PC PCの総合情報サイト
このサイトは一部広告を含みます
【2024年最新】日本国内のおすすめNFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)ランキング!ゲームメディアが選ぶ、ゲームとしても面白いNFTゲームを紹介

【2024年最新】日本国内のおすすめNFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)ランキング!ゲームメディアが選ぶ、ゲームとしても面白いNFTゲームを紹介

最終更新 :
NFTゲームのアイキャッチ

2022年最新版のおすすめ国内NFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)をご紹介!ゲーム性、収益性、始めやすさの3つの視点でNFTゲームをランキング。NFTゲームの始め方や危険性についても解説しているので、NFTゲームを探している人は是非参考にしてほしい。

国内NFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)をご紹介!初期費用や始め方など気になる情報をまとめてチェック!

"ゲームを遊んで収益化可能"という革新的なプラットフォームとして注目を集めているNFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)

しかし、まだNFTゲームの情報も少なく、「ちょっと怖くて手が出せない」「結局どのゲームをやればいいか分からない」という人も多いハズ。

そこで今回はGameWith編集部が厳選した日本発のNFTゲームをまとめて紹介。「ゲームとしての面白さ」に加えて「収益性」「始めやすさ」を総合的に調べておすすめランキングを作成した。
※NFTゲームランキングの判定基準はこちら

併せてNFTについての解説や、NFTゲームの始め方なども後半に紹介しているので、まだ始め方が分からない方は参考にしてほしい。

ランクインしたタイトルについては、「プレイの始め方」についてもスクリーンショットと共に書いてあるので、不安な方は確認しながら進めていくと良いだろう。

※NFTについてはこちら
※NFTゲームの始め方についてはこちら
※NFTゲームの将来性についてはこちら

NFTゲームのリスク

NFTゲームといえば「稼いだお金で家を建てた」など、その収益面にフォーカスされた派手な話題が多い。しかしゲームによっては賭博性があったり、詐欺の危険やリスクもあるため注意しよう。

本記事で紹介しているゲームは編集部で実際にプレイし、日本の会社が運営している危険性が薄いものを中心に選んでいる。但しゲーム内容や規制自体が変わる可能性もあるので随時アップデートをかけていく予定だ。

主なリスク・盗作、詐欺商品が横行している
・マネーロンダリングの温床との指摘があり
規制される可能性がある
・法整備が整っていないため、法的にグレーな
ゲームも存在する
・初期費用やガス代と呼ばれるネットワーク
手数料が高額になる場合がある

リスクを低減するためには

詳細を見る

NFTゲームの前提として、海外発の方が日本のユーザーにとっては総じてリスクが高いといえる。理由として、海外パブリッシャーは原則その所属国の法令に基づいてゲームを制作しており、日本国内の法律に照らすとグレーなものも多く存在している。今後法整備が進み次第リスクは逓減する方向に進むと思われるが、上記を踏まえ本記事では国内のNFTゲームタイトルのみを扱っている。

それゆえ、少しでもリスクを回避するためには国内のマーケットを選択する方が望ましい。例えば、日本の会社で関東財務局登録済みの暗号資産交換業者であるCoincheckが運営している「Coincheck NFT (β版)」はおすすめだ。

さらに、ドコモやKDDIが参加するNFT分科会が立ち上がるなど法整備やルールを整える準備も着々と進められている。

Coinchack NFT (β版) (外部リンク)

目次

NFTゲーム紹介ラインナップ

GameWith編集部おすすめNFTゲームランキングTOP5!

