大注目を集める『二ノ国』新作のさらなる魅力に迫る!

大注目を集める『二ノ国』新作のさらなる魅力に迫る!

最終更新 : GameWith編集部
関連記事
世界観へのこだわりは圧巻!『ニノクロ』発表会レポート

胸が高鳴る冒険RPG『二ノ国:Cross Worlds』こだわりの凄さを特集![PR]

リリースを6月に控えた新作スマホゲーム『二ノ国:Cross Worlds』(以下、ニノクロ)。

本作は「ファンタジーアートRPG」と銘打たれ、世界観やビジュアルなど"アート面"を特に注力して制作されているのが特徴。

以前の先行プレイ体験会では、「冒険のワクワク感」をダイレクトに感じ、胸を打たれたことが記憶に新しい。

温かみのある3Dアニメーションや、壮大な世界観、にぎやかな登場人物など、「RPG好き」の心に刺さる要素が満載の一作だ。

二ノ国:Cross Worlds イベントのスクショ

今回、体験会のときよりさらに先までプレイさせてもらえる機会をいただいたので、この記事では「『二ノ国』のスゴさ」を中心に、最新作のさらなる魅力をお届けしていきればと思う。


通知設定でゲームを最速ダウンロード!

「リリース通知を受け取る」を設定すると、このゲームがリリースされたタイミングでいち早くお知らせが届きます。


ジブリとのコラボで生まれたRPG『二ノ国』シリーズのスゴさ

二ノ国 漆黒の魔導士 一枚絵

『二ノ国』は、2010年発売のニンテンドーDS向けソフト『二ノ国 漆黒の魔導士』から続くRPGの人気シリーズ。

日本を代表する「スタジオジブリ」と、『イナズマイレブン』『ダンボール戦機』などで知られる制作会社「レベルファイブ」の豪華タッグで注目を集めた。

二ノ国 イメージボード

作画をスタジオジブリ、音楽を久石譲氏が手がけたとあって、その世界観や演出のクオリティで多くのユーザーを魅了。

二ノ国 劇場版の画像

以降、続編となる『二ノ国Ⅱ レヴァナントキングダム』やリメイク作『二ノ国 白き聖灰の女王』などをリリース。

2019年にはアニメ映画も上映されるなど、国内外のあらゆるユーザーから高い評価を受ける作品だ。

二ノ国:Cross Worlds OPムービーのスクリーンショット

そして最新作となる『ニノクロ』は、人気RPG『リネージュ』シリーズなどで知られるネットマーブルが開発に加わり、さらに強力な布陣に。

本作でも久石譲氏をはじめとした豪華な面々を惜しみなく起用しており、スマホRPGとしてさらに進化を遂げた一作となっているぞ。

世界観に極限までこだわりを詰め込んだ一作!自分らしさ全開のアバターで満喫しよう

二ノ国:Cross Worlds キャラクター集合絵

再三お伝えしている通り、『二ノ国』の良さといえば、やはりその世界観。

絵本のような優しい雰囲気をもったグラフィックでありつつも、物語を描く演出の数々は本格派そのもの

▲『ニノクロ』では、町中では住民たちが会話していたり、自由気ままに歩いていたりと、そこに根付く営みを生き生きと描いている。

本作『ニノクロ』においてもその流れを継承。
以下でそんなこだわりの数々を1つ1つ解説していくぞ。

日本屈指の作曲家・久石譲氏が携わる至高の音楽

▲プロモーション映像では久石譲氏が作中音楽の指揮を執る。

『二ノ国』シリーズの音楽は、『風の谷のナウシカ』をはじめ、数多くのジブリ音楽を手掛けた巨匠・久石譲氏が務める。

その良さはもう「聴けば分かる」というレベル。もちろんファンタジー作品との相性の良さも抜群だ

二ノ国:Cross Worlds 巨大な猫ウダダに乗って冒険

本作はそんな至高の音楽とともに冒険できる激レアな作品でもあるので、プレイの際はぜひBGMに耳を傾けてほしい。

過去作の楽曲も収録しているとのことなので、シリーズファンの人はそのあたりに注目してみても面白いかもしれない。

豪華声優陣のボイス付きでストーリーを堪能できる!

