手軽に最高の爽快感を味わえる!?『グランドチェイス』配信開始

手軽に最高の爽快感を味わえる!?『グランドチェイス』配信開始

最終更新 : GameWith編集部
関連記事
1周年大型アプデで生まれ変わった『グランドチェイス』を特集!
『グランドチェイス』の配信日が2018年7月24日に決定!
『グランドチェイス-次元の追跡者-』先行プレイレポート!

祝リリース!『グランドチェイス-次元の追跡者-』の「初心者向けおすすめキャラクター」&「やり込みコンテンツ」を紹介![PR]

KOG Co., Ltd.から2018年7月24日にリリースされたばかりの新作アプリゲーム『グランドチェイス-次元の追跡者-』

本作は、10年以上に渡り、全世界2000万人以上がプレイしてきた超人気PC向けオンラインアクションRPG『グランドチェイス』正式な後継作。バトルでは敵を一ヶ所にたくさん集め、強力なスキルで「どかーん!」と一掃する「まとめ狩り」が楽しいアクションRPGだ。

リリース直後の今回の特集では、「早速プレイしてみる!」という方に向けて、初心者さんでも使いやすいおすすめキャラクターやり込みコンテンツを紹介。記事後半では、今だけのお得なキャンペーン情報もまとめているので最後までお見逃しなく

< これまでの特集記事 >

まずは基本操作をしっかり覚えよう!

シンディのグランドチェイス講座#1:移動

「おすすめキャラクター」や「やり込みコンテンツ」の紹介に入る前に、『グランドチェイス-次元の追跡者-』プレイヤーの方お伝えしたいことがある。それは、必ず基本の操作方法を覚えてからゲームを進めてほしいということ。

本作は、移動時やバトル時にちょっと変わった方法でキャラクターを動かすため、操作方法を覚えておかないと「あれ?動かない!」なんてことにもなりかねない。「まとめ狩り」を楽しむためにも、まずは移動について丁寧に解説してくれる「シンディのグランドチェイス講座#1:移動」の動画を見て、しっかりと基本の操作方法を覚えよう。

ゲームシステムについては、先行プレイレポートでも詳しく紹介しているのであわせてチェックしてみてほしい。

初心者必見!ゲーム序盤でも獲得しやすいおすすめユニットを大公開!

本作にはB等級から最高レアリティのSR等級まで、個性豊かなキャラクターたちが登場する。たくさんのキャラクターの中から誰をパーティに編成したらいいかわからないという初心者プレイヤーさんもいるのではないだろうか。

そこで、ここからは運営さんにこっそり教えてもらった、初心者プレイヤーさんにも使いやすいおすすめキャラクターを紹介していく。SR等級のキャラクターはもちろんかなり強力なのだが、プレイ開始後すぐに入手するのはなかなか難しいため、今回はゲーム序盤でも手に入れやすいS等級・A等級のキャラクターをピックアップしてもらったぞ。

S等級/守護型/ポセイドン(CV:中原麻衣)

パーティメンバー全員の防御力をアップさせるバフスキルが多いため、敵の数が多い時ボスなどの強力な敵と戦う時に有用。必殺技の「神の三枝槍」を発動させる時は、強制移動で戦いやすい位置に隊列を整え、パーティメンバーが必殺技の効果適用範囲内で敵を攻撃できるようにしよう。

スキル名効果
アクティブスキル神の権能神の権能によってパーティメンバーが5秒間、敵から受ける通常/スキル攻撃ダメージを100%減少させる。
アクティブスキル神の加護神の加護によって3秒間、パーティメンバーに自分の最大HPの40%のシールドを生成する。
必殺技神の三枝槍指定した範囲に神の三枝槍を落とし、周囲の敵を押し出すとともに、物理攻撃力の168%のダメージを与える。三枝槍の周囲にはパーティメンバーが敵に受ける通常/スキル攻撃のダメージが80%減少する結界が10秒間、生成される。
パッシブスキル海の怒り攻撃を受けた時、10%の確率で波動を生成し周囲の敵にダメージを与える。
[追加効果]5秒間、ダメージ対象攻撃速度50%低下。

