PC PCの総合情報サイト
このサイトは一部広告を含みます
人気作『DbD』の世界が舞台の新作PvEホラーシューティング『Project T』が発表!インサイダープログラムの登録も受付中!
PC
未定 発売予定
レビュー
総合点
カジュアル
ゲーマー

人気作『DbD』の世界が舞台の新作PvEホラーシューティング『Project T』が発表!インサイダープログラムの登録も受付中!

最終更新 :
ProjectT タイトル

Behaviour Interactiveは、『Dead by Daylight』の世界が舞台のPC対応ゲームソフト『Project T』を発表した。

Project T |ファーストルック

ゲームジャンルはPvEホラーシューティングとなっており、最大4人の協力プレイも楽しめるとのこと。

また、本作に関する「Insider Program(インサイダープログラム)」の登録も募集中となっており、登録者は、本作の最新情報の提供をはじめ、CBTへの参加などゲーム開発に関わることができるので、気になる方はぜひ登録・参加してみてほしい。

■詳細情報はコチラ!

『Project T(仮称)』公式サイト

以下、プレスリリースから一部引用

Project T

Project T

Steamで詳細を見る

『Dead by Daylight』の異なる世界線を舞台にした新作アクションホラーシューティングゲーム『Project T』の概要が明らかに

ゲームの開発プロセスに携わろう!「Insider Program」への参加受付がスタート。
https://insiderprogram.bhvr.com/

ProjectT タイトル

カナダ最大のゲーム開発会社であり、全世界での総プレイヤー数が6,000万人を突破したオリジナルゲームタイトル『Dead by Daylight』を代表作に持つBehaviour Interactiveはこの度、『Project T』の仮称で開発が進められている、PvE(プレイヤー対環境)アクションホラーシューティングゲームに関し、概要を開示いたしました。『Project T』は、『Dead by Daylight』の世界を舞台にした新プロジェクトです。現在開発の初期段階にあり、ゲーム好きの皆さんと一緒にユニークな経験を形作るため、「Insider Program」という参加型プログラムを開始する運びとなりました。

『Dead by Daylight』のエンティティ領域から派生したユニークなPvE Co-opシューター

プレイヤーの皆さんは、現実から追いやられ、エンティティの領域に閉じ込められた無鉄砲な侵入者、「Trespassers(トレスパッサー)」となってゲームを進めることになります。作品の舞台である「Backwater(バックウォーター)」という広大な地で生き残るには、トレスパッサー同士の協力が必要不可欠です。さらに、バックウォーターには「The Thrall(スロール)」と呼ばれる恐ろしい怪物たちが生息しており、姿形も様々でそれぞれが特有の恐ろしい能力を持っています。

彼らの縄張りに足を踏み入れたトレスパッサーは様々な目標を達成するため、手に入るあらゆる武器を駆使してスロールとの戦いに挑むことになります。

Project T 概要
Project T 概要
Project T 概要
Project T 概要

ゲームの開発プロセスに参加できるチャンス!

『Project T』のInsider Program(インサイダープログラム)に登録することで、本ゲームの開発に積極的に参加いただくことが可能です。インサイダープログラムでは、本作の最新情報の提供やゲーム内報酬に加え、クローズドβテストへの参加や、開発チームへのフィードバック機会も含まれます。インサイダープログラムへの登録はこちらから。『Dead by Daylight』の異なる世界線をいち早く体験し、形作る絶好の機会に、ぜひご参加ください!

ProjectT
ProjectT
ProjectT

※Insider Program公式サイトは、2024年5月17日(金)より日本語対応を予定しております。

Project T

Project T

Steamで詳細を見る

『Project T』の基本情報

発売日

未定

会社

Behaviour Interactive

ジャンル シューティング
対応ハード PC
タグ
価格
PC : 未定
最大プレイ人数
4人
公式HP

おすすめPCスペック

プロセッサー
Core i7 12700
グラフィック
GeForce RTX 2070、Radeon RX 5700

PCスペックの判定基準について

この判定基準は「メーカーが発表している必要・推奨スペック」と「CPUやGPUなどのベンチマークスコア」を基に独自の基準で算出されています。
また表示されている「プロセッサー」「グラフィック」は、メーカーの発表している必要または推奨スペックの表記を軸に近い性能のものが記載されています。

Project T

Project T

Steamで詳細を見る

GameWith編集者情報

東明のプロフィール
東明
大学の休学期間中に遊んだ「ドラクエ」シリーズで世界観の壮大さに心打たれ、様々なRPGに興味を持ち始める。
中でも、近年は「原神」のストーリーや音楽に夢中になる日々を送っている。
また、ゲームのサブ要素にハマってしまう傾向があり、RPGで見られる料理作りや木の実採集などをとても気に入っている。
趣味はものづくり。

今後発売の注目作をピックアップ!

「ゲーム検索」で新しいゲームを見つける

掲示板

Project Tに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
このゲームについて書き込もう

このゲームが好きなあなたに

同じパブリッシャーのゲーム

評価から探す

注目の記事

熱戦少女 PC2カラム

最新ニュース

PC 右カラムの画像

新作・セール情報まとめ

おすすめ記事一覧