ロード オブ ダンジョン
ロード オブ ダンジョン
ロード オブ ダンジョン
ファンタジーは「攻略」から「経営」へ。24時間ダンジョン経営シミュレーション!

ロード オブ ダンジョンの評価とアプリ情報

最終更新 : GameWith編集部
関連記事
やり込み度No.1『ロード オブ ダンジョン』で欲を満たせ!
時間を忘れてプレイしてしまった『LoD』をオススメする理由

ゲーム概要

ファンタジー世界の「ダンジョン管理者」となってお金を稼ぎ、億万長者を目指すシミュレーションゲーム

プレイヤーはダンジョンに捕まえたモンスターを配置し、稼いだお金で自分の街を発展させていく。

ゲームは大きく「エリアマップ」「ダンジョン」「村」の3パートに分かれて進行。

エリアマップを探索して新しいダンジョンを発見し、ダンジョンにモンスターを配置してお金を稼ぎ、村を発展させていくのが基本フローとなる。

探索

エリア探索をするには探索ユニットを各エリアに配置する必要がある。

探索ユニットはアイテム発見に特化したものやダンジョン発見が得意なものなど、個別能力が設定されている。

探索が終了すると村の発展に必要なゴールドや素材のほか、モンスターやダンジョンをランダムで発見。

モンスターは戦って「捕獲」することも可能だが、「挨拶」して親密度を上げることが基本。

親密度が上がるとモンスターからアイテムプレゼントされたり、ダンジョンの発見率が上がる。

ダンジョン

探索で発見したダンジョンは、ダンジョンに巣食うモンスターと戦い勝利しなければ獲得できない。

バトルは完全オートで進行。「戦闘ユニット」計5体でパーティーを組み、モンスターを全て撃破すれば勝利となる。

ダンジョンを手に入れたら、今度はダンジョンにモンスターを配置。モンスターを配置すると冒険者が集まりお金を稼ぐことができる。

モンスターには組み合わせ相性、属性、調子といったパラメータが存在。モンスターの組み合わせ次第でより効率的にお金を稼ぐことができるぞ。

冒険者たちが集まると、宿屋、武器屋など村の各施設でお金を稼ぐことができる。

各施設は探索で獲得したゴールドや素材でグレードアップが可能。さらに「配置ユニット」を村に配置すると施設収益にボーナスが付与される。

ユニット

ユニットは「探索」「戦闘」「配置」の3種類。いずれもゴールドを使ってレベルアップさせていく。

各ユニットにはレアリティが存在し、高レアリティユニットはガチャから出現。また村の「酒場」からスカウトすることも可能だ。

ガチャ

ガチャからは新しいユニットが獲得可能。探索・戦闘・配置3タイプのユニットがランダムで出現する。

またショップからは課金アイテム「ムーンストーン」を購入することができる。

このゲームの評価

◯ここがGOOD!

  • 探索・ダンジョン・村と全てのパートでやり込み要素が本当に豊富!これ一本で長く遊べる。
  • Live2Dで動くキャラクターが可愛く、ストーリーもコミカルでゲーム世界にどっぷりハマれる!

×ここがBAD・・・

  • 豊富なやり込み要素の反面ヘルプ、チュートリアルが不足しており、全てのシステムを把握するのに時間がかかる。

ロード オブ ダンジョンをプレイしたユーザーのレビュー。

  • 黄泉平坂くだり

    良くも悪くも時間泥棒。個人的には刺さりました。
    「十数秒で1ターンが経過する」というソシャゲで初めて見るシステムを採用していて、
    1ターン毎に「常にやることが溢れている」という状態をユーザーにぶん投げてくる。
    作業ゲーが大好きな人で、かつ、意志が弱い人はこれガチで身を持ち崩すぞオイ(※褒めてます
    チュートリアルが薄い&見返しできないという難点があるものの、やりごたえのあるゲームをやりたい人にはかなりオススメです。

    あと大真面目な話、このゲーム、ガチャ引く必要あるの???
    今のとこ10連ガチャ一回だけでガッツリ遊べてるので、ガチャ疲れしてる人にもオススメかもしれない。

  • QQQ

    他ゲーがメンテ祭りだから何とかなくやったらハマりました。
    最初はアイコンとかが小さくゴチャゴチャしててとっつきにくい感じですがある程度進めて一連の流れを理解すると本当に24時間やってしまう位中毒性あります。

  • ぺんちゃん

    こういう系のゲームをやるのは初めてなのもあり、最初は何が面白いのかよくわからず戸惑いましたがやってるうちに面白さがわかってきました。そして気がついたら数時間ぶっ続け……ちょっといじっただけでつまらないと判断してしまうのはもったいない!
    とはいえ簡単なチュートリアルしかないので自分でいろいろ試せない&説明読むのが嫌いな人には向かないかと。
    ダンジョンの開拓、モンスターの捕獲などシンプルなことの繰り返しですが楽しいです。
    アイコン等が本当に小さくてスマホだと少々操作しにくい…

会社 EK GAMES
ジャンル 経営・育成シミュレーション
ゲーム
システム
街づくりシミュレーション
タグ
リリース
iPhone:2017年11月28日
Android:2017年11月28日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
現在のページ
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
特設ページ
CAグルーブ新作ポータル
タグから探す