S等級/回復型/サチ(CV:佳村はるか)

死亡したメンバー1体を復活させるパッシブスキルを持っており、序盤のクリアに役立つ。必殺技の「時空間の祝福」を使えば、多数のスキルを連携させて大ダメージを狙うことも可能だ。

スキル名効果
アクティブスキル情熱パーティメンバーのHPを5秒間、毎秒魔法攻撃力の45%ずつ持続回復させる。
アクティブスキル回復のリズムパーティメンバー全体のHPを魔法攻撃力の100%分、即時回復し、マイナス効果を浄化する。
必殺技時空間の祝福サチの踊りが時空間を超えた祝福をもたらし、5秒間、パーティメンバーの全員のスキルをクールタイムの制限なく使用できるようになる。
パッシブスキルリピート神聖な音楽の力を借りて死亡したパーティメンバーのうち1体を復活させる。(クールタイム60秒)

S等級/近接型/ベライル(CV:竹内良太)

アクティブスキル「シュナイデンストーム」敵を引き寄せて攻撃できるため、まとめ狩りがしやすい。また必殺技の「バニッシュブリッツアクスト」を使えば、広い範囲の敵に大ダメージを与えることができるぞ。

スキル名効果
アクティブスキルブリッツアクスト雷エネルギーをチャージしてから敵陣に跳躍した後、フィールドに落雷させ、物理攻撃力の120%のダメージを与える。フィールドにはプラズマが残り、7秒間、敵に最大で物理攻撃力の134.4%までのダメージを持続的に与える。
アクティブスキルシュナイデンストーム斧を素早く回転させ2秒間、周囲の敵を引き寄せ、大きく切りつけ敵に物理攻撃力の246%のダメージを与える。
必殺技パニッシュブリッツアクスト雷エネルギーを最大限チャージしてフィールドに落雷させ、広い範囲の敵に物理攻撃力560%のダメージを与える。
パッシブスキルリズムスキルを使用すると、エネルギーが充填されて、5秒間、通常攻撃速度が2倍に上昇するとともに、全ての状態異常に対し、免疫状態になる。

S等級/魔法型/ラスエル(CV:植田佳奈)

敵に継続ダメージを与えるアクティブスキル「ダークブレイズ」のほか、悪魔を召喚して敵を攻撃するアクティブスキル「ダークネス!主人を守れ」や必殺技「ダークネス!恐がらせろ」など、珍しいスキルを持っており希少価値が高い。

スキル名効果
アクティブスキルダークブレイズ指定した範囲を黒い炎によって5秒間、燃やし、敵に最大で魔法攻撃力の246%までの持続ダメージを与える。
アクティブスキルダークネス!主人を守れ指定範囲に30秒間、黒い炎の悪魔を召喚して敵を攻撃する。召喚した悪魔は周囲の敵に毎秒、魔法攻撃力の75%のダメージを与える。
必殺技ダークネス!恐がらせろ前方に30秒間、黒い炎の悪魔を3体、召喚して敵を攻撃する。
パッシブスキル黒点爆発毎回の攻撃時に20%の確率で黒点爆発を起こし、周囲の敵にダメージを与え、5秒間、受ける魔法ダメージを30秒間増加させる。

A等級/回復型/マンドラゴラ(CV:森千早都)

一定時間回復の効果を持つアクティブスキルとパッシブスキルを持つため、初期の回復キャラクターとして使いやすい。また、アクティブスキルはプレイヤーの好きな範囲に使用できるため、初心者にも使いやすい。

