わいわい陣取りアクション『リンクスリングス』初心者ガイド!
このゲームの関連記事一覧へ

わいわい陣取りアクション『リンクスリングス』初心者ガイド!

最終更新 : GameWith編集部

祝リリース!わいわい陣取りアクション『リンクスリングス』初心者のためのプレイガイド![PR]

リンクスリングスの画像

5月30日、晴れて正式サービス開始を迎えたサムザップの新作アプリ、『リンクスリングス』

本作は4人vs4人でエリアを取り合う、陣取りバトルが楽しめるリアルタイム対戦アクションゲームだ。

多彩なスキルをもつキャラクターと、チームの連携により幅広い戦術が生み出され、アツいバトルが繰り広げられる作品となっている。

今回はこれからゲームを始めるプレイヤーの皆さんへ向け、バトルに役立つ情報の数々をお届け。プレイ時の参考にしていただければ幸いだ。

↓↓アプリのダウンロードはここから↓↓

▼動画でもチェック!

◆目次

どんなゲーム?『リンクスリングス』をおさらい!

まず、本作を初めて知るという方のためにゲーム概要のおさらいを簡単にしておこう。

繰り返しになるが、本作は4人vs4人でエリアを取り合う陣取りバトルが楽しめるリアルタイム対戦アクションゲーム
ルールや操作方法は下記の通りだ。

バトルルール

リンクスリングスの画像

バトルの結果発表画面。

バトルのルールは至ってシンプル。4人vs4人のチームに分かれ、3分間のバトル時間内でエリアを取り合うというもの。より多くのエリアを取ったチームが勝利となる。

エリアを取る方法は、ただひとつ。マップ上を走って自陣をつなげていく(コネクトする)こと!

マップ上では敵キャラクターを攻撃して倒す(=スタート地点に送り返す)こともできるが、倒した数は勝敗に影響しない。あくまで、取ったエリアの面積が勝敗を分ける。

リンクスリングスの画像

エリアを取るには、エネルギーを消費する。消費したエネルギーやキャラクターのHPは、マップ内にあるタワーの近くで回復することが可能。
ただし、自チームのタワーでなければ回復はできないため、「タワーの作成」「敵チームのタワー破壊」もゲームの重要なポイントだ。

操作方法

リンクスリングスの画像

操作は画面内(どこでもOK)をスライドで移動タッチで通常攻撃
移動によってマップ上を「走る」ことでエリアを取り広げていくことができる(=コネクトする)。

リンクスリングスの画像

スキルSPスキルは画面下のボタンを押下することで発動できる。
スキルは時間経過で再使用可能に。SPスキルは、エリアを取った面積に応じてゲージが溜まっていき、溜まりきると発動できるようになる。

リンクスリングスの画像

タワー付近で画面を長押しすると、タワーの作成・敵チームタワーの破壊が可能。
タワーに表示されているゲージがMAXになるまで、長押しを続けよう。

特徴は“ぐるっと囲んで”エリアを取る「コネクトリンク」

リンクスリングスの画像

エリアは囲むように繋げるその内側の範囲を一気に取ることができる。これが、「コネクトリンク」だ。

この「コネクトリンク」こそゲームをより面白く、より戦術の幅を広げている要素の一つ。

もちろん一人で囲ってエリアを取るというのも方法のひとつであるが、味方と上手く連携することで広い範囲のエリアを一気に取ることが可能に。
成功すれば、戦況が一気に覆ることもあるだろう。

強くなるために!最初におさえるべき3つのポイント!

おさらいを終えたところで、おさえておきたい3つのポイントを紹介する。
バトルに挑戦する前に、いま一度この内容を思い出してもらえたら幸いだ。

①10連ガチャを引いて強力武器GET!

リンクスリングスの画像

ひとつめは、武器の調達

チュートリアルのバトルを終えたら、武器の10連ガチャを引きに行こう。
ユーザーがゲームを開始してから3日間は、★4武器が1つ必ずもらえる10連ガチャを1日1回まわすことができるぞ。

