ヴァンガードゼロ
ヴァンガードZERO攻略サイト
テスター・フォックスデッキ|グレートネイチャー

ヴァンガードZERO テスター・フォックスデッキ|グレートネイチャー

最終更新 : ヴァンガードZERO攻略班
テスター・フォックスデッキ|グレートネイチャー

魔法科学者 テスター・フォックスを軸にした、グレートネイチャー/グレネイの最新デッキレシピです。マリガンや立ち回りのコツ、カードの入れ替え候補も掲載しています。

最強デッキランキング

目次

デッキレシピ

テスター・フォックスデッキ

クラン:グレートネイチャー

拡大する
デッキの詳細はこちら

デッキの概要

エースカード

カードカード名/スキル
魔法科学者 テスター・フォックス
【双闘】「幻想科学者 リサーチャー・フォックス」
【VC】あなたのエンドフェイズ中に、あなたのリアガードが退却した時、双闘状態なら、CC①。さらに、退却したリアガードがあなたのヴァンガードと同名のカードなら、山札からあなたのヴァンガードと同名のカードを1枚、ユニットのいないRCにコールし、1枚引く。
【VC】ヴァンガードにアタックした時、中央列に他のあなたのユニットがいるなら、CB②で発動できる。あなたのリアガードを1枚スタンドし、そのターン中、そのユニットのパワー+4000。そのターンの終了時、そのユニットを退却させる。

双闘で戦う「フォックス」デッキ

双闘(レギオン)を駆使して戦う、新たな名称デッキ。これまでのグレネイと同様に「退却を条件に高パワーを付与し、Rスタンドでダメージを与える」を基本戦術としつつ、双闘を狙っていく。

※双闘:先攻の4ターン目または後攻の3ターン目以降で、このユニットがこのゲームでまだ双闘していないなら、ドロップゾーンから4枚山札に戻し、山札から指定カードを双闘できる。

SBか退却で双闘条件を満たす

ドロップゾーン4枚は、テーピング・キャットのSB②またはFVなどで自リアガードを退却させて達成するのが基本。退却を使う時は、ぐるぐるダックビルボーカル・チキンでケアしよう。

マリガンの優先度・ポイント

マリガンの優先度

優先度ユニット
絶対
キープ
優先
キープ
妥協
キープ
キープ
しない

マリガンのポイント

セットキープならグル・タイガーもあり

G3は基本テスター・フォックスが優先だが、グル・ウルフとセットならグル・タイガーをキープしても良い。この2枚以外のG3にライドする展開は好ましくないため、どちらかをキープしておこう。

完全ガードは最優先

テスター・フォックスデッキはドローソースこそ豊富だが、完全ガードのサーチはできない。完全ガードは2枚までは確実にキープしよう。3枚以上キープしても良い。

立ち回りのポイント

双闘できるG3にライド

テスター・フォックスが第一候補で、ヴァンガードと同名(シークメイト含む)のカードを捨てるデメリットをカバーできるならグル・タイガーもあり。

安定のフォックス、最大値のタイガー

この2枚は、両者ともに「Vアタック→CB②で1体スタンド&パワー+4000」が可能。もう片方のスキルは、両者ともに「エンドフェイズ中にリアガードが退却」した時に発動するスキルだ。

主な違いは以下を参照。

【共通の条件】

  • 双闘している
  • エンドフェイズ中にリアガードが退却した時に発動
  • コールできるのは、ユニットのいないRCのみ
カード効果&コスト
テスター・フォックスCC①
さらに「退却したリアガードがあなたのヴァンガードと同名のカードなら」

  • 山札からヴァンガードと同名のカードを1枚コール
  • 1枚引く
グル・タイガー[あなたのヴァンガードと同名のカードを1枚捨てる]ことで、リアガード2枚に以下の能力を付与。

  • 退却したリアガードを再コール
  • 1枚引く
  • CC①

両者ともに恩恵は再コール・CC・ドローの3つ。発動条件が厳しい分、2枚に効果を付与できるグル・タイガーの方が最大値が高いのが特徴。また、退却後にコールする対象が異なる点も覚えておこう。

SBは、再ライドすれば何度も使用可能

双闘後に再ライドすればソウルが2増えるため、テーピング・キャットソフトタンク・スロースのSBを複数回使用できる。SBでリソースを回復することで、長期戦で息切れしにくくなるぞ。

双闘でヒールやコンボパーツを戻す

優先して戻すカード
優先度
【高】
優先度
【中】
優先度
【低】

再ライドで双闘を何度も行う時は特に意識しよう。完全ガードとヒールが最優先で、それに次いでトリガー&シークメイト&ピアニカ・キャットの優先度が高い。

攻め重視ならトリガーのみ戻す

高いパワーラインを作るコストは高めなので、CBに余裕がないとスタンド後のアタックを通せるかがトリガー依存になることも多い。特に再ライド→双闘を行う時は、トリガーを何枚戻せるかを考えて判断しよう。

デッキ切れに注意

山札が残り少ない時にトリガーばかりを山札に戻すと、デッキがなくなる危険がある。山札の残りが10枚以下の場合は、非トリガーも何枚か戻しておくとベター。

入れ替え候補

G1入れ替え候補

リコーダー・ドッグは、ピアニカ・キャットとのコンボが可能。モノキュラス・タイガーはパワーアップ&退却効果付与が可能かつ、スキル発動が任意なので使いやすい。

G2入れ替え候補

退却効果が強制なため使い勝手ではバイナキュラス・タイガーに劣るものの、パワー11000は魅力的。

G3入れ替え候補

ポラリスと同じピン挿し枠。スタンドにCB②が必要になるが、パワーアップ効果はレオパルド “Я”の方が上であり、さらに退却後の再コール効果も備えている。

ヴァンガードZERO関連リンク

デッキ関連記事

その他主要記事

©bushiroad All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. 2021年7月の新カードを独自予想!
    2021年7月の新カードを独自予想!
    1
  2. 銃士(マルティナ)デッキ|ネオネクタール
    銃士(マルティナ)デッキ|ネオネクタール
    2
  3. 最強デッキランキング
    最強デッキランキング
    3
  4. 見習い砲手 ソロンの評価
    見習い砲手 ソロンの評価
    4
  5. 抹消者デッキ(ボーイング)|なるかみ
    抹消者デッキ(ボーイング)|なるかみ
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
最新情報
7月新カード予想
ネオネクタールイベント開催
フレンドファイトウィーク開催
新弾デッキレポート
新弾「聖裁の青き炎」
スーパーデッキ販売開始
双闘解説
おすすめデッキレシピ
Tier1デッキ
Tier2デッキ
カードリスト
大会情報
イベント攻略
リセマラ/ガチャまとめ
リセマラ
ガチャまとめ
新カード予想
初心者記事
セオリー紹介
ファイト関連解説
ゲームシステム解説
クラン別一覧
カード修正
スリーブ/スキン
ランクファイト
ストーリーモード
アニメ1期の難関ストーリー
AC編の難関ストーリー
LJ編の難関ストーリー
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×