グランドチェイス-次元の追跡者-
グランドチェイス-次元の追跡者-
グランドチェイス-次元の追跡者-
超人気PC向けオンラインゲーム『グランドチェイス』の正式後継作がスマホに!「まとめ狩り」が楽しい3DアクションRPG。

グランドチェイス-次元の追跡者-の評価とアプリ情報

最終更新 : GameWith編集部
関連記事
1周年大型アプデで生まれ変わった『グランドチェイス』を特集!
手軽に最高の爽快感を味わえる!?『グランドチェイス』配信開始
『グランドチェイス』の配信日が2018年7月24日に決定!

ゲーム概要

超人気PC向けオンラインアクションRPG『グランドチェイス』正式な後継作
プレイヤーは主人公の「カイル」「シンディ」と共に、PC版『グランドチェイス』のその後の物語となる、新たな冒険へと旅立つ。

拡大する

冒険1-3から「オート移動」も使用できる。

ゲームは、物語に沿ったダンジョンをクリアすることで進んでいく。

ダンジョン内での基本の移動操作はタップ&ドラッグタップした地点にパーティが移動すると、ドラッグした方向に前衛に守護型・近接型、後衛に魔法型・狙撃型・回復型キャラクターと、編成にあった隊列で整列する。

敵とエンカウントするとバトルに突入。バトル中は、移動させたい場所からパーティを整列させたい方向へ指をドラッグさせる「強制移動」でのみ移動回避ができるので注意しよう。

バトルが始まるとキャラクターは自動で通常攻撃を行うが、ダメージが少ないのでスキルを駆使して戦う。敵を攻撃、撃破すると増えるSPを消費してスキルを発動でき、スキルを6回発動するとパーティスキルも発動できる。

スキルを選択したら、発動させる方向にドラッグしたり、効果範囲の中心をタップしよう。あちこちに出現する敵を誘導し、1ヶ所に集めてから強力なスキルで「どかーん!」と一掃することで、無双系ゲームのような「まとめ狩り」が楽しめるぞ。

ストーリー

メインストーリーは、PC版『グランドチェイス』その後の物語。本作の主人公は、追跡部隊「グランドチェイス」一行ではなく、グランドチェイスに憧れ剣聖を夢見る見習い剣士「カイル」とカイルと共に修道院で育った見習い魔法使い「シンディ」で、2人の新たな冒険の物語が紡がれていく。

メインモードの「冒険」のダンジョンもストーリーの一部となっており、ダンジョン進行中も個性豊かなキャラクターたちによるコミカルなストーリーを楽しめる。

キャラクター/編成

キャラクターはガチャやダンジョンのクリア報酬のほか、英雄合成宝箱などさまざまな方法で獲得可能だ。「守護型」「近接型」「魔法型」「狙撃型」「回復型」の5つの職業に分かれており、それぞれ攻撃型スキルの特性が異なる。

キャラクターはそれぞれ2つのアクティブスキルを持っているほか、パッシブスキルを持つものもいたり、S等級以上のキャラクターは必殺技も持っている。

パーティは4体編成で、パーティスキルは3つまでセットできる。

強化

キャラクター強化には、「強化」「進化」「育成」「覚醒」という4つのシステムがあり、全キャラクター「★12」「Lv.100」まで強化できる。モンスターカードを消費して「+1~12」の強化値を上げていき、上限に達すると進化石を消費して「★1~6」の進化段階を上げることができるぞ。

キャラクターが「★6」「+12」になると「育成」が解放され、ようやくLv.1に到達。育成アイテム「修練の印象」を消費してレベルアップできるほか、同一の「★6」「+12」のキャラクターか覚醒アイテム「輝くシャイニー」を消費して「覚醒」もできる。

装備

キャラクターに装備を持たせることもできる。各キャラクターの装備スロットは武器や鎧、指輪など全部で8つあり、装着する装備の種類によって上昇するステータスが異なる

装備は主にクエストのクリア報酬として入手でき、それぞれ装着可能な職業が決まっている。装備もゴールドを消費して強化可能だ。

戦闘

メインモードの「冒険」のほか、本作には豊富なバトルモードが用意されている。モンスターだらけの塔の最上階を目指す踏破型ダンジョン「試練の塔」やレイドボスバトルのような「次元怪獣」、他のプレイヤーと戦う「対戦」など敵も様々。

各モードは「冒険」の特定のダンジョンをクリアすることで解放されていく。プレイしていくことで様々な報酬を獲得できるぞ。

このゲームの評価

◯ここがGOOD!

  • 敵のモンスターをひたすらトレインしてたくさん集め、強力なスキルで「まとめ狩り」したときの爽快感がたまらない。
  • 冒険の道中をそのままダンジョンとして楽しめるほか、通常のストーリーシーン以外に漫画ムービーもあったりと、ストーリー進行にバリエーションがあって飽きない

×ここがBAD・・・

  • 移動操作が少し特殊なので、人によってはなめらかに移動できるようになるまで少し時間がかかるかも。
  • 通常移動のタップで進める距離が短く、長い距離を移動するときに少々手間オート移動必須かも。

紹介動画

グランドチェイス-次元の追跡者-をプレイしたユーザーのレビュー。

  • 赤鈴@趣味で物書きしてる人

    攻撃隊(メインパーティ)の戦闘力を10万少しまで上げてみました。

    大勢の敵モンスターに向かってスキルを放ち、まとめて倒した時の爽快感は無双ゲーに近いものを感じました。

    戦闘はオートと手動の切り替えが可能で、オート操作の際はスキルも自動使用してくれる(オート時でもパーティスキルや必殺技は手動)

    ただし、高難度ダンジョンやレイドに挑む場合、オートだと厳しいので手動推奨。

    対戦で他ユーザーさんのパーティ(防衛隊)と戦うこともできる。
    (所属ギルドのメンバーと)協力プレイも可能。

    無課金や微課金でも結構強くできて、楽しめる点も良い(実際私は無課金です)

    ガチャでは最高レアリティのSRキャラの排出率は1%。
    ただ、SR英雄選択券が手に入るので、まだ良心的。

    キャラも星6まで進化でき、覚醒でさらにプラス6段階強化可能なので、育成面においてもやり込み要素がある。

    気になるところでいえば、バッテリー消費が激しく、スマホが熱くなり、ロード時間や動作が重たく感じることが多々あることくらい(設定で調整する必要あり)

  • くー

    総合力12万まであげた後の感想
    ゲームのクオリティはかなり高い。
    キャラクターそれぞれにしっかり役割があり、スキルも固有のものが多い。
    高難易度クエストは頭を使わないとクリア出来ないため猿にはおすすめしない。

  • エミル

    キャラはかわいく、ムービーが随所に入り、ストーリーもマンガ調だったりと豪華な感じはある
    初回ダウンロードは1Gを超えているが、ゲーム内のメニューからリセマラが可能なので快適

    キーワードとして「まとめ狩り」を打ち出しているだけあり、前衛でまとめてから魔法を打つという行動を繰り返す形になる
    爽快感はあるが、ワンパターンとも言えるので、これを良いと見るか悪いと見るか次第で評価は変わりそう

    ガチャのSR(最高等級)率が1%と渋く、リセマラで30回以上掛かったので課金は厳しい感があるが、今のところは楽しくプレイできている。

会社 KOG
ジャンル アクションRPG 3Dアクション
ゲーム
システム
3DアクションRPG
タグ
リリース
iPhone:2018年07月24日
Android:2018年07月24日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
現在のページ
グランドチェイス-次元の追跡者-
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
特設ページ
CAグルーブ新作ポータル
タグから探す