1位 Crypto Spells

NFTおすすめの画像
ゲーム性★★★★☆
収益性★★★☆☆
始めやすさ★★★★☆

日本発のNFTゲームとして最大級の規模を誇るデジタルカードゲーム

ブロックチェーン技術により、デジタルでも自由にカードの取引ができるのが特徴。

通常カード30枚とリーダー専用カードクリストスペル3枚でデッキが構成され、相手のリーダーのLPを0にすると勝利となる。

やりごたえのある対戦はもちろん、オリジナルのカードを作れたり、ルールを投票で決めたりといった斬新なシステムも面白い。

※NFTの取引はゲーム外のマーケットを通しておこなわれます。

クリプトスペルズのゲーム画像1

▲戦略性が高く、限られたコストの中で最適手を探すのにハマる。

クリプトスペルズのゲーム画像3
クリプトスペルズのゲーム画像6

▲文明ごとにリーダーが違うので、リーダーごとに違う戦法が楽しめる。

クリプトスペルズのゲーム画像4

▲ファンタジーな世界観のカードは眺めているだけでもワクワクする。戦法を考えデッキ構築していく時間が至福の時。

クリプトスペルズのゲーム画像7

▲クエストやフリー対戦、カスタムマッチなど豊富な遊び方が用意されている。ソロで強くなったら他プレイヤーとの腕試しだ。

クリプトスペルズのゲーム画像10

▲ログインボーナスでさまざまなアイテムがゲットできるため、無課金でも遊びやすい。

<編集部のおすすめポイント>

  • ・限られたコストの中での戦略的なカードバトルが楽しい
  • ・ランクマッチなどの他プレイヤーとの対戦環境が用意されている
  • ・無課金でも楽しめ、収益化が狙える

<あと一歩なポイント>

・無課金だとレアリティの高いカードが出にくいため、デッキの強化には時間がかかる。

    ゲームの始め方

    ※すでに口座開設などが済んでいることが前提。まだの方は、NFTゲームの始め方を確認してほしい。

    NFTゲームの始め方

    ゲームの始め方

    「クリスペ」と「Go!クリスペ」の2種類のアプリがある。どちらでも遊べて稼ぐことが可能だが、Go!クリスペだとクレジットカード決済が可能。また、最新ニュースが配信されるので、イベントや攻略情報等の情報収集も便利に行える。

    スマホアプリ Go!クリスペ版

    GooglePlayまたはApp Storeから「Go!クリスペ」Appをインストール

    Go!クリスぺ

    Go!クリスペAppを起動し、今すぐ始めるをタップ

    Go!クリスペApp 始める

    ▲他のウォレットを連携したい場合は、インポートを選択。

    ウォレットのバックアップ

    ウォレットをバックアップ

    ▲内容を確認後「上記の内容を理解しました」にチェックを入れよう。

    バックアップパスワードを作成

    ウォレットバックアップパスワード入力

    ゲームを始めるをタップ

    ゲームを始める

    メッセージの署名承認にOKする

    メッセージ署名承認

    プロフィール入力

    プロフィール入力
    プロフィール2

    ▲ユーザー名、地域、招待コードがあれば入力しよう。

    キャンペーン中で「むじょる」「もこう」のカードがもらえる(※2022年4月時点)

    むじょる
    もこう

    ゲームの説明をしてくれる

    ゲーム説明

    ▲次へで進めていこう。

    ゲームスタート

    ゲームスタート

    スマホアプリ !クリスペ版

    GooglePlayまたはApp Storeから「クリスペ」Appをインストール

    クリスペApp

    クリスペを始めるをタップ

    クリスペAppを始める

    アカウントの作成

    アカウントの作成

    ゲームを始めるをタップ

    ゲームを始める

    メッセージの承認

    メッセージの承認

    ▲パスワード入力して承認をタップ。

    プロフィール入力

    プロフィール入力
    プロフィール2

    ▲ユーザー名、地域、招待コードがあれば入力しよう。

    キャンペーン中で「むじょる」「もこう」のカードがもらえる(※2022年4月時点)

    むじょる
    もこう

    ゲームの説明をしてくれる

    ゲーム説明

    ▲次へで進めていこう。

    ゲームスタート

    ゲームスタート

    ゲームを始める前にキーストアのバックアップをしておこう

    キーストアのバックアップ1

    ▲ウォレットのバックアップキーが保存されていないので、アプリの画面右のウォレットをタップし、受け取るをタップ。

    キーストアのバックアップ2

    ▲パスワードを入力して「バックアップ」ボタンをタップ。パスワードを入力したら、ウォレットのバックアップキーが出力される。

    キーストアのバックアップ3

    ▲バックアップボタンをタップして、バックアップキーをメモに残して大切に保管しておこう。

    PC/スマホ ブラウザ版

    Metamaskインストール

    Metamask

    ▲推奨ブラウザ:GoogleChrome 拡張機能が利用可能

    Metamask導入は、下記のリンクを参考に作成してほしい。

    ウォレット MetaMaskとは?

