事前記事
テラウォーズ
テラウォーズ
iPhone : 未定
Android : 未定
916人プレイ予定

テラウォーズ 配信日と事前情報

最終更新 :

9/19 第3回クローズドβテスト参加者の募集開始!

目次

テラウォーズ とは

「テラバトル」をベースとしたテラ・ワールドの新作が登場!

6/22にミストウォーカーとアーゼストで共同開発中の新作スマホ・PC向けゲーム「テラウォーズ」が発表された。

本作は現在配信中の「テラバトル」と根底のコンセプトを同じくしながらもゲームシステムは全く異なり、ゲーム内の世界がクレイ(粘土)やジオラマで表現される予定。

プロデューサーの坂口氏は「テラ・ワールド」を構築したいとのこと。第1作「テラバトル」にはじまり、新たに発表された本作と「テラバトル2」が追加され、同じ基本を持ちながらも、世界観やシナリオが全く違う、新しいシステムが導入された作品群になるようだ。

<5/7追記>

ゲームジャンルが対戦型RPGであることが判明。

また、楽曲を手掛ける植松伸夫氏は作曲にあたり、何やら新しいチャレンジを盛り込んでいるとのことだ。

▶︎ミストウォーカーとは?
▶︎テラバトルとは?
▶︎テラバトル2とは?

配信日はいつ?

残念ながら、現在『テラウォーズ』の配信日は発表されていない

リリース情報をいち早くキャッチしたい方は、ゲームウィズの「リリース通知」を設定しておこう。


リリースされたらすぐ知りたい!

「リリース通知を受け取る」を設定すると、このゲームがリリースされたタイミングでいち早くお知らせが届きます。


テラウォーズ のゲームシステムは?

ここからは、GameWithが独占入手した、『テラウォーズ』のゲームシステム情報をお届けしていこう。

本作のバトルはタワーディフェンスをベースとしたリアルタイム対戦。
自動で貯まるコストを消費し、デッキに編成したキャラクターをスワイプで出撃させて戦っていく。

クレイアニメで描かれたキャラクターが滑らかに動く、ユニークな見た目が特徴的。

出撃したキャラは、自動で敵と戦いながら敵陣を目指す。
キャラの特性を活かして戦い、先に相手の「キング」を倒したプレイヤーの勝利だ。

また、両プレイヤーはガードヒーラーと呼ばれる、キングの側近のようなキャラクターを所持。

ゲームには制限時間があり、制限時間内にキングが倒せなかった場合は、このガードとヒーラーをより多く倒したプレイヤーが勝者となるぞ。

キングをスワイプ自由に移動させられるのも、本作のバトルの特徴だ。
キングを前方に移動させれば、デッキキャラをより敵陣に近いポイントから出撃させることができる。

ただし、前方に進むほど、キングの被ダメージが大きくなるので注意。
戦況を考慮しつつ、キングの立ち位置を調整することが、バトルのキーポイントとなるだろう。

スキル

ガードとヒーラー、そしてデッキに編成したキャラクターは特殊なスキルを所持。
ガード・ヒーラーのスキルはバトル中3回まで、デッキキャラのスキルは1回のみ使用が可能だ。

ガードのスキルはコストメーターのゲージを一定量アップさせるもので、ヒーラーのスキルは敵陣に一番近い位置にいる味方キャラクターのHPを回復するというもの。

不利状況・有利状況どちらでも活躍してくれそうな、汎用性の高いスキルとなっている。

一方、デッキキャラのスキルは効果が様々。

自分の周囲を攻撃するもの、一直線に貫通攻撃を放つもの、指定した場所に瞬間移動するものなど多彩な効果が用意されているので、使い分け組み合わせが重要そうだ。

キャラ相性

魔法の属性相性

デッキキャラには、近接・タンク・タワー・浮遊といったユニット種別相性が存在。

さらに、それを補完する形で剣・杖・弓・槍・素手による武器相性炎・雷・氷・闇魔法相性が細かく定められている。

青く縁取られた相手キャラに対しては【有利】だ

一見複雑そうだが、相手キャラに対する有利・不利はキャラをタップすることで簡単に確認できるので安心。

有利なキャラをどんどんぶつけて、戦場を制圧していこう。

<6/26追記>

クローズドβテストの結果を受け、タイプ相性の簡略化を検討していることが分かった。
ユニット種別相性に絞り、武器相性、魔法相性は無くしていく方向のようだ。

デッキ編成

デッキは10体のキャラで編成。手持ちのキャラを選抜して作り上げよう。

編成に制限はなく、好きなキャラを投入できるようだ。コストバランスに気を配りつつ、作戦に合わせてキャラを選択していこう。

スキル種別など、キャラクターの情報はキャラをタップすることで確認できる。
クレイ調の味わい深いグラフィックも要注目だ。

キャラクター

光槍のサマサ

事前登録はいつから?

