12日
定価
PS5 : 7,900円(税抜)
流通価格
ニュース