    公式サイトからゲームを始めるをクリック

    クリスペPCゲーム開始

    ▲Twitterとの連携かメールアドレスで登録可能

    アカウントを作成

    アカウント作成

    ゲームスタート

    ゲームスタート

    ゲームを始める前にウォレット連携しておこう

    アイコン

    ▲ログイン後の右上のアカウントアイコンをクリック

    ウォレット連携クリック

    ▲プロフィール画面を下にスクロールして出てくるウォレット連携をクリック

    Metamask連携 「次へ」→「接続」→「署名」

    metamask1

    ▲インストールしたMetamaskと接続

    基本情報

    ジャンルカードゲーム
    対応機種アプリ、ブラウザ(PC,スマートフォン)
    初期費用基本プレイ無料(一部課金要素あり)
    ※口座開設とウォレット連携は必要
    公式サイト(外部リンク)

    2位 EGGRYPTO

    NFTおすすめの画像
    ゲーム性★★★★☆
    収益性★★☆☆☆
    始めやすさ★★★★★

    EGGRYPTO(エグリプト)はGameWithとKYUZANが共同で開発を手がけたモンスター育成RPG

    タマゴを孵化させてモンスターを入手し、育て上げたモンスターたちと一緒にクエストや他プレイヤーとのランク戦に挑む。

    そして本作最大の特徴は、まれに出現する“レアモン”と呼ばれるモンスターの存在。入手できたときの嬉しさもさることながら、他プレイヤーとの取引にも使えたり、資産としてしっかり活用できるのが魅力。

    バトルはオートなので少し単調だが、無課金でも問題なく遊べるので初めてNFTゲームに挑戦してみる人には特におすすめのゲームだ。

    ※NFTの取引はゲーム外のマーケットを通しておこなわれます。

    EGGRYPTOのゲーム画像1

    ▲強いモンスターで挑むのか、好きなモンスターで挑むのか、自分好みの編成や陣形を考えるのが面白い。

    EGGRYPTOのゲーム画像2

    ▲ホーム画面の卵をタッチすることで、経験値や新しいモンスターをゲットできる。一定時間ごとに出現するレアモンを心待ちにしながら、タマゴや経験値を集めて手持ちのモンスターを育てるのが楽しい。

    EGGRYPTOのゲーム画像3

    ▲ベースのモンスターに他のモンスターを合成することで強化することが可能。使用しないモンスターも活用できるので無駄にならず嬉しい。

    EGGRYPTOのゲーム画像4

    ▲バトルの最中ターンを重ねてゲージが貯まるとスキルが発動できる。スキルの発動で劣勢から逆転できたときは堪らないものがある。

    EGGRYPTOのゲーム画像5

    ▲アリーナでは、他プレイヤーと育てたモンスターでランク戦が可能だ。3チームのチーム戦なので、どこでエースチームを出すかの駆け引きがゾクゾクする。

    関連記事
    EGGRYPTO
    『EGGRYPTO』の詳細はこちら!

    <編集部のおすすめポイント>

    • ・レアモンがゲットしやすい
    • ・モンスターの育成や陣形などの戦略的バトルに引き込まれる
    • ・敷居が低く、無課金でもすべてのコンテンツが遊べる

    <あと一歩なポイント>

    • ・戦闘が単調になりがち
    • ・スキルの効果が分かりにくい

    ゲームの始め方

    ※すでに口座開設などが済んでいることが前提。まだの方は、NFTゲームの始め方を確認してほしい。

    NFTゲームの始め方

    ゲームの始め方

    アプリのインストール

    アプリインストール

    アカウント作成

    アカウントの作成

    内容確認後、規約とプライバシーポリシーに同意

    規約同意

    ユーザー名入力

    ユーザー名

    アカウント作成完了

    アカウント作成完了

    ゲームスタート

    ゲームスタート

    チュートリアルスタート

    チュートリアルスタート

    ※遊ぶだけならウォレットの作成は不要。売却の際に準備でもOK。

    レアモン売却する場合

    Metamaskインストール

    Metamask

    ▲推奨ブラウザ:GoogleChrome 拡張機能が利用可能

    Metamask導入は、下記のリンクを参考に作成してほしい。

    ウォレット MetaMaskとは?