残念ながら、『テラウォーズ』の事前登録の受付は実施していない。
今後の公式発表に期待しよう。

【9/19更新】クローズドβテスト

【9/19更新】第3回クローズドβテスト参加者募集中

9/19に、公式サイトにて『テラウォーズ』の両OS端末向けの第3回クローズドβテスト参加者の募集を開始したことを発表した。

第3回テストでは第2回テストのアンケート内容を取り込みながら限定のイベントやTwitterを使ったプレゼント企画を準備予定とのこと。

アンケートにて、回答された意見が採用された場合、『テラウォーズ』開発者としてクレジット欄に記載される。また「開発者」とわかるゲーム内アイテムを正式リリース時に貰うことができるぞ。

第1回、第2回テストに当選した人は、再度申し込みをしなくても今回のクローズドβテストに参加できるとのことだ。

募集期間2018/9/19~2018/10/22 12:00迄
CβT実施期間2018年10月後半~11月前半
当選確認方法メールにてご連絡
対象端末【iOS】iPhone5S以降の端末
【Android】Android OS 4.4以上の端末 ※1
募集人数各OS 2000人まで(計4000人)
備考CβT期間中~期間終了から約1週間後までアンケートへの回答が必要
応募応募フォームはこちら

※1 Amazon Kindle Fire端末ではご利用いただけません。また端末によってVer4.4以上でも動かない場合があります。

第2回クローズドβテスト アンケート結果

9/11に公式サイトにて第2回クローズドβテストのアンケート結果を公開した。

第1回目同様、操作性やゲームテンポ、ルールなどの面で、ユーザーから寄せられた様々な意見その改修方針を掲載されており、次回のクローズドβテストにはアクションゲームに馴染みの薄い方でも理解しやすいようチュートリアルが実装されるようだ。

第1回クローズドβテスト アンケート結果

5/26、公式サイトに第1回クローズドβテストのアンケート結果を掲載。

操作性やゲームテンポ、ルールなどの面で、ユーザーから寄せられた様々な意見その改修方針を掲載しているぞ。

ユニットの相性は簡略化し、「ユニット種別」のみに絞る方向で検討しているようだ。

ミストウォーカーとは

ミストウォーカーは、FFシリーズの生みの親坂口博信氏が率いるゲームスタジオ。
ゲームデザインを中心にプロデュースやアートを手がけている。
スマホタイトルでは「テラバトル」などを手がけている。


テラバトルとは

キャラクターを自由に動かして挟撃、仲間との連鎖を発動して戦うパズルのようなRPG。
  • 無料
  • iPhone
  • Android

テラバトル2とは

FFの生みの親"坂口博信氏"が贈るターン制ストラテジーRPG『テラバトル』に続編が登場!
  • 無料
  • iPhone
  • Android

テラウォーズ の基本情報

配信日未定
会社ミストウォーカー
ジャンル対戦型RPG
対応OSiPhone,Android
事前登録未定
公式サイトテラウォーズ 公式
公式Twitter@terrawarsjp

© MISTWALKER/©️ ARZEST

掲示板

テラウォーズに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
名無しのゲーマー 29

もうテラシリーズいらない。

名無しのゲーマー 28

最初から「一年保たないだろうなぁ」と察してしまっているソシャゲやその開発に対して、果たしてユーザーはいくら課金する気になれるかという話ですよ……。

「一年保てば十分」という気持ちは分かるけど、でもそんな熱度のタイトルじゃあろくすっぽ儲けられず、開発が停滞し、一年どころか数週間で過疎るから結果的に一年も楽しめなくなる

名無しのゲーマー 27

対戦型ははやらんよ、共闘型じゃないとね

名無しのゲーマー 26

どんだけサマサが好きやねん

ニュース
他のゲームアプリを探す
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
特設ページ
陰陽師ポータル ユニティアポータル
タグから探す