『ランモバ』×『閃の軌跡III』コラボ!人気キャラが仲間に!

『ランモバ』×『閃の軌跡III』コラボ!人気キャラが仲間に!

最終更新 : GameWith編集部
関連記事
『幽☆遊☆白書』キャラ貰える!初心者は経験値&ドロップ2倍!
『ラングリッサー モバイル』で1周年記念キャンペーンを開催!
『ラングリッサー モバイル』と『サクラ大戦』が夢のコラボ!

『ラングリッサー モバイル』×『閃の軌跡III』コラボ開催!今度はリィンたちが仲間に![PR]

10月20日より『ラングリッサーモバイル』にて、日本ファルコムの人気シリーズ『軌跡』シリーズより『閃の軌跡III』とのコラボイベントが開催される。

ランモバ×閃の軌跡の画像

昨年に開催された『軌跡』コラボ第1弾・『空の軌跡』コラボでは、エステル、ヨシュア、クローゼがコラボキャラクターとして登場した。

そして、今回実施される『閃の軌跡III』コラボでは、新たにリィン、アリアンロード、アルティナが登場し、『ランモバ』の主人公であるマシューたちと新たな物語を紡いでいく。

ランモバ×閃の軌跡の画像

今回は『閃の軌跡III』コラボを事前にプレイしてきたので、コラボキャラクターの紹介や、コラボストーリーの一部をお伝えしてくぞ。

そもそも『ランモバ』ってどんなゲーム?

ランモバ×閃の軌跡の画像

まずは『ランモバ』がどのような作品なのかおさらいをしておこう。

本作は、往年の名作である「ラングリッサー」シリーズを継承したアプリゲーム。伝統を受け継いだ王道のウォーシミュレーションバトルはシンプルながら歯ごたえがあり、シリーズファンだけでなく、シミュレーションRPG好きの人気を集めているタイトルだ。

ランモバ×閃の軌跡の画像
ランモバ×閃の軌跡の画像

▲歴代作品の枠を超えて、シリーズオールスターキャラが続々参戦するお祭り感も見逃せない。ゲーム内では歴代作品を振り返ることもできるぞ。

冒険の舞台は歴代シリーズから150年後の世界。主人公のマシューと仲間たちは、侵攻を行うシベリル帝国に対抗するため、そして聖剣を復活させるため、暗中模索の旅に出る。彼らはその先々で、世界を揺るがすような大事件に直面することになる。

ランモバ×閃の軌跡の画像

▲ゲーム中には、世界観にマッチした凛々しいキャラクターたちが多数登場。立ち絵も細かく表情の1つ1つまで作られている点も素晴らしい。

バトルシステムは、マス目で区分されたエリア内の味方に攻撃の指示を出して敵を倒していくもの。
ターン制のシンプルなシステムではあるが、それ故にプレイヤーの判断が色濃く戦況に影響を与えるようになっている。

キャラクターの編成は、キャラクターと兵士の組み合わせが1セット。そのシステムを利用して、不利な敵を対策できるように本体とは別タイプの兵士を編成するなど、プレイヤー好みの組み合わせが楽しめるところが面白い。

ランモバ×閃の軌跡の画像
ランモバ×閃の軌跡の画像

序盤から大量の敵に囲まれた状態の戦闘が発生したり、ただ闇雲に攻撃しているだけではクリアは難しかったりと、甘えを許さないようなゲーム性は、生粋のゲーマーたちをも唸らせる至高の内容と言えるだろう。

『閃の軌跡III』コラボ開催! 2つの世界が交差する!

『ランモバ』とのコラボを実施している『軌跡』シリーズは、日本ファルコムが制作している王道のファンタジーRPGだ。

「軌跡シリーズ」は、作品ごとに同じ大陸を舞台にした同時系列での異なる物語が展開される。

今回コラボした『閃の軌跡III』では、「トールズ士官学院」に通う若者たちの絆と戦いの物語が描かれていくぞ。

ランモバ×閃の軌跡の画像

「軌跡シリーズ」は、作品が変わっても舞台は変わらないため、作品を跨いで歴代主人公の名前が登場することもある。

例えば今回仲間にできるリィンは、前回のコラボで登場したエステルとヨシュアの後に登場する主人公で、『閃』シリーズだけでなく『創』にも登場するキャラクターだ。

『空の軌跡』と『ラングリッサー』のゲーム性は、「主人公が困難に立ち向かう王道ファンタジー」「ターン制のコマンドバトル」など共通点も多い。世界観も近しい部分があり、コラボで両作品のキャラクターが居合わせても違和感がないほどだ。