★4武器は、最高レアリティの武器で性能も強力。このボーナスにより、★4武器を誰でも無料で手に入れることができるのは嬉しい。

手に入れたら、メイン武器に設定(装備する)のを忘れずに。

リンクスリングスの画像
スピードタイプナイフ、ナックル
パワータイプソード、アックス
テクニックタイプ弓、杖

キャラクターのタイプによって、装備可能な武器の種類が決まっている点は覚えておいてほしい。

どのタイプを使おうか決めかねている人は、入手した★4武器を装備できるタイプを選んでみても良いかもしれない。

②サブ武器を設定しよう

リンクスリングスの画像

メイン武器だけでなく、サブ武器の設定も忘れずに行おう。

サブ武器は合計3つまで装備することができ、キャラタイプに関係なく全ての種類の武器を装備できる

リンクスリングスの画像

サブ武器を装備すると、キャラクターのパラメーターが上昇することはもちろん、「敵を倒すと30秒間ATKが○%上昇」のようなアビリティも発動する。

アビリティの組み合わせ次第では、攻撃特化、スピード特化などキャラクターの特性をカスタマイズすることが可能だ。

リンクスリングスの画像

アビリティは★2以上の武器に付与されている。
ユーザーがゲームを開始してから3日間は、無料で1日1回引ける10連ガチャでたくさん武器を集められると思うので、獲得した武器の中から自身のプレイスタイルに合ったものを見繕ってみよう。

何を装備したら良いかわからないという方は、自動で装備を設定してくれる「おすすめセット」を利用するのも良い。

③武器&キャラの強化をこまめに

リンクスリングスの画像

武器の装備だけではなく、強化も忘れずに行おう。本作で強化可能な要素は、「キャラ」「武器」「アクセサリ」の3つだ。※アクセサリはグレードBに到達することで解放される。

キャラクターは、「センスブック」という強化アイテムを消費することでレベルアップできるぞ。

「センスブック」には3つのカラーがあり、それぞれ使用するタイプに応じて経験値の貰える量が変わる。
最初のうちは、一番育てたいキャラクターに全部使っても問題ないだろう。

武器は、不要な武器を素材にして合成する、またはバトル報酬で経験値を獲得することで強化可能。

ステータスの差は、バトルに大きく影響する要素であるため、バトル挑戦前に、強化できる要素はないか確認してみてほしい。

初心者必見!バトルのコツを伝授!

次に、バトルにおける立ち回りのコツをご紹介していくぞ。
難しいテクニックは必要としないので、プレイ時に少しでも意識してもらえたら幸いだ。

マップをよく見よう

リンクスリングスの画像

マップは、エリアの獲得状況はもちろん、タワーの作成・破壊状況仲間の倒された位置など、様々な情報が読み取れる。

戦況を把握して最善の一手を打つためにも、マップは常に視界に入れておくくらいの気持ちでいよう。

リンクスリングスの画像

常にチェックしておきたい点は、エリアの獲得状況仲間の動き
コネクトリンクでエリア獲得を狙えるチャンスは、見逃さないようにしよう!

リンクスリングスの画像

そのほか例を挙げると、キャラクターが倒れた位置×印で表示される。味方が倒れた場合、相手にエリアを取り広げられる起点となるので警戒が必要だ。

エネルギーをうまく管理する

リンクスリングスの画像

エネルギーが切れてしまうと、マップ上を移動してもエリアを取り広げることができないので、非常に勿体ない状態。
自分のキャラクターのエネルギー残量を見ながらコネクトするようにしよう。

エネルギーを切らさずに立ち回るためには、タワーの制圧自陣タワー位置の把握が重要だ。

リンクスリングスの画像

特に、マップの中央に位置するタワーを確保しておくとチーム全体が効率的に動きやすくなる。

マップの地形とタワーの位置は、バトル前に確認することができるので、どのタワーを確保が重要となりそうか、あらかじめ検討をつけてからバトルに臨むと良いだろう。

なるべく、孤立しないように

リンクスリングスの画像

2対1で対峙!ピンチ!

孤立して行動すると、複数人に囲まれ一方的に倒されてしまう可能性が高くなる。なるべく、味方から離れすぎない位置取りを意識しよう。

味方が近くにいれば、ピンチの際にフォローし合うことが可能だ。

もし、味方が周りにいない状態で複数人の敵キャラクターに遭遇してしまった時は、素直に撤退するのが吉

味方のパワータイプキャラクターの近くや、自陣タワー付近など、安全な位置に逃げよう。

序盤で役立つ!キャラ別立ち回り

ここからはキャラクター別の立ち回りを紹介していく。
今回は序盤から入手できる、スピードタイプの「リディア」、パワータイプの「レリウス」、テクニックタイプの「トール」の3体をピックアップしたぞ。

