ユーザーレビュー・評価

装甲娘 ミゼレムクライシスのユーザーレビュー・評価

関連記事
遂にサービス開始!『装甲娘 ミゼレムクライシス』キャラ大特集
美少女×装甲の期待作『装甲娘 ミゼレムクライシス』先行プレイ
アプリ版『装甲娘』、主題歌が決定!
  • Phosphorus

    声優が豪華すぎてびっくりした。
    キャラも可愛くて、入れてすぐハマりました。

  • FreeWill

    大作

  • きょうきん

    ジ・エンペラーさんが最高すぎた...

    ガチャはめちゃめちゃ引ける代わりに渋いですね...川村アミ欲しかったけどだめでした

  • ゆーたん

    何となくで遊べる手軽さ!
    女の子しか出てこないので、好みが別れるところだと思う!
    難しくはないが、しっかり育てていかないと、メインクエストでも詰まる!
    周回用、ボス用でキャラを変えるのも必要かもしれないといった感じで多少考えないといけないこともある!

    周回は、スキップチケット代わりと溜まるし、空いた時間でちょこちょこ遊ぶにはいいゲームだと思う!

    個人的にシンプルで面白いとおもうが、ゲームウィズはシンプルなゲームは攻略しないので勿体無い。
    ゲームウィズは中華ゲーム、もしくは、類似ゲームばかりの特集や攻略でガッカリしている。
    攻略ゲームのセンスが悪い。

  • GGG

    はやみんの正統派ヒロインは最近見なかったので新鮮。
    ゲームシステムはよくあるタイプなので評価方法できないけど一つだけ。
    何故みんなヘソ出しばっかなん?
    いやヘソが悪い訳ではなく似たカッコや露出ばかりで
    キャラ感が無い。
    装甲を纏ってるからにしてもデザインが一辺倒

  • ホオズキ

    メイン1-10まで、AX-00イベントも途中までしか行ってない現時点でのレビューなので悪しからず。
    &長文注意。
    コンセプトについてとゲーム自体について2つに分けて書きました



    コンセプトについて

    私は本家「ダンボール戦機」の第一世代ですが、割とダンボール戦機と装甲娘を切り離して見ています。
    その上で思ったのですが、確かにデザイン各所はLBXに似ているが、あまりこの「ゲーム」にLBXを求めないこと。
    「LBXの名前を冠するだけのただの美少女ゲーじゃん、LBXはやりたかったけど美少女ゲーはやりたくなかった」なんてユーザーがいるようです。要するにダンボール戦機と装甲娘を混同している、ということでしょう。(別に否定するつもりはありませんよ?)
    ダンボール戦機はダンボール戦機。装甲娘は装甲娘。「他所は他所、家は家」という風に割り切らないと、後々論争が起きそうで怖い…
    あのー…なんて言うかな…いつぞやの、カゲプロとか東方Projectの「厨 VS ファン&アンチ」みたいな…(?)



    ゲーム自体について

    操作性は楽で、必殺ファンクション等の大技のタイミングのみ指示、それ以外は基本フルオート。
    残敵数、攻撃の相性に応じてこちらが少し判断するだけで簡単に進みます。

    スタミナ消費で出撃、戦利品で強化&上限解放する、という、アズレン、グラブル等の周回ゲームと似た感覚です。
    しかし、他ユーザーも仰る通り、得られる経験値がかなり少なく、必要経験値700に対して1周あたり10なんてことは当たり前。
    その代わり、周回で集めた資金で「経験値アイテム」を買うことができ、その購入可能回数も日に何度か補充、と、バランスの取れた設計です。
    なので、「レベリング周回」というよりは「資金集め周回」という感覚です。
    「周回でレベルが上がらなーい(憤怒)」と言っている方も多数見かけましたが、マイページ左下「交換所」→「クレジット」のページをチェックしてみてはいかがでしょう?
    リリース2日目で無課金ながら、主要メンバー6、7人はLv20近くまで行けました。

