徹夜で遊びたくなる作品『メギド72』を全力でオススメする
このゲームの関連記事一覧へ

徹夜で遊びたくなる作品『メギド72』を全力でオススメする

最終更新 : GameWith編集部

貰えるアイテム盛りだくさんの”今”が始めどき。悪魔(メギド)と世界を救うRPG[PR]

突然ですが問題です。

まずはこの女の子を見て欲しい。今から紹介するスマホゲームに登場するキャラクターだ。

少しお転婆そうな仕草だが、どこか牧歌的な雰囲気も感じられるこの少女。

この娘は主人公とともに旅をする仲間の1人なのだが、まずこの記事を読む前に、この娘がどのように敵と戦うかを想像してみてほしい。

想像できたら続きを読んでみよう。

 
 


















正解は…

正解は、

どこからか大きな盾を取り出し、力強く2つに分解!

逆立ちの体制になり、器用に盾を使いドスドスと敵に向かって歩いていき、

ピカリと発光して、元が可愛らしい少女だったとは思えない「異型の姿」となって敵に突撃をする!

という戦い方だ!!
 

想像どおりの戦い方だった方は居るだろうか。
居たら驚く。

初めてスマホRPGで徹夜をした

本記事で紹介するスマホRPG『メギド72』は、このような予想を裏切る演出を始めとした、新鮮なゲーム体験がいっぱいに詰まった素晴らしいゲームだ。

筆者がこのゲームに触れた時はコンシューマーゲーム顔負けの演出、少しダークながらも先が気になるシナリオなどに非常に圧倒された。

あらゆる要素の質が高く、プレイを開始した日には初めて”スマホアプリを徹夜で遊び続ける”という体験をしてしまった。

ここからは、そんな”メギド”に魅入られた筆者が「いかにこのゲームが魅力的であるか」、「今が始め時としてどれくらい適切であるか」などを複数の観点から解説していきたい。

▲斬新なゲームシステム、3Dで描かれた戦闘演出、息もつかせぬシナリオなど、あらゆる要素でプレイする手が止まらなくなる。

↓↓ここからダウンロード↓↓

100人以上のメギド達による”多様性の軍団”を率いる王の話

まずはゲームの世界観を説明しよう。主人公は後に伝説のソロモン王となる少年だ。

ゲーム冒頭に起きる”とある事件”をきっかけに、主人公は個性豊かな悪魔たち「メギド」を使役することができる指輪の力を身に着ける。

やがて主人公はそのメギドらを率い、世界崩壊の危機「ハルマゲドン」を防ぐための戦いに身を投じる…というストーリーだ。

▲世界観はちょっぴりハード。「幻獣」と呼ばれるモンスターが溢れる世界で、主人公の行く手には幾度もの苦難が待ち受ける。

特徴的なのが、この「メギド」と呼ばれるキャラクター達に備わった「悪魔の姿への変身能力」である。

メギドは悪魔たちが住む世界「宵界:メギドラル」から人間の世界「臨界:ヴァイガルド」へ、様々な理由・経路から「ヴィータ」と呼ばれる人間の姿となって主人公のもとへ集う。

メギド1人1人にこの「ヴィータ」から、悪魔としての本来の姿ともいえる「メギド体」と呼ばれる姿に変身する能力が備わっているのが本作の面白いところだ。

例えばこの少女のような姿のメギド「ダンタリオン」は戦闘中にピカリと光ると…

古書に老人の顔と手が生えたような「メギド体」に変身する。

このように、人間の姿とは似ても似つかない姿に変身する二面性のようなものを、ゲーム中で使用できる全てのメギド達がもっているのだ。

▲面白いところとして、悪魔の姿「メギド体」には性別が存在しない。シブさ溢れるダンディなおじさんが「メギド体」に変身するとグラマラスな美女になることも。

▲変身の仕方も多種多様。例えばこの「インプ」ちゃんはブランコをこいでから悪魔に変身する。なんで?

↓↓ここからダウンロード↓↓

特許取得の戦闘システム「ドラフトフォトンシステム」でドラマが生まれすぎ

次はゲームのキモである「ドラフトフォトンシステム」という戦闘システムの紹介だ。

特許を取得済みでもあるこのシステムは、全く同じ編成でもプレイヤーの選択次第でガラリと勝敗の結果が変わるような画期的なものになっている。

マップを探索し、戦闘が始まると場に「フォトン」と呼ばれる様々な形の結晶が出現する。

このフォトンは戦闘をするメギド達にとっての”コマンド”のようなものであり、場にあるフォトンをメギドにスワイプすると、そのメギドはフォトンの形状に応じた行動を行ってくれる。

