こわい日本昔話
こわい日本昔話
こわい日本昔話
日本全国で妖怪退治!実際の浮世絵を使用した純和風デザインのクリッカーRPG。

こわい日本昔話の評価とアプリ情報

最終更新 : GameWith編集部

ゲーム概要

桃太郎や浦島太郎といった日本の昔話をモチーフにしたクリッカーRPG。
プレイヤーは日本全国を回り、妖怪に悩まされる人々を救っていく。

ゲームは、「東海道」「畿内」など日本各地をねり歩きながら、現れる妖怪たちを倒していくというもの。

主人公はオートでずんずん進む。妖怪が取り憑いた要石などを見つけたら、タップで破壊して妖怪と戦おう。

バトルは敵をタップして攻撃するというシンプルなもの。1度タップするだけで何度も繰り返し攻撃してくれるぞ。

倒した妖怪は封印して仲間にすることもできる。デッキに編成して戦力にしよう。

妖怪

仲間の妖怪は全部で60種類おり、バトルガチャで入手。
それぞれにレアリティ属性ステータスがあり、他の妖怪を合成して育成していくことが可能だ。

デッキ編成

バトルで使う妖怪デッキは、パズルのような専用画面で編成。空いている枠内に収まるように、妖怪をはめ込んでいこう。

はめ込んだ妖怪の数やステータスに応じて、バトルで主人公の攻撃力・防御力が上昇するぞ。

デッキの枠は「陣」といい、ゲームが進むにつれて色々な形が手に入るようだ。

このゲームの評価

◯ここがGOOD!

  • 葛飾北斎や歌川国芳などの浮世絵を使用した、純和風なデザインが独特。
  • パズルのようにデッキを編成していけるのが面白い。

×ここがBAD・・・

  • バトル中や移動中、プレイヤーはタップしかできず退屈。
  • ゲームのあらゆる部分が殺風景すぎる。

こわい日本昔話をプレイしたユーザーのレビュー。

  • デニム・パウエル

    浮世絵を使って侘び寂びあるゲームを目指したのかもしれませんが、質素すぎて眠くなります。登場する妖怪ももっと多く欲しかったなぁ。
    ただジャンプの巻末でやってたマンガみたいな、シュールな雰囲気は魅力です。

会社 Intelligence Technology
ジャンル ベーシックRPG
ゲーム
システム
放置・クリッカーRPG
タグ
リリース
iPhone:2017年11月30日
Android:2017年11月30日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
現在のページ
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
特設ページ
CAグルーブ新作ポータル
タグから探す