関連記事一覧

うたわれるもの ロストフラグに関連する記事一覧

うたわれるもの ロストフラグをプレイしたユーザーのレビュー。

  • もち豚くん

    『うたわれるもの』初スマホ版。
    初物なのでコレまでのシリーズを知らなくても作られています。
    なのでなんとなーく名前聞いたくらいの人は始めるのにぴったりです。ここから「うたわれ」沼に入るかも。
    基本はストーリーを追う形のゲームなので、バトルとかガチャとかをガチりたい場合は少し違うと思います。

    私はラノベ系は挿絵が多い方がすきなので、こういう美麗なイラスト満載で進むストーリーモードはありがたいです。

    バトルはストーリー解放のために必要です。
    ある程度進めるとわかりますが基本オート。育成で強くなるとアナザーイラストも解放されるんで頑張れそうです。

    シナリオメインなのでバトル系苦手な人でも集中してストーーリーを楽しめます。物語、イラスト、世界観にしっかり振り切ってていいと思います☆

  • uramimasu

    ゲームは要するにプリコネです。必殺技以外は自動です。
    オートも出来るんですが最初に貰えるヒロインは自傷して回復するのでHPが下がります。ゲージ溜めて打った方が良いキャラが多いので必殺技のオートは使わない方が良いかも。

    半日程度の感想ですが、うたわれきゃらが闘ってるの見ていて楽しい人にはお勧めです。それが一番の良い点ですし、うたわれの雰囲気満載のストーリーも良い感じです。

    難点はガチャでリセマラする必要があると思うんですが。星3は2%で結構キツイです。星2の倍近い戦力になるので一人は確保したいです。かなりの苦行ですが。

    装備とキャラのガチャが同じなので装備が出てキャラが揃わない。特に後方から遠距離で援護するキャラがいないとキツイです。リセマラすれば分かりますがその辺ばらついているのでゲーム進めていくと戦力不足に陥ると詰みかねないです。

    覚醒とかまだまだ遠い先の話ですし。契約できたのも二人だけ。十数レベルしか進んでいないプレイヤーのレビューなので余り参考にならないかな。ただクオンさんエルルゥを無課金で引けたのは幸せです。FGOスカディで爆死して運貯めた甲斐がありました。

  • ひかりくん☆★@白猫5周年

    良い所:
    世界観や設定を生かしたストーリー
    美麗で繊細なイラスト
    ゲーム苦手な人でも簡単なバトルシステム

    悪い所:
    ゲームUI(ホームに戻るのに何回もタップが必要、キャラ育成で隣のキャラにスライドはできない等)
    メインのストーリーを一話読み進めるために進行条件のクエストをクリアする必要がある(強キャラもしくは育成をしっかりしないと詰まりやすい)


    ストーリーを早く読み進めたいという原動力を力に(根気よく)育成を楽しめる人であれば面白いゲームである。プリコネREのようなゲームシステムなのでどのキャラもレア度を最高まで上げられる仕様。育成素材が集まりにくいがその辺を含めてのゲームシステムなので仕方ないのだろう。敵に合わせて戦略的にパーティ編成するのが攻略の近道であるがキャラ愛でお気に入り編成で縛るのも一興だ。

    ストーリーにボイスが無いとか画面操作性なんかの問題もこのゲームに限らず初期の頃は大抵あるものなので、ホーム画面に設定したお気に入りキャラのボイスを聴きながらもう少し気長に待ちたいと思う。

うたわれるもの ロストフラグに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

会社 AQUAPLUS
ジャンル ベーシックRPG
ゲーム
システム
セミオートバトルRPG
タグ
リリース
iPhone:2019年11月26日
Android:2019年11月26日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
現在のページ
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
特設ページ
CAグルーブ新作ポータル
タグから探す