祝リリース!『グリムエコーズ』序盤のプレイガイドをお届け
このゲームの関連記事一覧へ

祝リリース!『グリムエコーズ』序盤のプレイガイドをお届け

最終更新 : GameWith編集部

祝リリース!スクエニ新作『グリムエコーズ』序盤のプレイガイドをお届け![PR]

TVCM 世界観編

3/28、ついにリリースしたスクウェア・エニックス新作『グリムエコーズ』
童話の世界を舞台に、罪を犯した登場人物たちの「贖罪(しょくざい)の物語」が展開するRPGだ。

グリムエコーズの画像

ゲームウィズでは過去2回にわたって特集を組み、ゲームの魅力をお伝えしてきた。
特集第3弾となる今回の記事では、リリース記念として、序盤のプレイ指南をお届けするぞ。

グリムエコーズの画像

序盤の効率的な進め方や、ゲームをより楽しむコツ、さらにはライターイチオシのオススメキャラまでたっぷりとご紹介していくので、新しく冒険を始めるプレイヤーの皆様はぜひご一読いただきたい。

『グリムエコーズ』のおさらい

グリムエコーズの画像

『グリムエコーズ』は、スクエニの既存タイトル『グリムノーツ』と同様、童話をモチーフにした新作RPGタイトル。
「ヘンゼルとグレーテル」「シンデレラ」をはじめ、数々の童話世界がゲームの中に登場する。

グリムエコーズの画像

『グリムノーツ』に比べ、よりダークでシリアスな世界観をもつ本作。
描かれるのは、自ら役割を降り「何者でもなくなった」登場人物たちが紡ぐ、贖罪の物語だ。

グリムエコーズの画像

見所は、昔ながらの「RPGの楽しさ」をしっかり味わえるゲームデザイン。
敵と遭遇したり、装備品を買ったり、住民と話したり…全てのアクションは、主人公が立つフィールドの上で完結する。

自分の足で世界をめぐり、キャラを育てながら未開の地を冒険していこう。

グリムエコーズの画像

またスマホRPGには珍しく、マルチプレイや対戦プレイが存在しないソロプレイゲームであることも特徴。
他プレイヤーと競うことなく、自分のペースで物語の世界を味わえるぞ。

グリムエコーズの画像

「後ろからぶつかると有利」など、シンボルエンカウントならではの要素も存在。

バトルはシンボルエンカウント。フィールド上の敵にぶつかる専用のフィールドに移行し、最大3人のヒーロー(キャラクター)で戦うアクションバトルがスタートする。

グリムエコーズの画像

画面スワイプで移動、タップで攻撃、ゲージが貯まると必殺技が発動できるなど、バトルはベーシックで馴染みやすいプレイ感。

グリムエコーズの画像

ヒーローの頭上に出る「!」が無敵回避のサイン。

キモはフリックで発動する回避だ。
敵の攻撃を受ける直前でヒラリとかわす無敵回避をうまく使って、バトルを華麗に楽しもう。

グリムエコーズの画像

オート操作をONにすれば、アクションが苦手な方でも楽しめるのが嬉しい。

広大な大地を、己の足で踏み進め!『グリムエコーズ』の進め方を紹介

目的地に足を運び、クエストをクリアしよう

グリムエコーズの画像

では、ここから『グリムエコーズ』の進め方についてご紹介していこう。
『グリムエコーズ』では、ストーリーに伴って現れるクエスト順次クリアすることで物語が進んでいく。

グリムエコーズの画像

クエストは、特定の場所に向かうものや指定されたアイテムを探すもの、村人に聞き込みをするものなど様々。

いずれも、まずはミニマップに表示される目的地まで足を運ぶことで進められるようになる。
次にどうしていいかわからなくなった時は、まずミニマップを見る癖をつけると良いだろう。

グリムエコーズの画像

また左上のアイコンをタップすると、クエストに合わせて自動で移動してくれるので楽チン。
移動が面倒だったり、何かの片手間でプレイしたい時には利用してみよう。

ただし、道中のアイテムは全てスルーされるほか、敵の回避や目的地到達後のアクション(NPCに話しかける、アイテムを探すなど)までは行ってくれないので気をつけたい。

グリムエコーズの画像

基本的にはガンガン目的地に行ってドンドンクエストを進めて良いが、時には足を止めてレベリングすることも大切。

特に「この先でバトルがあります。準備はよろしいですか?」というアラートが出たら要注意。
手強いボスバトルが待ち構えているので、しっかり体制を整えて進もう。

回復はこまめに!

