PS5 プレイステーション5の総合情報サイト
『ホライゾン 禁じられた西部(Horizon Forbidden West)』の評価とレビュー
PS5 PS4
2022年2月18日 発売中
レビュー
総合点
カジュアル
ゲーマー

ゲーム概要 最終更新 :

ホライゾン 禁じられた西部のアイキャッチ画像

PS5,PS4対応ゲームソフト『ホライゾン 禁じられた西部』は、2017年に発売された『ホライゾンゼロドーン』の続編にあたる3Dアクションゲームだ。

広大なフィールドを駆け回ることができるオープンワールドが特徴で、危険な機械の獣を狩りながら新天地を目指す。

本作はPS5の読み込み速度が飛躍的に向上したことにより、美しいグラフィックの世界をロード時間無しで堪能できるぞ。

さらに水中ジャングルなどの新たなエリアも追加され、秘境を探索する楽しさを存分に味わえる作品だ。

目次 1,909文字

  • 発売日はいつ?価格は?
  • 予約/特典情報
  • 『ホライゾン 禁じられた西部』とは?
  • 基本情報

Horizon Forbidden West(ホライゾン 禁じられた西部)の画像

▲本作の世界観を象徴する機械の獣。巨大な恐竜のようなものから小さい獣まで、多種多様だ。

▲本作の世界観を象徴する機械の獣。巨大な恐竜のようなものから小さい獣まで、多種多様だ。

▲本作は、遠い未来のアメリカ西部が目的地。未知の大地に挑む壮大な物語にも注目だ。

▲本作は、遠い未来のアメリカ西部が目的地。未知の大地に挑む壮大な物語にも注目だ。

▲PS5で描き出される圧倒的なグラフィックや機械獣の姿を確認できた。

▲PS5で描き出される圧倒的なグラフィックや機械獣の姿を確認できた。

▲本作ではシールドウィングで空を滑空したり、水中でのアクションが可能となる。

▲本作ではシールドウィングで空を滑空したり、水中でのアクションが可能となる。

▲バレないよう接近することで手懐けられる機械獣も存在するようだ。

▲バレないよう接近することで手懐けられる機械獣も存在するようだ。

▲多彩なアクションや武器で敵を翻弄し、さらには地形を利用して戦闘を進めることができる。

▲多彩なアクションや武器で敵を翻弄し、さらには地形を利用して戦闘を進めることができる。

紹介動画

GameWith編集部レビュー

ゲーマー向け評価

前作では、単調な攻撃しかできなかった「槍の攻撃にコンボ」が追加されたり、持ち切れなくなったアイテムが「保管庫」へ自動的に送られるようになったりと、細かいプレイフィールがブラッシュアップ。
単調だった会話イベントも本作では会話に合わせてカメラアングルが変わり、キャラクターの感情や内容が分かりやすく話に集中しやすいのもポイント。
メインクエストを進めることで「潜水マスク」や「シールドウィング」、「オーバーライド」などのアビリティが増えていき、それまで進めなかったダンジョンやエリアが探索できるようになります。
しかし、本作ではアビリティや敵のレベルで進める場所が制限されていることが多く、次に行くべき場所がある程度決められているため、自由度のあるオープンワールドというよりはリニアな印象を受けました。
探索では、グラフィックスが写実的過ぎて迷子になるかもしれませんが、「スキャン」すればクライミングできる場所や足場などが可視化できるので、道に迷っても安心。
また、ゲーム開始時にこれまでのアーロイの物語を事細かに解説するダイジェストが流れるので、本作から新しく始める人や前作の内容を忘れてしまった人でも楽しめる作品となっています。

  • コンテンツ量 5点

  • 自由度 3点

  • ソーシャリティ 3点

  • BGM 2点

  • グラフィック 5点

  • 感情移入 4点

  • ゲーム性 4点

カジュアル向け評価

  • コンテンツ量 5点

  • 自由度 3点

  • ソーシャリティ 3点

  • BGM 2点

  • グラフィック 5点

  • 感情移入 4点

  • 敷居の低さ 2点

ユーザーレビュー

Horizon Forbidden West(ホライゾン 禁じられた西部)をプレイしたユーザーのレビュー。

  • コックさん

    ここまで楽しいてワクワクするオープンワールドゲームはなかなか無いと思う!

  • ゲスト

    全てにおいて神ゲーです。

  • いっくん

    前作をプレイした者です。
    プレイしてない人でも前作の内容を簡単に説明してくれるのでそんなに置いてかれることは無いと思います。前作に比べてギミックが増えていたりしていてとても良いです。私が下手なだけかもしれませんがノーマルでもちょくちょく死にます。
    何よりもワールドが広すぎます。すべて探索するとなると相当のボリュームになり素晴らしいです。

  • jomoro

    美しい世界と実際に地に足がついている操作感覚は素晴らしい。ただ、スキャンして得られる情報のテキストがもう少し短いほうが良かったです

  • 生主ルパン

    まだ序盤しかやってはいませんが、面白いです
    ただ続編というのもあるので、前作を知っているとより世界観がわかりやすいと思います
    前作の半年後って言う話なので(舞台は違う場所)登場人物とか細かな説明(用語)などは前作にプラスαになっていると思います
    操作性は前作より増えて色々できるが、やりづらい所もあります
    設定などで色々と変更できるっぽいので変えた方がいいかなって感じ

    機械獣=ゾイド(懐かしいな)
    隠密行動=アサシンクリードやメタルギア

    ここら辺の作品が好きな人はハマると思います

コミュニティ

Horizon Forbidden West(ホライゾン 禁じられた西部)をプレイしている人達のコミュニティです。
ゲーム仲間を見つけたり、攻略の相談をしたりできます。

掲示板

Horizon Forbidden West(ホライゾン 禁じられた西部)に関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
名無しのゲーマー 2

前作5周くらいしていたので待望の続編に歓喜しました!
まだじっくり進めており、中盤超えた辺りですが、前作を上回ってきました。人物もより増えましたが、サイドクエストやサブクエストでしっかりと掘り下げられるので、人間味がどんな感じかよく分かりますし、この世界のどの派閥がどのように発展してきたのかなど知れて面白いです。
アクション面で便利になったものもある一方で、長弓のオーバードローがやりづらくなったこと、ポーチの素材集めは正直めんどくさいのは前作同様、、
武器改造で何かオリジナルなものを作れる、とかなるともっと嬉しいです(が既にクオリティ超高いので求めすぎと思っています)

名無しのゲーマー 1

欲しい

Horizon Forbidden West(ホライゾン 禁じられた西部)の情報

会社 Sony Interactive Entertainment
ジャンル アクション オープンワールドアクション
ゲーム
システム
オープンワールドアクション
タグ
  • なし
発売日
PS5 : 2022年2月18日
PS4 : 2022年2月18日
定価
PS5 : 7,900円(税抜)
PS4 : 6,900円(税抜)

同じパブリッシャーのゲーム

似ているシステムのゲーム

現在のページ
Horizon Forbidden West(ホライゾン 禁じられた西部)

PS5メニュー

ピックアップコンテンツ
各種トップ
ゲームを探す
アプリ
Switch
PS4
PS5
PC