リーグ・オブ・ワンダーランド
リーグ・オブ・ワンダーランド
リーグ・オブ・ワンダーランド
熱狂の「リーグ・オブ・ワンダーランド」に挑め!ガチンコバトルがアツいタワーディフェンス!

リーグ・オブ・ワンダーランドの評価とアプリ情報

最終更新 : GameWith編集部
関連記事
無課金でも全く問題なし!セガ新作『リグワン』が配信開始!
今までの常識を覆す!?セガ新作『リグワン』を先行プレイ!
『リーグ・オブ・ワンダーランド』事前登録者3万人突破!

たったの2分でケリがつく!テンポ最高の超絶濃厚バトル!

童話や神話といった「物語」の登場人物が活躍するタワーディフェンス。
プレイヤーは彼らのマスターとなり、熱狂の「リーグ・オブ・ワンダーランド」に挑んでいく。

ゲームは、全国のプレイヤーと1vs1のリアルタイム対戦。
MPを使ってユニットを呼び出し、相手のタワーに攻め込んでいく。先に相手のタワーを2本破壊すれば勝利だ。

試合時間はわずか2分間のため、超ハイスピードなバトル展開に。
「勝っても負けても、もう1戦!」と、やめどきがわからなくなるテンポの良さを味わわせてくれるぞ。

呼び出したユニットの中には、「ドローショット」と呼ばれるスキルを発動できるものも。
「ドロー」の名の通り、指でなぞった軌跡に沿ってスキルが放たれる。

発動時には、漫画の吹き出しのようなド派手なカットインも。
アナタの指先で勝利への一手を描き出そう。

マンガ調の演出がカッコよすぎ!

本作は「マンガ調」な演出の数々が特徴。
その一例がキャラクターだ。

本作のテーマは「結末をむかえた物語の続き」
サンドリヨン(シンデレラ)・ゼウスなど童話や神話の登場人物「マンガ調のイラスト」となり、再び輝くために戦っていく。

拡大する

シンデレラであれば「時計の針を模した双剣で敵を貫く」など、キャラごとの個性も色濃く!

他にも、バトル開始画面デッキ編成など、マンガ調はゲーム内の随所にも。
迫力溢れる表現の数々が、熱狂渦巻く舞台を演出してくれるぞ。

このゲームはこんな人にオススメ!

  • ポップでマンガチックな絵柄が好きな人
  • ド派手な演出と共に、アツイ戦いが楽しみたい人
  • ちょっとした空き時間に白熱の対人戦を楽しみたい人

紹介動画

リーグ・オブ・ワンダーランドをプレイしたユーザーのレビュー。

  • 白リータ

    SEGAは黙ってムシキングのアプリつくれ

  • しじみ

    これ系のゲームはもうお腹いっぱい…
    かと思いつつも触ってみたら、予想外に面白い!
    色々特徴がある中でも「テンポの良さ」が際立っており、純粋に心地よく遊べます。
    個人的に「クラロワ」よりも好きです!

  • Anr

    音楽が良いと感じた。
    イヤホンしてプレイすると臨場感あって良いです。
    D3→Cまでいくのがちょいシンドイ。
    孫悟空でタワー下まで移動してタワー折るの楽しい。

リーグ・オブ・ワンダーランドに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

会社 SEGA
ジャンル ストラテジー
ゲーム
システム
タワーディフェンス
タグ
リリース
iPhone:2019年09月30日
Android:2019年09月30日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
現在のページ
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
特設ページ
CAグルーブ新作ポータル
タグから探す