PC PCの総合情報サイト
このサイトは一部広告を含みます
『バイオハザード7 BIOHAZARD 7 resident evil Gold Edition』のゲーム紹介|評価とレビュー
PC XOne PS4
2017年12月14日 発売中
レビュー
総合点
カジュアル
ゲーマー

ゲーム概要 最終更新 :

バイオ7の完全版がDLCで登場!

本作は主人公イーサン・ウィンターズを操作し、狂気で満たされたベイカー邸から脱出するサバイバルアクション

プレイヤーはシリーズ初の1人称視点で自由に操作できる。ゲームの目標はバイオ1と同じで、主人公は屋敷からの脱出を目指す。

シリーズ初期にも通じる狭い空間ならではの恐怖を再び体感できるぞ。

アイソレートビューならではの距離感での戦闘は迫力満点。

バイオ7の本編に加え、別売りのDLC「Banned Footage」も楽しめる。内容はベイカー邸で発見されたビデオテープだ。

プレイヤーは本編に登場するビデオテープと同様に、惨劇のシナリオを追体験できる。完全に独立したエクストラゲームもあり、存分に遊べるぞ。

狂気溢れる寝室から逃れろ「ベッドルーム」。

コミック調のエクストラゲーム。

新DLC「エンド オブ ゾイ」

「バイオ7」の最後尾に位置する物語。

本作では新DLC「エンド オブ ゾイ」が収録されている。「バイオ7」のエピローグを楽しめる。

湖沼の畔に暮らす男”ジョー”の視点でシナリオは進む。イーサンを導く謎めいた女性“ゾイ”を抱きかかえたジョー。

2人の運命が動き出し、悲劇的な運命を迎えたかに見えた”ゾイ”の生死が定かになる。

公式動画

GameWith編集部レビュー

ゲーマー向け評価

7作目でありながら、1作目のように楽しめる挑戦的作品。主人公は今作で初登場なので関連を気にせず物語に没頭できる。
ベイカー一家は父親、母親、息子それぞれが違ったテイストの恐怖を味わうことになる。

恐怖の物語への没入感はサウンド、そしてグラフィック面でも徹底されている。床の軋む音や、サビや虫だらけの冷蔵庫などはCGというにはあまりにもリアル。
VRでも楽しめるが耐性のない人にはそこまでは進められない。

ゲーム性においても一新。バイオといえばキャラが見える三人称視点だったものを、一人称(FPS)に変更、これも恐怖をさらに煽る効果があると感じた。

恐怖から遠ざかり、シューターとして確立しつつあった「バイオ」を再度ホラーゲームの金字塔としてリブートした秀逸な作品。ホラーゲーが遊びたいなら絶対に外せないと言える1本。

  • コンテンツ量 3点

  • 自由度 3点

  • ソーシャリティ 2点

  • BGM 4点

  • グラフィック 4点

  • 感情移入 5点

  • ゲーム性 4点

カジュアル向け評価

  • コンテンツ量 3点

  • 自由度 3点

  • ソーシャリティ 2点

  • BGM 4点

  • グラフィック 4点

  • 感情移入 5点

  • 敷居の低さ 3点

ユーザーレビュー

バイオハザード7 BIOHAZARD 7 resident evil Gold Editionをプレイしたユーザーのレビュー。

ゲームをプレイして、レビューを書こう!

掲示板

バイオハザード7 BIOHAZARD 7 resident evil Gold Editionに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
このゲームについて書き込もう

コミュニティ

バイオハザード7 BIOHAZARD 7 resident evil Gold Editionをプレイしている人達のコミュニティです。
ゲーム仲間を見つけたり、攻略の相談をしたりできます。

バイオハザード7 BIOHAZARD 7 resident evil Gold Editionの情報

会社 CAPCOM
ジャンル アクション シューティング
ゲーム
システム
アクション
タグ
発売日
PC : 2017年12月14日
XOne : 2017年12月14日
PS4 : 2017年12月14日
価格
PC : 3,628円(税抜)
XOne : 3,628円(税抜)
PS4 : 3,628円(税抜)
最大プレイ人数
1人

関連記事

このゲームが好きなあなたに

同じパブリッシャーのゲーム

注目の記事

ドット勇者 PC2カラム

最新ニュース

PC 右カラムの画像

おすすめ記事一覧