『ワングラ』ギルドバトル「アストロボール」が4月5日開幕!
このゲームの関連記事一覧へ

『ワングラ』ギルドバトル「アストロボール」が4月5日開幕!

最終更新 : GameWith編集部

最大10vs10のギルドバトル!
『ワンダーグラビティ』にて、空の大乱闘スポーツ「アストロボール」が4月5日開幕![PR]

4月1日に配信が開始されたばかりの新作アプリ『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~』
豪華製作陣による精緻な世界観が魅力の本格ドラマチック重力RPGだ。

その本作の醍醐味とも言えるギルドバトル「アストロボール」がいよいよ4月5日よりスタート。
その時を今か今かと待ち望み、育成に励んでいるプレイヤーも多いのではないだろうか。

本記事では開催に先駆け、その内容をいち早くご紹介!
ぜひこちらを読んで、来たる開幕に備えていただければ幸いだ。

↓↓ここからダウンロード↓↓

<『ワンダーグラビティ』を知らない方はこちらから!>

本格ドラマチック重力RPG『ワンダーグラビティ』が配信開始!

「アストロボール」とは?

「アストロボール」は、10人vs10人でリアルタイムに競い合うギルドバトル。

通称は「アストロ」で、3ヶ月に1度世界大会が行われるぞ。

「アストロボール」の流れをご紹介!

自分に合った開催時間のクラブに所属しよう!

早速その内容について見ていこう。

本バトルは上でもお伝えした通りギルドバトル。
そのためプレイするには、本作におけるギルド的要素「クラブ」に所属することが必須となる。

アストロボールは特定の時間に1日2回開催される。
開催時間は全4つ用意されており、各クラブは好きな時間帯を2つ選ぶことが可能だ。

そのため所属クラブを選ぶ際は、この開催時間を確認することが非常に重要。
自分のプレイスタイルに合った開催時間のクラブを選んでいこう。

試合の基本は「アタック」

開催時間になったら、いよいよ試合開始。
各プレイヤーは5体のキャラをパーティに編成して挑んでいく。

相手のゴールにシュートを決めることで得点を獲得。
20分間の制限時間終了後に、最終的な得点が多いチームが勝利だ。

ボールは中央に配置されており、全プレイヤーがそのボールをめがけて争っている。

だが、誰もこのまま何もしなければ均衡状態のまま。
その中で、相手プレイヤーに「アタック」を仕掛けることで、試合が動いていくぞ。

アタックは、パーティに編成したキャラの中から1体〜3体を選択して可能。
仕掛けることで、ランダムな敵プレイヤーとのバトルが始まる。

バトルのルールは、通常のクエストと同じ。
クラブ機能の解放に必要な1章をクリアした諸君なら、迷うことはないだろう。

ただ注意しなければならないのは、このアタックでのバトルは1ターンで終了すること。
「スキル」「バースト」をガンガン使用して、持てる限りの最大火力を叩き込んでいこう。

先ほど「シュートを決めることで得点を獲得」とお伝えしたが、このアタックでも得点を稼ぐことができる。
むしろ、このアタックでポイントをコツコツと稼いでいくことが、試合中の大半を占めるだろう。
※シュートの内容については後ほど紹介。

与えたダメージに応じた得点をゲット。
敵キャラを倒すことができれば、その得点はさらに増加だ。

▲各プレイヤーの残りHPはいつでも確認可能!

お互いのキャラのHPは、アタック後も引き継がれる。
もちろんこちら同様、敵プレイヤーもアタックを仕掛けてくるぞ。

パーティのキャラが全滅したプレイヤーはリタイア状態となり、一定時間行動できなくなる。
相手プレイヤーをリタイアに追い込み人数差をつければ、戦況を一気に傾かせることが可能だ。

「BP」の管理が重要!

そんなアタックが大きなウェイトを占める本バトル。
「じゃあアタックしまくればいいんでしょ?」と思うかもしれないが、当然そんな単純にはいかない。

なぜならアタック行うには、「BP」と呼ばれるポイントが必要となるからだ。

▲アイテムを使えば即時回復もできるが、貴重なので本当にここぞという場面で使用していこう!