敵のプラス効果を無効にするアクティブスキル「毒をもって毒を制す」は対戦でも有用だ。

スキル名効果
アクティブスキルHP促進指定した範囲のパーティメンバーのHPを回復する大地の祝福をもたらす。大地の祝福は5秒間維持され、範囲内にいるパーティメンバーは最大で魔法攻撃力の250.2%まで持続的にHPを回復する。
アクティブスキル毒をもって毒を制す指定した範囲内に毒草を撒き、大地の恨みをもたらす。範囲内にいる敵は即時、プラス効果が無効になる。
パッシブスキル根の深い薬草通常攻撃時30%の確率で敵の周辺に弱い大地の祝福を降臨させる。弱い大地の祝福は回復範囲が狭く、3秒間維持される。

A等級/魔法型/マジョラム(CV:藤吉浩二)

敵を攻撃してさらに壺に閉じ込めるアクティブスキル「亡者の壺」など、一風変わったスキルが多い。敵を倒すごとにスキルのクールタイムも短縮するため、敵をまとめた後に安定して倒すことができる。

スキル名効果
アクティブスキル亡者の壺呪いの術によって広い範囲の敵に魔法攻撃力の135.3%のダメージを与え、亡者の壺に3秒間閉じ込める。
アクティブスキル亡者たちの手亡者たちの手によって範囲内の敵に持続的なダメージを与える。この時、最大累積ダメージは最高で、魔法攻撃力の110.4%+敵の最大HPの20%までとなる。(敵の最大HP比例ダメージはマジョラムの戦闘力に比例する。)
パッシブスキル霊魂収集敵を倒すごとに自分のスキルクールタイムが1秒ずつ短縮する。

A等級/近接型/カイル(CV:天崎滉平)

ゲーム開始時点から所持しているキャラクターの1人。近接型のため、敵をしっかり集めてから、敵集団の真ん中に向かってアクティブスキルを発動することで、敵を一気に狩ることができる。また、アクティブスキル「クリティカルX」には気絶効果もあるため、初心者にはとても扱いやすい。

スキル名効果
アクティブスキルアサルトラッシュ自分に3秒間、持続するシールドをかけ、敵陣に飛び込み、物理攻撃力の120%のダメージを与えるとともに、5秒間、敵の移動速度を50%低下させる。
アクティブスキルクリティカルX周囲の敵を浮かし、連続で切りつけ、物理攻撃力の246%のダメージを与える。【追加効果】敵気絶
パッシブスキル剣聖の道パーティメンバーが1体死亡すると怒りの力でSPを3回復し、10秒間、物理攻撃力を20%させる。敵1体が死亡すると自分のスキルクールタイムが0.5秒短縮する。

A等級/魔法型/シンディ(CV:本渡楓)

カイルと同じく、ゲーム開始時点から所持しているキャラクターの1人。指定した範囲に強力な火炎攻撃を行うことができるため、カイルのスキルと組み合わせると、手軽にまとめ狩りができる。またファイヤーボールは敵を押しだす効果もあるため、敵をまとめるのにも一役かってくれる。

スキル名効果
アクティブスキルエクスプロージョン!指定した範囲に強力な火炎爆発を起こし、敵に魔法攻撃力の246%のダメージを与えるとともに、ユニットに「火炎のオーラ」を残す。
アクティブスキルファイヤーボール指定した方向に火炎球を飛ばし敵に魔法攻撃力の168%のダメージえを与え、一定距離、敵を押し出す。【追加効果】「火炎のオーラ」にかかったユニットに小型火炎球が追加で発射され、魔法攻撃力の48%の追加ダメージを与える。
パッシブスキル湧き上がる熱気スキル3回使用するごとに、SPを2回復する。

不要なキャラクターがSR等級のキャラクターに!?豊富なキャラ獲得方法も紹介!

