ハーレム城を目指して『モテモテ魔王』を遊んでみた

ハーレム城を目指して『モテモテ魔王』を遊んでみた

最終更新 : GameWith編集部
関連記事
あらゆる女の子属性を網羅!『モテモテ魔王』キャラクター図鑑!

ハーレム体験ができちゃう育成シミュレーション『モテモテ魔王』を魔王になりきって遊んでみた[PR]

モテモテ魔王の画像

OASIS GAMESから配信中の育成シミュレーションゲーム、『モテモテ魔王の異世界冒険録 — 今日は世界征服ですか?それとも嫁探しですか?』(以下『モテモテ魔王の異世界冒険録』)をプレイしてみたので、紹介していく。

ライトノベルに登場しそうな、物語が気になるタイトル名。
世界征服嫁探しに奔走するモテモテの魔王が登場することは、なんとなくわかった。

タイトルのインパクトが強いので、「モテモテ魔王」というワードはしばらく忘れることがなさそうだ。早速、ゲームを始めてみよう。

モテモテ魔王の画像

ゲームを始めると、残業続きの日々でくたびれる主人公

モテモテ魔王の画像

そしてデスクの引き出しから突然飛び出してきた謎の少女に連れられ、異世界へ!?

モテモテ魔王の画像

たどり着いた先には、主人公を「魔王様」と呼び慕う配下たちの姿が。話を聞くと、たどり着いた世界は「プラディノ」という王国で、討伐軍に攻められ滅亡寸前だという。

「魔王の力」を持つものとして選ばれた主人公は、プラディノを再興させるため、魔王勢力を強化討伐軍に対抗していくため歩みを進めることとなった。

残業続きの毎日と比べたら、遥かに刺激的な日常…。いいじゃないか!

「モテる魔王」への第一歩は、魔王城の円滑な経営から。え、あれ、仕事デスカ?

ゲームのメインミッションのひとつは、魔王勢力の拡大配下を増やし、強化して討伐軍に対抗するための戦力をつけていこう。

時間経過で回収できる、兵士食料、力の源「魔晶」を徴収して資材を増やすお仕事をこなしていく。

モテモテ魔王の画像

▲食料回収。

魔王といっても、ただ立派な椅子に座って格好つけていればいいというわけではないようだ。

不敵な笑みを浮かべながら「フフ…とうとう来おったか、勇者め…!」とかは言いたい。だって魔王だもん。

両隣に小生意気なリリスを置いてさ、足組んで、肘ついて、キザなセリフ言いたい

モテモテ魔王の画像

言いたいけど魔王は「政務」だってやるよ。何?採掘の仕事より狩猟がしたい人がいる?

いいよ!許可するよ!狩猟者として大暴れしてくるといいよ!?なんたって社畜出身の魔王だからね!?労働者には優しいの!

モテモテ魔王の画像

▲「政務」では、下した選択に応じたアイテムをゲットできるぞ。

素材は徴集や政務、期間限定イベント(ゲーム内の行動で達成するミッション)などでどんどん集まるので、もったいぶることなく、次のステップの「育成」へ投資できる。

配下のステータス魔王勢力値が増えていくという、「数字を増やす」楽しさもゲームの魅力のひとつだ。

とはいえ、魔王の気持ち的にはこれは労働だ……モテモテ要素…そろそろ来てくれるか…。

いろんなタイプの女の子を妃に!夢のハーレム城を築け!

モテモテ魔王の画像

ゲームを進めると、出会った女の子魔王の嫁「魔妃」として迎え入れることが可能に。しかも複数人。いいんですか。ありがとうございます。

きたぞモテ要素!これこそ「モテモテ魔王」、このゲームの醍醐味と言える。

モテモテ魔王の画像

一部の女の子は「外出」で出会い、それを繰り返し好感度を一定数まであげていくことで魔妃として迎え入れることが可能になる。

魔妃の獲得方法は様々で、外出以外にもストーリーやステージ攻略イベントで手に入る子などがいる。

迎え入れた魔妃は後宮という施設で触れ合うことができる。「呼び出し」を行うと、魔妃はひときわセクシーな姿に…!

