PS4 プレイステーション4の総合情報サイト
ゴッド・オブ・ウォーの評価とレビュー

ゲーム概要 最終更新 :

ゴッド・オブ・ウォー のゲームシステム

ゲームは?

舞台を北欧へと移し新たな物語が幕を開ける。

ゲームは主人公クレイトスを操作し、斧や盾などの武器を駆使して戦うアクション。今作はクレイトス一人ではなくの息子アトレウスと行動を共にしながら進めて行くことになる。

クレイトスの息子、アトレウス。

北欧神話に登場する毒蛇“ヨルムンガンド”なども登場。

気になるバトルは?

父と息子の特徴を生かした連携バトルを楽しもう。

バトルは主人公クレイトスと、アトレウスの連携を使った戦略性の高いものとなる。

クレイトスの斧は手元に戻ってくる。アトレウスはナイフや弓矢を使う攻撃スタイル。

戦斧を使った豪快なバトルは今作でも健在。

また、二人はスキルを身に付けることができる。プレイヤーのスタイルにあったスキルを選んで自分だけの戦い方を作り上げることが可能だ。

ゴッド・オブ・ウォーの画像

ストア

紹介動画

GameWith編集部レビュー

ゲーマー向け評価

舞台となる北欧の厳しい冬の自然を圧倒的なグラフィックで壮大な世界観を表現した作品。
巨大な生物や神同士の戦いなど迫力のある演出とカメラアングルは本作でも健在で、さらにロードをはさまずに物語が進行するため、ゲームへの没入感は"シリーズ一番"と感じました。

本作では武器に斧を採用しており、敵を叩き斬ったり、投擲したりと戦略の幅と共に楽しさも広がったように感じました。しかし、今までのコンボをつなげて圧倒的な力で敵を倒すというアクションとは違った形になったため、シリーズのファンは爽快感が減ったように思うかもしれません。

神々の壮大で作り込まれたストーリーと迫力のある映像、戦略性の増したアクションと全てを楽しめる作品となっています。

  • コンテンツ量 3点

  • 自由度 3点

  • ソーシャリティ 3点

  • BGM 3点

  • グラフィック 5点

  • 感情移入 4点

  • ゲーム性 4点

カジュアル向け評価

力のある映像、豪快なアクション、謎解きのパズル的な要素とアクションゲームの楽しいポイントが詰まった作品です。

登場人物である神さまの物語を綺麗なグラフィックで描いており、神話を元にしていますが知識がなくてもしっかりと楽しむことが可能。本作は父と子の成長の物語で、数々の心に刺ささる場面があるのも魅力です。

戦闘に関しては1時間もプレイすることで慣れるので、難易度はそれほど高くはありません。それでも難しいと感じる場合は難易度の下げてプレイすることもできますので、物語に集中するために難易度を下げるもの一手です。
謎解きも主人公の息子がヒントを出してくれるので、詰まることなくプレイができます。

物語が一続きで展開されるので物語の没入感はすごく、アクションゲームとしてはバランスが良い傑作です。

  • コンテンツ量 3点

  • 自由度 3点

  • ソーシャリティ 3点

  • BGM 3点

  • グラフィック 5点

  • 感情移入 4点

  • 敷居の低さ 2点

ユーザーレビュー

ゴッド・オブ・ウォーをプレイしたユーザーのレビュー。

  • ヨーグルト

    PS3でGoWを初プレイ。前情報で、動画をみたら、操作性が生まれ変わってしたので、気になって購入した。

    RPG要素が強化され、今までにないGoWが楽しめた。美麗なグラフィックによって迫力も倍増。シナリオも満足する内容だった。

    アクション好きな人は買って損はないと思います!

ゲームをプレイして、レビューを書こう!

コミュニティ

ゴッド・オブ・ウォーをプレイしている人達のコミュニティです。
ゲーム仲間を見つけたり、攻略の相談をしたりできます。

掲示板

ゴッド・オブ・ウォーに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
このゲームについて書き込もう

ゴッド・オブ・ウォーの情報

会社 Sony Interactive Entertainment
ジャンル アクションRPG
ゲーム
システム
アクションRPG
タグ
  • なし
発売日
PS4 : 2018年4月20日
PC : 2022年1月15日
定価
PS4 : 1,990円(税抜)
PC : 4,455円(税抜)
流通価格
アンケートのお願い

注目のゲームソフト

同じパブリッシャーのゲーム

似ているシステムのゲーム