    ストーリー、LIVE2Dもとてもいい作りで、本家の「戦鎚」ジ・エンペラーを思い浮かべた上で、ソフィアのあのチョロイン感…にやけながら見てました。いいぞもっとやれ。

    ただ、ガチャ等に使う無償ダイヤの補充方法が、今のところデイリースタンプと各初回クリア報酬のみ?デイリークエストとかで獲得方法はこれから増えるのかな?
    少し不安な今日この頃ですが、とにかく今は進めてみます。

    また、ガチャ排出率がなかなか渋いのも事実のよう。私も初期手持ちの石を使い切りかけてやっと☆3ナズー1体…ミネルバをお迎えできなかった(血涙)

    あとは…新機体の実装を待つだけですかねぇ…
    残り主要メンバー機とかイフリートとかゼウスとか…(ゲームバランス崩壊不可避)
    待ってます。



    っと…まぁこんな感じかな?
    まとめると、最近ありきたりなゲーム性ではあるけど、モチーフがモチーフなだけあって人気は出そう。
    伸びしろはあるから、モチーフ以外にどうやって他と差別化を図るか。
    将来が楽しみなゲームです。

  • ポロニアん

    世界観を受け入れられるかどうか、その1点で大きく評価が変わる作品だと思う。
    先に言っておくと、別に悪いゲームではない。ストーリーはしっかりしてるし、ボイスもちゃんと付いてる。バトルや育成のクオリティは並だが、総合点で見れば問題なく遊べる出来だろう。

    特に、自分はダンボール戦機のアニメをちょろちょろ見ていたくらいの身で、正直そんなに思い入れもなかったのでこのゲームもすんなり受け入れられて楽しめている。
    原作の雰囲気や世界観もある程度把握できているわけで、まぁ言ってみれば一番美味しい立ち位置なのかなと。

    一方で、例えば小学生の頃にゲームやアニメで熱中した作品がこういう形で新生した人の立場になってみると、これを心から楽しめない人が現れるのも理解できるところ。
    自分としてはメダロットのガールズミッションが出た時のような感覚なんだろうか。そうじゃねぇんだよなというか、あの何とも言えないモヤっとした気持ちが蘇ってくる。

    『めちゃくちゃダンボール戦機が好きだった人』ほど賛否分かれる作品だと思うので、むしろダンボール戦機ニワカだったり、割り切ってプレイできる人の方が向いているのかなと感じている。

  • 心戒

     微妙。

     掲示板で言われてる通りサイゲさんとこのプ○コネ。
     ボイスは結構入ってる感じ。
     戦闘システムはセミオートでキャラが勝手に攻撃。ただここでプリ○ネと違うところが一つ。
     どちらもやれば分かることなのだが、○リコネはキャラがちょろちょろ動いて敵を攻撃する。そして可愛い。
     しかしこの装甲娘はキャラはその場から一切動かないで攻撃する。側から見ればその場でただ武器を振り回してるだけ。動くのは必殺技を撃った時のみ。これじゃあ戦闘してる感じ一切しないから盛り上がらない。

     ガチャは渋い。最高レアが3%で今ならチュートリアルガチャを含めて40連できるが、俺は二回目のリセマラの70連目で引いた。まぁまずまずの確率ではないだろうか。
     ガチャの演出は、私に評価できる材料がない。ただ、最高レアが引けたときは少しびっくりするんじゃないだろうか。

     キャラに魅力はあるっちゃあるが、このゲーム「女体化」したLBXじゃないと言っているのに明らかに顔がほとんど同じ。これにはイラスト目当てで来てもガッカリする。
     ちなみに「女体化」したLBXじゃないというのは作中で「装甲は兵器」と明言しているからだ。

     世界観の設定は「なるほどそう来たか」と思ったのだが女しか兵器を扱えない理由がわからない。これも作中で「適正調査」なるものがあると言っているのだが、どこのラノベだよ、という話。こうなるとどうせ女にしか適性がないんだろうな。