本作では、ガチャダンジョンのクリア報酬のほか、さまざまなコンテンツでキャラクターを取得することが可能だ。「英雄合成」では、不要となったキャラクターを合成することで、上位の英雄を獲得することができる。

合成には、同じ進化度合い強化値が最大のキャラクター2体を消費する。上手くいくと、低いレアリティのキャラクター2体から、ワンランク上のキャラクターを取得でき、さらに合成を続けるとSRのキャラクターを獲得できることもあるぞ。

「遠征隊」などで取得できる宝箱は、「冒険家の印章」を消費して開けることができる。ゴールドボックスやシルバーボックスといった宝箱のランクがあり、ランクに応じてキャラクターのほか、モンスターカードジェムなどのアイテムも手に入る。

また、不要なキャラクターを売却することで「プラナ」を獲得できる。プラナショップで「S等級★4英雄選択券」「進化石」などを購入することが可能だ。

SR等級/狙撃型/ルーファス(CV:鳥海浩輔)

英雄図鑑では、キャラクターを所持しているかどうかに関わらず、全キャラクターの全進化度合いのデータを閲覧することができる。キャラクターはそれぞれ獲得方法が少しずつ異なるが全て英雄図鑑に記載されているため、欲しいキャラクターがいる場合は効率よく獲得できる場所がないかチェックしてみよう。

また、アクティブスキルや必殺技を体験することもできるので、SR選択権などを使う前に使い心地をチェックするのもおすすめだ。

「まとめ狩り」が楽しめるのは「冒険」だけじゃない!豊富なやり込みコンテンツを紹介!

本作にはストーリーに沿って進むメインモード「冒険」のほか、豊富なバトルモードが用意されている。今回はゲーム序盤で解放される3つのモードを紹介していくぞ。

どのコンテンツでも「冒険」と同じように、戦略性「まとめ狩り」の爽快感をあわせ持ったバトルが楽しめる。「冒険」を進めながら様々なバトルモードに挑戦し、腕を上げていこう。

モンスターだらけの塔を登って豪華報酬を手にいれよう!「試練の塔」

1度クリアしたことのある段階は「ダンジョン討伐券」を消費して即時クリアができる。

1つ目は、「冒険」の序章1-9をクリアすると解放される「試練の塔」。踏破型ダンジョンで、1段階から順に、出現する全ての敵を倒して各フロアをクリアしていき、最上の60段階のクリアを目指していくもの。

各段階は1日1回のみクリアが可能で、初めてクリアしたフロアでは初回クリア報酬を獲得でき、初回クリア報酬では3階層ごとにボーナス報酬も獲得できる。また、毎日0:00にクリア記録が初期化され、クリア済みの段階を再プレイして報酬のデイリーボックスを獲得することもできるぞ。

60段階の初回クリア報酬が「S級★4英雄選択券」2枚など、各段階の初回クリア報酬がおいしいので、パーティが設定されている推奨戦闘力に近づいたら積極的に挑戦してみよう。

「冒険」のダンジョンのように、奥へと進んでいく長いフィールドではないため、「まとめ狩り」をするためには、ある程度限られたスペースの中でパーティをコントロールし、敵を誘導して一ヶ所に集めてから戦う必要がある。ダンジョンの際奥など、行き止まりの場所で敵に囲まれた時の立ち回りの練習や、ごちゃごちゃした場所でのトレインでつまずかないための練習にも良さそう。

ギルドメンバーと協力して巨大なボスを討伐!「次元怪獣」

2つ目の、「冒険」の序章2-9をクリアすると解放される「次元怪獣」はいわゆるレイドボスバトルのようなモード。よくあるレイドボスモードと異なるのは、挑戦時間が運営側で定められていない点と、決められたメンバーのみが攻撃できるという点だろう。

召喚カードを使って次元怪獣を召喚すると、一定期間、召喚者と同じギルドメンバーのみがバトルをすることができる。次元怪獣はかなり体力が高く、各プレイヤーがバトルできるのは最大2回までなので、ギルドへの加入はほぼ必須だ。