世界観の演出にはキャラクターボイスの存在も必要不可欠。

本作においても花澤香菜さん、神谷浩史さん、内田真礼さんといった有名声優が多数出演。

二ノ国:Cross Worlds タリクの画像

▲ヒーローを夢見るソウルダイバー「タリク」(CV:花江夏樹)

ストーリーも彼らのボイス付きで楽しめるとあって、あまりにも耳が幸せ。

感情がストレートに伝わってくる圧巻の演技力はぜひその耳で体感してほしい。

好きなスタイルで自分らしさを表現!充実のアバター要素

二ノ国:Cross Worlds ウィッチのキャラメイク

もちろん本作においてはプレイヤーも世界観の一部となる。

なのでキャラメイクでは多彩なアバターの選択肢が用意されており、しっかり自分らしさを表現できるようになっている。

キャラメイク
変更箇所初期で選べる種類
ヘアスタイル6種類
ヘアカラー10種類
右目の色10種類
左目の色10種類
フェイスメイク6種類
肌の色10種類
初期服のメインカラー10種類
初期服のサブカラー10種類

上記にまとめた以外にも、身長と体形をレーダーチャートのような形で設定できる他、頭・腕・手・脚・足といった細かい部位の大きさも調整可能だ。

二ノ国:Cross Worlds デストロイヤーのキャラメイク

▲良ビジュアルを突き詰めたり、奇抜なデザインに振り切ったりなど幅広いキャラメイクが楽しめる。

二ノ国:Cross Worlds 現代の制服を着たエンジニア

ゲームを進めることで、新たなコスチュームや髪型をゲットでき、最初のキャラメイク時よりもさらにバリエーション豊かなカスタマイズも可能に。

ちなみにメニュー画面でコスチュームを変えれるので、気分次第でいつでもどこでもおしゃれが楽しめるぞ

二ノ国:Cross Worlds 赤ずきんコスチュームのエンジニア

▲メルヘンなカワイイをイメージ。

二ノ国:Cross Worlds 小悪魔コスチュームのエンジニア

▲悪の女幹部っぽい感じにしてみたり。1人のキャラだけでも着せ替えめちゃくちゃ楽しい。


通知設定でゲームを最速ダウンロード!

「リリース通知を受け取る」を設定すると、このゲームがリリースされたタイミングでいち早くお知らせが届きます。


ひと味違うスピード感と手応え!気分次第で戦い方を変えられるバトル

ゲームプレイの大部分を占めるバトル面についても本作は一切妥協なし

やりごたえのあるスキル演出・スピード感の出来は、目が肥えたRPG好きでもきっと満足できるはず。

二ノ国:Cross Worlds ローグのステータス画面

また、ゲーム開始時に選ぶ5種類のキャラクターは、ウィッチなら槍、エンジニアなら銃といった具合にそれぞれ武器が異なり、バトルスタイルも大きく変わってくる。

バトルの爽快感や迫力は同様なものの、やはりプレイの感触が各キャラクターで全然違うので、ぜひ色んなキャラクターを試して自分に合った戦い方を見つけてみてほしい。

さらに面白いのが、スキルセットをカスタマイズすることで、どのキャラでも防御役や回復役など多彩なロールを担える点

本作ではバトルの柱となる最大3つの「クラススキル」の他にも、ゲームを進めていくことで最大3つまで「スペシャルアクティブスキル」を設定可能。

二ノ国:Cross Worlds スペシャルアクティブスキルの設定画面

スペシャルアクティブスキルは、隕石を落とし敵全体を攻撃するものや、生命の樹を召喚して味方を回復するものなど、実にさまざまな種類を搭載。

キャラクターに縛られることなく、自分のやりたい役割を自由に選択して遊べるのは非常に魅力的なポイントだ。

二ノ国:Cross Worlds スペシャルパッシブスキルの設定画面

▲プレイヤーに補助効果を与える「スペシャルパッシブスキル」も最大3つ装備できる。どういったスキルを選ぶかで戦略は無限大に広がっていくぞ。


通知設定でゲームを最速ダウンロード!

