FEH
FEH攻略|FEヒーローズ徹底解説
アルヴィスは覚醒すべき?性能とおすすめスキルを考察
【FEH】アルヴィスは覚醒すべき?性能とおすすめスキルを考察【FEヒーローズ】

【FEH】アルヴィスは覚醒すべき?性能とおすすめスキルを考察【FEヒーローズ】

最終更新 : FEH攻略班
FEH攻略からのお知らせ
▶︎花嫁ルイーズが登場!!スキルやステータスはこちら
おすすめの関連記事

FEH(FEヒーローズ)のアルヴィスを実際に使ってみて、覚醒すべきか考察しています。また、おすすめのスキル継承についても丁寧に解説しているので、アルヴィスをこれから育てようとしている方や、アルヴィスの性能が気になる方は参考にしてください。

目次

【基本情報】

【覚醒すべき?】

【おすすめのスキル構成】【コメント投稿】
関連記事はこちらから
大英雄戦攻略アルヴィスの評価覚醒すべき?
キャラ性能考察記事一覧はこちら

アルヴィスの基本情報

アルヴィスのステータス

スキル込みのステータス値と順位

HP
 33
174位 / 182体
攻撃
 48
38位 / 182体
速さ
 31
90位 / 182体
守備
 17
167位 / 182体
魔防
 33
16位 / 182体
合計値162113位 / 182体

スキル構成

ファラフレイム(Atk14/射程2)
ターン開始時、十字方向にいる、自身より魔防が1以上低い敵は、攻撃、魔防-4(敵の次回行動終了まで)
爆火
自分から攻撃した時、戦闘前、広い範囲の敵に(自分の攻撃-敵の守備or魔防)のダメージ
範囲:
 ◆ ◆ 
◆◆◇◆◆
 ◆ ◆ 
リカバーリング
ターン開始時、HP10回復(継承不可)
守備の謀策3
ターン開始時、十字方向にいる、自身より魔防が1低い敵は守備-5(敵の行動終了まで)
アルヴィスの評価はこちら

アルヴィスは強い?覚醒のメリットは?

アルヴィスの役割とは?

超強力な敵弱体化スキルによるサポート役

アルヴィスは「ファラフレイム」「守備の謀策3」で、自分より魔防が低い十字方向の敵の攻撃-4、魔防-4、守備-5できる。発動範囲が広く、かつ敵のステータスを大幅ダウンできる点が最大の強みだ。

スキル継承次第では回復役にもなりうる

アルヴィスは専用スキル「リカバーリング」によって毎ターン開始時に自分のHPを10回復できる。自分のHPを味方に10与える補助スキル「献身」を継承すれば回復役として立ち回ることも可能。

アルヴィスを覚醒するメリット

専用武器と専用スキルが解禁

星5に覚醒することで、「ファラフレイム」「リカバーリング」のスキルが習得可能になる。敵弱体化役と回復役、いずれの使い方をするにしても、アルヴィスを使っていく場合覚醒は必須だと言える。

守備の謀策は星4でも習得可能

アルヴィスのCスキル「守備の謀策3」は星4で習得でき、継承素材としての使い道もある優秀なスキル。逆に星5で習得可能になるスキルは全て継承不可のものなので、継承素材として使う場合は覚醒は必要ない。

ガチャ限以外の貴重な赤魔キャラ

優秀な赤魔は、ガチャで星5限定排出のキャラが多い。強力な赤魔キャラがいない人にとっては、アルヴィスを覚醒して育成することで闘技場でのヘクトルや総選挙アイク対策にもなる。

他の赤魔に比べてアルヴィスは強い?

