新作ARPG『ドラゴンネストM』、特別先行体験スタート!
このゲームの関連記事一覧へ

新作ARPG『ドラゴンネストM』、特別先行体験スタート!

最終更新 :

大人気オンラインゲームがアプリに!
新作ARPG『ドラゴンネストM』、パワーアップした特別先行体験がスタート![PR]

2018年内に配信予定の新作アプリ、『ドラゴンネストM』(略称:ドラネスM)

本作は全世界2.5億人がプレイした人気PCオンラインゲーム『ドラゴンネスト』をベースとした痛快コンボアクションRPGだ。

本記事では特別先行体験のご案内と、前回の先行プレイ記事では紹介しきれなかったゲームの魅力についてお伝えしていくぞ。

先行プレイの模様は動画でもお届けしているので、合わせてチェックしてみてほしい。

両OS対応!更なる盛り上がりに期待の特別先行体験詳細をチェック!

※テスター枠が満員に達したため、応募受付を終了しています。

参加応募はこちらから

11月20日より、第2回目となるクローズドβテストがスタート。
今回はiOSAndroid両OSでの実施となる。

以前に開催されたCBTはAndoroid限定であったため、参加できず涙をのんだ人もいたかもしれない。
実際にSNS上では「iOSでも待っています!」と、参加を望む声が多く見られたように思う。

悔やむ声が多かったこともあってか、「Android限定CBT開催ごめんなさいキャンペーン」の実施があった…!

※上記キャンペーンは終了しています。

今回の特別先行体験は満を持して両OSでの開催。さらなる盛り上がりに期待が高まる上、ユーザーの期待にしっかりと答えてくれたことが嬉しい。

開催期間2018年11月20日(火) 17:00
〜2018年11月26日(月) 18:00

特別先行体験では、追加となる新要素があるということで、その内容を2点ご紹介していこう。

あの死闘が蘇る…!「アポカリプスネスト」登場!

今回の特別先行体験では、新たに「アポカリプスネスト」が登場!

「アポカリプスネスト」とは、規格外の強さを誇るボスモンスター「アポカリプス」が出現する高難度ダンジョン

※「ネスト」とは、最大4人で挑戦できるマルチプレイダンジョンのこと。クリアすると高ランク装備の素材など豪華な報酬がたくさん獲得できる。

原作をプレイしたことのある方であれば、その名前を聞くだけで死闘を繰り広げた記憶が蘇るのではないだろうか。

推奨戦力は143,000と、装備などの強化もしっかりと行わないとあっけなくやられてしまう可能性のある強敵。
原作ファンはもちろん、アクションゲームの腕に自信があるプレイヤーはぜひ挑戦してみてほしい。

「ネスト」の解放はプレイヤーレベル20、アポカリプスネストへの挑戦はプレイヤーレベル43で可能になる。

特にレベル43に到達するには、そこそこのやり込みが必要。期間中に挑戦できるよう、レベル上げに励もう。

<ネスト解放レベル一覧>

ネスト解放Lv
ケルベロスLv20
マンティコアLv33
アポカリプスLv43
アークビショップLv53

ちなみに、プレイヤーレベルを上げるのに必要な経験値は、デイリークエストをクリアすることで大量に稼ぐことができるのでおすすめ。

「釣り」がちょこっとランクアップ!料理の幅も広がる!

バトルとは別に、マイ農園で楽しめる生活コンテンツ、「釣り」
今回の特別先行体験では釣竿の種類が増えた。

それに伴い釣れる魚の種類も増え、新しい料理のレシピも追加になったぞ。

新しい料理にはどのようなバフ効果が付いているのだろうか?
その詳細はぜひ特別先行体験に参加して確認してほしい。

追加となった新要素の紹介は以上となるが、本作の特別先行体験会はそのゲーム性も相まって、お祭りのような雰囲気になることが予想される。

公式のイメージ画像を使用しています。

実際に前回のCBT開催時には、ギルドメンバー総出で集まって写真撮影をする様子や、フレンドとダンスモーションを合わせて撮影した動画投稿なども見られた。

他プレイヤーと一緒にわいわいゲームを楽しむのが好き、という人はぜひ参加を検討してみて欲しい。

まだまだあるぞ『ドラネスM』の魅力!多様なバトルコンテンツをご紹介!

ここからは、前回の先行プレイ記事では紹介しきれなかった魅力的なコンテンツについてご紹介していく。

特にバトルコンテンツについては前回あまり深く触れることができなかったので、特に遊びごたえのあるゲームモードをピックアップしてお伝えするぞ。

プレイヤースキルこそすべての実力対決!PvPコンテンツ「闘技場」

闘技場は、他プレイヤーと1対1で戦う対戦モード
このモードの魅力は、プレイヤースキルこそ全ての、完全実力勝負が楽しめる点だ。

バトルではプレイヤーのレベルや装備など、個々の戦力値は反映されず、システムで決められたステータスが反映される。そのため正々堂々の真剣勝負が繰り広げられる。
一瞬の気の緩みも許されない緊張感のあるバトルが楽しめるぞ。

スキルを上手く組み合わせ、反撃のスキを与えないほどの無双コンボが決まった時はかなり気持ち良い。

研究を繰り返して、オリジナルコンボを編み出してみよう。

闘技場はランキング機能も搭載。良い戦績を残しランキング上位に入れば、豪華な報酬が獲得できるぞ。

報酬の一つである「栄誉」ポイントを集めると、ゲーム内アイテムアバターと引き換えることが可能。

強敵が続々登場!「ボスラッシュ」

ボスラッシュは、その名の通りメインクエストなどに登場する様々なボスと1対1でバトルできるモード。

こちらも闘技場と同様、固定のステータスが反映される「フェアモード」を適用。
プレイヤースキルが試されるバトルモードだ。

このモードの魅力は、臨機応変な対応力が求められるところ。
一定時間毎に、戦況に関わる何かしらの「ハプニング」が起きるというこの仕組みが、対応力を必要とする理由だ。

