美少女が毎日生放送!ゼロ距離から推しを愛でるライブ×ゲーム!

美少女が毎日生放送!ゼロ距離から推しを愛でるライブ×ゲーム!

最終更新 : GameWith編集部
関連記事
美少女たちの生配信にドハマり!新感覚のライブ×位置ゲーム

※記事中のゲーム内の画像は、開発中のため変更になる可能性があります。

推しのライブが毎日生配信!ゼロ距離コミュニケーション×本格位置ゲームが登場![PR]

『魔法使いと黒猫のウィズ』『白猫プロジェクト』で知られるコロプラより、4月21日(水)に配信された新作スマホアプリ『ユージェネ』

本作は「LIVE×GAME」をテーマとしており、生きているキャラクターと“ゼロ距離感覚”でのコミュニケーションが楽しめるとして、リリース前から高い注目を集めていた。

そんな本作の特徴は、何と言ってもライブが全て「完全生配信」かつ「毎日開催」という点だろう。

これを聞いて「アプリでそんなことができるのか?」と思う方もいるかもしれないが、これがマジでその通りなのだ。

何故なら本作では毎日決められた時間にゲーム内でライブが生放送され、美少女たちとコメントを通じた相互コミュニケーションを楽しむことができるのだ。

さらにライブではリアルタイムでやり取りができる雑談ユーザー参加型のミニゲームが開催され、最後にはアイドル顔負けの歌とダンスを披露してくれるぞ。

生放送ということは、つまり同じ内容の配信は二度と無く、毎日新しいライブを新鮮な気持ちで楽しめるということだ。

YoutubeVTuberといったエンタメが好きな自分にはぶっ刺さる内容になっており、初見プレイからドハマリしてしまったのは言うまでもない。

さらにライブ中にキャラクターへ投げるスーパーチャットのようなアイテム「エール」は、現実世界と連動した位置ゲームをプレイすることで無料でGETすることが可能だ。

生配信×位置ゲーという自身の生活や行動と深くリンクしたエンターテイメントは非常に革新的で、“推し”が見つかれば確実にこのゲームが日課になる人が出てくるような強い中毒性を秘めた作品になっているぞ。

ここからはそんな本作『ユージェネ』を筆者が実際にプレイして感じた魅力見どころをまとめてお届けしていこう。

これぞゼロ距離コミュニケーション!推しと一緒に作るリアルタイムライブ!

本作は大きく分けて「ライブパート」「探索パート」の2つに別れている。

まずはメインディッシュとも言える「ライブパート」についてご紹介していこう。

本作のライブの特徴は先述したとおり「完全生配信」かつ「毎日配信」という点だ。

ゲーム内に用意されたライブ会場では、生身のキャラクターたちが毎日30分〜45分の生配信を行い、本作オリジナルの曲キレッキレのダンスと共に披露してくれるぞ。

しかもただ歌って踊るだけでなく、チャット形式のコメントを通じたトークプレイヤー参加型のミニゲームが用意されており、まさに皆で作るライブと言った様式だ。

もちろん生放送のためライブの内容は毎回異なっており、いつでも新鮮な気持ちで楽しめるのも大きな魅力ポイントだ。

推しキャラの生ライブが毎日開催!

チュートリアルでライブの概要を聞いたとき、筆者は思わず心のなかで「マジで?」と呟いていた。

キャラクターが毎日生配信する上に、コメントで直接コミュニケーションを取りながら一緒にミニゲームができるアプリと聞いて「遊んだことある」という方はいるだろうか?

形態としては昨今流行りのVTuberの3D生配信に近いが、それがアプリ内で完結し、さらには本格的なゲームと連動しているものは現時点では本作しか存在しないだろう。

暇な時間に位置ゲームをして夜はガッツリとライブで盛り上がるといった風に、ハマれば間違いなくライブが一日の楽しみになるだろうな...とプレイしていて強く感じた。

リアル過ぎるキャラクターに注目!

ライブが開始されるとゲーム内の会場にキャラクターが現れて、自己紹介から軽快なトークを交えながらライブの説明をしてくれた。

筆者のライブに出演してくれたのは、ケモミミ和服美女「アニャ」ちゃん。

アニャちゃんは落ち着いた様子でコメントやエールへひとつひとつ丁寧にリアクションをしており、やや大人びた癒やし系お姉さんといった印象を受けた。

3Dモデルの精巧さレスポンスの速さにも驚いたが、何より筆者の度肝を抜いたのが自然過ぎるキャラクターの動きだ。

何故ならキャラクターの一挙手一投足が作られたものではなく、まさに生きた人間のように自然かつ滑らかに動いたのだ。

ここにきてようやく、以前から度々登場していた「生きているキャラクター」というキーワードの意味が理解できた。

立ち絵の段階から可愛いと思ってはいたが、そこに生き生きとした身振り手振り生声が加わることでその魅力は何倍にも増しており、筆者も一瞬で目を奪われてしまった。

コメント&エールで推しへの愛をアピール!