グリムエコーズの画像

『グリムエコーズ』の特徴の一つとして、「HPは据え置き」というものがある。
バトル後にパーティキャラの体力が回復せず、次のバトルにそのまま引き継がれるのだ。

グリムエコーズの画像

ここも本作ならではの「RPGらしさ」を演出するポイントではあるが、他のスマホRPGと同じ感覚でプレイしていては、すぐにパーティが消耗してしまう。

グリムエコーズの画像

「道端で薬草を集め、回復薬を作って使用する」「体力が怪しくなってきたら街に戻って回復する」などRPGの基本をしっかり抑えて、常にパーティの体力には気を配りつつ進めたいところだ。

グリムエコーズの画像

街やほこらなどにあるワープポイントに触れると、ヒーローのHPが全回復する。

気になったものはどんどん調べよう

グリムエコーズの画像

草木宝箱、水辺など、フィールド上の調べられるオブジェクトはどんどん調べながら進もう。

調べることで素材アイテムを集められるほか、一部のオブジェクトからはAP(アビリティポイント)を入手できる。

グリムエコーズの画像

本作ではこのAPがかなり重要で、プレイヤーのアビリティボードやヒーローのスキル強化共通して使用する。

つまり、稼いだAPがキャラクターの育ちやすさ(=ゲームの進めやすさ)直結してくるわけだ。

グリムエコーズの画像

特に序盤、APの獲得は入手機会が多いフィールドのオブジェクトに頼ることになる。

1回で獲得できる量は1,2Pと微々たるものだが、「チリツモ」の精神を胸に、こまめに探索しながら進めるように心がけたい。

キーワードは「コツコツ地道に」!キャラを鍛える極意をレクチャー

グリムエコーズの画像

基本の進め方を理解したところで、次にキャラ育成のポイントを伝授していこう。

本作の育成のキーワードは「コツコツ地道に」
RPGらしく、コツコツレベルを上げ、コツコツ装備を集め、少しずつ強化していくことが大切だ。

ザコ戦を繰り返してレベルを上げよう

グリムエコーズの画像

全ての育成の基盤となるのは、やはりヒーローのレベル上げだ。

本作では他のスマホにおける「素材合成」のようなレベリング方法はないので、ザコ戦を繰り返して経験値を稼ぐ昔ながらの方法がメインとなる。

グリムエコーズの画像

序盤であれば、「キヒラキの村」少し上にある「切り株広場」が稼ぎどころとしてオススメ。近くのほこらですぐにキャラを回復できるため、ゲームオーバーの心配がない。

これ以降も、ワープポイントの近く「狩り場」にしてレベルを上げていくのが良さそうだ。

グリムエコーズの画像

基本的にはじっくり腰を据えて取り組む形になるが、面倒な時や先を急ぎたい時にはアイテム「経験値パン」を購入するのも悪くない。

ヒーローのレベルを一気に引き上げてくれるので、グッと育成がラクになるぞ。

ショップで装備を揃えよう

グリムエコーズの画像

強い装備品を揃えるのも大事なキャラ育成のポイント。
『グリムエコーズ』に装備ガチャはなく、街にあるショップで購入することで装備品(武器/アクセサリー)を増やしていける。

グリムエコーズの画像

特に武器は重要で、ヒーローの攻撃力に大きく影響するぞ。
新しいショップを見つけたら、最低でもメインで使っているヒーローには武器を新調してあげると良いだろう。

グリムエコーズの画像

購入のためのGOLDが足りない時には、レベリングがてらバトルするか、素材を集めて売るのが基本。

本作では持ちきれない素材アイテムは自動で売却されるため、とにかくフィールドを探索しまくっているだけでも自然とお金が貯まるのが嬉しい。

グリムエコーズの画像

素材が余っていたら、装備の強化も行っておこう。

ほこらには積極的に挑戦しよう

グリムエコーズの画像

実力がついたら、ほこらに積極的に挑戦するように意識しよう。

ほこらはメルヘンのあちこちに点在する施設で、時間経過で回復するほこらパワーを使って挑戦する。
厳しいバトルに勝利すると、新しいヒーローを獲得できるぞ。

グリムエコーズの画像

ほこらを二度・三度と繰り返しクリアしていくと「魂ポイント」が集まり、手に入れたヒーローを限界突破させられる。

グリムエコーズの画像

限界突破したヒーローはレベルの上限が上がり、特定のレベルまで到達すると、レアリティがアップするぞ。

つまり、ほこらへの挑戦がそのまま、手持ちキャラのポテンシャルを引き出すことにつながるわけだ。

グリムエコーズの画像

『グリムエコーズ』では、世界各地のほこらから全てのヒーローを集められる。

ガチャを引かずともほこらだけで最高レアのヒーローを量産できるので、特に無課金プレイヤーはこまめにほこらに挑みたいところ。

ゲームが進んだら「派遣」を活用しよう

グリムエコーズの画像

「ルーム」が解放されたら利用できる、ヒーローの「派遣」も見逃せない。

派遣は、受けた依頼をヒーローに解決させることで、素材アイテムを集められるシステム。
依頼と向かうヒーローを選んで、一定時間待つと報酬が入手できる。

グリムエコーズの画像

派遣から戻ってきたヒーローは、素材だけでなく経験値も得る。
派遣に出すことで、バトルさせずともヒーローのレベルを上げられるわけだ。

特に普段使っていないヒーローや手に入れたばかりのヒーローは派遣を活用して、効率よくレベルを上げていきたい。

グリムエコーズの画像

もちろん、派遣はよく使っているヒーローのレベル上げにも利用可能。
パーティに編成中のヒーローも派遣できるので、手持ち全員が常に派遣に向かっている状況が作れると理想的だ。