    OpenSeaなどの外部マーケットを登録し、NFT出品

    OpenSea

    基本情報

    ジャンルRPG
    対応機種アプリ
    初期費用基本プレイ無料(一部課金要素あり)
    ※口座開設とウォレット連携は必要
    公式サイト(外部リンク)

    3位 My Crypto Heroes

    NFTおすすめの画像
    ゲーム性★★★☆☆
    収益性★★★☆☆
    始めやすさ★★★★☆

    2018年にリリースされ、一時は世界No.1のユーザー数を誇った老舗国産NFTゲーム

    プレイヤーは、歴史上のヒーローとともにクエストや対戦に挑んでいく。

    オートながら駆け引きのあるバトルや、温かみのあるドット絵で描かれたヒーローのデザインは、ゲーム好きならグッとくるものがある。

    手に入れたヒーローやアイテム(NFT)を売買できるのはもちろん、クエストや他のプレイヤーとの対戦を通して仮想通貨を獲得することも可能だ。

    各種モードの説明やチュートリアルは少ないものの、クエスト、バトルやコロシアム、デュエルカップ、ランドなど様々な遊び方が用意されており、長く遊べる作品となっている。

    ※NFTの取引はゲーム外のマーケットを通しておこなわれます。

    マイクリプトヒーローズのゲーム画像1

    ▲ターン毎に戦闘が進んでいき、装備している武器やアイテムによって行動が決定する。バトル3回を勝ち抜ける編成作りが重要だ。

    マイクリプトヒーローズのゲーム画像3

    ▲チーム編成で手に入れたアイテムを装備可能。銃のマスケットは全体攻撃ができるので、一気にバトルが楽になる。

    マイクリプトヒーローズのゲーム画像4

    ▲ヒーローショップでは偉人だけでなく、ヤッターマン1号&2号やキャシャーンのような有名キャラクターも購入可能だ。強さや能力なども気になるところ。

    マイクリプトヒーローズのゲーム画像5

    ▲豊富にイベントが用意されている。期間が限られているものもあるので、事前にチェックしておこう。

    <編集部のおすすめポイント>

    • ・ドット絵デザインの歴史上の偉人を集めるのも楽しい
    • ・コンテンツ量が豊富で、様々な遊び方が出来る
    • ・無課金でも楽しめ、収益化が狙える

    <あと一歩なポイント>

    • ・チュートリアルが不十分で各種モードの遊び方が分かりづらい
    • ・キャラクターがビジュアル以外の違いが少ない

    ゲームの始め方

    ※すでに口座開設などが済んでいることが前提。まだの方は、NFTゲームの始め方を確認してほしい。

    NFTゲームの始め方

    ゲームの始め方

    Metamaskインストール

    Metamask

    ▲推奨ブラウザ:GoogleChrome 拡張機能が利用可能

    Metamask導入は、下記のリンクを参考に作成してほしい。

    ウォレット MetaMaskとは?

    公式サイトからゲームを始めるをクリック

    herosゲーム開始

    Metamaskを選択

    ログイン画面

    ▲※無課金で遊ぶ、売却もしないならMetamask,brave,WALLET以外から始めてもOK。

    Metamask連携 「次へ」→「接続」→「署名」

    Metamask署名

    アカウントを作成

    アカウント作成

    ヒーローをセット

    ヒーローをセット
    ヒーローをセット

    レプリカヒーロー選択

    レプリカヒーロー

    ゲームスタート

    ゲームスタート

    基本情報

    ジャンルRPG
    対応機種アプリ、ブラウザ(PC,スマートフォン)
    初期費用基本プレイ無料(一部課金要素あり)
    ※報酬アップなどの特典が魅力な
    MCHプライム加入(500円)がおすすめ
    ※口座開設とウォレット連携は必要
    公式サイト(外部リンク)

