個性派キャラがずらり!コミュニケーションが楽しい『白夜極光』

個性派キャラがずらり!コミュニケーションが楽しい『白夜極光』

最終更新 : GameWith編集部
関連記事
豪華報酬が盛りだくさん!『白夜極光』で大型キャンペーン開始!

多彩な種族の個性派キャラがずらり!コミュニケーションが楽しいRPG[PR]

魅力あふれる個性的なキャラクターたちが続々登場! その育成やコミュニケーションを楽しみつつ、戦略性の高いバトルも体験できるRPG『白夜極光』が2021年夏に配信予定。

「キャラクターの魅力」と「独創的な戦闘システム」が主軸のタイトル…と聞くと、他のゲームと謳い文句がちょっと被ってしまいそう(!?)だが、本作の場合は“コミュニケーション”の要素がかなり画期的!

詳しくは後ほど紹介するものの、プレイヤーおよび仲間のキャラクターたちは、「巨像」と呼ばれる巨大な空中戦艦で共同生活を送っていて、アリの観察キットのような断面図の形で、艦内各所にいるキャラの様子をリアルタイムで見られるようになっているのだ。

そこで気になるキャラや、悩みごとを抱えていそうなキャラがいたら、こちらから話しかけて相談に乗ってあげるという、能動的なコミュニケーションを取れる点が意外と新鮮。

そんな要注目RPGの見どころを、気になるポイントをピックアップしつつ紹介しよう。


通知設定でゲームを最速ダウンロード!

「リリース通知を受け取る」を設定すると、このゲームがリリースされたタイミングでいち早くお知らせが届きます。


クローズドβテスト参加者募集中!

『白夜極光』では、現在クローズドβテストの参加者を募集中。
注目のRPGをリリースに先駆けて遊ぶチャンスなので、気になった方はぜひ応募してみてほしい。

CBT応募はこちらから!

<CBT概要>

募集期間2月22日(月) ~ 3月17日(水) 13:00
実施期間3月18日(木) ~ 3月25日(木)
対応端末iOS:iOSバージョン9.0以上、
iPhone6S以降の端末
Android:Android4.1以上

▲CBT募集PV

未知なる敵との終わりなき戦い。重厚な物語に引き込まれる!

まずはざっくりとストーリーの説明から。本作の舞台となるのは、「光霊」と呼ばれる存在と、古代の生物兵器「暗鬼」による戦争が続く世界。

そんな世界で目覚めたプレイヤーは、「巨像」と呼ばれる自我を持った太古の建造物と意思疎通できる一族の末裔だった。暗鬼の襲撃を受け、危機に陥ったプレイヤーは、その場に居合わせた光霊たちと協力し、ともに戦うことになる。

ちなみに光霊たちは、複数の陣営に分かれて暗鬼と戦っていて、陣営ごとに文化や活動方針は大きく異なる。

かわいいキャラクターが織りなすコミカルなエピソードもあれば、戦友の死を目の当たりにするハードなエピソードもあり、そうしたストーリーの多様性も、本作に引き込まれる見どころのひとつだろう。

ゲームには合計6つの陣営が登場し、現在「白夜城」「啓光連邦」「影ノ街」「R·W」「北境」という5陣営が公開されている。
それぞれどのようなエピソードが描かれるのか? 非常に気になるポイントだ。


通知設定でゲームを最速ダウンロード!

「リリース通知を受け取る」を設定すると、このゲームがリリースされたタイミングでいち早くお知らせが届きます。


美女にイケメン、姿はさまざま! 魅力溢れる光霊たち

あなたに刺さるキャラクターがきっと見つかる

コミュニケーションの方法がおもしろい…と言っても、交流するキャラクターたちに魅力がなければ、やる気はなかなか湧いてこない。本作にはどんなキャラが登場するのか?

気になって調べてみたところ、「光霊」たちの姿はさまざま。老若男女、さらには動物のような姿のキャラも登場するとのことで、好奇心はくすぐられっぱなし!

女性なら厳格な女騎士からロリ系の妹キャラ、まじめな委員長タイプまで。男性ならワイルドな俺様キャラから陰のあるイケメン、そして人懐っこい弟タイプまで、バラエティに富んだ顔ぶれが揃っている。

またリザードマンやクマ、ウサギなどの獣人、さらにはペンギンやサメをモチーフにしたキャラクターまで幅広く揃っているので、お気に入りの光霊を見つけて、育成&交流を楽しもう。

特徴的なキャラクターを一部紹介

百聞は一見に如かず…ということで、こちらでは実際に作中に登場するキャラクターのなかから、特に個性的なメンバーをピックアップして紹介しよう。
こちらを見てもらいつつ、ゲームへの期待値を高めていただきたい。