初心者にオススメ!扱いやすいヒーロー2選

グリムエコーズの画像

最後に、担当ライターオススメのヒーローを2人ご紹介しよう。
クセがなく、簡単な操作で強みを発揮できる、初心者でも扱いやすいヒーローをチョイスしたぞ。

オススメ①:アラジン(双剣)

グリムエコーズの画像

アラジン(双剣)は、一番最初に選べる3人のヒーローの中の1人。
職種は「ストライカー」で、スピードに秀でるキャラクターだ。

グリムエコーズの画像

バトルではそのスピードを活かした立ち回りが強力で、苦戦している仲間の救援に、戦線を離れてマナ回収にと、柔軟な対応力が魅力的。

グリムエコーズの画像

また、双剣による"手数で攻める"攻撃もポイントだ。
モーションがコンパクトにまとまっているため、敵の攻撃を見てから無敵回避が間に合いやすい。

グリムエコーズの画像

「蝶のように舞い、蜂のように刺す」スタイルを意識して使ってみると、その強さと使いやすさを実感できるはずだ。

グリムエコーズの画像
キャラクター概要
砂漠の町に暮らす、明るくお調子者の不良少年。だが、心根はとても清らかで、大きな可能性を秘めている。
ひょんなことから手に入れた魔法のランプの力で、様々な願いごとを叶えていくが、ランプを狙う悪人たちに狙われてしまい、国の存亡を賭けた騒動にも巻き込まれることになる。

オススメ②:カイ(ランス)

グリムエコーズの画像

もう1人のオススメヒーローが、童話『雪の女王』より登場する「カイ(ランス)」

グリムエコーズの画像

カイの職種「ディフェンダー」は、片手に武器、片手にを持ち戦う職種。
名前通り防御面が強固で、こちらが攻撃していない間、敵の攻撃をガードするという特性を持つ。

無理に回避を狙わなくとも息長く戦えるという点で、初心者でも扱いやすい職種だ。

グリムエコーズの画像

そのディフェンダーの中でも随一のリーチを誇る武器が「ランス」
攻撃はやや大ぶりだが、その分巻き込み力が高く、乱戦にも対応できるのが嬉しい。

グリムエコーズの画像

カイは攻撃力・防御力のバランスが優れており、安定感はヒーローの中でもトップクラス。
操作キャラでなくとも長生きしやすく、一定の活躍が見込めるハイスペックなキャラクターだぞ。

グリムエコーズの画像
キャラクター概要
悪魔の鏡の破片によって、世界中のあらゆるものが醜く見えるようになってしまった少年。これまで愛してきた全てに背を向け、彼はその目に映る唯一の『美』と共に旅を続ける。
たとえそれが、人の温もりを解さない氷の女王であったとしても、彼にとってはそれだけが希望だった。
グリムエコーズの画像

以上2人がライターイチオシのオススメキャラとなる。アクションゲームの常ではあるが、やはり「機動力」「防御力」に優れたキャラは手堅く扱いやすい印象だ。

グリムエコーズの画像

とはいえ、飛び抜けた攻撃力で敵を蹴散らしたい方もいれば、遠距離攻撃で近寄らせず戦いたいという方もいるだろう。

グリムエコーズの画像

『グリムエコーズ』では、無理にガチャを引かずとも、「ほこら」から全てのキャラを集め、全員を最高レアまで育成できる。
ぜひ色々なキャラを集め、使ってみて、自分に合ったキャラでプレイしてほしいと思う。

まとめ

グリムエコーズの画像

ここまで、リリースしたばかりのスクエニ新作『グリムエコーズ』序盤の進め方についてお届けしてきた。

これまでの特集でもたびたびお伝えしてきたところではあるが、やはり『グリムエコーズ』の特徴は、その「王道RPG体験」にある。

自分の足で世界をめぐり、強大な敵と戦う。そこに暮らす人々と出会い、ふれあい、物語を紡ぐ。
ゲームの歴史とともに醸成された世界を旅する面白さが、本作には確かに息づいている。

「あぁ、RPGってこんなんだよなぁ」と嘆息せずにはいられない新作RPG『グリムエコーズ』、ぜひ多くのゲーマーにプレイしていただきたい一作だ。

© 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

このゲームに関する記事

掲示板

グリムエコーズに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
名無しのゲーマー 1377

サ終おめでとうございます
ロマサガやれよ

名無しのゲーマー 1376

>>1375
通報したのお前だな!

名無しのゲーマー 1375

>>1370
お前のコメント面白かったのに消されたな笑笑

名無しのゲーマー 1374

>>1369
え…クリアすればいいのでは‪?w‪w‪w

ニュース
他のゲームアプリを探す
現在のページ
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
特設ページ
CAグルーブ新作ポータル
タグから探す