コロプラ新作『アリス・ギア・アイギス』を先行プレイレポート!

コロプラ新作『アリス・ギア・アイギス』を先行プレイレポート!

最終更新 : GameWith編集部
関連記事
コロプラ新作「アリス・ギア・アイギス」配信日決定!

人気の「メカ×少女」で攻めるコロプラ最新作!

コロプラから今冬配信予定の最新作『アリス・ギア・アイギス』
「メカ×少女」という人気のテーマに、島田フミカネ氏や海老川兼武氏、柳瀬敬之氏ら錚々(そうそう)たるクリエイター陣を迎えて製作される注目のタイトルだ。

今回編集部では先行プレイをする機会をいただけたので、早速プレイしたインプレッションをお伝えしていく。


縦横無尽のフィールドで、戦闘少女「アクトレス」を導け!

本作のジャンルはアクション性の高い3Dシューティング
「アクトレス」と呼ばれる少女たちが、兵装となる「ギア」を身にまといバトルを繰り広げていく。

シューティングというと、ともすると高難易度、かつスコアアタックを狙っていくようなストイックなゲーム性をイメージするプレイヤーもいるかもしれないが、『アリスギア』はそのイメージをいい意味で裏切ってくれる作品だ。

画面は縦持ちで、基本片手プレイでステージを進めることが可能。
スワイプでの移動、タップ操作での射撃・スキル発動などで進んで行くシンプルな操作性
ライトゲーマーでもすぐに馴染める手軽さだ。

画面下部3つのボタンがスキル。左アイコンがキャラ変更。右中央に近接武器のボタンがある。(近接武器は近距離になると押せるようになる)

バトルでは、全方位から敵となる「ヴァイス」が迫ってくる。プレイヤーは広がる空間内で「アクトレス」を縦横無尽に操作、敵を撃墜していこう。
本作は奥行きを使うシューティングのため、プレイ感は3DアクションやFPSなどに近い。

チームは3人編成で、キャラを変更しながらバトルを進めていくことが可能だ。
武器種属性の概念があるので、ステージにあわせてうまく編成していこう。

本作はコロプラのグループ会社であるピラミッド社が手がける。
『ダライアスバースト』など名作シューティングを手がけてきた同社だけに、ゲーム部分の操作の快適性ややりごたえは折り紙つきだ。


見ても楽しい!充実の育成

本作の攻略の鍵を握るのが、「アクトレス」たちの育成だ。
育成のポイントは「アクトレス」自身と装備品である兵装「ギア」の大きく2つ。それぞれのレベルを上げていく必要がある。

アクトレスは主に「スカウト」で入手可能。ガチャの形式がとられており、★2〜4までのキャラクターが入手可能だ。
同じキャラでもコスチュームなどで★の数が異なっている。

バトルでの経験値と、ドロップなどで入手可能な「アニマ」でレベルアップ可能だ。

ギアはバトルでのドロップで入手していく。
無課金でも最大レアリティのギアが入手可能だ。

本作のドロップは特徴的なので、少し説明していく。
まずバトル後、「ギア」「アニマ」などが入手できる「シェル」がドロップする。「シェル」には星でレアリティが表示されているが、この段階ではまだ具体的に何が入手できたかはわからない

それを実際に入手するには解析機という機械にかける必要があるのだ。
解析機にかけることができる数は最大4つで、一度解析すると再使用までは時間がかかる
プレイヤーはどの順番で解析していくか再使用までの時間を計算しながら進めていく必要があるぞ。

ギアは全て見た目に反映される。
推しキャラを好みの兵装にしていくのも本作の楽しみどころの一つだ。


ボリューム満点のストーリー

それぞれのアクトレスとは、メインストーリー以外にも2種類のキャラストーリーで接していくことができる。
キャラ所持やレベルなどで解放される「キャラエピソード」以外にも、バトルでたまる「ファン数」やプレゼントで上がる「信頼度」で解放される「絆エピソード」もあるので、キャラ萌えしたい人にもバッチリだ。

キャラクターのモデルはハイクオリティで、原画の雰囲気をしっかり感じることが可能。
用意されているアクションもかなり豊富。アニメを見ているような気分でストーリーを楽しもう。