ランモバ×閃の軌跡の画像

▲今回のコラボだけでも十分に楽しめるが、前回のコラボをプレイした人ならば、より今回のコラボストーリーを楽しめるはず。

コラボイベントでは、「時空の扉」を介して『閃の軌跡III』のキャラクターたちが『ラングリッサーモバイル』の世界に訪れる。
時系列は第1弾コラボの後に位置しており、以前にマシューたちが出会ったエステルたちの存在も物語に関わってくる。

コラボイベントの実施期間は10月27日~11月17日の間(コラボガチャは10月20日~11月3日)。コラボクエストをクリアすると、コラボキャラクターのアルティナをはじめ、さまざまな豪華報酬を獲得できるぞ。

リィン、アリアンロード、アルティナが仲間に!

今回のコラボで獲得できる3人のキャラクターたちを詳しくご紹介しよう。

リィン(CV:内山昂輝)

ランモバ×閃の軌跡の画像

「リィン」は“鬼の力”を内に秘めており、能力を解放することで文字通り鬼神の如き力を発揮する。
その力で帝国内戦を納めた「灰色の騎士」の異名で英雄として崇められている人物だ。

今回のコラボでは彼の“鬼の力”を忠実に再現。スキル「神気合一」を発動すると「鬼化」状態となってさまざまな追加効果を得られる。
リィンは、この能力を使いこなして戦う攻撃寄りのキャラクターだ。

ランモバ×閃の軌跡の画像

「鬼化」中は、周囲の敵にデバフ効果を与えるほか、一部スキルが強化された上位スキルに変化する。
上位版のスキルは、攻撃範囲、デバフ能力など、どこを取っても破格の性能。「鬼化」状態になったら強力なスキルで一気に勝負を決めよう。

ランモバ×閃の軌跡の画像

▲「鬼化」状態のスキルは効果も演出も圧巻だ。

強力な「鬼化」だが、効果が切れてしまうと2ターンの間はアクティブスキルが使用不可となるデメリットも併せ持っており、諸刃の剣のスキルとも言える。

ランモバ×閃の軌跡の画像

▲コラボ英雄スキン「リィン【ワールドエンド】」

アリアンロード(CV:久川綾)

ランモバ×閃の軌跡の画像

アリアンロードは、結社「身喰らう蛇」の使徒・第七柱の称号を背負う、高潔にして至高の武人。
その正体は、250年前に戦死したはずの救国の聖女リアンヌ・サンドロットである

能力が急変化するリィンとは対照的に、アリアンロードは安定感が強みのキャラクター。
自部隊へのバフ付与、敵のバフ解除、防御力向上など、盤石の状態を形成する能力を持っている。

ランモバ×閃の軌跡の画像

スキルの「聖技グランドクロス」は、周辺広範囲にダメージを与えつつ、攻撃した敵のバフを3つ解除。さらに、自部隊にそれぞれダメージを9割カットする「物理障壁」と「魔法障壁」を3ターン展開する。

ランモバ×閃の軌跡の画像

「聖技グランドクロス」を発動してしまえば、自部隊の守りは完璧と言っても過言ではない。アリアンロードで戦場を整え、他の攻撃キャラクターで一気に敵を倒してしまおう。

アルティナ(CV:水瀬いのり)

ランモバ×閃の軌跡の画像

アルティナは、情報局の要請を受けリィンのサポート兼監視役として支えている少女。
リィンとは教官と教え子の関係でもあり、彼のことを「リィン教官」と呼んでいる。

彼女のタレント能力「情報分析」は、行動終了時に周囲4マスの敵の防御か魔防のどちらか高い方を下げつつ、友軍の防御か魔防の低い方を高める、攻防一体の能力だ。

ランモバ×閃の軌跡の画像

パッシブスキルとして自動HP回復や防御力UPを持っているので、自身の生存力はかなり高い。耐え続けながら範囲内にいるだけで「情報分析」で貢献できるという、非常にサポート能力の高いキャラクターだ。

ランモバ×閃の軌跡の画像

▲アルティナはコラボクエストをクリアすれば報酬として全員が入手できる。この機会を逃さないようにしよう。

サポートだけでなく、使える魔法スキルは広範囲を攻撃できる優秀なものが多く、戦闘でも活躍可能。
リィンと組み合わせて使えば、攻撃とサポートの相性が良いだけでなく、バトル中の絵が映えること間違いなし!