    4位 CHOJO -Crypto Girls Arena-

    NFTおすすめの画像
    ゲーム性★★☆☆☆
    収益性★★★★☆
    始めやすさ★★★☆☆

    NFTゲームとしては珍しく、魅力的な"美少女"が登場する一作。

    プレイヤーはファイターと呼ばれる美少女格闘家を育成してバトルに挑んでいく。

    戦闘はコマンドバトルでバックチョークなど格闘技の技が出せるのだが、技の描写などはなくキャラが棒立ちなのが少しもったいない。

    本作ではキャラクターや装備品がNFTとなっており、他のプレイヤーとの取引が可能な点も魅力の一つだ。

    クエストやバトルで手に入れたアイテムも売買でき、「Play to Earn」なシステムとなっている。

    ※NFTの取引はゲーム外のマーケットを通しておこなわれます。

    CHOJOのゲーム画像1

    ▲技を出すとカットインが出る。回数が限られているので、どこで出すかがカギとなる。

    CHOJOのゲーム画像2

    ▲どのキャラクターも格闘家である以前に、“美少女”であることを忘れてはいけない。お正月などの季節イベントに合わせた可愛らしいイラストもバッチリ用意されている。

    CHOJOのゲーム画像3

    ▲筋肉の強化といえばプロテイン。美少女もプロテインを飲めば一気にパワーアップ可能だ。

    CHOJOのゲーム画像4

    ▲イベントクエストクリアで限定NFTアーツがゲットできる。気になる美少女がいれば即ゲットしよう。

    <編集部のおすすめポイント>

    • ・清楚系やお嬢様、ワイルド女子など、さまざまな美少女を育成するのが楽しい
    • ・美少女をプロテインで育成できたり、豊富な格闘技が登場するので面白い
    • ・無課金でも楽しめ、収益化が狙える

    <あと一歩なポイント>

    • ・戦闘中キャラが棒立ちなので、もったいない
    • ・BGMや演出などバトルを盛り上げる要素が乏しい

    ゲームの始め方

    ※すでに口座開設などが済んでいることが前提。まだの方は、NFTゲームの始め方を確認してほしい。

    NFTゲームの始め方

    ゲームの始め方

    アプリ版

    アプリインストール

    アプリインストール

    はじめるをタップ

    ゲームを始める

    アカウント作成

    ウォレット作成

    ウォレットアカウントでプレイをタップ

    ウォレットアカウントでプレイ

    パスワードを入力して承認

    パスワード承認

    プレイヤー名入力

    プレイヤー名入力

    ゲームスタート

    ゲームスタート

    ゲームを始める前にキーストアをバックアップしておこう。

    キーストアをバックアップ

    ▲右真ん中のウォレットマークをタップして受け取るをタップ

    パスワードを入力してキーストアをバックアップ

    キーストアのバックアップ

    バックアップキーをメモに残して大切に保管しておこう

    バックアップキー保管

    ブラウザ版

    Metamaskインストール

    Metamask

    ▲推奨ブラウザ:GoogleChrome 拡張機能が利用可能

    Metamask導入は、下記のリンクを参考に作成してほしい。

    ウォレット MetaMaskとは?

    公式サイトから「ブラウザで始める」ボタンクリック

    ブラウザで始める

    ウォレットアカウントでプレイをクリック

    ウォレットアカウントでプレイ

    Metamask連携 「次へ」→「接続」→「署名」

    Metamask連携

    プレイヤー名、招待コード入力

    プレイヤー名入力

    ゲームスタート

    ゲームスタート

    基本情報

    ジャンル育成ゲーム
    対応機種アプリ、ブラウザ(PC,スマートフォン)
    初期費用基本プレイ無料(一部課金要素あり)
    ※口座開設とウォレット連携は必要
    公式サイト(外部リンク)

    5位 Crypto Stakes

    CryptoStakesのキービジュアル
    ゲーム性★★★☆☆
    収益性★★☆☆☆
    始めやすさ★★★☆☆

    本作は、自分が育成した競走馬をユーザー間で取引するという、唯一無二のシステムで人気のゲーム。配合から調教、そしてレースまでゲーム内で体験できるようになっており、まさに馬主気分を味わえる。

    優秀な馬をかけあわせてサラブレッドを作り出したり、育成次第で一流の競走馬にすることもできるが、無課金だと十分な環境を用意できず育成にかかる時間が多くなるのが残念。