ハプニングはボスが凶暴化攻撃力などにバフがかかるものもあれば、ボスに雷が落ちて動きが止まるというようなラッキーハプニングも用意されている。

攻めと守りのタイミングを見極めるのが重要だ。

プレイヤースキルを磨くことができるのはもちろん、ボスの攻撃パターンやスキルの効果を研究するという目的で挑戦するのも良いだろう。

ボスの難易度は様々で、難易度の高いボスを討伐するほど豪華な報酬が獲得できるようになっているぞ。

スキルをとにかくぶっ放せ!ギルド仲間と共に挑む「ギルドボス」

「ギルドボス」は、ギルド内に出現するボスモンスターメンバーと共に討伐していくバトル。

4人で戦うマルチプレイとは異なり、大人数で挑めるためスキル大放出の高火力合戦が楽しめる。

ギルドボスは体力量がかなり多い。

ギルドボスでは与えたダメージ量ランキング付けされる。上位に入れば、ギルド内のスターになれること間違いなし。
ボスが出現する時間は限られているので挑戦の際は注意が必要だ。

ボスは討伐するたびに強くなっていく。そのためギルドの戦力もその分成長していかないと、歯が立たなくなってくるぞ。
ギルドの心を一つにして挑戦しよう。

まだ詳しく知らない方へ!『ドラゴンネストM』のおさらい

特別先行体験開催ということで、本作に興味が湧いた方もいるだろうか。
まだゲーム概要がよく分からないという方に向け、改めて本作のおさらいをして、特集を締めるとしよう。

『ドラゴンネストM』は、全世界2.5億人がプレイした人気PCオンラインゲーム『ドラゴンネスト』がスマホアプリとして生まれ変わったアクションRPG

原作のアクション性忠実に再現されており、通常攻撃スキルを組み合わせ、自分だけのコンボを叩き込む抜群の爽快感は健在。

"敵を倒す楽しさ"を純粋に味わうことができる作品となっている。

主人公ユニットはバーチャルパッドを使用して操作する。

フィールドを自由に駆け回ることができ、スキルの発動ワンタップで行えるぞ。

ゲームには大きく4つのジョブが存在。「ウォーリアー」「アーチャー」「ソーサレス」「クレリック」それぞれに特徴があり、バトルでの立ち回りが全く異なる
自分のプレイスタイルに合ったキャラを選んで冒険に出掛けよう。

キャラクターやフィールドなど、細部までこだわり抜かれたグラフィックも魅力のひとつ。
臨場感あふれる冒険を演出してくれるぞ。

本作の目玉となるコンテンツが「ネスト」

「ネスト」は最大4人のパーティで挑むマルチプレイダンジョンだ。
味方と協力しながら、最深部で待ち構えるボスの討伐を目指していく。

ボスのスケールや強さは、ストーリーのものとは桁違い
いかに各プレイヤーがジョブを意識した立ち回りができるか、その連携力が問われていくぞ。

「プレイヤーと協力してわいわいと楽しみたい」、「アクションゲームが好き」という人にはおすすめの本作。

丁寧なチュートリアル3Dムービーを使った迫力のシナリオ演出で、原作を知らない人でも楽しめる内容となっているぞ。

まとめ

爽快コンボアクションRPG『ドラゴンネストM』。興味を持っていただけただろうか。

テスト段階でありながらも、プレイヤー同士活発にコミュニケーションを取りわいわいと楽しめる本作。

特別先行体験に参加すると、正式リリースしてからも共に遊べる仲間との出会いがあるかもしれない。

前回は涙をのんだiOSユーザーの方々も是非参加してみてほしい。

また、『ドラゴンネストM』は現在GameWithにて事前登録ガチャを実施中。
Amazonギフト券がその場で当たるチャンス付きの超お得ガチャを回して、来たるリリースに備えよう!

事前登録ガチャはこちら!

©Eyedentity Games Japan, Inc.

このゲームに関する記事

掲示板

ドラゴンネストMに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
名無しのゲーマー 252

とりあえずクソ楽しい!
無課金だけど交易所で売ってコツコツ貯めて新春アバ揃えた時はめちゃくちゃ嬉しかったなぁw
課金は高いからそういう感じで自分なりに楽しめばいいと思うw
課金でアバ揃えてPS全くないのに
「オレTUEEEEEE!!!」
ってなるよりは地道にネストこなしてPS鍛えて
ドラネス攻略を考えたり、PVPのスキル振りを考えて仲間と模擬戦で練習しながら交易所の商品が売れるのを待つのが俺の楽しみ方だなw
スタミナ無くなったらチャットで遊んだり写真撮ったり他のゲームへ移動したりすればいいじゃんwww
アンチしてるやつはただのコミュ障のめんどくさがりでしょ?w
そういう人にはドラガリ、白猫がおすすめw

名無しのゲーマー 251

まぁスマホでやるってのが無理があったんだな。エイムないし右クリック攻撃ないし、ジャンプもない。仮にあっても指が足りない

名無しのゲーマー 248

>>247
(´^ω^`)ブフォwww

名無しのゲーマー 247

武器ってどうやったら光りますか?

ニュース
他のゲームアプリを探す
現在のページ
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
タグから探す