可愛い武将たちと本格戦略バトル!『戦国少女』を先行プレイ!

可愛い武将たちと本格戦略バトル!『戦国少女』を先行プレイ!

最終更新 : GameWith編集部
関連記事
祝!配信開始!『戦国少女』おすすめ武将&序盤のプレイガイド!
『戦国少女~戦場に舞う姫たち~』、配信日が決定!
『戦国少女~戦場に舞う姫たち~』事前登録者が5000人突破!

かわいい見た目と、本格戦略バトルのギャップが◎!新作ストラテジー『戦国少女~戦場に舞う姫たち~』を先行プレイ![PR]

戦国少女の画像

OASIS GAMES LIMITEDから配信予定の新作アプリ、『戦国少女~戦場に舞う姫たち~』
本作は美少女化した戦国武将、「戦姫」が多数登場する、ストラテジーゲームだ。

プレイヤーは、数多くの“萌え戦姫”を集めて、自分だけのオリジナル部隊を編成する。編成した隊を率いて城を攻め、天下統一を目指していく

今回特別に、本作の先行プレイの機会をいただくことができた。これまで明らかとなっていなかったゲームの全容や、プレイしてみてわかった魅力について紹介するぞ。

▼動画でもチェック!

目が覚めると、そこにいたのは織田信……秀!でした。

※ゲーム画面は開発中のものを使用しております。

戦国少女の画像

タイトル名からも察する通り、本作には美少女化した可愛らしい武将キャラクターが多数登場する。
ゲーム開始時、プレイヤーを迎えてくれたのはいたずらな笑みを見せる、ツインテールの「織田信秀」だ。

戦国少女の画像

織田信秀は、歴史上でいうと織田信長の父にあたる。

プレイヤーは信秀と竹林院に目覚めさせられた、「覚醒者」として彼女たちを従えることになり、ゲームは幕を開ける。

戦国少女の画像

本作は、日本各地の名城が忠実に再現された広大なマップ上で、城取りバトルを繰り広げるストラテジーゲーム

「覚醒者」となったプレイヤーは、手に入れた武将たちを率いて領土を拡大し、天下統一を目指していくこととなる。

ゲーム開始時、マップ上の城は全て占拠されている状態。プレイヤーは各城で待ち受ける武将を倒していき、城を奪還していくことが第一のミッションだ。

かわいい見た目とは裏腹に!編成力が鍵を握る本格戦略バトル!

戦国少女の画像

バトルはセミオートバトル形式が採用されている。

通常攻撃ユニットの移動オートで進行するため、プレイヤーは各武将キャラクターが兵士を引き連れて戦う姿を見守ろう

戦国少女の画像

スキルの発動演出。ボイスも付いているぞ!

攻撃を繰り返し、武将のゲージが溜まるとスキルを発動できるようになるぞ。

武将がちびキャラになって戦うのがまた可愛らしい
難しい操作は必要なく、誰でも気軽にプレイできる。

戦国少女の画像

武将キャラクターには、前衛・後衛などのポジションや、騎兵や弓手といった戦闘タイプがそれぞれ設定されている。

バトル中の操作は少ないが、武将のタイプを活かしたパーティ編成には入念に思考を巡らせる必要があるぞ。
かわいい見た目とは裏腹に、編成力が鍵を握る戦略バトルが楽しめることが特徴だ。

城の占有権を掛けた大規模戦!攻城戦がアツい!

戦国少女の画像

攻城戦は、マップ上の城の占有権をめぐって行われるリアルタイムバトル。

先ほど紹介したバトルとは形式が異なり、攻撃側と守備側の陣営に分かれて戦う。
守備側の兵を全て倒すと、攻撃側は城の占有権を獲得することができる。

戦国少女の画像

城は大城、中城、小城が存在し、大城でのバトルは「家系」というギルド(チーム)単位で戦う、大規模バトルが楽しめるぞ。
中城、小城に関しては対NPC戦もあり、「家系(ギルド)」に所属していなくても参加可能。

バトルは、宣戦布告を行う、またはされてから30分後に開始される仕組み。
いつ自分の城が攻められるかわからないという、スリリングなバトルが体験できるだろう。

また、「家系」に所属すれば、仲間と作戦を立て力を合わせて城を攻め落とすという協力プレイが楽しめるぞ。

やりこみ育成!武将も主人公も、育成要素が盛りだくさん!

