レジェンド・オブ・ルーンテラ
攻略あり レジェンド・オブ・ルーンテラ
レジェンド・オブ・ルーンテラ
世界一のゲーム『LoL』が戦略カードになって登場!

レジェンド・オブ・ルーンテラの評価とアプリ情報

最終更新 : GameWith編集部
関連記事
新作カードゲーム『LoR』配信開始!プレイガイドをお届け!
「カードゲームの面白さ」を再認識!『ルーンテラ』先行プレイ!

世界一のゲーム『LoL』が戦略カードになって登場!

多彩な戦略が織りなす白熱のデジタルカードゲーム
プレイヤーはユニットを使って世界中のプレイヤーとの対戦に挑む

対戦の基本ルールは「マナ」を消費してカードをプレイするターン制のカードゲーム
ターン毎に増加・回復するマナを消費してユニットやスペルを発動し、相手のネクサス(本拠点)を削りきったプレイヤーが勝利となる。

全てのカードには地域が設定されており、最大2種類の地域を組み合わせてデッキを構築する。

『LoL』のチャンピオンに加えて、世界の舞台となっている「ルーンテラ」の新キャラクターもカードとして多数登場しているぞ。

強力なユニットであるチャンピオンレベルアップという特性を持っている。
これは「相手を破壊する」「手札が0枚になる」といった特定の条件をクリアすることで、ステータスや能力が強化されるシステムだ。

レベルアップにはそれぞれ豪華な演出が用意されており、手塩にかけて育てたチャンピオンが縦横無尽に活躍する様子は、見ていて非常にテンションが上がるぞ。

相手のターンを待つだけじゃない!白熱のバトル展開!

本作の最大の魅力は相手のターン中でも行動ができる点にある。
相手の攻撃をブロックしたり、スペルに対してカウンターを発動したりと、相手の行動に対してリアクションを取ることができるのだ。

相手のターンが終わるのをただ待つだけではない、非常にアクティブな対戦が楽しめるぞ。

このゲームはこんな人にオススメ!

  • 既存の概念に囚われない独創的なカード対戦がしたい人
  • ファンタジー世界観キャラクターが好きな人
  • ガチャシステムが苦手無課金でも楽しみたい

紹介動画

レジェンド・オブ・ルーンテラをプレイしたユーザーのレビュー。

  • なぎ

    非常に良心的なゲーム。
    カードゲームに必須とも言える課金でカードを揃える要素が非常に薄く、課金要素はスリーブやエモートがメイン。
    毎日プレイするだけで資産が増えるので、デッキを組むために課金する必要は全くなし。
    完全無課金で存分にプレイできるのだが、あまりの商売っ気のなさに少しは金を落とした方が良いだろうかと不安になるほど。

    ゲーム性も文句なし。
    ゲームとして後発なだけあってハースストーン、シャドーバース、MTGAの良いところどり。
    相手のターンにこちらも行動できる、スペル割り込み可能、特殊ユニットのレベルアップ、アタックトークンにパスシステムと盛りだくさん。
    ただしその分複雑でルール説明を読んでも分からないこと多数で、たぶん始めた人が最初に挫けるのはルールの複雑さだと思う。
    ルールさえ理解できれば楽しく戦略性の高いカードゲームが楽しめるので是非めげずにやって頂きたい。

    今一番オススメのゲーム。

  • フェイスロイヤル(大嘘)

    ここのコミュニティに人がいないことを除けば素晴らしいゲームです。本当に面白いのでもっとコミュの人口が増えたらなぁと思い宣伝をかねてレビューします。
    ここを見る人はシャドウバース(以下シャ)経験者が多いと踏んで、シャとの比較も含めて書きます。

    以下長文ですが、読むのが面倒くさいな〜、と思ったらとりあえすインストールしてプレイしてみましょう。面白いです。長文を読むのが面倒くさくない人は、これ読む時間があったらとりあえすインストールしてプレイしてみましょう。面白いです。

    ○構築
    2種類までのクラスをミックスしてデッキを組むため、非常に構築の幅が広いです。まだまだ発掘されてないデッキがある、と感じさせてくれます。
    チャンピオン(シャでいうレジェンド)は6枚までとなっていますが非常に強力で、基本はチャンピオンを軸にしてデッキを構築することになります。

    ○ゲーム性
    コンボ色の強いシャと大きく異なります。(もちろんコンボあるけど)細かいアドを積んでいくゲームです。また相互にターン中の妨害・介入が可能なため、読み合いがメインです。そのため思考の外の動きは刺さることが多いので、マイナーデッキでも環境デッキに対してきちんと戦える余地があります。ただし、事前にお互いのデッキに入っているチャンピオンは公開されるため、ある程度の動きを推測できるようになっています。充分に競技性があると思います。

    ○ルール難易度
    後発なぶん比較的複雑ですが、チュートリアルで大方のルールは把握できます。テキストにない細かな裁定も多いですが、これについては気になったときに調べるのがいいと思います。

    ○運営
    素晴らしいです。環境を動かそう、使われないカードを無くそうという志のとおり、2週間に一回バランス調整が入ります。その調整もかなり的を得ています。モチベーションの半分は運営によって保持されているといっても過言ではありません。

    ○フレーバー
    イラストについては、所謂「萌え」は少なく、「カッコいい」がメインです。アメコミに近い雰囲気です。
    世界観は元のゲームLoLからいくらでも掘り下げることができます。まずはyoutubeでPVを見るとイメージが広がります。
    またカードプレイ時の特定カード間での「掛け合いボイス」は非常にパターンが多く、キャラの掘り下げになる良い演出です。

    ○ゲームモード
    ランクマ、フリマ、エクスペ(シャでいう2pick)、ガントレット(グランプリみたいなもの)、ラボ(期間限定の特殊なルール、未実装)があります。ストーリーモードなし。

    ○課金
    よほど急いでガチデッキをたくさん組みたい人以外は、課金せずともミッションをこなしていればすぐにいくつかのデッキを組めるようになりますので無課金でも全く問題ありません。
    メインの課金先はあくまでボードやスリーブなどのビジュアル面です。
    シャでいうカードパックの購入はなく、カード入手は選択して購入(レッドエーテル生成)とボーナスが基本です。
    ログインボーナスは最初の2週間だけです。それ以降は経験値を稼ぐことでボーナスを開放していくような形式です。
    ちなみに私は初めて2ヶ月ほどで、そこまでガッツリやっていないものの、充分に色んなデッキを組めていますし、代替2週間に1つくらい新しいデッキを組めるようになっています。

    長くなりましたが以上です。

    さあここまで読んでる人はいないはずですね!読んでる?…ああ、インストール中ですか、なるほど!それでは次はルーンテラで会いましょうね!

    これ読んで一人でもルーンテラ人口が増えてくれると嬉しいです。減ったらゴメンなさい笑

  • すげー面白い。ちょっとやりにくいルールもあるけど逆に斬新なルールもあって面白い!ただ1つ残念なのがチーターがいること。そこは改善してもらいたいと思った。でもそれを差し引いても星5!

会社 Riot Games, Inc
ジャンル トレーディングカードゲーム ストラテジー
ゲーム
システム
トレーディングカードゲーム
リリース
iPhone:2020年04月30日
Android:2020年04月30日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
現在のページ
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す