セリカやカタリナなどのガチャ限定の赤魔キャラを持っている場合、アルヴィスは覚醒するべきか?以下では、アルヴィスと他の赤魔の性能を比較して、アルヴィスは覚醒すべきかどうかを徹底考察していく。

ライバルになりそうな赤魔キャラ
カタリナセリカサナキ

アルヴィスのステータス評価

アルヴィスと類似キャラのステータス比較

キャラHP攻撃速さ守備魔防合計値
アルヴィス3334311733148
カタリナ3432341532147
サナキ3337261734147
セリカ3932332222148

ステータスにおいて明確な強みはない

他の赤魔キャラに比べて攻撃性能は高くない

アルヴィスは攻撃/速さが標準的なため、スキル効果含めて追撃で敵を倒していけるセリカやカタリナ、相性激化で対緑に強いサナキに比べると敵の殲滅力は低いように思える。

特筆する魔法壁役性能ということもない

アルヴィスは魔防が高く武器効果で敵の攻撃弱体化も可能だが、他の赤魔も魔法壁役としてはどれも強力だ。セリカとカタリナは高い速さで追撃を受けにくく、遠距離防御や攻撃の謀策で見た目以上の耐久力を誇る。

得意/苦手個体値がない

アルヴィスは大英雄戦で入手できるキャラなので、得意/苦手個体値がない。長所の魔防を伸ばしたり、速さを伸ばして攻撃/防御性能を上げたりできないのも難点。

編集部アルヴィスは魔法/歩行キャラの標準的ステータスといったところです。ステータス面においては、他の赤魔キャラの良個体値には劣る印象。

アルヴィスのスキル評価

アルヴィスのスキル構成

ファラフレイム(Atk14/射程2) ※継承不可
ターン開始時、十字方向にいる、自身より魔防が1以上低い敵は、攻撃、魔防-4(敵の次回行動終了まで)
爆火
自分から攻撃した時、戦闘前、広い範囲の敵に(自分の攻撃-敵の守備or魔防)のダメージ
範囲:
 ◆ ◆ 
◆◆◇◆◆
 ◆ ◆ 
リカバーリング ※継承不可
ターン開始時、HP10回復
守備の謀策3
ターン開始時、十字方向にいる、自身より魔防が1低い敵は守備-5(敵の行動終了まで)
他の赤魔キャラのスキル情報 (タップで開閉)

カタリナのスキル構成

ラウアアウル+(Atk10/射程2)
戦闘中、攻撃、速さ、守備、魔防が隣接している味方の人数×2だけ上昇
氷華
魔防の80%をダメージに加算
鬼神飛燕の一撃2
自分から攻撃した時、戦闘中の攻撃、速さ+4
攻撃の謀策3
ターン開始時、十字方向にいる、自身より魔防が1低い敵は攻撃-5(敵の行動終了まで)

サナキのスキル構成

シムベリン(Atk14/射程2) ※継承不可
自分から攻撃した時、戦闘後、自分の周囲1マスの味方の攻撃+4(1ターン)
一喝
対象が受けている弱化を無効化し、強化に変換する
相性激化3
無属性のみ継承不可
3すくみ有利だと、さらに攻撃+20% 3すくみ不利だと、さらに攻撃-20%
攻撃の鼓舞3
ターン開始時、周囲1マスの味方の攻撃+4(1ターン)

セリカのスキル構成

ライナロック(Atk14/射程2) ※継承不可
戦闘開始時、自身のHPが100%なら攻撃、速さ+5 その状態で攻撃したとき、戦闘後、自分に5ダメージ
烈光
自分から攻撃した時、戦闘時、特定範囲の敵に(自分の攻撃-敵の守備or魔防)x1.5のダメージ
範囲:
◆ ◆
 ◇ 
◆ ◆
遠距離防御3
弓、暗器、魔法、杖の敵から攻撃された時、戦闘中、守備、魔防+6
守備の紋章3
周囲1マスの味方は、戦闘中、守備+4

継承不可スキル2つがアルヴィスの強み

専用武器「ファラフレイム」が一番の魅力

アルヴィスは、十字方向にいる自身より魔防が低い敵の攻撃、魔防を-4する「ファラフレイム」を所持。敵の火力と魔法耐久力を同時に下げられるため、敵の攻撃を受ける場合や自分から攻撃を仕掛けていく場合どちらにも対応可能。

