ヴァンガードゼロ
ヴァンガードZERO攻略サイト
Tier1入りの新かげろう!オバロX&ブレマスレポート

【ヴァンガードZERO】Tier1入りの新かげろう!オバロX&ブレマスレポート【ヴァンガードゼロ】

みんなの最新コメントを読む
最終更新 :
【ヴァンガードZERO】Tier1入りの新かげろう!オバロX&ブレマスレポート【ヴァンガードゼロ】

攻略班が最新デッキでランクファイトに挑む!第69回はかげろうのオーバーロードXデッキ&ブレードマスターデッキのプレイレポートです。ランクファイトでの勝敗データ(勝率)や、警戒したいユニットと対策を紹介しています。

デッキレポートまとめ

使用デッキと勝敗データ

デッキを回してみて感じたこと

デッキレポートとは?

実戦での立ち回りを解説

新しく追加されたカードを使ったデッキや、現環境でTier上位に君臨するデッキのプレイングを、実戦をもとに解説!勝利の要因となったポイントやデッキ運用の注意点を説明していく。

攻略班の思考を言語化

本記事の内容は1ユーザーの考えを言語化したものであってこれが100%正解とは限らないが、筆者が意識していることをできる限り詰め込んだ。この記事を読んで思考の引き出しを増やし、プレイング上達に役立てて欲しい。

基本的な立ち回りはこちら

▶オーバーロードXデッキ

▶ドラゴニック・ブレードマスターデッキ

オーバーロードXデッキ(30戦)

デッキレシピ

デッキコード:1821897
※10/20まで有効

デッキの詳細はこちら

G1、G2、GユニットにCC役を用意

VスタンドでガンガンCBを使うことになるので、CCは多めに編成。序盤〜中盤のCBはベリコウスティで回復し、中盤以降にVスタンドで使ったCBはグロームで回復するイメージ。

完全ガードは旧型を採用

じっくり戦いたいデッキなので、3→5などの☆アタックを防げる旧完全ガードは相性が良さそうだった。CCが可能な新完全ガードも非常に強力なので、採用は環境や好みによって分かれてきそうだ。

マリガン

優先度ユニット
絶対
キープ
優先
キープ
妥協
キープ
キープ
しない

ジ・エンドは基本マリガンに出すが、オバロXを確保できる時のみセットキープした。

勝敗データ

勝率は63%(30戦)

環境適性◎!Tier1確定のオバロX&ブレマスレポートの画像

データ集計:10/6〜10/8・10/13

やはりデッキが回ったときの守備力・リソース面は非常に強力だった。ミラーマッチ(対オバロX)を除けば、15勝6敗で勝率71%。現環境ではミラーマッチの機会が非常に多いため、勝率UPを目指すには避けては通れない道になりそう。

攻略班
コメント
ちなみに、クロノジェットやアルトマイル戦での負けは、相手の速攻が決まったファイトでした。逆にオバロX相手には、ドローする時間を与えず速攻で勝負を決めるのが良さそうですね。

ブレードマスターデッキ(30戦)

デッキレシピ

デッキコード:1003321
※10/20まで有効

デッキの詳細はこちら

退却とパワーアップを軸に構築

豊富な退却手段を活かすために、退却時パワーアップのG1やG2を投入。相手前列処理からの3パンが狙いやすいのが魅力で、使用感は喧嘩屋(ビッグバンナックル)に似ている。

後列退却にCBを割く余裕もある

重めのCBを使う機会が少ないので、CBを使って相手後列を徹底的に処理する立ち回りも可能だ。「連パンのために後列展開が必須なデッキ」などが対面なら、後列処理は非常に効果的だ。

マリガン

優先度ユニット
絶対
キープ
優先
キープ
妥協
キープ
キープ
しない

超越に重きを置くデッキなので、超越コスト用にラーヴァフロウを確保しておきたい。

勝敗データ

勝率は67%(30戦)

データ集計:10/9〜10/12

格下デッキ相手には基本勝てている。最も戦績が悪い対オバロX戦は、守備力の差で負けることが多い印象。

攻略班
コメント
アルトマイルには4戦全勝!ブーストが重要なクランなので、ブレードマスターの退却力が刺さる結果となった。

デッキを回してみて感じたこと

デッキの回しやすさはブレマス>オバロX

ブレードマスターはマリガンやライド先などが非常にシンプルなため、プレミが起こりにくく非常に回しやすい。オバロXは安定感がある反面、マリガンで何を残すか、コンローでのサーチ先、双闘で戻すユニットの選出など考えることが多かった。

オバロX相手には速攻が有効...?

どのデッキにも柔軟に戦えるオバロXだが、4ターンを目処に詰めを狙ってくるようなデッキは苦手。オバロX側は、対面がアルトマイルなどの速攻しやすいデッキなら、マリガン時点での完ガ確保はアリかもしれない。

攻略班
コメント
手札が揃うまでに詰められるとやっぱり苦しかったです。クロノジェットでの速攻も脅威でした。相手が後攻の時、最速超越からの連パンには要注意ですね。

☆+1対策で旧完全ガード採用はアリ

30戦のファイトで、旧完ガのおかげで3→5狙いの☆アタックが止まった場面が4回あった。☆+1による速攻が流行る可能性もあるため、完全ガードは環境の様子を見つつ変えていくのが良さそうだ。

ブレマスは前列だけで戦えるデッキが苦手

Vスタンドでダメージを出せるオバロX、最低限の展開だけで安定して3パンが狙えるビッグバンナックルなどが該当。後列を展開せずともダメージを出せるデッキはブレードマスターの強みを最大限発揮するのが難しい。

この記事を書いた人

©bushiroad All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. 最強デッキランキング
    最強デッキランキング
    1
  2. 勝率75%の新シャドパラ!Diabloが撃退者構築で大活躍!
    勝率75%の新シャドパラ!Diabloが撃退者構築で大活躍!
    2
  3. Diablo撃退者デッキ|シャドウパラディン
    Diablo撃退者デッキ|シャドウパラディン
    3
  4. 真・究極次元ロボデッキ|ディメンジョンポリス
    真・究極次元ロボデッキ|ディメンジョンポリス
    4
  5. ヴァンキッシャーデッキ|なるかみ
    ヴァンキッシャーデッキ|なるかみ
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
最新情報
新弾デッキレポート
ディメポイベント開催
2周年イベント情報
最新ガチャ
11月ランクファイトレポート
スーパーデッキ
おすすめデッキレシピ
Tier1デッキ
Tier2デッキ
カードリスト/ナーフまとめ
大会情報
イベント攻略
リセマラ/ガチャまとめ
リセマラ
ガチャまとめ
新カード予想
初心者記事
セオリー紹介
ファイト関連解説
ゲームシステム解説
クラン別一覧
カード修正
スリーブ/スキン
ランクファイト
ストーリーモード
アニメ1期の難関ストーリー
AC編の難関ストーリー
LJ編の難関ストーリー
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×