     ゲームの音も聴き慣れるまで煩い。戦っているのが機械なので、「キュイーン」「ガガガンッ」「ガァンッ」「カキンッ」とか金属を叩く音しかないからマジでうるさい。倍速にするとなんか音質変わるし、そして余計にうるさい。イヤホンは絶対にお勧めしない。


     総評

     このゲームはあまりお勧めできない。「ダンボール戦機」が好きだったこちらとしては全く別物なので受け付けないし、ゲーム形式が全く違うしキャラクターの後ろにそっと「ダンボール戦機」成分があるだけ。
     世界観は確かに面白かったがそれだけ。数ある似たようなゲームからおすすめするなら迷わずプリコ○一択です。そっちの方が魅力的なキャラ満載だし、可愛いし。まぁ好みの問題かもしれんけども。
     あとこれはイチャモンのようなどうでも良いことだけど、「アキレス」と呼ばれる娘がどうしてもFateのアーサー、もしくはネロにしか見えん。パk——いや、なんでもない。
     それとこの「アキレス」、日常でいる姿が兵器を使用すると何故かポニテが生える。最初から生やしとけ、一応人間なんだから。

  • 朝日月夜

    デザイン等は原作を大切にしていますが育成パートがDMM特有の面倒だったり素材要求システムでかなり敷居の高いゲーム化しています。 原作ファンには少し辛いですね。(個人差はあります。)

  • R-sen

    現状ではキャラゲーの皮を被ったスタミナ課金ゲーだと思われる。

    先ずスタミナ要素がこの手のゲームの中ではアホなくらいシビアな設定。

    初期上限100、1出撃10消費、3分每に1回復
    部隊レベル↑で上限まで回復、回復量が固定値ではなく上限までであり、それを越えて保有しない為大量に垂れ流すことがしばしば
    レベル↑で上限が増えることがあるが、概ね5↑ごとにたった1スタミナ上がるだけ。現状、部隊レベルの高さはゲームに関係がなさそうであることから、部隊レベルは上がる每にスタミナ回復が遅くなるだけの無駄ファクターでしかない。

    デイリーミッションに計45出撃消化するものがある
    上記のようにスタミナのシステム回りが糞仕様であるため、45戦消化するためには結構苦労する
    具体的に、450のスタミナを必要とすることから、これを分換算した場合、1350分となる。

    なお、1日の時間は1440分である。

    部隊レベルが高くなったりしてスタミナの回復に期待ができない場合、石を使わず自動回復だけでのデイリー消化はほぼ無理だと言えるだろう。
    因みにそれとは別にキャラ限界突破に必要な出撃は1回20スタミナ消費である。

    サービス開始から今月末まで開催するイベントがあるが、そこで使えるキャラをレベル30まで上げると正式加入となる。
    ぶっちゃけそのキャラはゴミ性能である。
    しかし、一応イベント限定であることから入手しておきたいが、このゲームの経験値事情も結構シビア、しかも序盤であって資材も限られる状態、なのにそのゴミに貴重なリソースを割かないといけないというジレンマ。
    因みにそのゴミの性能は、ちょっと調べればわかるが全体攻撃ゲーに対し単体必殺、しかも弱いのに何故か固定ダメ技でバフデバフ一切無しのノーメリット、安定の初期星1レアである。

    他にも色々問題があるが、UIとか以前の問題でツッコミどころありまくり。これで長年延期したゲームらしい。面白そうなファクターもあるのに、やはり課金を推しすぎて取っつきが悪くなっている感が否めず、本末転倒となってコケそうなゲームというのが今のところ個人的評価。

  • 1

装甲娘 ミゼレムクライシスに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

会社 DMM GAMES
ジャンル ベーシックRPG
ゲーム
システム
セミオートバトルRPG
タグ
リリース
iPhone:2020年05月21日
Android:2020年05月21日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
タグから探す