「リリース通知を受け取る」を設定すると、このゲームがリリースされたタイミングでいち早くお知らせが届きます。


幻想的な世界を隅々まで冒険!広大で色彩豊かなフィールドをご紹介

二ノ国:Cross Worlds 風光明媚な村でウダダと記念撮影

ここまで世界観やバトルについて言及してきたが、本作は舞台となるフィールドの美しさも大きな魅力。

王道ファンタジーらしい色彩豊かな世界で、めくるめく冒険を楽しむのも醍醐味だろう。

二ノ国:Cross Worlds 氷河地帯のスクリーンショット

▲空にオーロラが映し出される氷河のエリア。

二ノ国:Cross Worlds 虹の峡谷のスクリーンショット

▲鉛のような雨が降り、重苦しい煙を吐き出す機械が並ぶ。

二ノ国:Cross Worlds 魔女の森のスクリーンショット

▲怪しげな光を放つホタルや、不気味な三日月が特徴的な森林地帯。

二ノ国:Cross Worlds デコレーションした写真

またゲーム内機能を使い、写真をデコレーションして遊べるのもユニークなポイント。

とっておきの一枚を友だちに自慢したり、SNSでシェアしたりなど、ゲーム内だけに留まらない楽しみ方が体験できるぞ。

イマージェンが同行すればますますにぎやかな冒険に!

二ノ国:Cross Worlds イマージェン図鑑その1「ハナサク」

人々や、魔物の心から生み出された「イマージェン」たちにもぜひ注目してほしい。

二ノ国:Cross Worlds ベアドルの詳細

イマージェンはペットのように冒険に同行させたり、装備することでバトル中に補助スキルでサポートしてもらえたりなど、冒険をする上でかなり重要な存在。

二ノ国:Cross Worlds ガウリオを手懐けているシーン

▲「ルッチ」をはじめとしたイマージェンの存在は『二ノ国』ファンにとってはなじみが深いハズ。

イマージェンの入手方法は、クエストの報酬や、フィールドをさまよう幻影蝶を捕まえることでゲットできたりなどさまざま。

頑張ってレアなイマージェンを手に入れられれば、友達に自慢できること間違いなしだ

二ノ国:Cross Worlds 幻影蝶を追いかけるシーン

▲幻影蝶に触れることでイマージェンが出現。見事なつかせることができればゲット。

まとめ

二ノ国:Cross Worlds キービジュアル

『二ノ国』という根強い人気を誇るRPGシリーズの最新作だけあって、多くのユーザーから注目を集めるこの『二ノ国:Cross Worlds』。

筆者も期待の念を送る1人なのだが、本作をプレイして、そんな期待を軽々と超えるクオリティコンテンツ、そして熱意がこの一作に詰まっているのを感じた。

二ノ国:Cross Worlds 事前登録受付中バナー

本作では引き続き事前登録を受け付けており、リリースは6月を予定。全国のRPG好きたちのド肝を抜く日はもうすぐそこまで迫っている。

※本記事で使用している情報や画像は開発中のものなので、変更になる場合があります。

事前登録はこちら

通知設定でゲームを最速ダウンロード!

「リリース通知を受け取る」を設定すると、このゲームがリリースされたタイミングでいち早くお知らせが届きます。


『ニノクロ』体験会の記事はコチラ

© LEVEL-5 Inc. © Netmarble Corp. & Netmarble Neo Inc. All Rights Reserved.

二ノ国:Cross Worldsに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

会社 Netmarble
ジャンル RPG
ゲーム
システム
RPG
リリース
iPhone:21年6月
Android:21年6月
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
現在のページ
二ノ国:Cross Worlds
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
Nintendo Switch
PS5
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す