専用Bスキル「リカバーリング」も優秀

「リカバーリング」は、毎ターンHPを10回復するスキル。獅子奮迅や献身などのスキルと相性がいいが、あくまで自分のターン開始時の回復なので、敵のターンは耐える必要がある点には注意。

守備の謀策はやや相性が悪い

アルヴィスのCスキル「守備の謀策3」は自身より魔防が低い敵の守備を下げる効果。味方に物理攻撃キャラがいる場合のみ恩恵があるため、やや使い勝手は悪い。

編集部やはりアルヴィスの最大の魅力は、継承不可スキルの「ファラフレイム」です。アルヴィスを覚醒する目的=ファラフレイム、と考えてしまってもいいでしょう!

アルヴィスの総合評価

赤魔キャラアタッカーランキング

順位キャラ理由
1位・攻撃/速さが高い
・ライナロックがとにかく強力
2位・鬼神飛燕の一撃が強力
・速さが高く追撃しやすい
3位・敵の魔防を下げて自身の火力を上げる
・獅子奮迅の継承で攻撃性能が上がる
4位・相性激化で対緑では強力
・速さが低いので追撃には期待できない

赤魔キャラサポート役ランキング

順位キャラ理由
1位※圧倒的1位!
・謀策スキルのエキスパート
・献身スキルを継承すれば回復役にも
2位・攻撃の謀策で敵の攻撃性能を弱体化
3位・攻撃の鼓舞とシムベリンで味方強化
1位・サポート役は不向き

赤魔キャラ総合ランキング

順位キャラ理由
1位高い攻撃力に加えて追撃を狙っていける速さもあるため、赤魔の中でもトップクラスのアタッカー。遠距離防御で耐久性能もそこそこある。
3位全キャラ中トップクラスの敵弱体化性能。十字方向の敵のステータスを大幅に減少できるため、高難度マップでの活躍に期待できる。魔防が高いため魔法壁役としての役割も担える。
2位セリカとアルヴィスを足して2で割ったような性能。火力、敵弱体化どちらにも対応できるが、マップによっては器用貧乏になりかねない。
4位相性激化によって緑属性の敵には非常に強力な性能。他の属性の敵には、攻撃/防御性能どちらも物足りなくなりがち。

まとめ:アルヴィスは覚醒すべき?

アルヴィスの評価まとめ

明確な敵弱体化の役割を持つ赤魔

アルヴィスは敵の弱体化に特化したスキル構成になっている。現状他のキャラで代用できない性能なので、赤魔キャラが充実している人も覚醒しておくと必ず使う機会はあるだろう。

赤魔というやや貴重な兵種

アルヴィスは無課金で入手できる貴重な赤魔枠のキャラ。ヘクトルや総選挙アイクなどの守備が高い緑キャラに対して非常に有用な兵種なため、赤魔キャラがいない場合絶対に覚醒して育てておきたい。

アルヴィスは覚醒すべき?

覚醒はこんな人におすすめ

  • 強力な赤魔キャラがいない人 (◆特におすすめ!)
  • 謀策スキルが大好きな人
  • アルヴィスが大好きな人
  • 英雄の翼が有り余っている人

英雄の翼が不足している人は要注意

英雄の翼が不足している人で、マークスやカミュなどの他の大英雄戦キャラを所持していない人は、少し覚醒を待ってみてもいいだろう。近いうちにマークスやカミュの復刻大英雄戦が来る可能性も大いにある。

アルヴィスのおすすめスキル継承

アルヴィスにおすすめのAスキル

「獅子奮迅」が特におすすめ

Aスキルは獅子奮迅を継承して全体的にステータスの底上げをするのがおすすめ。リカバーリングの回復とも相性がいい。速さと魔防が上がることで魔法壁役としての耐久力が上がる他、謀策スキルの発動機会も増える。

