ヴァンガードゼロ
ヴァンガードZERO攻略サイト
ZEROを征圧?ダンガリーデッキの勝率がとんでもない!

ヴァンガードZERO | ヴァンガードゼロ ZEROを征圧?ダンガリーデッキの勝率がとんでもない!

最終更新 : ヴァンガードZERO攻略班
ZEROを征圧?ダンガリーデッキの勝率がとんでもない!

攻略班が最新デッキでランクファイトに挑む!第20回はダンガリーを軸にした、なるかみのプレイレポートです。ランクファイトでの勝敗データ(勝率)や、警戒したいユニットと対策を紹介しています。

デッキレポートまとめ
第19回
獣神
第20回
ダンガリー
第21回
抹消者

使用デッキと勝敗データ(計50戦)

警戒すべきユニット

デッキレポートとは?

実戦での立ち回りを解説

新しく追加されたカードを使ったデッキや、現環境でTier上位に君臨するデッキのプレイングを、実戦をもとに解説!勝利の要因となったポイントやデッキ運用の注意点を説明していく。

攻略班の思考を言語化

本記事の内容は1ユーザーの考えを言語化したものであってこれが100%正解とは限らないが、筆者が意識していることをできる限り詰め込んだ。この記事を読んで思考の引き出しを増やし、プレイング上達に役立てて欲しい。

基本的な立ち回りはこちら

ダンガリーのデッキ

使用デッキと勝敗データ

ダンガリーデッキ①(20戦)

拡大する
レシピの詳細はこちら

まずはこれをたたき台としてプレイ

マリガンで封魔神竜 ダンガリーをキープするため、手札にG3が余る展開が多くなると読んで希望の雷 ヘレナを採用。CBを序盤ほとんど使わないので、魔竜戦鬼 カルラは編成から外した。

高パワーを上手く活かせない…

紫電一閃のジンサンダーストーム・ドラグーンの高パワーが活きた場面が少なかったため、パワーラインの作成をもう一度見直すことに。

G3をジンしか引けない時の弱さも課題

V裏には基本FVを置くため、紫電一閃のジンにライドしてもパワー19000止まり。クロスライドへの2ダメは狙えるが、クロスライド対ジンのどっちが有利かは火を見るより明らかだ。

ダンガリーデッキ②(30戦)

拡大する
レシピの詳細はこちら

G3を3大エース構成に

ヴァーミリオンを4枚にすることで、ダンガリーが引けない時もしっかり戦えるようになった。状況に応じた再ライドを視野に入れた柔軟な立ち回りも可能に。

G3ジンは1枚へ

このデッキでの紫電一閃のジンは、編成しても5→6ダメの詰めがちょっと強くなるだけで、ライドした時や複数枚引いた時のデメリットの方が大きい。編成は1枚が妥当だと判断した。

ジンにはG2で頑張ってもらう

G2には疾風迅雷のジンを採用。旋風魔斧の呪禁騎士とは違い、2ターン目に確定ラインを作りやすいのが魅力だ。

G1も変更

FVのサルベージがあれば手札入れ替えがなくてもそこまで困らないと感じたため、1枚ドローできるライジング・フェニックスに変更。バニラ5000の可能性を消したいので採用は1枚。

デッキの勝敗データ

デッキ①の勝率は65%(20戦)

拡大する

デッキ②の勝率は77%(30戦)

拡大する

強いぞダンガリー!

デッキ調整を機に勝率が大幅アップ!どのデッキが相手でも安定して戦うことができ、竜騎激突のレポートの中で最高の結果である勝率77%(50戦合計では72%)を達成できた。

竜騎激突デッキレポート
エイゼルメイル獣神

使った感触はマジェスティに近い

退却&☆+1を軸にしたデッキといえば、マジェスティが代表格。ダンガリーはパワー23000近くまで狙え、さらにインターセプト無視もできる点から火力はマジェスティ以上と感じた。

最も苦手なのは同クラン?