「冒険」のダンジョンとは異なり、基本的には巨大な次元怪獣1体への攻撃のみとなるため、「まとめ狩り」をする時のような敵の誘導をする必要はないが、ボスの攻撃準備の動きから次の攻撃位置を予測し、強制移動で確実に攻撃を回避する必要がある。1度のバトルでなるべくたくさんダメージを与えておきたいので、パーティが長期戦に耐えられるよう、守護型回復型のキャラクターを編成しておきたいところ。

次元怪獣では、デイリーの累計ダメージに応じてゴールドが獲得できる。また、累計ダメージミッションでアクセサリーを獲得できたり、次元怪獣を倒すと順位報酬などももらえるので、活動が活発なギルドに加入してガンガン次元怪獣に挑むのがおすすめ。

対人戦で腕試し!目指せプレイヤーランキング1位!「対戦」

3つめは、「冒険」の序章3-9をクリアすると解放される「対戦」で、他のプレイヤーの防御パーティとバトルし、制限時間内に2体以上倒して勝利するというもの。マッチングすると、相手の防御パーティ8人のうち6人のキャラクターが判るので、その中から戦いたくないキャラクター2人を選んで相手のパーティから外そう。

バトルが始まると最初はマッチング時点で判明しているキャラクター4体がフィールドに現れ、時間経過によってマッチング画面で「?」と表示されていた正体不明のキャラクター1人ずつパーティに追加されていく。こちらはいつも通りの4体編成で戦うため、のんびり戦っていると人数的に不利になってしまうので注意。

制限時間内に2体以上倒せば勝利となる。あらかじめ、相手のキャラクターが使うスキルを確認することができるので、相手のパーティ編成に合わせた戦略を立て、しっかりとスキル攻撃を回避しつつ着実に敵の戦力を削っていこう。

対戦で勝利すると名誉ゴールドを獲得でき、名誉は名誉ショップで「5等級アクセサリー召喚券」などと交換できる。ロックがかかった装備を解除できる「解除キット」は名誉ショップでしか購入できないぞ。

1日に獲得できる報酬の量は所属リーグごとに決まっており、勝利を重ねて上位のリーグに上がるより多くの報酬を獲得できるようになる。バトルの腕に自信がついてきたら、どんどん対戦をプレイしランキング上位を目指そう。

さまざまな種類のアイテムが大量にもらえる!大盤振る舞いな超絶お得キャンペーンを紹介!

事前登録特典

『グランドチェイス-次元の追跡者-』の事前登録者数は20万人を突破。用意されていた全ての特典がプレゼントされるぞ。

受取期間2018年7月24日(火)~2018年8月23日(木)
登録人数特典
第1弾
突破!
1万人★3モンスターカード 10枚
第2弾
突破!
5万人20万ゴールド
プラナ3,000個
第3弾
突破!
10万人S等級★4英雄選択券1枚
第4弾
突破!
15万人プレミアム英雄召喚券4枚
第5弾
突破!
20万人プレミアム英雄召喚券6枚

リツイートキャンペーン報酬

『グランドチェイス-次元の追跡者-』公式Twitterアカウント(@GrandChase_JP)にて行われていたRTキャンペーンは、最終目標の2500RTを突破。受け取り期間中にゲームをプレイした方全員に100万ゴールドプラナ1000個をプレゼント。

受取期間2018年7月24日(火)~2018年8月23日(木)

YouTube Live生放送報酬

2018年7月19日(木)に『グランドチェイス-次元の追跡者-』のYouTube Liveを実施。その中で開催されたアンケートイベントの結果、ゲーム開始時にジェム300個が配布されるぞ。

受取期間2018年7月24日(火)~2018年8月23日(木)

ログインボーナス「出席簿」

「出席簿」はイベントではなく常設のログインボーナス。6日目と20日目には「英雄召喚券(S等級★4)」を、シート最終日の28日目には「英雄召喚券(SR等級★5)」を獲得できる。

初心者ミッション

初心者ミッションとして、「出席ミッション」「プレイミッション」の2つが用意されている。「出席ミッション」ではログインで7日間毎日報酬を獲得でき、「プレイミッション」は様々な機能を利用するなど、条件を達成することで報酬を獲得できるぞ。