フォトンは「アタック」「スキル」「チャージ」の3種があり、それぞれ役割が明確に異なっている。

アタックフォトンは通常攻撃で敵にダメージを与えるほか、「覚醒ゲージ」を+1することが可能。

覚醒ゲージが最大に達している時には攻撃が「奥義」に変わり、各メギド固有の特殊攻撃を発動させる。

▲「奥義」の演出は各メギド達によって様々。「ウヴァル」の奥義では成層圏まで飛び上がった後、メギド体に変身して地表に降下して敵に大ダメージを与える。

スキルフォトンは与えたメギドが自身の「スキル」を発動。複数の敵にダメージを与える攻撃や、敵単体に大ダメージを与えるもの、回復やステータスアップなどメギドごとに違った様々な効果を発動できる。

チャージフォトンでは、攻撃などの行動は発生しないが、与えたメギドの覚醒ゲージを+2させ、奥義を発動させやすくすることができる。

戦闘においてはこのフォトンを自身と敵が交互に獲得をしていき、場から獲得できるフォトンがなくなると自身と敵がフォトンに応じた行動をしていく。

▲二本の剣を持つメギド「ゼパル(カウンター)」が持つスキル「四枚おろし」。強力な連続攻撃で敵に大ダメージを与える。

場に出るフォトンは完璧にランダム、かつ自身と敵とで共通のフォトンとなっているのが今作の戦闘システムの妙といえる部分である。

要は、敵と自身とで共通の山札から行動を奪いあう(ドラフト)ようなものであるため、いかに敵の行動を邪魔しつつ自身が取りたい行動を考えていく必要があるのだ。

例えば敵が取ろうとしている行動を予想して先にフォトンを取るなんて事もできるし、逆に自身が狙っていたフォトンを敵に取られて悶えるような状況も多く発生する。

▲敵はどれも手強く、しっかりと考えて戦う必要がある。上手く全員を生き残らせてクエストをクリアすると特別な報酬が貰えることも。

この「ランダム性」と「戦略の奥深さ」が合わさった戦闘システムは非常に中毒性が高く、ちょっとしたドラマも生まれやすい。

じっくり考えた一手で狙い通りの采配ができた時などには興奮さえ覚える程だ。

この「ドラフトフォトンシステム」を1つとっても、メギドが新鮮なゲーム体験ができるタイトルであることが分かるだろう。

▲ちなみにゲーム内ではPvP(対人戦)も楽しめる。こちらも一手一手の緊張感は抜群。

↓↓ここからダウンロード↓↓

メギドにはレア度なし!100人を超える”多様性”の軍団をどう使い分ける?

筆者が個人的に感じているメギドの一番の魅力は”どのキャラクターも推せる”という点だ。

まず、このゲームで使用していくキャラクター(メギド)にはレアリティが存在せず、100人を超えるメギド全員が全て同列となっている。

加えてメギド1人1人がなんらかの強みを持っており、どんなメギドにも活躍できる組み合わせやクエストが用意されているため、大きすぎる性能格差などは存在しない。

それゆえ、ゲームを進めて新たなメギドが1人仲間になると、それだけで取れる戦術や有利に立ち回るクエストが増える事になるのだ。

▲新たにメギドを仲間にすると、特殊な演出が入り、そのキャラの大まかな役割や性格を表した一文が表示される。

メギドの入手方法はガチャだけでなく、シナリオやイベントを進める事でも新たなメギドを仲間にできる。

特にストーリー中では、主人公の前に強敵として立ちふさがるメギドなども、シナリオを進行することで仲間になってくれるなど熱い展開もあるのだ。

▲序盤で仲間になるようなキャラも、もちろん第一線で活躍可能。画像はゲーム開始次第でまず育成をオススメする「ガープ」。

また、本作に登場するキャラクターを語る上で外せないのが「キャラストーリー」だ。

こちらはメギド一人一人に専用のシナリオが用意されており、読むことでそのメギドのバックボーンなどを知ることができるようになっている。

メギドの生い立ちや、過去。主人公と旅をしている合間に起こった事件を描いたものなど様々な種類のお話があるため、お気に入りのメギドを更に深く知るにはうってつけの要素だ。

▲キャラストーリーはコメディからちょっとホロリと来る話など多種多様。読めば更に各メギドを好きになるかも?

どのメギドもゲーム面・シナリオ面の両方で非常に作り込まれているため、100を超える数のキャラクターが居ながらも、プレイをしているうちに自然と頭に入ってきてしまう。

見た目もかわいい女の子からカッコいいお兄さんまで、あらゆるジャンルをカバーしているため、あなたも好きなメギドを確実に見つけられるだろう。

▲メギド達には様々なボイスが用意されており、ダンジョン探索中などあらゆる場面で喋りかけてくれる。

▲筆者の”推しメギド”は「フルフル」さん。寝ることが大好きで戦闘中でもスキルを使うとその場に寝転んでしまう。ちょうかわいい!