モテモテ魔王の画像

見た目もさまざま、性格もさまざまで、新しい女の子に出会うたび「この子は一体どんな姿を見せてくれるのだろう?」と好奇心が尽きない

キャラを獲得できる瞬間特別感と楽しさがあり、ここにこのゲームの中毒性が潜んでいると思う。

モテモテ魔王の画像

最初のうちはキャラ数が少ないかもしれないが、魔王城経営を続けて魔妃を増やしていけば、文字通りのハーレム城が完成する。
気づけば「今日はどの子に会おうかな♪」と贅沢な考えをしている自分がいるだろう。

魔王城経営の仕事は地道な作業が多いかもしれないが、めげるな。前へ進め

モテモテ魔王の画像

ちなみに魔妃は、前線で戦う配下たちを「加護」して戦闘能力を上昇させる役割を持っている。戦力においても重要な役割を担っているぞ。※加護する配下は魔妃によって指定されている。

モテモテ魔王の画像

説明が遅れてしまったが、本作に登場するキャラクターは今紹介した「魔妃」と、国のために前線で戦う「配下」2種類が存在する。

配下は、ミッション達成報酬や欠片の一定数入手、ログインボーナスなどで手に入れることができるぞ。

モテモテ魔王の画像

配下は手に入れたアイテムを消費して、レベルアップ強化が可能。

配下のレベル獲得数魔王勢力に直接的に関係するので、強化は怠らないようにしたい。

モテモテ魔王の画像

配下も魔妃と同様、様々なタイプのキャラクターが存在するぞ。どれも親しみやすい、可愛らしいキャラクターだ。

キャラクターたちをチラ見せ!

◆【魔妃】高飛車な騎士 シラルリー

モテモテ魔王の画像

▲剣術に優れた短気な女騎士。今までたくさんの魔物を倒してきたため、いつも自慢げに顎を上げている。

◆【魔妃】風流人 お狐

モテモテ魔王の画像

▲徹底的な享楽主義者で、すべての「風流」:月、酒、花と刀を好む。一番好きなのは、咲き誇っている内に散りゆく桜。

◆【配下】うわつく新人 ベティ

モテモテ魔王の画像

▲「肉の在庫はしっかり把握してるワン、他のはベティの管轄外ですから、キャサリン様に確認してくださいワン!」

◆【配下】 無垢なる心 弥子

モテモテ魔王の画像

▲「私が大人になったら、貴方の方に嫁ぐと狐様が言っていました…で、でも巫女は結婚できないから巫女の作法で貴方に奉仕しましょう。」

◆【配下】手荒な医務官 クリス

モテモテ魔王の画像

▲「医務官の義務は傷を癒すこと、苦痛を和らげることではないわ。痛みを怖がるなら、最初から傷を負わない方がいいじゃない?」

配下は女の子キャラに限らず、男キャラ魔物も登場するぞ。

モテモテ魔王の画像

▲配下にしたいランキング3年連続1位。君こそ魔王城に欠かせない存在だよ!アスモデウス君!なんだかすごく安心するの!わかる!?

モテモテ魔王の画像

▲チャラいのに、「ボスの女には手は出さないよ」だって。……性格いいでしょ?君。同級生・同期にいてほしい。おねがい。

モテモテ魔王の画像

▲じいや〜〜〜〜!!!夕飯まだ??????

次回の記事では、キャラクターにフォーカスした特集をお届けしようと思っている。もっと多くのキャラクターをご紹介できればと思っているので、楽しみにしていて欲しい。

ボックスで眠る配下は居ない!手に入れた全ての配下が活躍する様々なバトルモード

本作には育成した配下たちを連れて戦う、様々なバトルモードが用意されているので、その一部を紹介しよう。

配下たちの活躍場所は多く、パーティ編成という概念がないので手に入れた全てのキャラクターに出番が用意されているのは嬉しかった。

競技場

モテモテ魔王の画像

他プレイヤーの配下と戦うPvPモード
ランダムに選出された自分の配下3体から、戦いに出す1体を選び、自分の配下が敗北するまで相手の配下と1対1のバトルを続けていく