各ミッションクリア時に、ゴールドやジェムといった報酬のほか、「ダイヤ」も獲得できる。全てのミッションをクリアし、ダイヤを120個集めると「英雄選択券(S等級★5)」が手に入る。

< ダイヤを集めてもらえる報酬まとめ >

ダイヤの個数報酬
30個ゴールド×300000
60個A等級★6英雄召喚券
90個ジェム×500
120個S等級★5英雄選択券

レベルアップボーナス

プレイヤーレベルが50に達するまで、Lv5ごとジェムを獲得できる。また、冒険を進めて「7-9 最終決戦(憎悪の章)」をクリアすると、グランドチェイスのメンバー(ラス・ジークハート・マリ・アルメ・ライアン・ロナン・ルーファス)のいずれか1人を獲得できる「英雄選択券(SR等級★5)」がもらえるぞ。

レベル報酬
Lv5ジェム×100
Lv10ジェム×100
Lv15ジェム×100
Lv20ジェム×100
Lv25ジェム×100、勇猛の祝福×500
Lv30ジェム×200
Lv35ジェム×200
Lv40ジェム×200
Lv45ジェム×200
Lv50ジェム×200、英雄進化石20個選択券

© KOG Co.,ltd.All rights reserved.

グランドチェイス-次元の追跡者-をプレイしたユーザーのレビュー。

  • 赤鈴@ノベルゲーム第3弾配信中

    攻撃隊(メインパーティ)の戦闘力を10万少しまで上げてみました。

    大勢の敵モンスターに向かってスキルを放ち、まとめて倒した時の爽快感は無双ゲーに近いものを感じました。

    戦闘はオートと手動の切り替えが可能で、オート操作の際はスキルも自動使用してくれる(オート時でもパーティスキルや必殺技は手動)

    ただし、高難度ダンジョンやレイドに挑む場合、オートだと厳しいので手動推奨。

    対戦で他ユーザーさんのパーティ(防衛隊)と戦うこともできる。
    (所属ギルドのメンバーと)協力プレイも可能。

    無課金や微課金でも結構強くできて、楽しめる点も良い(実際私は無課金です)

    ガチャでは最高レアリティのSRキャラの排出率は1%。
    ただ、SR英雄選択券が手に入るので、まだ良心的。

    キャラも星6まで進化でき、覚醒でさらにプラス6段階強化可能なので、育成面においてもやり込み要素がある。

    気になるところでいえば、バッテリー消費が激しく、スマホが熱くなり、ロード時間や動作が重たく感じることが多々あることくらい(設定で調整する必要あり)

  • くー

    総合力12万まであげた後の感想
    ゲームのクオリティはかなり高い。
    キャラクターそれぞれにしっかり役割があり、スキルも固有のものが多い。
    高難易度クエストは頭を使わないとクリア出来ないため猿にはおすすめしない。

  • エミル

    キャラはかわいく、ムービーが随所に入り、ストーリーもマンガ調だったりと豪華な感じはある
    初回ダウンロードは1Gを超えているが、ゲーム内のメニューからリセマラが可能なので快適

    キーワードとして「まとめ狩り」を打ち出しているだけあり、前衛でまとめてから魔法を打つという行動を繰り返す形になる
    爽快感はあるが、ワンパターンとも言えるので、これを良いと見るか悪いと見るか次第で評価は変わりそう

    ガチャのSR(最高等級)率が1%と渋く、リセマラで30回以上掛かったので課金は厳しい感があるが、今のところは楽しくプレイできている。

グランドチェイス-次元の追跡者-に関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

会社 KOG
ジャンル アクションRPG 3Dアクション
ゲーム
システム
3DアクションRPG
タグ
リリース
iPhone:2018年07月24日
Android:2018年07月24日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
現在のページ
グランドチェイス-次元の追跡者-
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
タグから探す