PC PCの総合情報サイト
80種以上のパーツで自分だけの戦闘マシンをカスタム!ターン制戦略ゲーム『メカアルマダ』
PC
2022年6月17日 発売中
レビュー
総合点
カジュアル
ゲーマー

80種以上のパーツで自分だけの戦闘マシンをカスタム!ターン制戦略ゲーム『メカアルマダ』

最終更新 :
『メカアルマダ』メイン画像

カスタム要素が充実したターン制戦略ゲーム!

▲本作のトレーラー。

カスタムしたマシン「メック」で戦うターン制戦略ゲームが発売。

本作は、火炎放射器やメガミサイルポッドなど、80種類以上のパーツで作成したメックを使用して、「スウォーム」と呼ばれるモンスターを倒していく作品だ。

スウォームにより壊滅的な被害を受けた地球を守るため、異形の怪物に立ち向かおう。

『Mech Armada』の魅力は?

「配置取り」がキモになる戦略メカバトル!

メカアルマダ_戦闘画面

本作は、自分のチームとスウォームのチームに分かれ、ターン制で戦闘を行う。

ランダムに生成されたマップ上でスウォームと戦うこととなるが、重要なのはメックの「配置」だ。

メカアルマダ_配置

ターン毎に、マップ上に将棋のコマのようにメックを配置していくのが戦いの基本となり、スウォームも同様にマップ上を移動する。

この時、スウォームと隣接させることで攻撃を仕掛けることができたり、逆に攻撃を受けたりする。つまり、メックをスウォームから攻撃を受けない位置に上手く配置しつつ、こちらは一方的に攻撃ができるような配置取りが、戦闘を有利に進行させるカギとなる。

計4つのパーツ組み替える、自由度の高いカスタム要素。

メカアルマダ_マシンカスタム

スウォームとのバトルは、マップ上での戦略はもちろんのこと、メックの能力も重要になってくる。

メックは80種類以上ものパーツでカスタマイズすることができ、自分だけのオリジナルのメックを作成することが可能。

たとえばメックの脚部は、2足歩行やタイヤ、キャタピラなどに改造できる。

マップの地形には、瓦礫などで荒れたものなどがあり、移動が制限される場合などがあるが、キャタピラなどに改造したメックであれば、影響を受けずに進軍できるなど、状況に応じたメックのカスタマイズが戦況を左右する。

メカアルマダ_火炎放射

また、武器も火炎放射器やロケットランチャーなど、攻撃力や射程が異なるものが数多く存在する。

近距離が得意なスウォームに対しては、遠距離で攻撃できる武器を装備させるなど、武器によって攻略の難易度が大きく変わってくる。

戦況に応じて、多彩なパーツを組み合わせたメックを投入し、スウォームの殲滅を目指そう。

『Mech Armada』の基本情報

ゲームジャンルターン制ストラテジー
プレイ人数1人
価格2,050円(税込)
プラットフォームSteam
リリース日2022年6月17日(金)
会社Lioncode Games
Steamで詳細を見る

GameWith編集者情報

ぶるーむのプロフィール
ぶるーむ
「物心がつく前からコントローラーを握っていた」自称生粋のゲーマー。初めて遊んだゲームは『ドラゴンクエストⅥ』で、その後、RPGやアクションゲームを中心にいろんなゲームをプレイしてきました。そして現在は『スマブラ』を極めることに夢中な、戦闘狂兼ゲームライターに。
このゲームに関する記事

掲示板

Mech Armadaに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
このゲームについて書き込もう