艦つく -Warship Craft-
艦つく -Warship Craft-
艦つく -Warship Craft-
自分だけの艦を作成!クラフトと海戦バトルが楽しめるTPS!

艦つく -Warship Craft-の評価とアプリ情報

最終更新 : GameWith編集部
関連記事
唯一無二の艦隊を作れ!艦隊クラフトTPS『艦つく』配信開始!
やり込めるクラフトと爽快感ある海戦!『艦つく』を先行プレイ!

ゲーム概要

自分だけの艦で最大7vs7の海戦バトルが楽しめるTPS
プレイヤーは、母国を奪われたレジスタンスの長となり、国を取り戻すために立ち上がる。

拡大する

照準が緑になったら発射OKの合図。

バトルは、画面をスワイプして視点を切り替えて狙いを定め画面タップ弾を発射し敵艦を倒していくというもの。
艦の操縦は、舵で左右移動、テレグラフで速度調整後退や停止なども選択できるので、状況に合わせて移動方法を判断していきたいところ。

なお、速度はテレグラフをあげてもすぐには上昇しないので、そのラグを見越した操縦を意識しよう。

もちろん敵艦も動きながら戦うかつ、着弾まで時間がかかるため、それらを考慮しながら戦うのがバトルのコツ

敵が遠くにいる場合は、ボタンタップでズームしよう。
ただ、照準を合わせやすくなる反面、周りが見えづらくなるのでズームするときは注意が必要だ。

クラフト

クラフトでは、プレイヤーの思うがままにパーツを組み合わせ、唯一無二の艦を作成できる。

作成方法は以下の通りだ。

まず、土台となる船体を選ぶ。
土台となる船体には、巡洋艦、駆逐艦、戦艦など様々な種類が存在。
また「赤城」や「金剛」など現実に存在した艦がそのままゲーム内にも登場するぞ。

拡大する

パーツの配置場所は、ブロック状に表示される。

次に「兵装」「艦橋」「煙突」「機関」と呼ばれる4種類のパーツ自由に船体に設置していく。
パーツは全部で300種類以上存在し、1つの艦に搭載できるパーツは、最大で100個だ。

また、パーツはゴールドダイヤ購入可能

拡大する

兵装には魚雷や砲台、機銃などがある。

4種類のパーツ全て重要だが、特に優先したいのは「兵装(攻撃用パーツ)」。
艦に搭載できる「兵装」は7種類まで。その内2つは自分で操縦でき、その他は自動攻撃になるぞ。

兵装によって威力装填速度が異なるので、兵装のステータス挑むクエストに合わせて、兵装を変えていくのがポイント。

拡大する

パーツを設置していくごとに速度は低下していく。

注意して欲しいのは、画面左にある「排水量(=移動速度)」と「速力(=移動速度)」。
船の総コスト以内にパーツを配置するのはもちろんだが、速度も考慮する必要がある。

船のステータスとパーツのバランスを考えることが最強の艦を作るポイントとなっているぞ。

その他コンテンツ

本作では、NPCとの海戦を楽しむ「戦役」の他、日毎にミッションが変わる「任務」、非同期にはなるが他プレイヤーの艦と戦うことができる「演習」が用意されている。
プレイヤーランクが一定レベルになると解放されるので、それまでにこれだ!と思える艦を作成しておこう。

このゲームの評価

◯ここがGOOD!

  • 自分で艦船を設計できるというのは珍しい。自分のロマン艦にぶつけることができる。
  • パーツはガチャではなく購入制のため、欲しいものが確実に手に入るのは嬉しいポイント。

×ここがBAD・・・

  • 他プレイヤーの艦とのバトルはPvE。今後のアップデートでPvPの実装を期待したい。

紹介動画

艦つく -Warship Craft-をプレイしたユーザーのレビュー。

  • いのり

    昔やってたPSPゲームのウォーシップガンナーを思い出した。やってて懐かしく楽しい。同じくウォーシップガンナーやってた友達と一緒に連合作ってやってます!
    連合名「造園部」是非ご参加を笑

  • しばらく進めてみましたが、驚くほど出来のいいゲームアプリです
    特にクラフトは砲の高さなども方眼に沿って調節したり、好きなだけ乗っけたり.......あぁ、こういう楽しさがゲームなんだなって思った

    戦闘もゲームらしさ、操作し易さの中に本物らしさを上手に取り入れて作られており、戦艦に対する想いの強さ大きさを感じました
    容量も686mbと、この品質にしてはとてもスマートです

    真摯にしっかりと丁寧に作った作品だと思う

    あとはPvPが充実したら面白くなるはずだけど、対戦時のバランス次第になってきそうですね

    夜戦もあるし、愛着のある艦で戦うのは特別の面白みが味わえそうです

    ストーリーも良質で、オススメできる作品だと私は思います

  • moko

    クラフトと海戦バトルが楽しめるTPSです。
    早速ですが、本作のオススメポイントは2つ。
    最初にも記載されていますが、クラフトと海戦バトルです。

    クラフトでは、300種類以上のパーツを自由に選択し、配置していきます。
    種類も種類なんで、どのパーツを設置するか迷ってしまいますね。(嬉しいことですが、)

    2つ目のバトルも注目。
    バトルは左右にある舵とテレグラフで艦を操作していきます。
    砲撃やテレグラフには発動からのラグがあるので、それを加味して立ち回っていくのが勝利への近道かなと。

    ただ、他プレイヤーとのバトルはリアルタイム対戦ではないので注意が必要です。

会社 Donuts
ジャンル 3Dアクション
ゲーム
システム
TPS
タグ
リリース
iPhone:2019年08月20日
Android:2019年08月20日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
現在のページ
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
特設ページ
CAグルーブ新作ポータル
タグから探す