リンクスリングスの画像

キャラクターの入手方法についておさらいとなるが、本作のプレイアブルキャラクターは「スカウト」という形で、ゲーム内コインを消費すれば入手できるようになっている。

リディアとレリウスはチュートリアル内で獲得できるが、トールは2100コインの消費が必要。
といってもトールは、テクニックタイプの中では、少ないコインでスカウトできる。テクニックタイプの入門としてもおすすめできるのでぜひスカウトしてみてほしい。

スカウトに必要なコイン消費量が多いキャラクターの方が強いというわけではないが、比較的コイン消費量が少ないキャラクターの方が初心者でも扱いやすく多いキャラクターの方がテクニカルな動きが求められるといった違いはあるようだ。

【スピードタイプ】リディア

リンクスリングスの画像

ゲーム開始時から獲得できるリディアはスピードタイプのキャラクター。ステータスはバランスが取れており、初心者にも扱いやすい

リンクスリングスの画像

リディアの仕事はエリアを取り進めていくこと。
スキル「ブーストアタック」は勿体ぶらずに、どんどん使っていこう

コネクトリンクを狙ってのエリア確保はもちろん、敵の撹乱ピンチ時の撤退など汎用的に使えるぞ。

リンクスリングスの画像

SPスキル「ライオットスマッシュ」は衝撃波を放ち前方の敵にダメージの付与ダウンを取る必殺技だ。
直線的に伸びていくスキルなので、よく狙いを定めて放とう。

【パワータイプ】レリウス

リンクスリングスの画像

通常攻撃でも十分に戦っていける正統派ファイター、レリウス。ステータスもHPとATKが高く、前線を任せられる頼もしいアタッカーだ。

リンクスリングスの画像

レリウスの仕事は戦闘。積極的に前線に出ていき、敵を見つけたら、自身のATKと攻撃速度を上昇させるスキル「エンハンスブースト」でバフをかけてから勝負を挑みにいこう。
EN(エネルギー量)は高くないので、エネルギーの管理に注意しながら戦いたいところ。

リンクスリングスの画像

SPスキル「ミラージュソード」は周囲の敵に大ダメージを与える華やかな必殺技。混戦地帯で発動すれば多くの敵にまとめてダメージを与えることが可能だ。

SPスキルで倒しきれなかった敵を通常攻撃で仕留め切れるよう、「エンハンスブースト」と合わせて発動するのもおすすめ。

【テクニックタイプ】トール

リンクスリングスの画像

トールはタワーの作成速度に強みを持つ、テクニックタイプのキャラクター。

トールの仕事はタワーの作成
SPD(スピードのステータス値)が低い上、撤退の手段も持ち合わせていないため、攻撃的な性能を持つキャラクターと対峙すると一方的に倒されてしまう可能性が高い。基本的には味方と一緒に行動することを心掛けよう。

リンクスリングスの画像

スキル「スポットライト」は自身のタワー作成・破壊速度を上げる効果がある。タワー作成・破壊に取り掛かる前に発動するようにしよう。

マップ中央付近など、タワーの取り合いが激しい場面で使うとスマートだ!

リンクスリングスの画像

SPスキル「ショウタイム」は味方全員のタワー作成・破壊速度を上昇させる。試合時間が残り1分になったタイミングなどで使用すれば、試合展開を有利にするチームの追い風となるだろう。

また、自身のATKも上昇させることができるため、戦闘のフォローにも積極的に参加しても良い。

まとめ

ここまで、『リンクスリングス』の初心者向けプレイガイドをお届けしてきた。

ソロでももちろん楽しめるが、友達同士で声を掛け合いながらのマルチプレイは、楽しさも倍増するはず。

周りの友達を誘って、皆でわいわいと楽しみながらプレイしてほしい。

勝っても負けても楽しい、白熱バトルが楽しめる『リンクスリングス』。
プレイの際は、本記事の情報を役立てていただければ幸いだ。

↓↓アプリのダウンロードはここから↓↓

※ゲーム画面は全て開発中のものを使用しています。

©Sumzap, Inc. All Rights Reserved.

このゲームに関する記事

掲示板

リンクスリングスに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
名無しのゲーマー 514

1日でやめた

名無しのゲーマー 513

03502

B以上ー

あと一人

名無しのゲーマー 512

03502
B以上

名無しのゲーマー 511

20406
B↑

ニュース
他のゲームアプリを探す
現在のページ
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
特設ページ
CAグルーブ新作ポータル
タグから探す