コマンド&コンカー:ライバル
コマンド&コンカー:ライバル
コマンド&コンカー:ライバル
ミサイルが絡む駆け引きがユニーク!エレクトロニック・アーツの対戦型タワーディフェンス。

コマンド&コンカー:ライバル の評価とアプリ情報

最終更新 : GameWith編集部

ゲーム概要

『Battlefield』や『FIFA』で知られるエレクトロニック・アーツが贈る、対戦型タワーディフェンス。
プレイヤーは多彩なユニットを操り、世界中のプレイヤーと対戦していく。

ゲームは、基本1vs1の対人戦。デッキに編成したユニットをタップで出撃させ、敵の基地の体力を0にすれば勝利だ。

ユニットの出撃には、タイべリウム(コスト)を消費する。タイベリウムは時間経過やハーベスターの採集で増加するぞ。

拡大する

ミサイル一発で敵基地の体力が半分減るぞ。

本作ではユニットで直接攻撃するより、画面中央のミサイルで攻撃した方が敵基地に大ダメージを与えられる。

出撃したユニットは、タップで移動地点ターゲットを指定可能。
こまめに動かして敵を陽動しつつ、ミサイル発射台のコントロールを奪う立ち回りを心がけよう。

ミサイル

ミサイルは、バトルフィールドの中央に設置され、どちらのプレイヤーも発射可能な巨大兵器。
ミサイルの周りを取り囲む発射台を占領し、ミサイルのコントロールゲージをフルチャージしたプレイヤーが発射できる。

本作では、このミサイルを巡る駆け引き勝敗のカギとなっているぞ。

拡大する

相手が発射台の2/3を占領し、ゲージを貯めている状態。

発射台の上を自ユニットで独占することで、その発射台を占領できる。
発射台の過半数を占領すると、ミサイルのコントロールゲージが上がっていくぞ。

ゲージは2プレイヤー共通なので、一旦相手にゲージを貯めさせ、発射の直前に発射台を取り返すことでこちらがミサイルを放つ、といった作戦もアリだ。

ユニット

ユニットは兵士車両航空機に加え、フィールド上でタイべリウムを採集するハーベスターが存在。ハーベスター以外はクレート(宝箱)から入手する。

それぞれレベルや体力を持ち、コインで強化していけるぞ。

ハーベスター以外のユニットには相性が存在。例えばライフル歩兵は歩兵に強く、ピットブル(車両)は車両と航空機に強くなっている。

対戦中は、ユニットをできる限り有利な相手にぶつけていくことが大切だ。

指揮官

指揮官は、チームに1人編成可能なプレイヤーの分身。
基地の体力やハーベスターの性能は指揮官に依存するほか、指揮官ごとに1つ、バトル中に使用できる特殊兵装を持っている。

指揮官もユニット同様クレートから入手でき、コインで強化できるぞ。

編成

バトルチームは、指揮官1人とユニット6体で編成。
コストなどの制限はないので、自分の得意な作戦に合わせてベストなチームを組み上げよう。

このゲームの評価

◯ここがGOOD!

  • ミサイルが絡んだ戦略性がユニークかつ面白い。
  • ユニットの相性が色濃く出るので、チーム編成が楽しい。

×ここがBAD・・・

  • 全ユニットの挙動を制御できる分、操作がかなり忙しい。慣れるのに時間がかかるかも。
  • ユニット出撃後のクールタイムが長く、やきもきしてしまう。

紹介動画

コマンド&コンカー:ライバル をプレイしたユーザーのレビュー。

  • ポロニアん

    EAがガチで作った感あり。
    セオリー通りミサイル発射台を狙うか、裏をかいて直接基地を狙うか、あるいはじっくり待ちつつ機を伺うか、どれもが戦略として成立しているし、どれもを柔軟に選びとっていかないと勝てない。
    Eスポーツ構想もあるらしいし、運営次第では流行るゲームだと思う。

    序盤にユニット格差が出るのはスマホゲーな以上しょうがないんや…

会社 Electronic Arts
ジャンル ストラテジー
ゲーム
システム
タワーディフェンス
タグ
リリース
iPhone:2018年12月04日
Android:2018年12月04日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
現在のページ
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
特設ページ
CAグルーブ新作ポータル
タグから探す