美麗な演出にハマる!新作RPG『アカシッククロニクル』を特集

美麗な演出にハマる!新作RPG『アカシッククロニクル』を特集

最終更新 : GameWith編集部
関連記事
スキル演出&戦略性の高いバトルが魅力!遊びごたえ抜群のRPG

秀逸なストーリー&爽快バトルにハマる!『アカクロ』を先行プレイ[PR]

世界ダウンロード数10億を突破した大ヒット・オンラインバトルゲーム『モバイル・レジェンド』の世界観がベースとなる新作RPG『アカシッククロニクル~黎明の黙示録』(以下、『アカクロ』)。

本作の最大の魅力は、90人以上いるキャラのクラス・タイプ・特性などを考え、自分だけの組み合わせを見つける楽しさ。

▲ド派手なスキル攻撃に目を奪われること間違いなし。

さらに1人1人に贅沢なスキルアニメーションが用意されており、ド派手な演出で敵をなぎ倒していく爽快感も味わえる作品だ。

そんな話題性抜群の『アカクロ』の配信日が2021年6月3日に決定。GameWithでは本作をひと足早くプレイできる機会をいただいたので、そこから見えてきた本作の特徴や、魅力的なポイントなどをリポート形式で紹介しよう。これを読んで、来るべき冒険に備えてほしい。

起動して即圧倒!作り込まれた世界観

アクション&謎が散りばめられたムービーがスゴイ!

さっそく本作を起動してみたところ、いきなり始まるハイクオリティなオープニングムービーに度肝を抜かれることに。

キャラクターたちがくり出すアクションのカッコよさはもちろん、要所ごとに物語の鍵となりそうなカットも挿入されていて、わずか数秒でぐいぐいと作品の世界に引き込まれてしまった。

伏線を張り巡らせた綿密なストーリーから目が離せない

そしていよいよゲーム本編をプレイ開始。

主人公は記憶が曖昧な状態で目覚めることになるのだが、周辺では魔物たちが暴れまわり、世界そのものも崩壊寸前の危機的状況にある模様。

仲間のライラとティグラルに叩き起こされると、訳も分からないまま戦いに駆り出されることに。

どうやら騒動の発端は、主人公とも縁のある人物が、世界の均衡を保つ要となる施設を襲撃したことにあるそう。一行は戦力の足りないなか、圧倒的に不利な戦いを強いられることになる。

…といった感じで、これだけを聞くと“置いてけぼり感”が半端ないが、その点はご心配なく!
ここまでは壮大のストーリーの1章で、続く2章からは時間がさかのぼり、世界がまだ平穏だったころのエピソードが描かれるのだ。

個性豊かなキャラクターたちのいきいきとした掛け合いは楽しく、記者も「はやく、その先の物語が見たい!」という衝動にかられた。

あらかじめ、“やがて訪れる世界崩壊の危機”を見せることで、さまざまな伏線に注意しつつ物語を追えるようにしているのも、本作ならではのこだわりポイントと言えるだろう。

発動とともに敵を一掃! スキルの演出に痺れる

今回の先行プレイでもっとも魅力を感じたのが、各キャラクターたちがくり出すスキル(必殺技)。

騎士のティグラルなら、大きく振りかぶって剣を地面に突き刺し、目の前の敵に大ダメージを与える“インプロ―ジョン”

ライラなら巨大な銃を構えて、直線上にいる敵をまとめて攻撃できる“ディストラクトキャノン”といったスキルを使えるのだが、発動時には彼らが動き回るアニメーションが挿入される。

このとき、技をくり出す際のポーズであったり、その際に言い放つセリフなどがいずれもカッコいい。

スキルの発動→群がる敵を一掃…という流れは、一度体験すると病みつきになること間違いなしだ。

歯ごたえ抜群! バトルでは戦略を練る楽しさも味わえる

バトルそのものはオートで進行するので、序盤の戦闘は“お手軽”な印象。

任意で開始する通常の戦闘の他にも、マップ上では“常に戦闘がくり広げられている”という設定で、時間経過により自動的に報酬が手に入る。ゲームを起動していない間でも報酬を獲得してくれるぞ。

後はこまめにレベリングを行うことで、雑魚戦なら難なくこなしていけるのだが、たまに発生するボスキャラクターとの戦闘ではそうはかない。

一定ターンで敵全員が回復したり、味方をスタン状態にする特殊攻撃を仕掛けてくるなど、豊富な戦術で、攻め立ててくる。

これに対抗するには、キャラクターごとに振り分けられたタイプ装備タイプクラスという特性を把握し、敵との相性も考えてパーティーを編成するなど、しっかりとした戦略が必要になる。

