本物さながらの合戦を制し、三国乱世の覇者となれ!
このゲームの関連記事一覧へ

本物さながらの合戦を制し、三国乱世の覇者となれ!

最終更新 :

本物さながらの合戦を制し、三国乱世の覇者となれ!
本格シミュレーションRPG、登場![PR]

11/7公開 PV

2017年12月4日、Oasis Gamesより新作アプリ『頂上三国』がリリースされた。


本作は三国志の世界を舞台にしたシミュレーションRPG。
バトルでは、攻城、包囲、伏兵など、本物の合戦のようなシチュエーションを攻略していく。
その攻略には幅広い戦術が求められ、シミュレーションゲームとして骨太な作品に仕上がっているぞ。


また、個性豊かな三国武将が登場するのも忘れてはいけない要素だ。
今回は、そんな本作の魅力をギュッとまとめてお届けしていこう。


↓↓ここからダウンロード↓↓

『頂上三国』ってこんなゲーム!

都市を奪還し、乱世を平定せよ!

ゲームでは、プレイヤーはオリジナル武将となり天下統一を目指していく。


マップには「長安」や「洛陽」など、三国志ファンならおなじみの都市が多数存在。
それらの都市を占拠する敵を倒し、全都市を手中に収めるのが目的だ。

敵には「張角」や「董卓」といった悪政を働く者から、「呂布」といった名高い武将まで登場。
それぞれ史実に基づいた戦いが再現されているのが嬉しい。


幅広い戦術を駆使して戦え!

▲バトルは倍速・オートに切り替えることもできる。


バトルはリアルタイムで進行する中、編成した最大5体のユニットに指示を出すというもの。


ユニット毎にタップでターゲットを指定することで、あとは自動で進軍・攻撃を行ってくれる。

また、バトル中ゲージが貯まったら、スキルの発動もできる。

いずれも操作はタップのみ。シンプルな操作で簡単に遊ぶことが可能だ。

▲城の周りには大量の雑魚敵。ひとまず雑魚敵から倒していくのが鉄板か…?

そんな本作では、バトルごとに戦況が大きく変化。
包囲、攻城、伏兵など、全く異なるシチュエーションでのバトルが展開していく。

▲敵の数が少ないと思っていたら、突如伏兵が!

相手の陣形に合わせて全軍で突っ込んでいくのか。
それとも、囮のユニットで相手を陽動するのか。


一手間違うと戦局がひっくり返る恐れも。

状況に応じてどの行動を選択していくのか、プレイヤーの手腕が問われるぞ。

マップに存在する都市の数は60以上。
バトル数は約150と、そのボリュームも抜群だ。


自分だけの領地を作り上げろ!

本作には、ホームとなる領地の運営要素も存在。
ゴールドを生産する「民家」や、ユニットを強化できる「演習場」など様々な施設を配置することができる。


その配置場所は自由自在。
見た目にもこだわった、オリジナルの領地を築き上げていこう。


もちろん対人戦も!

この手のゲームで定番の対人戦は、もちろん本作にも存在。


ただ気をつけなければいけないのが、ここでの戦闘は全てオートで行われるということ。
そのため、パーティの編成育成が勝敗を決定づけることとなるぞ。

さらに、最大1000人参加の軍団バトルも!

他プレイヤーと集う「軍団」もしっかり搭載。
ただこの軍団の役割は、メンバーと会話するだけにとどまらない。


なぜなら本作の軍団には、各都市の所有権を奪い合う軍団バトルも用意されているからだ。

しかもバトルに参加できる人数は、なんと最大1000人。
数多の武将が入り乱れる大規模な戦闘が繰り広げられていくぞ。

見事勝利することで、その都市の所有権を獲得することができる。
中国全土の都市を次々と我が物にし、天下に轟く大軍団を目指していこう。



↓↓ここからダウンロード↓↓

美男美女な三国武将が勢ぞろい!

本作には「劉備」や「曹操」など、おなじみの三国武将が50人以上登場。
それぞれ美麗なデザインで描きこまれている点にも注目だ。

各武将は、ガチャなどでカケラを集めることで入手。
ガチャは課金石を使って引く他、1日1回無料で引くこともできる。


毎日コツコツ引いていくことで、欲しいユニットがいつか手に入るかもしれない。


「兵種」と「スキル」がパーティ編成の鍵!

各ユニットには兵種が設定されている。
兵種には「槍兵」や「騎兵」「策士」など全5種類が存在。


それぞれの特徴は以下の通り。

・槍兵
・騎兵
・戦車
近距離で戦う前衛ユニット。
それぞれ3すくみの関係になっている。
・弓兵遠距離から攻撃することができる。
攻撃力は高いが、防御力が低い。
・策士遠距離から攻撃することができる。
味方のHP回復や、敵を状態異常にするスキルを持つ。

この兵種によってユニット毎の戦い方スキルが変わってくる。


スキルは全部で200種類以上存在。
それぞれのシナジーを考えてパーティを編成していくことが、勝利への近道となるぞ。

もちろん編成するだけでなく、実際のバトルでの立ち回りも要求される。

「防御力の高い前線ユニットがしっかり攻撃を受け、弓兵は安全な位置から攻撃する」など、兵種ごとの特徴を活かした動きができるように指示を出していこう。


豊富な育成を駆使して、珠玉のパーティを作り出せ!

ただ、いくら戦略的に行動したとしても、やはりユニット個々の力が弱ければ勝てはしない。

そこで、ユニットの育成が重要となってくる。

本作にはレベルアップや進化はもちろん、昇星・天賦・神器といった豊富な育成方法が用意されている。


これらを駆使することで、どんなユニットでも強力なステータスへと成長させることが可能。
お気に入りの武将を愛用し続けることができるのが嬉しい。



↓↓ここからダウンロード↓↓

まとめ

以上、『頂上三国』のゲーム内容をまとめてお届けしてきた。


バトルでは、様々な戦況下でどのように対応していくのか。
幅広い戦術が毎回問われ、シミュレーションゲームとして満足して遊ぶことができた。


一方、個性豊かな三国武将史実に基づいた戦いの再現など、三国志要素も満載。

三国志好きも納得できる内容に仕上がっているぞ。


そんな本格シミュレーションRPG『頂上三国』
リリースされたばかりのこの機会に始め、スタートダッシュを切ってみてはいかがだろうか。



↓↓ここからダウンロード↓↓

© 2012-2017 OASIS GAMES LIMITED.

掲示板

頂上三国に関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から4時間以内は書き込みができません。

閉じる
モストボイ
3

何が何だかわからない

名無しのゲーマー 2

サクラの☆5レビューの勢いに吹いたw

名無しのゲーマー 1

ホーム画面だけでクソゲーって分かる

ニュース
他のゲームアプリを探す