ヴァンガードゼロ
ヴァンガードZERO攻略サイト
勝率6割!ガルモールはどのトリガーがいい?

ヴァンガードZERO 勝率6割!ガルモールはどのトリガーがいい?

最終更新 : ヴァンガードZERO攻略班
勝率6割!ガルモールはどのトリガーがいい?

攻略班が最新デッキでランクファイトに挑む!第36回は解放者(ガルモール)デッキ(ゴールドパラディン)のプレイレポートです。ランクファイトでの勝敗データ(勝率)や、警戒したいユニットと対策を紹介しています。

デッキレポートまとめ

使用デッキと勝敗データ

警戒すべきデッキ

デッキレポートとは?

実戦での立ち回りを解説

新しく追加されたカードを使ったデッキや、現環境でTier上位に君臨するデッキのプレイングを、実戦をもとに解説!勝利の要因となったポイントやデッキ運用の注意点を説明していく。

攻略班の思考を言語化

本記事の内容は1ユーザーの考えを言語化したものであってこれが100%正解とは限らないが、筆者が意識していることをできる限り詰め込んだ。この記事を読んで思考の引き出しを増やし、プレイング上達に役立てて欲しい。

基本的な立ち回りはこちら

解放者デッキ(ガルモール)|ゴルパラ

使用デッキと勝敗データ

使用デッキとマリガン

デッキレシピ

デッキコード:0847771
※11/18まで有効

拡大する
デッキの詳細はこちら

マリガン

優先度ユニット
絶対
キープ
優先
キープ
妥協
キープ
キープ
しない

先攻の時に限り、追加で孤高の解放者 ガンスロッドをキープした。後攻でキープするのもアリだが、序盤の展開要員となるG1G2が減るのは避けたい。

勝敗データ

引9デッキの勝率は60%(20戦)

拡大する

データ集計:2020年11月8日〜11月10日

トリガーのみを変更して検証した結果...

  • ☆5引4デッキの勝率は60%(10戦)
  • ☆9デッキの勝率は50%(10戦)

検証外で醒5引4なども試したが、勝率は50%を下回った。展開が狼牙の解放者 ガルモールに大きく依存する上に、Rラインのパワーアップはそこまで得意ではないのが原因だと推測。

勝敗データの詳細はこちら

☆5引4の勝敗データ

拡大する

☆9の勝敗データ

拡大する

引9が安定?

前列G2のパワーが低めなので、後列の有無がアタックに大きく関わってくる。後列呪縛はどうしようもないが、後列退却には対応できるよう引9でG1の予備を持っておきたい。

☆トリガーを4、5枚混ぜる型は、安定や耐久に少し欠けるものの、足りない爆発力を補えるので是非試して欲しい。

振り返り/使ってみた感想

中堅以上、TOP未満

どのタイミングで狼牙の解放者 ガルモールにライドするか、などの細かな判断が勝敗を分けやすい。退却クランへの刺さりも良く、環境で十分に戦えるレベルだ。

環境デッキと戦ってみて...

抹消者(ガンバス)撃退者には、完ガの集めやすさや詰めやすさで差をつけられたファイトが目立った。他にはリンクジョーカーの前列呪縛から詰められた時もきつかった。

先攻後攻でマリガン優先度を変える

先攻時はブレイクライドを重視し、後攻時は展開&連続攻撃を重視してマリガンを行った。基本的には2ターン目までに、先攻なら2ダメ、後攻なら3ダメを稼げるような手札が好ましい。

このデッキの課題

  • 完全ガードを引きやすいわけではない
  • トリガーを戻した後シャッフルが欲しい
  • 解放者以外のG2はガルモールで守れない
    (サフィールなど)
  • 速攻を仕掛ければヒールが無駄になりやすい
  • スキルでの☆+1手段が無い

特に☆や醒トリガーを編成した際、完全ガードの引きはヨセフス頼みになり、長期戦は不利。そのため引9以外のデッキでは、相手にヒールを引かれないことを祈りつつ速攻を仕掛け、「やられる前にやる」意識をした。

意図してシャッフルを挟めると◎

狼牙の解放者 ガルモールでトリガーを山札下に戻した時、戻したトリガーを急いで引きたいならシャッフルを挟むのも手。

シャッフルを挟む方法は4通り。
FVでサーチスキル発動
ブラスター・ブレード・解放者&ばーくがる・解放者でサーチスキル発動
孤高の解放者 ガンスロッドでサーチスキル発動
円卓の解放者 アルフレッドでサーチスキル発動

警戒すべきデッキ

抹消者(ガンバス)

狼牙の解放者 ガルモールでのG2守備は刺さるが、☆+1スキルや詰めスキルの有無で後手に回る印象。

対策①:相手のブレイクライドを警戒する

抹消者 ボーイングソード・ドラゴンによる前列退却を、ガルモールライドで退却から守ろう。ガルモールにライドしたタイミングで4ダメ以上まで詰めるのが理想。

対策②:相手の後列退却を警戒する

ガントレッドバスターボーイングセイバー・ドラゴン “Я”の後列退却を警戒する際、CBを2残しておきたい。相手ターンを耐えた後、リソースが足りないならガルモールで展開、詰めれそうならブラブレで詰めが狙える。

リンクジョーカー

シュヴァルツシルト
(リンクジョーカー)
ネビュラロード
(リンクジョーカー)

退却スキルがあるとはいえど、G2以下は基本的にパワーが低めなので、前列呪縛だけでなく後列呪縛もきつい。G2前列展開&潤沢な完全ガードで相手の前列呪縛を迎えるのが理想。

対策①:序盤からダメージを先行!

3ダメで止めるより、詰めるほうが有効なので、序盤から展開して連続攻撃を仕掛けたい。相手に呪縛を使わせて息切れさせるか、呪縛を使うのを渋らせることができれば上出来。

対策②:あえて前列を空ける

相手を4ダメ以上にする場合など、前列2体を呪縛されそうなタイミングで前列を空けるのはアリ。ガルモールで前列RのG3を山札に送り、しっかり3パンして前列を空けよう。

攻略班
コメント
警戒すべき前列2体呪縛は、ネビュラロードデッキでのブレイクライド&FVのコンボと、シュヴァルツシルトデッキでの終盤のPB&CB③。前者のコンボはコスト消費が少ないので、4ダメになった途端に使ってくることが多い印象です。

©bushiroad All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. 銃士(エルヴィーラ)デッキ|ネオネクタール
    銃士(エルヴィーラ)デッキ|ネオネクタール
    1
  2. カードリスト/評価一覧|検索機能付き!
    カードリスト/評価一覧|検索機能付き!
    2
  3. ビーナストラップデッキ|ネオネクタール
    ビーナストラップデッキ|ネオネクタール
    3
  4. 最強デッキランキング
    最強デッキランキング
    4
  5. 強襲のスカイナイトの評価
    強襲のスカイナイトの評価
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


攻略メニュー
最新情報
ネオネクタールイベント開催!
「絶禍繚乱」デッキレポート
新弾「絶禍繚乱」デッキ
既存デッキ更新
おすすめデッキレシピ
Tier1デッキ
Tier2デッキ
大会情報
イベント攻略
リセマラ/ガチャまとめ
リセマラ
ガチャまとめ
新カード予想
初心者記事
セオリー紹介
ファイト関連解説
ゲームシステム解説
カードリスト
クラン一覧
カード修正
スリーブ/スキン
ランクファイト
ストーリーモード
アニメ1期の難関ストーリー
AC編の難関ストーリー
LJ編のストーリー
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×