倒した配下の数に応じてランキングポイント経験値などが獲得できるぞ。

ギルド討伐

モテモテ魔王の画像

本作にはギルド機能も搭載。全国の魔王様友好的に集まる場所、ということを想像するとちょっと面白い。

ギルドでは、他プレイヤーと協力して巨大ボスの討伐資材集めなどができる。

ギルドに貢献するほど報酬が貰え、損することはないので積極的に参加すると良いだろう。

勇者討伐

モテモテ魔王の画像

魔物を痛めつける勇者を返り討ちにして、戦利品を奪取する時間限定イベント

全20WAVEに渡って現れる勇者たちを討伐して報酬をゲットしよう。

配下は1人につき、1日1回しか出撃(攻撃)することができない。できるだけ多くのダメージが出せるように配下たちを育成して、期間中は欠かさずに出陣だ。

紹介した他にも様々な遊びが用意されている。
「今、我が城に足りないものは何か?」を考えて様々なゲームモードに挑戦していこう。

配下&魔姫を確定ゲット!「初心者7日間ログインボーナス」あります

ゲームを始めると累計7日間、ゲーム内アイテムや配下【弥子】、魔妃【お狐】を獲得できるログインボーナスが受け取れる。

「初心者7日間ログインボーナス」は累計日数に応じて報酬を受け取れて、継続ログインが途切れても消失することはないので安心して欲しい。

ログイン2日目には配下の「弥子」が、7日目には魔妃の「お狐」が貰えるぞ!

報酬一覧

DAY1魔晶×10,000、兵力×10,000
テレポストーン×3、龍の生血×3
DAY2ゴールド×600、配下弥子
DAY3混沌の秘薬I×10、混沌の秘薬II×10
混沌の秘薬III×5、混沌の秘薬IV×1
DAY4混沌の巻物×1、宝石の指輪×3
アダマンペンダント×3、技能の宝珠×3
DAY5光晶石×1、闇晶石×1
血晶石×1、リソースパック×1
DAY6魔晶(袋)×20、召喚ルーン×20
競技の供物×1、挑戦の供物×1
DAY7ゴールド×900、魔妃お狐

まとめ

モテモテ魔王の画像

『モテモテ魔王の異世界冒険録』を初めてプレイしてみたが、やることの尽きないずっと遊べるシミュレーションゲームだった。

女の子のセクシー姿を堪能するのはもちろんのこと、主人公に思い切り感情移入して、魔王様ぶって遊ぶのも面白く、個人的に楽しめた。

資材あつめや強化、バトルなど、ゲームはスキマ時間でぽちぽちと進められる仕組みになっているので、転生前の魔王様のような忙しい人もプレイしやすくておすすめだ。

©2012-2020 OASIS GAMES LIMITED.

モテモテ魔王の異世界冒険録をプレイしたユーザーのレビュー。

  • シンデゆく

    ハーーーーーーーレム( ̄ ; ̄)はっ鼻血が!
    すいません失礼しもうた
    このゲームまさか両手に花
    この世界の女の子は全部俺のものだああああああーーーで感じ、勿論2股や3股じゃねぇぞ白目
    入れてから早速人外と結婚しました笑

  • Minamoto_18

    アリス推しデス。
    ストーリーが普通に面白くて地味にバトルしてステージを進みました。
    ハーレムを作れるゲームなのでたくさんの女の子と出会えますがその中アリスが一番タイプの子でした。
    設定は欠陥のある人形で主人に捨てられたかわいそうな子
    見た目も声もタイプでなんとなく響いたので出合いのストーリーを全部見たら相当良い話でした。
    アリス専用衣装の実装をお待ちしております・ω・

  • ねこのマインド

    他のハーレムものよりも美少女レベル高め(自分基準)。
    ボイス長めのセリフもしっかり言ってくれるので、感情移入しやすくてよかった。
    フルボイスだと全部聞くと長く感じるので、ちょうど良いバランス!

    妃システムの1人目のダークエルフがめっちゃ可愛い。肌がグレーのキャラでここまで描けるのは絵師が良い証拠。
    配下にもお気に入りな子はいますが、メインの彼女がちゃんと可愛いのはポイント高い。

    このおかげでどんどん妃を出して行きたくなったので、嫁ゲーやりたい人は手を出して良いやつ。

モテモテ魔王の異世界冒険録に関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

会社 OASIS GAMES
ジャンル ベーシックRPG
ゲーム
システム
オートバトルRPG
タグ
リリース
iPhone:2019年11月21日
Android:2019年11月21日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
現在のページ
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
タグから探す