◆ウリエル

「白夜城」所属、四大天使の1人。悲観的な性格の持ち主で、体にまとう激しい炎とのギャップが面白い。

どうやら、もとからそうだったわけではなく「戦争によって変わってしまった」とのことだが…彼女と交流すれば、過去の秘密も知ることができるだろうか。

◆ガルー

一見「はつらつ少女!」な見た目だが、実は巨大ロボを操る天才研究者。

もとは啓光連邦で最高科学責任者をつとめていたとも噂されるが、実際の彼女は戦闘に興味を示さず、ただただ巨大ロボの研究、運転に明け暮れている。要はオタク。

◆ジョナ

「爆炎の銃使い」の肩書きを持つ、元賞金稼ぎ。

両手に携えた巨大な銃で、敵を一網打尽になぎ倒していくさまはじつに頼もしい。「攻撃こそ最大の防御」と、とにかく火力を追い求める人にはピッタリのキャラだろう。

◆Ms.ブラン

RPGの女性キャラといえば、女騎士や魔法使いを連想しがちだが、本作にはなんと、キャビンアテンダント風ファッションの美女も登場。

クールな出で立ちで戦場に駆けつけるや、手にしたスーツケースを振り回して戦うという、見た目とは裏腹な戦闘スタイルも魅力だ。

◆クレーケン

優男風の彼の職業は、なんとペテン師。礼儀正しく穏やかな性格ながら、話す内容のどこからが嘘か分からない、掴みどころのない光霊だ。

戦場ではタコのような生物を召喚して、仲間のサポートを中心とした変幻自在な立ち回りを見せる。

◆クマ&ペギ

その名の通り、全身を銃火器で武装したクマとペンギンのコンビ。手にした武器を見る限り、クマは近接戦が、ペギはミサイルなどを駆使した遠距離戦が得意なようだ。
戦場ではもちろん、巨像の中でもつねにペアで行動しているところがかわいい!

成長に限界なし! 推しキャラをとことん育てよう

キャラクターの強化・育成方法は複数用意されている。もっともオーソドックスな「レベルアップ」をはじめ、必殺技の性能や特定のステータスを大幅に上昇させる「光霊突破」、レベルの上限を解放し、新たな必殺技も習得できる「光霊覚醒」といった強化方法も。

育成すればするほど多彩な立ち回りが可能になるのも、育て甲斐のあるポイントと言えるだろう。


通知設定でゲームを最速ダウンロード!

「リリース通知を受け取る」を設定すると、このゲームがリリースされたタイミングでいち早くお知らせが届きます。


スキルコンボが熱い! 簡単操作で戦略性の高いバトルを満喫

最大5人でくり出すコンボの爽快感が癖になる

『白夜極光』の戦闘は、シミュレーション風のシステムになっていて、まずはマスで区切られたフィールドの各所に敵味方のユニットが配置される。

そうしてマス目に沿って移動しつつ、隣接した敵を攻撃するのが基本的なパターンだが、本作の場合、同じ色のマス目なら何枚でも際限なく移動できるのがポイント。

1マス、2マスを移動しては相手の出方をうかがう…といった、まどろっこしい戦法は不要で、1ターン目からいきなり敵の懐に飛び込み、必殺技で大ダメージを与えることも可能だ。

また、光霊たちはそれぞれ、火、水、雷、森のいずれかの属性を持っていて、チーム内に同じ属性のキャラクターがいれば、追い打ちで攻撃を仕掛けてくれる。(例:水属性のマスに移動して攻撃した際、水属性のキャラクターが追加で攻撃をくり出す)

出撃するメンバーを全員、同じ属性で揃えたうえで上記の行動を取った場合、最大5人で連続攻撃をくり出すこともできるので、プレイ時には是非、コンボを決める爽快感を味わってほしい。

必殺技の連発で一発逆転もアリ!

そしてもう1点、戦闘の要となるのが、キャラクターごとに用意された2種類の必殺技。
「連鎖技」は同色のマスを一定数以上移動すると使用可能になるもので、繋げたマスの数が多いほど、威力や射程距離もアップする。

通常は自分のいるライン上(1ライン)にのみ攻撃可能な技でも、より多くのマスを繋げてから発動すれば、フィールドのほぼ全体に落雷を落とす超必殺技にスケールアップしたりするので、「いかにしてマスを繋げるか」という部分に頭を捻る楽しさもある。

もう一方の「能動技」は、一定のターン数の経過に応じて使用可能になる技。任意のタイミングで発動できないぶん、威力も絶大で、「周辺に連鎖を狙えるマスがない…」といったときでも一発逆転を狙えるのが魅力だ。

歯ごたえ十分! 巨大ボス戦に燃える

各章では要所ごとに、巨大なボスモンスターとの戦闘が控えている。
巨大ボスはいずれも、圧倒的なHP量を誇り、くり出す攻撃の威力も絶大! 通常の戦闘とはひと味違う、歯ごたえのあるバトルを楽しめる。

ギリギリの距離で攻撃をかわしつつ、怒涛の連続コンボを発動。そこからさらに連鎖技に繋げる…といった立ち回りができるようになれば、もはや怖いものはない…はず!?