頭を使う硬派な戦闘を楽しみたい人には、こうした要素もおもしろ味を感じるポイントだろう。

タイプとは、いわゆる属性のようなもの。
武術タイプは元素タイプに強く、元素タイプは科学タイプに強い。
そして科学タイプは武術タイプに強く…といった形で、それぞれに相性がある。

敵のタイプを確認し、有利なタイプでパーティーを組むことで、通常パーティよりも与えるダメージ量や防御力がUPし、勝利する確率が上がるというわけだ。

また、最前線で味方の盾になるタンクなら重装備、後方から魔法で攻撃するメイジなら軽装備と、装備タイプとクラスは一致しているケースが多いが、なかには近接戦が得意なファイターなのに軽装備…など、組み合わせがアンバランスなキャラクターもいる。

そういった場合は、回復スキルが使えるキャラを2人配置したり、守備力強化のスキルを使えるキャラを加えたりして、ファイターの弱点を補いつつ立ち回れる工夫を凝らす…といった、戦略を練る楽しさも味わうことができた。

さらに、キャラの配置位置も前衛・中衛・後衛から選択可能。

ファイターやタンクなら前衛、ハンターやメイジなら後衛…と、クラスに照らし合わせてポジションを選ぶオーソドックスな配置だけでなく、戦局によっては中衛と後衛にメイジを3人配置して、遠距離魔法攻撃で一方的に攻撃するといった特定のクラスに特化したパーティーがうまく機能するときもある。

そうして戦略が見事にハマり、ギリギリのところで勝利できたときの達成感は格別なので、戦略的なバトルを楽しみたい人もきっと楽しめるはずだ。

90人以上のキャラの中から気になるメンツをピックアップ

各カテゴリーをよく見て、パーティーを編成するのが大事…と話したものの、性能うんぬんだけでなくキャラクターのルックスも、選抜するうえでは重要なポイント。

カッコいい系からかわいい系、大人の雰囲気漂うセクシー美女まで、個性豊かな面々が揃っているので、本能の赴くままに、“美少女キャラばかりの最強軍団”を編成することも可能だ。

声優陣も川澄綾子、田中理惠、豊崎愛生、日高里菜、日笠陽子(敬称略)などなど、超豪華な顔ぶれが揃っていて、その掛け合いが見られるという点も、ファンにはたまらないポイントだろう。

それでは具体的に、どういったキャラクターたちが登場するのか?
この度の先行プレイでパーティーに加わったメンバーの中から、特徴的なキャラをピックアップして紹介しよう。

ラファエル(CV:植田佳奈)

治癒の加護を受けたグラマーな天使。パーティー加入時から使用可能な“ヒーリング”は、聖なる光を召喚して、仲間のHPを回復するスキル。
彼女に限らず、回復系のスキルを持つキャラクターは、必ずひとりはパーティーに加えておきたい。

ナナ(CV:小野早稀)

魔法の森で暮らすバステト族の少女。
特筆すべきは、死亡したキャラクターを復活させられる“モリナの歌”が使えるところ。
パーティーの人数が減ると一気に戦力ダウンするので、いつでも立て直しを図れる彼女のスキルは非常に重宝する。

まとめ

このように遊びごたえ抜群の『アカクロ』だが、リリース時には一気にパーティーを強化できる、お得なキャンペーンも実施されることが明らかに。

事前登録で可能になる50連無料ガチャに、さらにもう50連分が追加されるキャンペーンや、7日間ログインで無料SSRヒーローがもらえるプレゼント企画など、魅力的な特典が満載。本記事を読んで気になった人は、配信と同時にすぐにプレイできるよう、今すぐ登録を済ませておくことをオススメしたい。

魅力溢れるキャラクターたちと、興奮確実のド派手な演出が楽しめる意欲作のリリースを、今のうちから心待ちにしておこう!

※画面は開発中のものにつき、実際の品質とは異なる場合がございます。

©Moonton Corporation.All rights reserved.

アカシッククロニクル~黎明の黙示録をプレイしたユーザーのレビュー。

  • FreeWill

    モバレIPの多角化放置ゲーム、世界観とキャラデザインが好きな人はハマるはず

  • ゲーム厨房

    VIPはお腹いっぱい

    機能解放VIPで、VIP11で4倍速



    課金しないと掃討出来ない、4倍速出来ない、一括編成出来ない、

    重課金者で俺TUEEEEしたい人専用VIP放置ゲーム

アカシッククロニクル~黎明の黙示録に関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

会社 Moonton Technology
ジャンル ベーシックRPG
ゲーム
システム
放置・クリッカーRPG
リリース
iPhone:2021年06月03日
Android:2021年06月03日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料