▶ゲームに登場するメギドの情報はこちら
(公式サイト)

7月2日は「メギドの日」
期間中は新規でもお得なキャンペーン中

最後に、今がこのゲームを始めるのに非常に適した時期である事を解説したい。

本作はタイトルにもある「72」という数字にあやかり、7月2日を「メギドの日」として様々なキャンペーンを実施しているのだ。

24時間につき1回召喚ガチャが無料!

キャンペーン内容をいくつか挙げるうえで、まず注目したいのが、24時間おきに無料でガチャを引けるという点。

本作では常に120時間に1度ピックアップガチャを無料で引けるようになっているのだが、キャンペーン中はそのピックアップガチャを無料で引ける回数が大きく増えるのだ。

記事中でも書いたように、本作はメギドが1人増えるだけでも様々な利点があるため、新たなメギドを仲間にできるチャンスが毎日あるというのは嬉しいところだ。

ログインキャンペーンとスタミナ消費減少キャンペーンを同時開催!

加えて、ログインを重ねるだけで様々なアイテムを貰えるのもポイント。

クエスト進行の際に消費する「スタミナ(ST)」を回復できるアイテムや、「オーブ」を手に入れることができる「コレチケ召喚」で使える「コレクト召喚チケット」などがラインナップされている。

期間中には「メインクエストのスタミナ消費低減キャンペーン」も実施しているため、新規プレイヤーは是非この期間にシナリオを進めておきたいところだ。

▶配布アイテムやキャンペーン期間はこちら
(『メギド72』公式Porta)

「メギドの日」を記念した特別イベントも…?

そして、「メギドの日記念イベント」の実施も予定されている。

こちらは2018年に実施されたメギドの日記念イベントの復刻と、今年のメギドの日を記念した新たなイベントの2つが開催される模様だ。

ゲームを始めたばかりのプレイヤーでも、少しだけゲームを進行すれば参加する事ができるようであるため、忘れずにチェックしておこう。

▲2018年に開催されたメギドの日記念イベントでは、ゲーム中の様々なメギド達が登場するシナリオを楽しむことができた。

最後に

ということで、数項目にわたってメギドの魅力についてを解説したが、いかがだっただろうか。

お得なキャンペーンを実施中でもある今、始める時期としてはこれ以上ない程良いタイミングなので、一つでも気になった点があれば、プレイしてみる事をオススメする。

メギド72はゲーム好きがビビっと来る要素がふんだんに含まれており、決してあなたを飽きさせないはずだ。

▶「メギドの日」の更なる詳細はこちら
(『メギド72』公式Portal「メギドの日」詳細)

↓↓ゲームを開始するならこちらから↓↓

このゲームに関する記事

掲示板

メギド72に関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
名無しのゲーマー 202

>>201
アムドゥスキアスですねわかりました^^
リセマラお勧めキャラやら解説から指名チケットの使い道まで色々教えて下さってありがとうございます。
おかげで楽しくメギドを始める事ができました‼
今はストーリーを進めながら、強化素材集めに四苦八苦しております(^^;)
早く皆さんに追い付けたらなー(フリーバトルであっさりボコられちゃいましたw)
ではでは(*_ _))"

名無しのゲーマー 201

>>200
指名チケットですが、メギドは月一くらいでやってるサバトで引いてたら結構増えてきますが、SSRオーブは1%なので後々進めていった時に欲しくなるのを見越してSSRオーブを取っておくのもアリかもです
その場合は、フォラスがいるのでボーパルバニーかカミハカリがオススメですね
他にも強力なのがたくさんありますが
メギドだと、序盤の汎用性って面で考えるとアムドゥスキアスがオススメかな
配布キャラで強いのはカウンターキャラが多いですし、盾役のキャラはカウンターキャラが殆どなので、固定PTをカウンターで組む際にリーダー役としてアムドゥスはとてもいいです
2回攻撃無効のバリアを張れるのですが、非常に速いので盾役がかばうを発動するまでにバリアを張って守れます
マスエフェクトも覚醒-1なので超優秀です

名無しのゲーマー 200

>>199
指名チケットの使い道まで助言していただき助かります^^
メギドとオーブどちらを取るか悩んでしまいますね
とりあえず今はサバトガチャ?なるものが開催されているようなので、そちらを引いてみてメギドが当たらないようならメギドを、そうでないならオーブを選ぶという感じで考えてます!

あとよろしければ指名チケットで選べるお勧めのメギドも何体か教えて頂けると参考になります|д゚)チラッ

名無しのゲーマー 199

>>198
マルバスはもちろんですが、フォラスもとても使えるキャラなのでいい感じだと思います
因みに、マルバスとフォラスは課金で付いて来る指名チケットの指名率1位と2位のキャラらしいので
フォラスを持ってたらSSRオーブのボーパルバニーとかカミハカリを指名チケットで取りたくなりますが、始めたばかりだとメギドを優先したくなるとこなので悩ましいですね

ニュース
他のゲームアプリを探す
現在のページ
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
特設ページ
CAグルーブ新作ポータル
タグから探す