戦国少女の画像

本作には豊富な育成要素が用意されている。

武将の育成要素には、レベルアップランクアップ、率いる兵士の訓練スキルのレベルアップなどがあり、様々な方面から強化を行える。

戦国少女の画像

また、武将だけでなく、主人公が持つ能力も強化することが可能。

強化要素には「装備」やバトル中に召喚できる「式神」などがあり、戦力の底上げバトルを手助けするものになっているぞ。

これだけ育成要素が豊富に用意されているので、「やることが無くなる」ということはまずないだろう。
次章で紹介もするが、育成アイテムを入手するためのゲームコンテンツも豊富に用意されているので、アイテム収集にも注力していこう。

遊び飽きない、豊富なコンテンツ量!

戦国少女の画像

メインのバトルコンテンツの他にも、本作には様々なコンテンツが用意されている。

いくつか例を紹介していくと、例えば「封地」ではリアルタイムストラテジー要素が楽しめる。

施設を建設すると、経験値アップアイテムや、銅銭などの各種アイテムが時間経過で獲得できるようになる。

戦国少女の画像

「演武」は、他プレイヤーの部隊と対戦することができるPvPモード。

バトルシステムはメインクエストのものと変わらないが、プレイヤー自慢のパーティがぶつかり合うので、NPC戦とは一味違った高度なバトルが繰り広げられるだろう。

戦国少女の画像

そして「征討」では、主人公の経験値育成素材戦姫の欠片など、各種アイテムが入手できる様々なクエストが用意されている。
用途に合ったクエストに挑戦して、育成を進めよう。

まとめ

戦国少女の画像

ここまで『戦国少女~戦場に舞う姫たち~』先行プレイレポートをお届けしてきた。

第一印象は、武将たちの見た目の可愛らしさに惹かれるが、実際にプレイしてみると、マップの情勢を把握し、編成や育成に思考を巡らせる本格戦略バトルがプレイヤーを待ち受けていることがわかった。

ゲームモードもたっぷりと用意されており、遊びごたえ満点の本作。
本記事の情報で、リリースを楽しみに待つ方々が増えれば幸いだ。


リリースされたらすぐ知りたい!

リリース済み

「リリース通知を受け取る」を設定すると、このゲームがリリースされたタイミングでいち早くお知らせが届きます。


※ゲーム画面は開発中のものを使用しております。

©OASIS GAMES LIMITED

戦国少女~戦場に舞う姫たち~をプレイしたユーザーのレビュー。

  • コーヒーラーメン

    戦国武将が登場する他のストラテジーよりも、キャラ絵が良かったりUIがスッキリしていたりしていて取っつきやすいアプリ。
    なかなかガチャは引けないがキャラや声優が良いので課金したくなります。

    コンテンツが解放されるタイミングも自分的はちょうどいいかもしれない。一気に解放も嬉しいけどやる事が多過ぎても困るので、このくらいのバランスがいいです。

  • エミル

    課金要素満載の中国系戦国ゲーム
    UR確率約1%。ガチャ価格6000円。VIPになると日に何度か半額で引ける。
    URかなり強い
    ユニットの他にも、神器、戦太鼓、家宝、式神など課金要素盛り沢山
    3日に1回ぐらい課金イベント。
    全部やろうとすると5万ぐらい=毎月50万使えれば天下取れる

    朝から夜の10時まで常に攻城戦が行われている
    200円位で死んでも復活できるため、攻城戦でも銭投げ最強
    (重要な戦い以外、復活つかわないけど)

    キャラの育成バランスなどをプレイヤーが操作できないし、バトルも見ているだけ
    戦力ちょっとでも上回れるとほぼ勝てない
    (課金)力こそパワーのゲーム

    日課は割とすぐに終わるので、一般兵ならライトにプレイできる
    現在、事前登録特典がバグで受け取れない=リセマラできない

戦国少女~戦場に舞う姫たち~に関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

会社 OASIS GAMES
ジャンル シミュレーションRPG ストラテジー
ゲーム
システム
リアルタイムストラテジー
タグ
リリース
iPhone:2019年08月01日
Android:2019年08月01日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
現在のページ
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
タグから探す