▲星5アルヴィスに獅子奮迅を継承したときのステータス。

火力に期待しすぎるのは禁物

獅子奮迅で攻撃/速さも+3されるとは言え、速さは34なので追撃が取れないことは多い。また、自身から攻撃をしすぎると、獅子奮迅による自傷ダメージもあるためリカバーリングの回復が追い付かなくなる。

場面で「相性激化」に切り替えるのもあり

大英雄戦など敵の属性が決まっているマップの場合、敵の属性割合などで相性激化に切り替えるのもありだろう。味方強化の代わりに敵弱体化ができるサナキのような使い方が可能だ。

アルヴィスにおすすめの補助スキル

「引き寄せ」か「献身」がおすすめ

使い勝手のいい「引き寄せ」を継承するか、リカバーリングと相性のいい「献身」がいいだろう。戦渦の連戦などの連戦クエストでは、Aスキルを獅子奮迅以外に変えて「献身」を装備して運用するのがおすすめだ。

「献身」と「相互援助」はどっちが良い?

基本的には「献身」がおすすめ。まとめて回復できる「相互援助」も魅力的だが、アルヴィスはHPが33しかないので、ほとんどのキャラを満足に回復させることができない。

HPを盛れるなら「相互援助」も良い

Aスキルや聖印で「HP3」を装備させたり、召喚士との絆、戦渦ボーナスでHPが大幅に伸びている場合、相互援助の回復量は十分なものとなる。場合によって「献身」「相互援助」を使い分けるのも良いだろう。

アルヴィスにおすすめの聖印

速さ3と魔防3を場面で付け替えるのがおすすめ

アルヴィスは速さの基準値が31と平均的なため、速さを3上げることで自身の攻撃/防御性能どちらにも大きく関係してくる。また、謀策スキルがもう少しで発動する場面などは魔防の聖印に付け替えるのがおすすめ。

アルヴィスのスキル構成例

お手軽構成アルヴィス

スキル名習得キャラ
ファラフレイム自身で習得
爆火自身で習得
引き寄せニノ:★3
ソワレ:★3
獅子奮迅3ヒナタ:★4
リカバーリング自身で習得
守備の謀策3自身で習得
遠距離防御3-

特徴とおすすめ運用方法

初期スキルを活かしつつ、空いた枠に入手しやすいスキルを継承する構成。離れた位置から敵弱体化をすることで、自身/味方の戦闘を有利に行うことができる。

魔防を上げて敵弱体化をしやすくする

「獅子奮迅3」の効果で魔防を上げ、弱体化効果を発動しやすくできる。 獅子奮迅によるダメージも「リカバーリング」で回復できるため相性が良い。

自身の戦闘能力も担保できる

攻撃51/速さ34/魔防36と全体的に高い数値にまとまる。武器の効果で、実質攻撃55/魔防40になるため、見た目以上に戦闘はさせやすい。Cスキルに「速さの謀策3」を継承させれば更に戦闘させやすくなる。

おすすめ聖印

聖印は「HP」「速さ」「魔防」「遠距離防御」から選択で装備させるのがオススメ。

殴れるヒーラー型アルヴィス

スキル名習得キャラ
ファラフレイム自身で習得
太陽レイヴァン:★4
クロム:★4
献身レベッカ:★4
フロリーナ:★3
相性激化3ティアモ:★5
ロイ:★4
ルーナ:★5
リカバーリング自身で習得
守備の謀策3自身で習得
生の息吹3-

特徴とおすすめ運用方法

「献身」「リカバーリング」の効果で毎ターン味方を10回復できる構成。杖に比べて自身の火力も確保できるため、攻撃/補助の両方の役割をこなせる。

戦闘の役割を限定して、味方補助の役割を追加

「相性激化3」で自身の戦闘における役割を対緑に限定することで、火力は十分確保できるほか、耐久性能も向上する。戦闘性能を絞ることでスキル枠に余裕が生まれる。

対緑の火力は十分なので、奥義「太陽」を装備

リカバーリング以外の回復手段を用意することで、献身による回復をしやすくする。火力は出しづらくなるものの、自身の耐久力にも繋がるので、死なせたくない連戦系では重宝する。