    ペガサスユニコーンなどトンデモ幻獣も登場するユニークさもあり、"ウマ好き"の人は要注目のタイトルとなっている。

    ※NFTの取引はゲーム外のマーケットを通しておこなわれます。

    Crypto Stakesのゲーム画像1

    ▲鞭などの指示のタイミングを見極めるのが戦略的で面白い。

    Crypto Stakesのゲーム画像2

    ▲配合での馬の掛け合わせが何通りもあり、最適な配合を探すのが楽しい。

    Crypto Stakesのゲーム画像3

    ▲失敗することもあるけど上手く調教を成功させて競走馬を育てていくランダム要素にドキドキする。

    Crypto Stakesのゲーム画像4

    ▲馬房で育てた競争馬を眺めるのも、“ウマ好き”には堪らない。

    <編集部のおすすめポイント>

    • ・競走馬をテーマにした唯一無二のゲーム性
    • ・やりごたえのある配合や育成
    • ・レースにおける戦略的な駆け引き

    <あと一歩なポイント>

    • ・馬が病気や怪我をしやすく調教できないターンが多い
    • ・配合やレース中の操作が分かりにくい
    • ・無課金だと満足に遊ぶのが難しい

    ゲームの始め方

    ※すでに口座開設などが済んでいることが前提。まだの方は、NFTゲームの始め方を確認してほしい。

    NFTゲームの始め方

    ゲームの始め方

    Metamaskインストール

    Metamask

    ▲推奨ブラウザ:GoogleChrome 拡張機能が利用可能

    Metamask導入は、下記のリンクを参考に作成してほしい。

    ウォレット MetaMaskとは?

    公式サイトで新規登録はこちらをクリック

    新規会員登録

    メールアドレス登録

    メルアド登録

    登録したメールアドレスに届いた認証コード入力

    認証コード

    パスワード登録

    パスワード

    会員情報を入力

    会員情報入力

    情報を公開したくない場合は「公開情報」のチェックを外しておく

    公開情報

    ホームページに戻る

    ホームページに戻る

    今すぐゲームを始めるをクリック

    ゲームを始める

    遊びたい機種を選択

    機種を選択

    ゲームをダウンロードしてゲームスタート

    ゲームのダウンロード

    ▲※Windows版

    基本情報

    ジャンル育成ゲーム
    対応機種ブラウザ(PC,スマートフォン)
    初期費用基本プレイ無料(一部課金要素あり)
    ※口座開設とウォレット連携は必要
    公式サイト(外部リンク)

    国内の注目のリリース予定・新作NFTゲーム!

    エルフマスターズ(ELF Masters)

    ELF Mastersのキービジュアル

    【どんなゲーム?】
    可愛いエルフを育ててファンタジー世界を冒険するブロックチェーンゲーム。ゲーム内で貢献するとトークンを獲得できる「Play to Earn」のエコシステムを採用しているのが特徴だ。ゲーム内のエルフやマスターと他複数のアイテムは売買が可能で、NFTを他のプレイヤーに貸し出すスカラーシップも実現可能となっている。

    ジャンルアドベンチャーRPG
    対応機種アプリ(Android/iPhone予定)
    メーカーHashGames
    配信日2022年春~夏予定
    公式サイト(外部リンク)

    CryptoNinja Party!(クリプトニンジャパーティー)

    クリプトニンジャパーティーのキービジュアル

    【どんなゲーム?】
    イケダハヤト氏がクリエイターの大人気NFTコレクション『CryptoNinja』を題材にした対戦型パーティーゲーム。「Play to Earn」のシステムで設計されているのが大きな特徴。記事内の『エルフマスターズ』『ディライズ ファイ』と同じHashGamesからリリースされ、各ゲーム内共通の「パレットトークン(PLT)」が使用可能だ。

    ジャンル対戦型パーティゲーム
    対応機種アプリ(Android/iPhone)※一部ブラウザ推奨
    メーカーHashGames
    配信日2022年春~夏予定

    De:Lithe Φ (ディライズ ファイ)

    ディライズファイのキービジュアル

    【どんなゲーム?】
    累計777万ダウンロードの大人気オンラインRPG『De:Lithe』が「Play to Earn」のNFTゲームとして生まれ変わったタイトル。本作の物語は、命をテーマに神と人間の戦いが描かれる。重厚なストーリーと多彩なコンテンツが大きな特徴。新たにレア装備やアイテムなどがNFTとして取引可能のようだ。