ヴァーミリオンデッキとの対戦成績が伸び悩む結果に。主な理由はおそらくリザードソルジャー サイシンで、FVを処理されてしまうのが非常に痛い。

警戒すべきユニット

サイシン、ヴァーミリオン

クラン:なるかみ

ユニットユニット名/スキル
リザードソルジャー サイシン
【先駆】(ライドされた時、RCに移動する)
【RC】ブーストしたアタックがヴァンガードにヒットした時、CB①と[このユニットをソウルに置く]ことで発動できる。相手のグレード1以下のリアガードを1枚退却させる。
ドラゴニック・カイザー・ヴァーミリオン
【VC】LB④CB②で起動できる。そのターン中、パワー+2000し、次の能力を得る。
『【VC】このユニットは1回のアタックで相手の前列のユニットすべてとバトルする。』
【VC】ヴァンガードにアタックした時、そのバトル中、パワー+3000。
ドラゴニック・カイザー・ヴァーミリオン“THE BLOOD”
【VC】LB⑤CB③で起動できる。そのターン中、パワー+5000/☆+1し、次の能力を得る。
『【VC】このユニットは1回のアタックで相手の前列のユニットすべてとバトルする。』
【クロスライド】「ドラゴニック・カイザー・ヴァーミリオン」
【VC】クロスライドしているなら、このユニットの『LB⑤』は『LB④』になる。

対策①:クロスライドを狙う

サイシンでダンダンを退却される前提で動こう。クロスライド&封魔神竜 ダンガリーのスキル非使用で、ダンダンがいなくてもバインドゾーンを3枚にできる。

対策②:2ターン目にG2を並べる

終盤にインターセプトを並べてもヴァーミリオンで一掃されるだけなので、序盤からG2を積極的に展開してダメージを減らそう。ダメージ2対4からLBを先に使わせる流れが理想だ。

その他FVを退却可能なユニット

ユニットユニット名/スキル
ドラゴニック・デスサイズ
【VC/RC】登場時、CB②で発動できる。相手のグレード2以下のリアガードを1枚退却させる。
ブラスター・ダーク
【VC】ソウルに「ブラスター・ジャベリン」があるなら、パワー+1000。
【VC】登場時、CB②で発動できる。相手のリアガードを1枚退却させる。
(このカードは《ロイヤルパラディン》デッキに入れることができる)
ワイバーンストライク テージャス
【RC】このユニットは正面後列のユニットにもアタックできる。

現環境での採用率が高いG2以下のユニットをピックアップ。G3まで範囲を広げると、FVを退却出来るユニットはさらに増える。ダンダンを処理されないように注意しよう。

クロスライド出来ない場合は要注意

ダンダンを退却させられると、クロスライドなしでバインドゾーンを3枚にするのがかなり難しくなる。序盤に与えるダメージを抑えたり、V裏に配置したりして退却を防ぎたい。

クロスライド可能なら過剰な注意は不要?

クロスライド&封魔神竜 ダンガリーのスキル非使用で、ダンダンがいなくてもバインドゾーンを3枚にできる。手札が十分なら、むしろここでCBを消費させるのもあり?

©bushiroad All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. 最強デッキランキング
    最強デッキランキング
    1
  2. ダンガリーのデッキ|なるかみ
    ダンガリーのデッキ|なるかみ
    2
  3. マジェスティのデッキ|ロイヤルパラディン
    マジェスティのデッキ|ロイヤルパラディン
    3
  4. エイゼルのデッキ|ゴールドパラディン
    エイゼルのデッキ|ゴールドパラディン
    4
  5. 解放者デッキ|ゴールドパラディン
    解放者デッキ|ゴールドパラディン
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
最新情報
夏合宿イベント
チャンピオンシップ2020 SUMMER
騎士王凱旋デッキ
デッキレポート
新クラン「ジェネシス」解放
大会情報
デッキレシピまとめ
Tier1デッキ
Tier2デッキ
Tier3デッキ
初心者記事
リセマラ
セオリー紹介
ファイト関連解説
ゲームシステム解説
カードリスト
クラン一覧
カード修正
スリーブ/スキン
ランクファイト
ストーリーモード
アニメ1期
アジアサーキット編
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中