まとめ

以上、注目の新作『アリス・ギア・アイギス』のレポートをお送りしてきた。
本作をプレイして感じたのが、ゲーム全体の完成度の高さだ。

縦横無尽にフィールドを駆け巡るバトルは爽快、かつ難易度設定も絶妙なので、序盤は無心にガチャガチャやっていても楽しめるが、徐々に育成や編成を考える中級者の戦いに誘(いざな)われていく。

ストーリーも毎話丁寧につくらており、見応えは十分だ
ゲームシステム重視のプレイヤーと世界観重視のプレイヤー、どちらも納得させるパワーを持っているといえるだろう。

一方、解析機を使うアイテムの入手方法は評価が分かれる部分だろう。
高レアを解析した後の解析機の再使用時間が長めなので、テンポよく進むゲームに水を差されると感じるプレイヤーもいるのではないだろうか。

※画像はすべて開発中のものです。

©2017-2018 Pyramid,lnc / COLOPL,lnc.

アリス・ギア・アイギスをプレイしたユーザーのレビュー。

  • Joshua-B

    キャラクター可愛い
    シナリオ気になる展開続きは2月中旬頃
    プレイフィールは慣れれば快適
    任務クリアやMOB討伐時の爽快感抜群
    音楽も疲れないし丁度いい具合に盛り上げてくれる
    調査任務で専用装備をハクスラっぽく集めるのも◎
    汎用も現在ではまだ腐ってない
    イベントも◯ 衣装かわいいしゴールドやアニマにも出来る

    専用進化に関しては☆1優先で集めて
    最後に☆4リタマラがいい感じでした
    メダルもわりと集まって258枚
    始まってすぐなので今から始める方は間に合うと思います
    オススメですよ!

  • スクストの上位互換みたいな感じ。
    キャラも可愛いしエフェクトも派手で面白い。だが、操作性がイマイチだった。近距離攻撃がやりにくいのと移動しながら攻撃してるのかしてないのかよくわからない。
    ガチャに関しては自分は最初の11連で星4が2つ出たのであまり悪くは無いと思う(まだあまり引けてないからなんとも)
    今の所イベントやマルチの量が少ないのが悩むところ。
    ドロップしたアイテムを何分か放置してからしかゲットできないのも辛い。だが、ストーリーがよくできているしキャラも可愛い。バトルも派手なので暫くはやってみようと思う。

  • るあ

    ゲーム性もなかなか面白いし、キャラもかなり可愛いっすね。チュートリアルで11連引けるし、少しリセマラに時間かかるけど特に苦労はしなかった。ストーリーもちゃんとしててスキップせずに普通に読める。やりこみ要素も多いし、久しぶりにいいゲーム出したなって感じw

アリス・ギア・アイギスに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

会社 COLOPL
ジャンル アクションRPG 3Dアクション
ゲーム
システム
シューティングRPG
タグ
リリース
iPhone:2018年01月22日
Android:2018年01月22日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
現在のページ
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
タグから探す
週間ゲームランキング
  1. 1 エヴァンゲリオン バトルフィールズ エヴァンゲリオン バトルフィールズ

    まだレビューがありません

  2. 2 ステラアルカナ~愛の光と運命の絆 ステラアルカナ~愛の光と運命の絆
    (5)
  3. 3 デジモンカードゲーム ティーチングアプリ デジモンカードゲーム ティーチングアプリ
    (1)
  4. 4 地下異聞録 地下異聞録
    (1)
  5. 5 ユートピア・ゲート~双子の女神と未来へのつばさ~ ユートピア・ゲート~双子の女神と未来へのつばさ~
    (1)
  6. 6 戦姫ストライク 戦姫ストライク
    (6)
  7. 7 ディズニー ソーサラー・アリーナ ディズニー ソーサラー・アリーナ
    (1)
  8. 8 とある科学の超電磁砲 通心物語 とある科学の超電磁砲 通心物語

    まだレビューがありません

  9. 9 Fate/Grand Order MyCraft Lostbelt Fate/Grand Order MyCraft Lostbelt
    (2)
  10. 10 ゲーム・オブ・スローンズ Beyond the Wall ゲーム・オブ・スローンズ Beyond the Wall

    まだレビューがありません

  11. 週間ランキングをもっと見る
新作ゲームアプリ