『De:Lithe ~忘却の真王と盟約の天使~』を先行プレイ

『De:Lithe ~忘却の真王と盟約の天使~』を先行プレイ

最終更新 : GameWith編集部
関連記事
神と人間の戦いを描く新作RPG『De:Lithe』が配信開始

不死の主人公が神へと挑む!
来週リリースの新作『De:Lithe ~忘却の真王と盟約の天使~』を先行プレイ![PR]

De:Lithe ~忘却の真王と盟約の天使~の画像

『欅のキセキ』『HiGH&LOW THE GAME ANOTHER WORLD』で知られるenishが1月に大きく動く。

17日(金)には未来型アクションRPG『VGAME』をリリースし、続く22日(水)『De:Lithe ~忘却の真王と盟約の天使~』も配信予定だ。

De:Litheの画像

今回GameWithでは、ドラマチック共闘オンラインRPG『De:Lithe ~忘却の真王と盟約の天使~』を特別に先行プレイさせていただいた。

本稿では、そこで判明したゲームシステムや魅力についてのプレイレポートをお届けするぞ。


”最速”でリリースが分かる!【リリース通知】登録受付中!

リリース済み

「リリース通知」を登録すれば、ゲームが遊べるようになった時に”最速”でスマホにお知らせが届くぞ!いち早くスタートダッシュを決めよう!


神と人間が紡ぐ重厚なストーリーに注目!

不死身の戦士として過酷な世界を生きる

De:Litheの画像

まずは本作を構成するメインストーリーについて紹介していこう。

舞台は人間が神と対立した世界。主人公は何度死んでも記憶の一部を犠牲に生き返ってしまう“不死身の戦士”として、天使との戦いに挑んでいく。

De:Litheの画像

事の発端は、人類が希望や奇跡を願ったこと。神はその代償として、多大な生贄を人類に求めるようになった。

天使に抗うことは難しく、多くの街が潰されていく中で、主人公たちは天使を消滅できる少女・イリスと出会う……というのが大まかなあらすじだ。

De:Litheの画像

生前の自分を知るキャラクターたちと、謎多き少女・イリスがどうやって神と戦っていくのか、壮大でドラマチックな物語が展開されるぞ。

刻一刻と変化するバトルが面白い!

適切な状況判断が勝利への一歩!

De:Litheの画像

本作のバトルは、プレイヤーがキャラクターの各種行動を指示するコマンドバトルRPG

戦闘には最大4人で挑戦でき、ステージ形式でバトルが進行する。登場する敵ユニットを全て撃破すればステージクリアだ。

特徴的なのが、各種行動は瞬時に行われることと、自身のキャラクターにのみ指示が行えること。そして、共闘3点だ。

まずは各特徴について、以下で細かく紹介していこう。

①.リアルな戦闘がバトルに緊張感をもたらす

De:Litheの画像

本作は“ターン制バトル”ではないため、リアルタイムでキャラクターに指示を行える

始めたばかりの頃は、通常攻撃とスキルを交互に繰り出していけば勝てるものの、スキル毎に異なるクールダウンが必要になるぞ。

De:Litheの画像

ボスなどの強敵相手には使用タイミングを考えなければならない。攻略に際して、敵の攻撃にどう対応していくかを考えていく、緊張感の高い戦闘を楽しめる。

②.プレイヤー指示は自キャラクターのみ

De:Litheの画像

キャラクターへの指示関連では、当初筆者はこの部分をデメリットに感じていた。

なぜなら「NPCなどの指示は自身が行った方が効率的じゃないか」と思っていたからだ。

しかし、いざ遊んでみると、そもそも忙しくてそんな時間がない(嬉しい悲鳴でもある)。

De:Litheの画像

プレイヤーのスキルは、後述する職業に応じて最大5つをセット可能。プレイヤー自身が攻撃的・守備的などプレイスタイルを選択できるわけだ。

リアルタイムで指示を出せるからこそ、NPCや他プレイヤー、敵ユニットの動きなど“周りを見て行動する”ことが大切になる。

De:Litheの画像

攻撃スキルであれば、攻撃を集中させて各種撃破するのか、回復スキルであれば敵のターゲットは誰にきているのか等々、プレイヤーの介入部分が多いからこそ、より戦術的な戦闘を楽しめるぞ。

③.一期一会の出会いが楽しい!

De:Litheの画像

本作では、パーティメンバーに空きがある場合などに、パーティの一員として途中参加できる「乱入」システムが用意されている。

曜日クエストなどはもちろん、主要キャラクターを中心に話が進んでいくメインストーリーでも利用でき、見知らぬ人と一期一会の戦闘を楽しめるぞ。

De:Litheの画像

見知らぬプレイヤーと同じ時間・目的を共有して強敵を倒す達成感は、まさに“ドラマチック”。思いがけない思い出になること間違いなしなので、ぜひとも活用してみてほしいシステムだ。


”最速”でリリースが分かる!【リリース通知】登録受付中!

リリース済み

「リリース通知」を登録すれば、ゲームが遊べるようになった時に”最速”でスマホにお知らせが届くぞ!いち早くスタートダッシュを決めよう!


役割を果たして勝利を掴め!全7種類のジョブシステム!

攻撃・防御・回復の3タイプから選択しよう!

