PS4 プレイステーション4の総合情報サイト
シンキング シティ 国内版 発売日など最新情報まとめ

The Sinking City ~シンキング シティ~の紹介記事

最終更新 : GameWith編集部
The Sinking City ~シンキング シティ~ 発売日など最新情報のアイキャッチ

目次

『The Sinking City ~シンキング シティ~』とは?

公開中のゲーム紹介トレーラー。

クトゥルフ神話インスパイア系の新感覚オープンワールド!

オーイズミ・アミュージオより2019年10月31日発売予定のPS4対応ゲームソフト『The Sinking City ~シンキング シティ~』。

本作はH.P. ラヴクラフトによる怪奇小説群「クトゥルフ神話」の世界観を踏襲した、ホラーテイストな3Dアクション/アドベンチャー

プレイヤーは私立探偵“チャールズ・リード”となり、水に沈みゆく狂気の街“オークモント”に潜む巨大な謎を解き明かしていく。

主人公が散々な目に遭うのは「クトゥルフ」作品ではお馴染みの光景。

【関連記事】

『The Sinking City ~シンキング シティ~』の発売日はいつ?

『The Sinking City ~シンキング シティ~』の発売日は2019年10月31日を予定している。

『The Sinking City ~シンキング シティ~』ってどんなゲーム?

ゲームは私立探偵“チャールズ・リード”を操る、マルチエンディングの三人称視点型3Dアクション/アドベンチャー

プレイヤーは、本物の探偵のように、街を自由に歩き回り、見つけた証拠を基に推理を構築して、超自然現象の洪水に見舞われた狂気の街“オークモント”の謎を解き明かす。

街の水没している地域では、ボートでの移動も可能だ。

ゲームには異形の生物が登場するほか、不可解な超常現象も発生するが、果たしてそれが狂気に蝕まれた主人公の錯覚なのか、実体を持った存在なのかは判然としないまま物語が進んでいく。

超常的な生物は“この世ならざるもの”としてラヴクラフトの小説群にも登場する。

錯覚にしてはあまりにも生々しい異形のモンスターたち。

また本作には、探索や推理が中心のアドベンチャーパートのほか、銃を用いた異形の存在とのガンアクションパートも存在する。TPS視点での銃撃で、狂気の生物たちに挑もう。

時代が1920年代とあって、ショットガンもどこか古めかしい。

ストーリー

主人公は第一次世界大戦の退役軍人で、私立探偵のチャールズ・リード。

チャールズは自らを蝕む狂気の治療方法を探しに、マサチューセッツ州の地図にない都市、オークモントへたどり着く。

この街は超自然現象の洪水に見舞われ、モンスターや狂気が渦巻いている。

この地でチャールズは不可解な現象を調査し、恐怖に立ち向かい、真相を探っていく ― なぜこの街は水没しつつあるのか、なぜ人々がこの街に飲み込まれているのかを。

『The Sinking City ~シンキング シティ~』基本情報

発売日2019年10月31日
会社オーイズミ・アミュージオ
ジャンル3Dアクション/アドベンチャー
値段¥7,800(税抜)
対応ハードPS4
商品情報パッケージ版 / ダウンロード版
公式サイトThe Sinking City ~シンキング シティ~
公式


© 2019 Developed by Frogwares and published by Bigben. Licensed to and published in Japan by Oizumi Amuzio Inc.

掲示板

The Sinking City ~シンキング シティ~に関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
名無しのゲーマー 1

アイラブクラフトフォーエバー

このゲームについて書き込もう
ニュース