おすすめ聖印

「魔防3」などのステータス聖印も活躍するが、「生の息吹3」「速さの紋章」などの補助系聖印もマッチする。また、リカバーリングによってHP100%にさせやすい為、「不動の姿勢1」を待ち伏せ対策として持たせても良い。

戦渦の連戦でアルヴィスを使ってみた

アルヴィスは「光の系譜」のボーナス対象

戦渦の連戦「光の系譜」ではアルヴィスは+20%ボーナスの対象キャラに選ばれている。スコア目的だと+40%のキャラには及ばないが、HP+10/他+4のステータスボーナスは問題無く貰える。

ステータスが上がってかなり使いやすい

▲戦渦ボーナス+獅子奮迅3の補正を受けたステータス

低めの耐久力が大幅改善

低くて脆さの原因となるHP/守備が大きく改善されることで非常に使いやすいステータスとなった。追撃を取られなければ剣士にも倒されないのでかなり安心して使える。

魔法攻撃からはほぼダメージを受けない

獅子奮迅込みで魔防が40と非常に高い値になる。味方から強化を受ければ更に伸ばせる為、魔法壁役としての役割も更に果たしやすくなる。

火力も十分高い

追撃はあまり安定しないものの、攻撃力は55と十分すぎるステータスになる。高魔防の青属性以外には大ダメージを与えられる。

アルヴィスと相性の良いキャラ

舞踏祭アクア

▲「ウルズ」の効果でさらにステータスアップ

緑/斧という相性補完が良い再行動役というだけで相性は非常に良い。さらに「ウルズ」によるステータス強化と「魔防の大紋章2」がアルヴィスの魔法壁性能を更に上げてくれる為、オススメ組み合わせだ。

舞踏祭アクアの詳細はこちら
他の「聖戦の世界」コラム記事
アーダンは強い?アルヴィスは覚醒すべき?
アイラは強い?シグルドの理想個体は?

FEヒーローズ(FEH)他の攻略記事

©Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶ファイアーエムブレムヒーローズ公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 全キャラ(英雄)の評価と所持スキル/入手方法一覧
    全キャラ(英雄)の評価と所持スキル/入手方法一覧
    1
  2. 最強キャラランキング最新版|花嫁の評価を追加
    最強キャラランキング最新版|花嫁の評価を追加
    2
  3. 花嫁ルイーズの評価!個体値とおすすめスキル継承
    花嫁ルイーズの評価!個体値とおすすめスキル継承
    3
  4. キャラ個体値計算ツール|おすすめ個体値
    キャラ個体値計算ツール|おすすめ個体値
    4
  5. 花嫁フィヨルムの評価!個体値とおすすめスキル継承
    花嫁フィヨルムの評価!個体値とおすすめスキル継承
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなが思うアルヴィスの使い方

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
FEHツール/ガチャシミュ
ツール
最新のガチャ情報
ガチャシミュ
開催中のガチャ詳細
最新のキャラ情報
キャラの評価
注目の記事
飛空城の休日とは?
開催中のイベント
FEHの最新ランキング
FEHデータ
キャラ/ステータス一覧
スキルデータ
武器錬成データ
聖印/聖貨データ
その他データ
FEHの闘技場/イベント攻略
闘技場の攻略
イベント攻略
FEH注目の解説記事
FEH初心者向け情報
ガチャ解説記事
パーティ解説記事
スキル解説記事
特効暗器の使い方とオススメ継承 死闘スキルの使い方と継承
成長値解説記事
お役立ち記事/息抜き記事
権利表記
ファイアーエムブレム

© Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中