本作のライブではキャラクターが一方的に話すだけではなく、プレイヤー側もいつでもコメントを会場へ投稿することが可能だ。

▲画面左下に表示されているのが実際にプレイヤーから投稿されたコメントだ。

投稿したコメントは全てのプレイヤーの画面に表示され、それをキャラクターがリアルタイムで拾いながら反応を返してくれるのだ。

さらにプレイヤーはコメントの他にも「エール」というアイテムを送ることもできる。

エールは花束打ち上げ花火時限爆弾プレイヤー名の入ったくす玉など多種多様。

▲くす玉や時限爆弾といった奇抜なエールで推しへの愛をアピールすることも...!

しかもこのエールはコメントのように画面に表示されるだけでなく、キャラクターが触れられる物体となって会場へ届けられるのだ。

キャラクターもそれらに対して可愛く反応してくれるため、つい色んなエールを投げたくなってしまう。

時限爆弾のエールが投げられたときには「怒ってるの...?」と言いながら、そっと画面外に爆弾を持っていくなどユーモラスなリアクションを見せてくれた。

美少女と一緒に大盛りあがりのミニゲーム!

トークが盛り上がったところで、次は参加型のミニゲームとしてもぐらたたき風の「りんごたたき」「あみだくじ」が開催された。

ゲーム内容は誰でも参加できるようなシンプルなものだが、ここにキャラクターが加わることでその盛り上がりは段違いになる。

例えばあみだくじではキャラクターが勝手に紐を増やして、いたずらっ子のようにこちらを妨害してくるので、プレイヤーは「やめてくれー!」などとコメントをしながら盛り上がっていた。

その次のもぐら(りんご)たたきでは参加プレイヤーのスコアがランキング形式で貼り出され、さらに1位のプレイヤーには名指しで褒めてくれるという特典が付いてきた。

つまりは実名でプレイすることに抵抗がなければ、推しのキャラクターに名前を読んでもらうことも可能なのだ。

筆者も実際に2回ほど名前を読んでもらうことができ、思わず「うぉおおお」と叫びたくなるような感動と興奮を覚えた。

大興奮の生演奏をあらゆる角度から堪能!

そしていよいよ大トリでは、キャラクターが本作のオリジナルソングダンス付きの生歌で披露してくれた。

会場が一瞬でヒートアップしてプレイヤーの興奮も最高潮に達し、コメントも今までにない量と速度で流れていた。

コメント以外にも打ち上げ花火などのエールで盛り上げるも良し、カメラを動かして遠近あらゆる角度からキャラクターを愛でるも良しと様々な楽しみ方ができるぞ。

かくいう筆者も最高のアングルを求めてカメラを回しながら、テンションに身を任せてコメントやエールを投げまくっていた。

しかも本作はARにも対応しているため、現実の部屋や街に呼ぶことで、まさにゼロ距離からキャラクターを推すことが可能だ。

さらにライブ中であれば、プレイヤーは自分が所持している衣装や小物でキャラクターをいつでも自由に着せ替えることができる。

ライブ中のキャラクターをリアルタイムで自分好みにコーディネートしながら鑑賞するという、他では味わえない貴重な体験ができるのも本作の大きな魅力のひとつだ。

キャラクターとプレイヤーが一体となったライブは大盛りあがりで幕を閉じ、かつて参加した現実のライブにも引けを取らないほどの興奮とともに会場を後にすることができた。

魅力たっぷりの三人娘!どの娘を推すかはキミ次第!

ここからはメインとなる3人のキャラクターを簡単に紹介していこう。

とは言え3人の公式プロフィールはなく、あくまで筆者の主観&第一印象なので、彼女たちがどんな魅力を秘めているかは実際にライブへ参加して自分の目で確かめて欲しい。

◆瀬戸さくら

穏やかでいつも笑顔な、まさに学園のアイドルといった雰囲気の正統派美少女

「えへへ〜」というふにゃふにゃした笑い方が特徴的で、見ているこちらもつられて笑顔になってしまうような魅力の持ち主。

しかしライブでの歌やダンスは非常に凛としており、普段とのギャップに思わずトキメいてしまう人も多いのではないだろうか。

◆アニャ

3人の中では比較的大人びた印象を受ける、おちゃめな癒やし系お姉さん

ユーモラスで余裕のある態度を保っているが、ふとした拍子に見せる照れた様子や慌てたリアクションが可愛らしい。

ライブでは安定したトークと包容力たっぷりの笑顔で皆の疲れを癒やしてくれるぞ。

◆田中・コズミック・天

とにかく元気で明るく、ちょっぴりマイペースな妹系少女。3人の中でも割とイジられ役で、コロコロ変わる表情が可愛らしい。

ライブでは小動物のようにちょこちょことした動きと、太陽のように無邪気な笑顔で元気を与えてくれるぞ。

普段は電波な服装をしているが、衣装によっては天使のように儚げな雰囲気に。そんなギャップもまた魅力のひとつだ。

掛け合いが面白いストーリー!さらには幻の4人目も!?