ランモバ×閃の軌跡の画像

▲コラボ英雄スキン「アルティナ【特務スーツ】」

狙われたリィンの「鬼の力」!ギザロフの企みとは?

ランモバ×閃の軌跡の画像

最後に、コラボクエストのお話をネタバレにならない範囲でご紹介しよう。

リィンとアルティナは、気が付くと見たこともない地に降り立っていた。
どうやら、アンジェリカがメンテナンスをしていた「時空の扉」が暴走して、2人を「ゼムリア大陸」からこちらの世界に呼び出してしまったようだ。

そこに、力の波動を嗅ぎつけたギザロフが登場。2人の存在に興味がある彼は、モンスターを放って2人の力を測ろうとする。

ランモバ×閃の軌跡の画像
ランモバ×閃の軌跡の画像

どうにか襲い掛かるモンスターを追い払ったリィン。しかし「鬼の力」を発動した瞬間をギザロフに目撃されてしまう……。

ランモバ×閃の軌跡の画像

戦いで怪我を負ったリィンを休めるため、野営地を訪れたアルティナ。
そこで、時空を繋げる力を持つ「時空の扉」の存在を聞かされ、そのメンテナンス係のアンジェリカに会いに行くのだった。

ランモバ×閃の軌跡の画像
ランモバ×閃の軌跡の画像

▲物語が進むとアリアンロードも登場し、さらに2つの世界が深く絡み合う。「鬼の力」に目を付けられてしまったリィンの運命は如何に……?

まとめ

今回の『軌跡』コラボは第2弾となるが、コラボストーリーは独立したシナリオで展開されるため、前回のコラボをプレイしていない人も問題なく楽しむことができる。

もちろん、前回のコラボをプレイしている方々にとっては、今回のコラボ内に繋がりを感じられる部分も用意されているので、ファンの方々には期待して待っていただきたいところだ。

そして、『軌跡』シリーズのファンであり、今回のコラボをきっかけに『ランモバ』に触れた方には、ぜひ本作のバトルシステムに注目していただきたい。

ランモバ×閃の軌跡の画像

マス目のフィールドで展開するウォーシミュレーションバトルでは、1マスの移動が勝敗を分けるような繊細な戦いが楽しめる。敵の配置を見極めて適切な行動を選ぶこのバトルは、『空の軌跡』シリーズのバトルにも通ずるものがあり、シリーズファンであれば間違いなく気に入ってもらえるはずだ。

報酬で手に入るアルティナをはじめ、コラボキャラクターを仲間に加えつつ、2つの世界が交差するオリジナルストーリーを楽しめるチャンスは11月17日(コラボガチャは11月3日)まで。この機会をお見逃しなく!

©Zlongame Co., LTD
©Nihon Falcom Corporation.All rights reserved. ©extreme

ラングリッサー モバイルをプレイしたユーザーのレビュー。

  • Lamnguyen

    Hh

  • yyyaユウ

    今唯一してるゲーム

  • R-sen

    贔屓目で星5にしときました()

    とは言え、決してゲームバランスは悪くないと思います。難しいステージもコツコツやっていけば無課金でもいつかはクリアできるだろうし、色々言われてるだろうけどそもそもSLGはボチボチやる、そういった人向きだと思うので。その分クリアした達成感も大きいもの。

    全く使えないというキャラも殆どいない、どんな英雄でも何処かしら活躍できる場面があり、愛情と育成如何ではずっと使い続けることもできるかな、と。まぁどうしても一部で明らかな強キャラが生まれるのは致し方ないですが、それでもインフレみたいなものは小さく、色々追加されている中で今も初期キャラが一線で戦えるのはとても良いこと。

    露骨な難点はガチャがしょっぱい、結構な課金をしても保証除き目当てが当たるとは限らないところか。先に書いたようにどのキャラでもそれなりに使えるので、特定英雄がいなくても他で補うことは大体できますが、ガチャコンプに拘ったりすると沼りやすいかもしれません。

    サクラ大戦とのコラボでアイリスという強ヒーラーを無料で限定配布してるので、始めるなら今ですね、
    とお約束のマーケティング台詞で締めておきます。

ラングリッサー モバイルに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

会社 ZLONGAME
ジャンル シミュレーションRPG ストラテジー
ゲーム
システム
ターン制ストラテジーRPG
タグ
リリース
iPhone:2019年04月02日
Android:2019年04月02日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
現在のページ
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す