    ジャンルオンラインRPG
    対応機種アプリ(Android/iPhone)※一部ブラウザ推奨
    メーカーHashGames
    配信日2022年春~夏予定
    公式サイト(外部リンク)

    EGGRYPTO X

    NFTおすすめの画像

    【どんなゲーム?】
    ランキング2位で紹介したアプリゲーム『EGGRYPTO』のアップデート版として2022年春を目安に登場する一作。従来までなかった「Play to Earn」のシステムを採用し、レアモンと呼ばれるキャラクターを軸に育成やバトルが楽しめる。デザインや世界観が好評を博している本作なだけに、この大型アップデートでどこまでプレイの幅が増えるのか期待が寄せられている。

    ジャンルオンラインRPG
    対応機種アプリ(Android/iPhone)
    メーカーKyuzan
    配信日2022年春予定

    ザ・峠~DRIFT KING 1980~

    ザ・峠のキービジュアル

    【どんなゲーム?】
    元レーシングドライバー「土屋圭市氏」が監修したカーレースRPG。1980年代の日本を再現した巨大仮想空間「1980」を舞台に、サーバー破壊を企む敵対組織とレースバトルをしていく。本作は元々NFTゲームとしてリリースされたわけではなかったが、NFT化に向けた機能アップデートを発表。やり込み度に応じてゲーム内で「Play to earn」が可能になるようだ。

    ジャンルレースRPG
    対応機種アプリ(Android/iPhone)
    メーカーDKアソシエイション
    配信日配信中
    関連記事
    ザ・峠
    『ザ・峠~DRIFT KING 1980~』の詳細はこちら!
    公式サイト(外部リンク)

    そもそもNFTとは?

    NFTおすすめの画像

    NFTとは「替えがきかないことが証明されたデジタルデータ」のこと。これまで簡単にコピーできてしまっていたデジタルデータ(作品)がブロックチェーン技術により所有者を明確に証明できるようになったため、資産として取り扱うことが可能になった。

    ※ブロックチェーン技術:取引の履歴が複数の場所に書き込まれた分散台帳により書き換え不可能なデータを作る技術。

    現在のNFTには"証明書""鑑定書"としての役割があり、絵画をはじめとしたアート、楽曲、ゲーム内のアイテムなど、あらゆるジャンルの取引に活用されている。

    実際の取引例を見る

    実際のゲームでどのように利用されているか見ていこう。

    NFTおすすめの画像

    こちらで紹介したNFTゲーム『EGGRYPTO』のマーケットの様子。

    ゲーム内でまれに手に入るレアモンスターがNFTとなっており、暗号資産であるETH(イーサリアム)を通して取引されている。

    レベルの高い個体や、生まれ持った能力値が高い個体など、ゲーム内で評価の高いモンスターはマーケットでも高価値なのが特徴。

    NFTゲームの始め方

    NFTおすすめの画像

    NFTゲームの事前準備として、「口座開設」「ウォレット(財布)作成」が必要となる。

    口座は「Coincheck」「DMM Bitcoin」といった大手の国内取引所で開設するのがおすすめだ。

    Coincheckの口座開設はこちら(外部サイト)