通知設定でゲームを最速ダウンロード!

「リリース通知を受け取る」を設定すると、このゲームがリリースされたタイミングでいち早くお知らせが届きます。


巨像を発展させ、コミュニケーションを楽しもう

ここで改めて、光霊たちの居住空間である「巨像」について解説しよう。
プレイヤーが意思疎通可能な巨像はソラヴァンという名で、ゲーム開始時点では、ほとんどの部屋がロック状態になっている。

ストーリーの進行や、必要な素材を集めることで各施設が開放されていくので、まずはゲームの攻略を優先。こまめに巨像の状態も確認しつつ、条件を満たした施設から順にロックを解除していこう。

そんな巨像(ソラヴァン)だが、その最大の特徴は冒頭でも触れたように、仲間になった光霊たちがそれぞれ自分の意思で、自由気ままに館内での生活を送っているところ。

さっきまで光力貯蔵室で働いていたキャラクターが、いつの間にかカフェに移動して、まったりくつろいでいたりするので、一人一人の動きを見ているだけでも心が癒される。

タッチすれば会話ができ、そのキャラクターがメインのサブイベントも楽しめたりするので、話したがっている光霊を見つけたら、積極的にコミュニケーションを取ってみよう。

また、ある程度ゲームを進めると、光霊たちとメールのやり取りもできるようになる。メールはランダムで届き、その内容は他愛のないものから食事のお誘い、悩みごとの相談までさまざま。

なかには

①メールで悩みごとを相談される
②施設で直接会い、悩みごとを解決する
③お礼のメールが届くものの、新たな悩みごとが発生して…

といった展開になるものもあり、各キャラクターの意外な一面も覗けたりする。
本作プレイ時は戦闘だけでなく、仲間たちとのコミュニケーションもたっぷり堪能してほしい。

ちなみに巨像内の施設は、光力貯蔵室、プリズムの柱、資源携行室といった、攻略にも直接関係してくるものから、休憩室、カフェ、娯楽室、酒場といった、キャラクター同士の交流を目的とした場所まであり、じつに多彩。

特に前者は、開放後も資材を投じることで施設レベルが上昇し続け、一度に精製できるアイテムの個数や、エネルギーの充電量が増えていく。キャラクターだけでなく巨像も強化することで、より快適なゲームプレイが可能になるというわけだ。


通知設定でゲームを最速ダウンロード!

「リリース通知を受け取る」を設定すると、このゲームがリリースされたタイミングでいち早くお知らせが届きます。


CBTの募集がスタート!!

冒頭でも触れたように、今回紹介した『白夜極光』を一足早くプレイできるクローズドβテストが、3月18日(木)より開催決定!

これに先駆け、2月22日(月)より、参加希望者の募集がスタートする。両OSを対象に、広く希望者を募る…とのことなので、気になる人はさっそく応募してみよう。

CBT応募はこちらから!

<CBT概要>

募集期間2月22日(月) ~ 3月17日(水) 13:00
実施期間3月18日(木) ~ 3月25日(木)
対応端末iOS:iOSバージョン9.0以上、
iPhone6S以降の端末
Android:Android4.1以上

さらに、CBTのプレイヤー募集開始を記念して、Amazonギフト券10000円分を25名様にプレゼントする「白夜極光 クローズドβテスト キャンペーン」も実施されることに。

応募条件は、@AlchemyStarsJPをフォローし、キャンペーンツイートをRTするだけ。
こちらもぜひ参加してみてほしい!

まとめ

今回は駆け足で『白夜極光』の魅力を紹介したが、本作にはまだまだ、コアなゲーマーすら唸らせるようなやり込み要素がたっぷり用意されている。

そしてストーリーの面でも気になる展開がつぎつぎに発生するので、遊び始めるとやめどきが見つからず、徹夜でやり込むプレイヤーも急増することが予想される。

熱中度抜群の本作のリリースを、どうぞお楽しみに!


通知設定でゲームを最速ダウンロード!

「リリース通知を受け取る」を設定すると、このゲームがリリースされたタイミングでいち早くお知らせが届きます。


※記事内の画像はすべて開発中のものです。

©TencentGames

白夜極光に関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

会社 Tencent Games
ゲーム
システム

調査中

リリース
iPhone:2021年夏
Android:2021年夏
価格
iPhone: 無料
Android: 無料