このようにそれぞれ個性的な魅力の持ち主で、個人的にはアニャが長女で、さくらが次女、コズミが末っ子といった印象を受けた。

探索パートに用意されたストーリーでは、そんな3人の微笑ましい掛け合いも見れるぞ。

ライブの方も今はまだ1人ずつの配信だが、今後は2~3人が同じステージで同時配信することもあり得るようだ。

さらには新たなキャラクターも追加予定とのこと。まだ見ぬ推しとの出会いを期待して待とう。

日本をまるごとオープンワールドに!爽快シューティングで敵を倒してエールを復元!

ここからはライブの準備期間とも言える「探索パート」についてご紹介していこう。

いつでもどこでも全国旅行!地平線の先まで自由に冒険しよう!

探索パートでは日本をまるごとオープンワールドにしたマップを冒険し、敵を倒して「エール」を集めるのが目的となっている。

現実世界のプレイヤーの現在位置から冒険はスタートし、九州から北海道までどこまでも自由に移動することが可能だ。

フィールドは現実の地形から高低差まで忠実に再現されており、駅やコンビニといった施設も存在するぞ。

プレイヤーの分身となる「ロイド」はパーツを強化することで、速度や操作性といった様々なステータスをカスタマイズ可能だ。

各所に用意されたコンビニでは回復アイテムが、ホームセンターではパーツや家具の素材などが購入できるぞ。

直感操作で爽快シューティング!エールを集めてライブに備えよう!

マップやダンジョンには「#扉(ハッシュゲート)」と呼ばれるものが点在しており、これに触れることで「アイズ」との戦闘が開始される。

アイズは「目覚まし時計」「信号機」といった現実世界の物に目玉のお化けが取り憑いたような姿をしているぞ。

戦闘はジャイロ操作を用いたシューティングとなっており、アイズの周囲を浮遊している弱点を全て破壊すればクリアだ。

ジャイロ操作のため難しい技術などは不要であり、直感的な操作でスピーディーかつ爽快感バツグンのバトルを楽しめるぞ。

同種のアイズを複数回倒して復元率を100%にすることで「エール」を獲得できる。

これによってエールはプレイヤーの所有アイテムとなり、前述したライブパートでキャラクターへ送れるようになる。

流れとしてはマップを探索してアイズを討伐しエールを集め、ライブでエールを投げてキャラクターを応援したら、また次のライブに備えてアイズを討伐しに行くという形だ。

つまりプレイすればするほど推しへの愛を形にして伝えられるという、まさに夢のようなアプリとなっているぞ。

まとめ

ここまで『ユージェネ』の魅力をお伝えしてきたが、いかがだっただろうか?

これまで再三お伝えしてきたように、本作は毎日配信される生放送推しとゼロ距離のコミュニケーションを楽しめるのが最大の特徴だ。

メインとなる3人のキャラクターたちもそれぞれ全く違った性格をしており、知れば知るほど推したくなるような深い魅力をもっている。

ここまで散々語らせていただいたが、それでも筆者は彼女たちの全ての魅力を知っている訳ではなく、むしろその百分の一もお伝えできていないだろう。

彼女たちの真の魅力は直接コミュニケーションを取ってこそ理解できるものなので、少しでも本作に興味を持っていただけた方は、是非ともご自身の手でプレイしてゼロ距離から推しの魅力を体感していただきたい。

©COLOPL, Inc. STAR STUDIOS

ユージェネをプレイしたユーザーのレビュー。

  • mori-

    まさかの上位200位(想定、もっと多いです)の人には個人メッセージが送られます!無課金でも余裕で達成できました!
    これホントに個人ずつに収録してるんです。コロプラと配信者さんの狂気に驚かされます。ゼロ距離コミュニケーションが多いゲームです!星5!

  • 水野

    アプリでVtuber?が楽しめるアプリですね。
    ライブ見ましたが内容のクオリティはめちゃくちゃ高かったです。3Dモデル云々より中身の人間性とかでウケる業界なので、これからにも期待できそうです。
    位置ゲーとシューティング部分は良作って感じ。実際に移動する必要はないので時勢にもあってますね。
    素材は星5なのであとは今後それがどうやって料理されていくのか。常套句ですが期待を込めて星5にします。

  • 想 永継

    ライブオンリーのゲーム?。
    ゲームに関してはかなり微妙ですが、ライブの補足てきなものだと思うので、ライブ好きか、そうでないかで評価は二分すると思います。
    初日のライブに関しては短かったのですが、とても良かったですね。
    今後の期待を込めて星5で。

ユージェネに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

会社 COLOPL
ジャンル その他シミュレーション
ゲーム
システム
シミュレーション
タグ
リリース
iPhone:2021年04月21日
Android:2021年04月21日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
現在のページ
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
Nintendo Switch
PS5
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す