「ヒプマイ」新作アプリ、キャンペーン企画の追加報酬が決定!

「ヒプマイ」新作アプリ、キャンペーン企画の追加報酬が決定!

最終更新 : GameWith編集部
関連記事
祝リリース!新作音ゲー『ヒプマイARB』を推したい3の理由
『ヒプマイ』初のゲーム『ヒプマイARB』を先行プレイ
「ヒプマイ」新作アプリ、事前登録の受付がスタート!

ゲームの最新情報はこちらでチェック!

>>もっと情報を見る(事前情報まとめへ)

ゲームの中身も一部公開に!ディスクが動くリズムゲーム!?

ヒプマイARBの画像

アイディアファクトリーが贈る新作リズムゲーム『ヒプノシスマイク-Alternative Rap Battle-』が、3/10にキャンペーン企画「HYPNOSISMIC-ARB- SCRATCH BATTLE」の追加報酬を発表。

合計123,456,789スクラッチを達成すると、『ゲームアプリ内で登場するSSRカードを使用したスマートフォン用待ち受け12種』がゲットできるぞ。

SCRATCH回数特典
1,000万
突破!
Gコレクトチケット×1
5,000万
突破!
Gコレクトチケット×2
7,500万
突破!
Gコレクトチケット×3
1億
突破!
Gコレクトチケット×4
123,456,789スマートフォン用待ち受け 12種
ヒプマイARBの画像

また3/4には、同日の生放送で初公開されたリズムゲームパート「KILLER SCRATCH!!」のスクリーンショットが公開。

DJブースを思わせるディスク状の見た目になっており、奥から流れてくるノーツをタイミングよくタップする形式のようだ。

ヒプマイARBの画像

円盤は「あなたのスクラッチでぐるっと動く…!?」と発表されており、他の音ゲーにはないユニークなシステムの導入が予想される。

ヒプマイARBの画像

さらに同日、メインシナリオ内プロローグのワンシーンも公開。イケブクロ・ディビジョンの一郎、二郎、三郎と主人公の出会いをフルボイスムービーで見ることができるぞ。

ムービー内では兄弟おなじみのやりとりに加えて、プレイヤーの選択肢も確認できる。選択によって会話が変化することもあるのだろうか。
3月下旬のリリースを楽しみに待とう。

>>もっと情報を見る(事前情報まとめへ)

『ヒプノシスマイク-Alternative Rap Battle-』とは?

ヒプマイARBの画像

音楽を原作としたキャラクターラッププロジェクト「ヒプノシスマイク(ヒプマイ)」ゲームアプリ。

詳しいシステムは明らかでないが、ジャンルはリズムゲームと発表されている。
キャラクターたちが歌う様々なラップ曲に合わせてビートを刻むゲームになりそうだ。

配信時期2020年3月下旬
会社アイディアファクトリー
ジャンルリズムゲーム
対応OSiPhone,Android
事前登録あり
公式サイト『ヒプノシスマイク-Alternative Rap Battle-』公式
公式サイト@hypnosismic_arb
>>もっと情報を見る(事前情報まとめへ)

©King Record Co., Ltd. / IDEA FACTORY

ヒプノシスマイク-Alternative Rap Battle-をプレイしたユーザーのレビュー。

  • デニム・パウエル

    他の音ゲーと比べるとコンテンツが少なめ(まだストーリー少ない、ハウス機能等なし)なのが気になりましたが、それを余裕でひっくり返すくらい曲がカッコイイです!
    ヒプマイ自体は前からちょいちょい聞いてたんですけど、音ゲーになるとまた違った良さがありますね。改めて聞き直してみようと思えました。

    音ゲー部分ではスクラッチノーツ推されてますが、しばらくは(少なくともキャラが育って適正難易度変わるまでは)そんなに出てこないです。
    ただこんなもんかと思ってエキスパート行ったらガンガン出てくるし対応難しかった…低難易度は誰でも楽しめて、高難易度はちゃんと練習しないとスコア伸びないいい塩梅かなと思いました。

    1個だけ気になってるのがノーツのSEタイミング…なんか違和感あるのは自分だけですかね?Android端末でやってるのがよくないのかな
    久しぶりにスマホ音ゲーでSEオフにして遊んでますね。ストーリーの追加と合わせて改善期待です。

  • しょぼんぬ

    たまに楽曲を聴く程度の者だが、ひとまず触ってみた感想としては「素材を生かし切れていないゲーム」。
    惜しいを通り越して悲しみすら覚える残念さである。

    ▼良い点
    ・曲が良い

    ▼悪い点
    ・UI等、デザインがあまり良くない
    ・リセマラしにくい
    ・ノーツが見づらい
    ・音ズレの訪れ


    ラップの楽曲で人気のコンテンツのゲーム化。
    豊富な楽曲を惜しみなく楽しめるリズムゲームとあって、少しばかり期待していたのだが…

    なんやねん…女性向けの音ゲーってみんなこうなんか…??(あんスタmusic1日だけやった人)

    ノーツの見難さや音ズレなどシステム面で言いたいことはたくさんあるのだが、何よりもアプリ全体の安っぽさが目につく。
    数年前のスクフェスを簡素にした感じだ。

    ホームに設定されるキャラはホーム画面でのみしか喋らない。
    コンテンツごとのアイコンもただ貼り付けただけのようで、なんだか薄っぺらい。
    移動するたびにレコードとイラストがカットイン(いわゆる黒画面ローディング)するのも、サクサクいけないためもどかしい。

    リリース延期されていたと聞いていたこともあり、「この出来なのかぁ…」と思わずにはいられなかった。

    肝となる音ゲー部分もノーツがよく見えない上、音ズレがあるため難易度が高くなるにつれ違和感が増す。
    譜面もそこまで楽しいとは思えず、本当に曲が良いだけに残念に思えた。

    あとこれは良い悪いという前に笑えたのでどっちつかずなのだが…SEが独特である。
    \ダァン!!/\ギュゥォエ!!/というレコードを擦る音(?)が特徴的で、初期設定だと大きめなのでとてもインパクトがある。
    音ゲーのリザルト画面で連発された時にはもう笑うしかない。
    ※設定でSEから各キャラのボイスまで微調整できるため、煩わしかったらOFFにすることも可能。

    総評としては「楽曲視聴アプリ」。
    音ゲー部分はこれから良くなってくれることを願うしかないため、暫定評価として。
    曲はとても良いのだ…もっとゲームを作り込んでくれ…

ヒプノシスマイク-Alternative Rap Battle-に関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

会社 IDEA FACTORY
ジャンル 音ゲー
ゲーム
システム
リズムアドベンチャー
タグ
リリース
iPhone:2020年03月26日
Android:2020年03月26日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
現在のページ
ヒプノシスマイク-Alternative Rap Battle-
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
タグから探す