    ゲーム用ウォレットは「MetaMask」がオススメ

    NFTおすすめの画像

    ウォレットはその名前の通りNFTゲームにおける売買に用いる仮想の財布のこと。

    口座からウォレットへとETH(イーサリアム)といった通貨を移し、ウォレットを各NFTゲームと連携させることで初めて資産の売買が可能になる。

    本記事内で紹介したゲームの多くは「MetaMask」というウォレットと連携が可能なので、汎用性の面でこちらをオススメする。

    Metamaskの導入方法

    Metamaskの導入方法

    Google Chromeの拡張機能でMetamaskをインストール

    Metamask

    Google Chromeの右上のキツネマークをクリック

    キツネマーク
    拡張機能をピン留め

    ▲右上にキツネマークがない場合は、パズルピースのマークをクリックし、出てくる拡張機能から、Metamask横のピンをクリックしてオンにすれば出てくる。

    開始をクリック

    metamask 開始

    ウォレットを作成をクリック

    ウォレットを作成

    ▲WebサイトなどでMetamaskをすでに作成している方は、インポートでOK。

    同意するをクリック

    Metamask同意

    パスワードを入力し、利用規約確認後、チェックを入れて作成をクリック

    パスワードを入力

    ウォレットの保護の動画を確認後、次へをクリック

    ウォレット保護

    ロックをクリックすると、シークレットリカバリーフレーズが表示されるので、スクショかメモに残しておこう。

    シークレットリカバリーフレーズ

    ▲次のアクションで必要になるので、必ずどこかに保管しておこう。

    先ほど確認したシークレットリカバリーフレーズを順番通り全て選択し、確認をクリック

    シークレットリカバリーフレーズ選択

    アカウント作成完了

    アカウントの作成完了

    購入や送金でイーサリアムをやり取りできる

    metamask画面

    ETH(イーサリアム)について

    NFTおすすめの画像

    現在配信中のNFTゲームの多くは、主にETH(イーサリアム)という仮想通貨を通して取引が可能となっている。

    ETH(イーサリアム)の購入方法については、大手取引サイトの「Coincheck」などにまとまっているので、そちらを参考にしてほしい。

    ETHの購入方法はこちら(外部サイト)

    NFTゲームの将来性

    NFTゲーム内のアイテムは、NFTトークン(非代替性トークン)と呼ばれ、リアルのお金に変換することが可能だ。高額で取引されるケースも年々増えている。

    公式で売却が禁止されているRMT(リアルマネートレーディング)と違い、NFTゲーム内のデータは、公式で売却が推奨されている為、安全にゲーム内データを売って稼ぐことが可能だ。

    過去には、1,000万円以上で取引されたアイテムもあり、NFTゲームメーカーが2億ドル(約219億円)の収益を半月で叩き出すなど、NFTゲーム市場は今尚伸び続けている。

    また、身近なところではスクウェア・エニックスがNFTゲーム『資産性ミリオンアーサー』を配信していたり、コナミが『KONAMI MEMORIAL NFT』という、過去作品のムービーや新規描きおろしアートなどを対象にしたNFTオークションを実施している。セガサミーやElectronic Arts(EA)、UbisoftもNFT参入を検討しているとコメントを出しており、今後の動きにも注目だ。

    資産性ミリオンアーサー(外部リンク)KONAMI MEMORIAL NFT(外部リンク)

    ※KONAMI MEMORIAL NFTのオークションはすでに終了している。

    NFTゲームランキングの判定基準(※2022年4月時点版)

    NFTゲームのランキングTOP5は、GameWith編集部独自の視点で「ゲーム性」「収益性」「始めやすさ」の3つの項目で判定している。

    判定基準を見る
    ゲーム性・ゲームシステム
    ・コンテンツ量
    ・他プレイヤーとの交流/対戦
    収益性・投資費用が少なく、収益化しやすい
    始めやすさ・初期投資がない/少ない
    ・遊ぶまでの敷居が低い(準備や知識など)

    ▲※2022年4月時点の情報を基準に選定しております。「収益性」などはゲームアップデートに伴い変更される可能性があるため、確認でき次第随時更新いたします。

    GameWith編集者情報

    きゅ〜へいのプロフィール
    きゅ〜へい
    98年生まれの九州男児。産声がプレイステーションの起動音だったことから、ごく自然にゲーマーへと成長。「ゲームが好き」という情熱が伝わるような記事を目指して精進中。ゲーム以外ではキャンプや野球なんかもちょくちょくやってます。
    好きな作品は「パネキット」「風タク」「デモンズ」「シュタゲ」「Fate」など。

    評価から探す

    超探偵事件簿 レインコード
    超探偵事件簿 レインコード
    ゲーマー
    8
    カジュアル
    8
    地球防衛軍6
    地球防衛軍6
    ゲーマー
    9
    カジュアル
    8
    V Rising (ブイ ライジング)
    V Rising (ブイ ライジング)
    ゲーマー
    9
    カジュアル
    9
    もっと見る

    注目の記事

    鳴潮 PC2カラム

    最新ニュース

    PC 右カラムの画像

    新作・セール情報まとめ

    おすすめ記事一覧