De:Litheの画像

主人公の職業は全7種から選択可能だ。ゲーム開始時には3つの職業からプレイでき、各職業を一定レベルまで育成すると上位職への転職が可能になる。

各職業はパーティにおいて、攻撃を受ける「盾役」や、パーティメンバーを治癒する「回復役」などの役割を担っているぞ。

ここでは、序盤に選択できる3つの職業(ソルジャー・プリースト・メイジ)上位職の4つを紹介。ぜひともプレイする際の参考にしてほしい。

●ソルジャー

De:Litheの画像

装備武器は剣と斧。敵のヘイトを集めるスキルを習得し、高いHPと物理防御で敵の攻撃を引き受ける盾役

物理攻撃を行う職業の基本となるジョブなので、魔法よりも剣技などの物理攻撃が好きな人にオススメだ。

●プリースト

De:Litheの画像

初期職業3つの中で唯一回復魔法を習得する回復役。ケーンとメイスを装備して、主に支援魔法でパーティを支持する。

パーティの生命線とも言えるジョブで、縁の下の力持ち的な存在。エースの働きを助ける、後方支援的な立ち回りが好きな人に薦めたい。

●メイジ

De:Litheの画像

装備武器はロッドとワンド。魔法攻撃をメインに、範囲の広い攻撃で敵を殲滅する攻撃役

高い攻撃力で敵の体力を一気に減らす爽快感を感じられる。集中攻撃で各個撃破するのか、戦況を見て攻撃するターゲットを決めよう。

●上位職:ナイト

De:Litheの画像

ソルジャーから転職可能な盾役。装備武器は剣と斧で、敵のターゲットを自身に固定させたり、敵をスタンさせたりと味方を守りつつ攻撃を行う。

強敵との戦闘には、一人は欲しい大黒柱的な存在で、パーティメンバーの「ありがとう」が一番の回復魔法。

●上位職:ビショップ

De:Litheの画像

プリーストから転職可能な回復役。ケーンとメイスを装備可能で、蘇生スキルや全体回復魔法、様々な支援魔法で味方を補助する。

パーティを生かすことのできる唯一無二の立ち位置で、熾烈な攻撃を耐えしのいだ時のやり応えは、このジョブならではといえるだろう。

●上位職:ウィザード

De:Litheの画像

メイジから転職可能な攻撃役。従来の高い攻撃力はそのままに、新たに魔法連射スキルなどを習得し、高い瞬間火力を発揮する。

メイジの楽しさを正統進化させたジョブであり、「攻撃が最大の防御」な人にこそオススメだ。

●上位職:レンジャー

De:Litheの画像

ソルジャーとメイジから転職可能な攻撃役。装備武器は槍と双剣で、俊敏や会心といった味方のステータス上昇スキルや、状態異常の相手に絶大なダメージを与えるスキルを習得する。

攻撃だけじゃなく、パーティメンバーの支援も可能なため、オールマイティな立ち回りが好きな人にオススメのジョブだ。


”最速”でリリースが分かる!【リリース通知】登録受付中!

リリース済み

「リリース通知」を登録すれば、ゲームが遊べるようになった時に”最速”でスマホにお知らせが届くぞ!いち早くスタートダッシュを決めよう!


まとめ

De:Litheの画像

以上『De:Lithe ~忘却の真王と盟約の天使~』先行プレイについてお届けしてきたが、いかがだっただろうか。

壮大な世界観で描かれるストーリーも魅力的だが、個人的に特筆したいのがバトルシステム。指示から行動までの一連の動きがとにかくストレスフリーで、プレイヤーの戦略がリアルタイムで反映される面白さは本作ならでは。

「乱入」による共闘も驚きと感動の連続で、他プレイヤーと強敵を倒せた時の達成感はなかなかに心地良いものになっていた。

De:Litheの画像

そんな『De:Lithe ~忘却の真王と盟約の天使~』は来たる1月22日(水)にリリース予定。まもなくプレイできるので楽しみに待とう。


”最速”でリリースが分かる!【リリース通知】登録受付中!

リリース済み

「リリース通知」を登録すれば、ゲームが遊べるようになった時に”最速”でスマホにお知らせが届くぞ!いち早くスタートダッシュを決めよう!


©enish,Inc.

De:Lithe ~忘却の真王と盟約の天使~をプレイしたユーザーのレビュー。

  • トウブン

    プレイ2時間での感想ですが、王道のJRPGに思いました。

    壮大な世界観の中で、主人公とヒロインが鍵となり、個性的なキャラと進んでいく。まだまだ先は長いですが、現状は申し分ないです。2点だけ難癖をつけるとすれば、ストーリーパートで少しカクつく(自分の端末のせいだと思いますが)、フィールド探索がない点くらいでしょうか。高グラで遊びたかったですが、端末スペック考えて一番下の設定であそんでます。ステージ探索とかができたら間違いなく☆5でした。

    戦闘面では、自分のキャラクターしか指示できないものの、ターン制バトルじゃない分、リアルタイムでアクティブな戦闘が楽しめます。ジョブシステムもあってMMOをプレイしているような感覚で遊べました。

    ガチャの高レアリティ確率は低いですが、全武器が最高レアまでいくので気になりません。それどころか武器ごとに付いてるスキルが違ったり、適材適所に武器を使い分けたり、育成する大切さを感じました。

    各ジョブのレベル上げだったり、装備品の強化だったりと、総じてやり込みがいのあるゲームに感じました。

  • GRANCIEL

    面白さがさっぱりわからない。そもそもカクカクすぎるし、ロードも時間かかりすぎ。βならともかくよくまぁこれでスタートしようと思ったもんだ

  • やざ

    UIがひと昔前のソシャゲ
    日課が多すぎてやる気にならん

De:Lithe ~忘却の真王と盟約の天使~に関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

会社 enish
ジャンル ベーシックRPG
ゲーム
システム
コマンドバトルRPG
タグ
リリース
iPhone:2020年01月22日
Android:2020年01月22日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
現在のページ
De:Lithe ~忘却の真王と盟約の天使~
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
タグから探す