BPを回復するには、60秒間待機する必要がある。
待機というだけあり、もちろんその間は何もすることができない。

20分間の試合時間において、1分間行動できないのは相当な痛手。
そのため、このBPをどのように使っていくかが勝負の分かれ目となるぞ。

アタックを行う際の必要BPは、キャラの強さによって異なる。
強力なキャラほど必要量は多く。

そのコスパを考えると、レア度の高いキャラが一概に有利とは言えないのが、本バトルの面白いところだ。

アタック時にキャラを2体・3体選択すれば、当然その合計分だけBPが必要に。
1度に大量のBPを消費してしまうが、その分アタック時の得点にボーナスが付与される。

そのためBPに余裕がある時は、なるべくMAX3体でアタックを仕掛けていくのがオススメだ。

「チェイン」を繋げて、シュートを叩き込め!

ここまで、アタックについて詳しく見てきた。
だが最初にもお伝えした通り、得点を大量に稼ぐには「シュート」が欠かせない。

そしてそのシュートを放つのに必要となるのが「チェイン」だ。

チームの誰かがアタックを行った後、続けざまに他のプレイヤーがアタックを行うことで「チェイン」が発生する。

そしてこのチェイン数が"10"に達するごとに、自動的に相手のゴールへシュート。
一挙に大量の得点を稼ぐことができるのだ。

▲定型文を活用すれば、コミュニケーションもお手軽!

そのためアタックを仕掛ける際は、このチェインを意識することも非常に重要に。

メンバーとチャットでコミュニケーションを取りながら、敵チームよりも早く&多く10チェインを達成していこう。

敵プレイヤーを全て倒して、勝負を決定付けろ!

シュートは他にも、敵プレイヤーを全員リタイア状態に追い込むことでも可能。
こちらは「シュートラッシュ」と呼ばれ、ガラ空きの相手ゴールに合計3回のシュートを叩き込むことができるぞ。

しかもこちらは通常のシュートとは異なり、相手の得点を奪うことが可能。
敵プレイヤーを全員リタイアと条件はやや難しいが、戦況を決定付ける一打となること間違いなしだ。

「タクティカル」でさらに畳み掛けろ!

試合中には、パーティに編成したキャラやフィルムの「タクティカル」を使うことも可能。
アタックする&されることにより貯まる、専用のポイントを消費して発動だ。

効果は「3回分消費BPが減少」「2分間敵ひとりの防御力ダウン」など、回数や時間限定でバフ・デバフをもたらせてくれるものばかり。

チームとして一気に畳みかける際に発動して、さらなる大打撃を与えていこう。

↓↓ここからダウンロード↓↓

まとめ

以上『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~』のギルドバトル「アストロボール」についてご紹介してきた。

アタック時の「キャラ編成」やバトルでの「コマンド選択」で求められる個の力。
一方で、「チェイン」や「タクティカルスキル」で求められるチームの力。

個人&チームどちらの実力も試されていき、ギルドバトルとしての醍醐味をしかと味わわせてくれるバトルとなっているぞ。

その開幕は4月5日ともう間もなく!
気の合うクラブを見つけ、来たるその時をぜひとも楽しみにしていただきたい。

↓↓ここからダウンロード↓↓

©SEGA・f4samurai

このゲームに関する記事

掲示板

ワンダーグラビティ 〜ピノと重力使い〜に関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
零士 222

チュートリアル直後はアレな感じで糞ゲーと思ったけど、3か月間やり込んだ結果、良ゲーだと思った。このゲームの真髄はアストロボールにある。10vs10のギルド戦は楽しい!

名無しのゲーマー 221

>>216
ラストクラウディアも後追ってそろそろ逝くと思うよ

名無しのゲーマー 220

クソゲー

名無しのゲーマー 219

ゴミアプリのサ終ほど嬉しいものはない

ニュース
他のゲームアプリを探す
現在のページ
ワンダーグラビティ 〜ピノと重力使い〜
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
特設ページ
CAグルーブ新作ポータル
タグから探す